CBN Bike Product Review
TOP >  インナーウェア > 

CRAFT ZERO EXTREME BASE LAYER


 
leg  2012-1-13 14:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CRAFT ZERO EXTREME BASE LAYER
購入価格 ¥2700(wiggle)

超高効率冷凍人間製造機。裸より寒い。

汗冷え対策の要として購入。従来使っているスポーツオーソリティのクールマックス長袖シャツでは、走っている時の保温性は十分だが汗を吐ききれずに止まった時に一気に凍る。
ウール素材は洗濯や保管の手間で二の足を踏んでいたところに、薄く暖かく汗で冷えないと非常に評価の高いCRAFT ZEROがセールで3000円以下になっていたので渡りに船で購入。

輸入の為スウェーデン仕様と言う事で、175cmウエスト78cm76kg裄丈82cmがSサイズでOK。
届いて開けてみると、女性物のロングTにしか見えない細さだが、着てみると薄い生地はそれこそゴムのような伸縮性でぴったりと収まる。唯一、首周りだけがあまりに締まり息苦しい。
春物カーディガンの様な薄く目の粗い生地は、いかにもなハイテクアンダーウェアとは明らかに見た目が違うが、着た瞬間からフンワリと暖かい。これは良い。その時は思った。その時だけ。

WIZARDのウインタージャージ+ナイキのウインドベスト(背中上半分だけメッシュ)と組み合わせて着用。通常はこの下にスポーツオーソリティの長袖Tシャツで-3~-5℃位まではいける。

走りだして1時間後くらいに、なんとなく違和感。朝5時過ぎでまだ2℃位だが、だいぶ身体も温まってきて少し暑いのでベストだけ首元を開ける。途端に、背中が凍る。閉めると暑い。でも開けて少しでも風が入ると、一気に上半身が凍る。
朝はそれで済んで、日差しも出てきた午前中は10℃まで上がったのでベストを脱いでも特に気にもならず。170km程走って昼飯を食ったのが14時。まだ暖かいが、すぐに気温も下がるだろうとベストを着て走り始めて1時間後。走るほど体温が下がる。背中が、冷たいを通り越して痛い。
無風快晴、背後に西日の直射日光が当っていて、この時間のアメダスの記録は8.8℃。いつもならベスト脱いで腕捲くりして走っている位の温度。なのに、アンダーウェアが身体に氷巻きつけて走っている様。

ウインドベストの背中のメッシュになっている部分だけが氷を突っ込んだように痛い。ベストのジッパーは首が締まるまで上げていて正面の風は入らないのに、肩越しの僅かな風が背中に刺さるような錯覚をするほど、アンダーが冷える。腕に至っては腕捲くりして直に風が当たるより冷たい。8℃前後の中60km走って帰った時には体中悪寒が止まらなかった。

想像を絶するレベルで、汗冷え等という表現では甘すぎる。
普通は走って汗かいて止まった時に冷えるのに、これは走っている間にも際限なく体温が下がる。走り初めはともかく、一旦汗をかいてしまったらもう何をやっても一切身体が温まらない。真夏でもこの性能が出せるなら熱中症対策に画期的だが、これは冬用インナーの筈。

確かに、身体は汗が残らない。肌はいつもサラサラしている。でも、その汗は全て生地の中に溜め込んでいてまるで発散していない。だから少しでも空気の動きが当たろうものならそれこそ氷袋。
半日走って汗が溜まってしまった後だと、インナーの上のジャージに風が当たることさえ許されない。
個人的には、元々適度に風が通って汗が溜まることを避けるのが「自発的に体温が上がる」自転車の冬服の前提で「完全防風」は冬服失格と考えているけれど、CRAFTにはその考えは通じない。
真冬にこのアンダーを着るなら、それこそゴム合羽レベルの完全断熱完全防風のアウターと、アウターとCRAFTを接触させない為の物理的な構造物が絶対条件。そうでないと、本気で命とまでは言わないが健康くらいには十分関わる。
総じて、スポーツオーソリティやUNIQLOのドライメッシュTシャツの方が100倍増し。これまでに半袖ドライメッシュ+3シーズンジャージ+ウインドベストで0- -2℃位の環境は20回や30回では効かないほど走っているがこんなことは一度もない。まして、日射しのある10℃近い環境で、ウインタージャージにウインドベストまで重ねて凍えるなどあり得ない。

もちろん体質や感覚、使用時間に個人差があるのでこれが凄く合うと言う人も沢山いるとは思うが、

・少しでも人より汗かきだと言う自覚がある
・一回に30分以上走る

人は絶対に止めた方が良い。

まあ、汗をかかず風を受けない=事務所の窓際w) なら薄い割に暖かいとも言えるが、汗をかかないなら綿の下着の方が肌触りもずっと快適。値段も1/5だし。
二枚買ってしまったけれど、一枚はもうこのまま封も切らずに廃棄。だって使い道が何もない。
価格評価→★★(まあ室内で使うには)
評   価(真夏にこの冷却性能出せるなら★10個)
<オプション>
年   式→2011

 
leg  2012-1-21 9:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CRAFT ZERO EXTREME BASE LAYER
追記 
風の当たらない徒歩だったらどうなるか確認してみた

気温2℃ 雨時々雪 北3-5m/s
ZERO EXTREME+NIKE DRY-FIT ロングスリーブ+ウインドブレーカー

結論 駄目

着た時にふっと暖かいのは同じ。歩き出して5分ほどで異常に暑くなる。特にザックを背負った背中が炙っているように暑く一気に大汗をかく。
そこからどんどん冷えていく。信号待ちなどで止まるとそれこそ濡れタオルを身体に巻いて雪の中に突っ立っている状態。
それでも信号青になって歩き出すとまた暑くなるが、最終到着して歩くのを止めると凍る。20℃の室内で、背中が冷えて痛くなる。着替える前に風邪ひきそう。

本当に、これが使える環境というのが何をどうやっても思いつかない。

価格評価→★(とりあえず服の形はしてるから)
評   価→(裸じゃないという以外何も無し でも最終的には裸のほうが暖かいかも知れない)
 
syobon  2012-12-8 14:19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CRAFT ZERO EXTREME BASE LAYER
購入価格 ¥3,300くらい(海外通販)

愛用しているのでレビューしておきます。

このベースレイヤーの機能をおさらいしますが、
適応気温は休憩時で0℃~10℃、運動時は0℃以下から5℃~8℃くらいまでが目安のようです。
かいた汗を外に出して汗を肌に残さないことと運動時に保温することがこのベースレイヤーの機能です。


【使用感】
機能説明通り吸汗性は抜群で、汗を書いても汗でべたついたり汗が垂れている感じもなく肌はさらっとしています、生地が汗を吸って肌に当たる部分は乾いているので保温性も良いです。

P社のベースレイヤーなんかは汗をかいても吸わずに汗が垂れてくるので、保温性もありません。


【使い方】
保温と吸汗性が売りのベースレイヤーですが、他のレビューを読んでみると「冷える」という意見が多くあります。
このベースレイヤーは汗をレイヤーの外側に移動するのが仕事で、汗を蒸発・乾燥させるのはその上のジャージ、ジャケット等の仕事です、この点を勘違いしないでおきましょう。

ですので、汗をかいている時にジッパーなどで温度調節をしていない、ジャケット等で通気性が悪い、肌にピッタリ合わないサイズのものを重ね着している、などの悪条件になると汗は蒸発しづらいので冷えてしまうことになります。
肌が汗で濡れてしまうと保温性も機能しないので、汗をかいたら着るものやジッパーなどでシビアに温度調節して汗を蒸発をしてやらないといけません。

汗をかいてきて体が温かくなってきたなと思ったらなるべく早く寒くない程度にジッパーを下げる、などをして温度調節することがこのベースレイヤーを活かすポイントです。


【総評】
長袖ジャージの下には常に使っています、気温15℃以下の季節が調度良いと思います、室内ローラーでも便利。
機能は抜群ですが他のベースレイヤーをあまり着たことがないので★は4つ、値段はちょっと高いですね。
新しいモデルは Active Extreme となっていますが、見た感じでは同じもののようです。

価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★★☆
 
baru  2016-12-13 22:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CRAFT ZERO EXTREME BASE LAYER
購入価格 ¥3000程度 (Wiggle)

CRAFTの冬用長袖インナーウェア。極寒用というわけではなく、一桁気温用途です。


■購入動機
2010年11月購入。2010年の10月に大阪→東京キャノンボールをやったのですが、その直後に購入しました。

キャノンボール時には半袖インナーに長袖ジャージと言う構成で走っていたのですが、やはり明け方や箱根での冷え込みが辛かったのが購入理由です。近いうちに一度失敗した東京→大阪キャノンボールへの再挑戦を考えていたので、それに備えてということになります。


■製品概要
実測重量は119g(Mサイズ)。素材はポリエステル100%。

カラーは何種類かあったようですが、私が購入したのはブラックです。


■使用感

主に、秋・冬のロングライドで使用していました。2度目の「大阪→東京」はコレを使いました。今はもっぱら冬の普段着です。

着心地は良いです。購入当時はタイトな印象もありましたが、洗濯を重ねるうちに結構伸びてしまいました。

乾きやすさについては、難あり。適切に重ね着を行えばある程度は良くなるものの、やはり吸水性と保水性が高すぎる印象です。少しでも強度を上げるとベチャベチャになってしまうことが多く、汗冷えの原因にもなっていました。速乾性を謳っていますが。乾くのは遅いと思います。マイペースで走るロングライドならそこまで問題は起きません。

保温性は中々高いと思います。空気の層を厚く作るような編み方をされており、暖かさを感じます。キャノンボールでは、明け方の箱根で2度という気温でしたが、何とか耐えることは出来ました。ただ、製品名の「エクストリーム」というのは、いささか誤解を招く表現だと思います。本製品では、氷点下では耐えられないでしょう。

クールマックスフレッシュFXなる素材を使っており、防臭効果にも配慮。確かに臭いはしにくいです。

耐久性はかなり高いです。6年経った今でも、特に大きなほつれなどが起きていません。

その他として、色使いが個人的に気に入っている点です。全体が黒く、ワンポイントで赤。かっこいい。


■まとめ
着心地、保温性はポイントが高いのですが、やはり乾きにくさが気になります。使うのであれば、吸水性と速乾性に優れている上に、なるべくダボっとしていないタイトなジャージを上に着ることを求められると思います。

現在ではジオラインに乗り換えており、本製品は冬の普段着になっています。普段着ならばそこまで運動強度も上げませんし、ちょうど良いですね。


価格評価→★★★★☆(安かった)
評   価→★★★☆☆(とにかく丈夫、だが水分が抜けにくい)
<オプション>
年   式→2010
カタログ重量→ -g(実測重量 119g)
 
yoshirin  2016-12-17 0:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CRAFT ZERO EXTREME BASE LAYER
購入価格 ¥2800(2013年あたりのwiggleクリアランスセール)

それまではプロゼロを使っていましたが、上位のエクストリームが欲しくてゲット。

170cmB85cmw68cmでサイズはXS。
プロゼロはSサイズを使って特に不満は無かったのですが、試しにチャートに則して
XSにしてみました。
全体のサイズはタイトでいいですが、首周りがきついのでSの方が良かったかも。
生地がゴワゴワしてプロゼロよりも伸縮性が低いので余計にそう感じます。

性能自体はプロゼロとほぼ同等ですが、若干ゾワッとした寒さを感じます。
保水性能が高くなくて発散性能が良いようで、それで寒気を感じるのかなと思います。
表現しにくいのですが、不自然な感じです。
着心地はややゴワゴワした感じ。生地が薄くて軽く、上に着るものがタイトでも窮屈さは
ありません。ゴワゴワですが動きは妨げません。

耐久性は未知ですが、プロゼロが6年も持っているので同等程度持ってくれるとうれしいな。
ただゴワゴワなのが気になってしまってそもそも出番がないです。
プロゼロはふわっとして自然で着心地がいいのに。

サイズの狭間で困ったら大きいほうを選んだほうが幸せになれると思います。
伸縮してフィットするので問題ないし、インナーですから大きめでもスタイルには影響ありません。
首のきつさは実走行で暑苦しくなりますし、サイズアップすればゴワゴワ感も緩和されるはずです。

価格評価→★★☆☆☆ 昨今の価格なら正直高いかなと
評   価→★★★☆☆ ゴワつきが気になります。プロゼロがラインナップから無くなったのが惜しい。。
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!





セール&クーポン情報・話題の商品

Bellati🔥Pinarello 2020モデル販売開始
MyProtein🔥NATSU30 サイト内30%OFF
Wiggle🔥WHEEL24 ホイール最大22,500円OFF
Bellati🔥Orbea Orca M21i TEAM-D 20 / L 20 SRAM Force AXS 44.3万
Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
Bellati🔥Bianchi Aria Disc 完成車 35%OFF
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
PBK🉐CBN10 ホイール以外全品30,000円以上で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🉐CBNW ホイール37,500円使用時7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Bellati🉐ロード完成車が大放出価格。日本語サポートあります
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCSALE2019 セール品11,250円で1,500円OFF
CRCNCV2019 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー





(このリストは30分毎に更新されます)

MSR XGK  (アウトドアギア)  2019-8-18 3:23  akimizu
TRP RRL SR  (ブレーキレバー)  2019-8-15 18:19  ManInside
ELITE FLYボトル  (ボトル)  2019-8-8 22:45  roubaix2018
SIDI genius 6.6  (シューズ)  2019-8-2 18:09  GlennGould
SHIMANO XTR PD-M9100  (ペダル)  2019-7-31 9:52  saejii
GARMIN eTrex 30  (サイコン・GPS)  2019-7-14 22:22  baru

Bellati Sport

probikekit



CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review
0.121Sec(51 Queries)