CBN Bike Product Review
TOP >  ケミカル関連 > 

AZ CKM-001 超極圧・水置換オイル


 
LZPT2IB  2017-3-17 1:06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AZ CKM-001 超極圧・水置換オイル
購入価格: ¥756(税込)
標準価格: ¥756(税込)

『ボトル容器のまま使うのも悪くないが、精密オイル差しに使うと非常に使いやすくなる』



■ 液状タイプのCKM-001 超極圧・水置換オイル
AZ CKM-001超極圧・水置換オイルは、ベースオイルに化学合成されたエステルを使用し、極圧剤と添加剤を配合した多目的オイルだ。自転車のメンテナンスでは、チェーンやパーツの可動部の潤滑、パーツの防錆など幅広く使うことができる。私が以前にレビューしたCKM-001 超極圧・水置換スプレーの液状タイプに相当し、50ml、110ml、1L、4Lがラインアップされている。私が手に入れたのは110mlだ。


AZ CKM-001超極圧・水置換オイル 110ml


CKM-001は水のようにサラサラとした低粘度のオイルであり、チェーンオイルとして用いると、ペダリングの軽さを実感できる。ベースオイルのエステルのおかげもあって、チェーンの動きは滑らかで音も静かだ。また、浸透性が高く、砂ぼこりなどの汚れが付着しにくい。水置換性もあるので、洗車や雨天走行後のパーツの防錆も可能だ。

私はチェーンオイルにロードレースSPを使うことが多いが、ディレイラーやブレーキの可動部にはCKM-001を使っている。今回、液状タイプを選んだのは、精密オイル差しに移し替えて、パーツの可動部に必要な量のオイルを差すためだ。そうすれば、スプレータイプのように余分なオイルを使うこともないし、パーツも汚れにくくなると考えた。


CKM-001 超極圧・水置換スプレーをこれまで使っていた


思ったとおり、精密オイル差しの方がスプレー容器よりも精密に注油しやい。ただ、オイルの粘度が非常に低いため、オイルが勢いよく出ないように注意する必要がある。AZの精密オイル差しなら、オイルの量を微調整可能。狭所オイラー DX 15mlを使った方が作業しやすい。

また、久しぶりにチェーンオイルとしても使ってみた。110mlのボトル容器はロードレースSPと同じだが、オイルが低粘度であるため、ボトルを傾けるとオイルが勢いよく出てしまう。無駄なオイルをできるだけなくすには、精密オイル差しを使った方が良い。低粘度なので、精密オイル差しを大きく傾ければ、チェーンの広範囲に注油することも可能だ。


 
110mlのボトル容器は、ノズルの先端をカットする必要はない(左)
AZの精密オイル差し”狭所オイラー DX 15ml ハード針ノズル”に移し替えると使いやすい(右)


AZ CKM-001超極圧・水置換オイル 110mlのボトル容器は、決して使い勝手は悪くないのだが、オイルが低粘度であるため、勢いよくオイルが出て無駄になりやすいと感じた。精密オイル差しとは相性が良く、必要なオイルの量をチェーンやパーツの可動部に注油できる。個人的には、精密オイル差しと組み合わせれば、液状タイプの方が使いやすいと思うが、スプレータイプが大きく劣るわけではない。オイル自体は非常に高品質なので、どちらのタイプを選んでも満足できるはずだ。

(参考) CKM-001 超極圧・水置換スプレー 420ml: http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=12592&forum=83



価格評価→★★★★★ (コストパフォーマンスに優れる)
評  価→★★★★★ (高品質なオイル。精密オイル差しに移し替えると便利)
<オプション>
年    式→ ー
カタログ重量→ ー


AZ CKM-001 超極圧・水置換オイル を















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

Syncros XR1.5  (サドル)  2017-3-15 19:03  canzana7
FFC METAL GRIP  (グリップ)  2017-3-15 9:22  saejii
ESI grips RACER'S EDGE  (グリップ)  2017-3-14 21:51  KDR
ROECKL KALAMARIS  (グローブ)  2017-3-14 13:12  saejii












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review