CBN Bike Product Review
TOP >  DIY・小技 > 

サドルの表皮貼り替え(SELLE ITALIA SLR XP )


 
GlennGould  2011-9-8 21:31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サドルの表皮貼り替え(SELLE ITALIA SLR XP )
購入価格 ¥500程度



擦れて薄汚れてしまい、春先に新品に交換してからお役御免となっていた黄色のSLR XP。
皮の貼り替えでリフレッシュしてみました。


あまり汚れていないように見えますが、実は向こうサイドが擦れ擦れ!


 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ 



皮革の専門店で皮の切れ端を探します。
柿色のおいしそうな風合いの牛革を見つけました。右のヤツ。30センチ四方で472円。ノギスを軽く当てて厚さを測ったところ、約1.0mmでした。一方、SLR XPが約0.8mmです。微差に思えますが、貼り替えの皮の方が数字以上に厚く感じます。これ以上の厚さの皮は特にサドル先端部の接着が難しいので、避けたほうがよいでしょう。


 

 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ 



サドルの表皮を剥がします。
難しい!
SLR XPは、中身のウレタンと表皮がしつこくくっついていて、キレイに皮だけを剥がすのがかなり大変な部類のサドルでした。これまで、いくつかのサドルの皮の貼り替えをやったことがありますが、こんなに神経を使ったのは初めてです。

まず最初に、サドル裏の皮の折り返し部だけを、全周にわたって剥がします。ウレタンとの接着部分が出てきますが、そのまま引き剥がすとウレタンがついてきてしまいます。キレイに剥がれそうなところを周到に探して、そこを起点として、とにかくゆっくり剥がすのがコツです。一気に全面を剥がそうとせず、切れ味がよいカッターの先端を使って皮を引っ張りながら少しずつ切り開きながら剥がします。

  


ウレタンがくっついてきたら即、引き剥がす速度を超々低速(毎秒0.1mmとか)にして、カッター先端でウレタンをミクロにはがして難局を打開しながら(笑) 進みます。剥がし終えたら、こんな感じになりました。キレイに剥がし終えました。フ~、疲労。

 


 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ 



新しい皮を貼るときは、まず紐を使って皮の先端部をレールに固定します。

 


接着には、右画像のような布皮用の接着剤を使います。G17のようなゴム系でもOKですが、画像の製品は透明なので、より適していると思います。

ところで、市販サドルは、接着剤が薄く全面に塗布されていますが、貼り替えるときは、使う接着剤の粘度の都合上、全面塗布は難しいので、周辺部のみの接着にとどめます。なお、左の画像でも判りますが、このサドルは皮の折り返し部の幅約1センチの糊代がハッキリとわかるように、縁取られているという親切(?)なサドルです。

上の画像の状態から皮をサドル後方に十分に引っ張って、サドル座面後半部分の湾曲形状がクッキリ出るような状態で、まず後部から貼り付けます。最初は、後部をすべて貼りつけるわけではありません。接着剤を後端折り返しの糊代部(?)に5センチ程塗布し、対応する皮の部分にも5センチ程塗布して放置し、2~3分後に皮を引っ張りながら貼り合わせます。30秒も押さえていれば、すぐに接着力が得られます。

後部の真ん中だけ先に接着!


ここを基準位置にして、順次貼り付けていきます。


 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ 



くっついたら先端部の固定を取り外し、思いっきり皮を引っ張って、先端のかどの部分だけを接着します。折り返していないことに注意。先端接着のみですが、接着力が強力なので大丈夫です。下の右画像のように、サドルの長さ方向は十分引っ張られていますが、幅方向は多少弛んでいるのがわかります。

 


次は、この弛みをキレイに取り除くために、中央の両サイドの縁を約5センチずつ貼り付けます。当該部分の糊代すべてに接着剤を塗布するのではなく、サドルの折り返し部のかど付近だけ接着剤を塗布し、両サイドを同時に貼り付けます。曲面が複雑な鞍部点の脇なので、皮がサドルの表面でパンパンになって、座面の曲面がシャープに出るように、両手で力をうまく加えて慎重に貼り付けます。

次に、ハサミで皮の不要部分を大雑把に切り取ります。




サドル後端中央部と、サドル両脇中央部が接着されたので、あとは順番に皮を引っ張りながらキレイに貼り付けていきます。先端部は最後です。今度は皮をマジメに切ります。糊代の最外周に接着剤を塗布して少しだけくっつけてからじっくりカッターで切ると正確に切れます。

最後に先端部を貼り付けます。皮を折り返してグイグイとやりますが、狭いところに皮が集まってくるので、キレイに貼るのがちょっと大変です。歯ブラシの柄の先などでグイグイ押し込みます。皮が厚いとつらいですが、厚さ1mmの今回の牛革はスレスレOKというところでした。


 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ 



できました!
おいしそうな柿色のSLR XPの誕生です。

 


文字も何もないので、サドルベースを地下ルート経由で仕入れて製造したような、いかにも怪しげなパチモノ風です。ところが出来上がって日が経つにつれて、何故かとてもいいモノに見えてくるから不思議です(ってそんな風に思うのは自分だけダ)。

刺繍を入れるってのもいいかも知れません。

通勤ロードのサドルが段々ヨレヨレになってきたので、多分来年には実戦投入する予定ですが、その前にちょっと乗ってみました。

紛う方無きSLR XPでした。
皮の感触もいい感じです。


 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ 



以上、全く我流の貼り替えでした。
多分、もっといいやり方があると思います。
全面接着じゃなくて大丈夫なのか?という気もしないでもないですが、今までの経験では、特に問題はないようです。コレも多分大丈夫でしょう。




価格評価→★★★★★
評   価→★★★★★
 
GlennGould  2013-1-11 21:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サドルの表皮貼り替え(SELLE ITALIA SLR XP )
上の表皮張り替えレビューで復活を遂げたSELLE ITALIA SLR XP。
オリジナルをはるかに凌ぐ美しさ故(笑)、1年以上にわたって棚に飾って(というか放置して)おいたのですが、長く使ってきたコンコールライトに代わって、ようやく通勤ロードに投入しましたので使用感をレビューします。


中のアンコがちょっとヘタっていますが、牛革の感触がスベスベのツルツルで、レーパンが自在に滑ってくれて、非常に快適です。素晴らしい。ツルツルサドルが好きな私にはピッタリ。これはこれでオリジナルとはまたちょっと違う、なかなか良い乗り心地で、再生サドルといえども侮れないゾ!という感じです。

雨対策は行っていないので、雨天時に酷使することは避けた方が無難でしょう。革はサドル周縁部でしか接着していないし、そもそもサドル用の革ではないので、オリジナル品と同じ耐久性は望めませんが、長期使用でどうなるか?興味津々ではあります。

牛革は切れ端として売られていたもので、一期一会ではありますが、どうやらよい切れ端に遭遇したようです。



価格評価→★★★★★
評   価→★★★★★

改造年式→2011

オリジナルを越えた乗り心地(か?)
 
Limey  2015-6-7 22:19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サドルの表皮貼り替え(SELLE ITALIA SLR XP )
購入価格 ¥タダ(家にあった物で済んだので)

張り替えたのは別のサドルですが便乗してこちらに。

というわけで、今回の生け贄はこちら。

20年物のAvocetのR20 Gelflexです。

コンディション自体は非常にいいのですが、サドル後端の表皮が破れてしまってるので張替えてしまいます。

用意した表皮はオートバイのシートの張替えの際に余ったパンチングのエンボスが入ったビニールレザー。厚みは1.2mmほどで耐久性はかなり高いのですが結果的に作業がちょっと面倒になりました。

基本的にはGlenGouldさんの作業と変わりません。
ただ、このサドル、張替えにはシートレールを外す必要がありテンションをかけづらくなっています。


そこで登場するはガンタッカー。

元々、壁紙や断熱材などを壁はりつけるために使うステープラーです。
針は、このサイズで最小の足の長さの6mmの物を使用します。

で、まず先端をタッカーで仮止め(写真は後端も接着してますが)


前後方向接着したら、テンションかけつつサイドを仮止め。サドルのサイド部分が大きいので気合入れていきます。


それが終わったら余分なところを切って、できるだけシワにならないように貼り付け。接着剤(家にあったG17)を使ってはいますが、念のため表側まで貫通しないところを狙ってタッカーをガンガン使っていきます。


貼り付け終わってプレートを打ちなおして上げれば出来上がり。G17の完全硬化には丸1日がかかるので風通しのいいところで放置しましょう。


使ったビニールレザーが厚めだったのと、クラシカルな形状も相まって先端部と後端部のシワを消すのは無理でしたが、使う分にはさほど影響はないので目をつぶります。裏側は汚すぎて見せられませんw


上の完成品を見れば分かる通りアンコが若干ヘタったりしてたので綺麗に成形したかったのですが、綺麗とはいえ年代物ということと複数種のアンコが使われてたので今回はノータッチ。


作業時間は休み休みやって3時間ほどでできますし、アンコが傷んでなければ替えの表皮と接着剤があればできますので、貴方もボロくなったサドルを蘇らせてみてはいかがでしょうか?


価格評価→☆☆☆☆☆(家の資材で出来たので評価できず)
評   価→★★★★☆(まぁまぁ)
 
GlennGould  2015-6-12 22:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サドルの表皮貼り替え(SELLE ITALIA SLR XP )
購入価格 ¥500程度

表皮を自分ではり替えたサドル。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=8811&forum=106

実戦投入(って通勤ですけど)して2年半。ようやく走行距離が6000kmとなりました。

ナンチャッテな貼りかたですし、そんなに長持ちしないのはわかっていますが、まだまだ使えそうです。
通常のサドルのような表皮全面接着ではなく、辺縁接着のみなので、シワとか、型崩れが心配でしたが、そういったこともなく元気です。

サドルのあんこはかなりヘタってしまい、オリジナルのSLR-XPとはかなり違う乗り心地のサドルに変わり果てていて、まるで別物ですが、これはこれで、かなり好みの乗り心地です。表皮のツルツル加減も全く劣化せず、少々硬めでツルッツルで、サイコー。実にスバラシいサドル。

現在、SLR-XPは、このはり換え版と、オリジナルの比較的新しいヤツ、そして在庫が一個ありますが、使い終わるまでにヘタすりゃ20年位イケるでしょう。
(オレ、生きてるんだろうか??)


*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*


というわけで、好きなサドルを長く使うことができるというのは、なかなか気分がいいものです。気に入ったサドルを長く使うための表皮はり替え、ぜひトライしてみてください! 古サドルに新たな生命を!!


日が落ちて薄暗くなってくるといい感じ。。。


価格評価→★★★★★
評  価→★★★★★

改造年式→2011
💓 サドルの表皮貼り替え(SELLE ITALIA SLR XP ) を購入する : Amazon, Rakuten



セール&クーポン情報・話題の商品

CRC🔥MEGA19 対象商品 最大3,750円OFF
Bellati🔥Bianchi Aria Disc 完成車 35%OFF
MyProtein🔥NATSU30 サイト内30%OFF
Bellati🔥Orbea Orca M21i TEAM-D 20 / L 20 SRAM Force AXS 44.3万
Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
PBK🔥TOP10 対象商品10%OFF(最大3,500円OFF)
PBK🉐CBN10 ホイール以外全品30,000円以上で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🉐CBNW ホイール37,500円使用時7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Bellati🉐ロード完成車が大放出価格。日本語サポートあります
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品15,000円で2,000円OFF
CRCNCV2019 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー





(このリストは30分毎に更新されます)

GARMIN eTrex 30  (サイコン・GPS)  2019-7-14 22:22  baru
SHIMANO CN-HG95  (チェーン)  2019-7-12 17:43  saejii
NITTO PEARL  (ステム)  2019-7-11 18:05  GlennGould
Litelok GOLD  (カギ)  2019-7-9 5:29  ikue
SHIMANO T-23  (バックパック)  2019-7-3 11:38  saejii

CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review
0.126Sec(47 Queries)