CBN Bike Product Review
TOP >  バックパック > 

Deuter ウルトラライド


 
FeltZ5Redimos  2011-2-21 17:10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deuter ウルトラライド
購入価格 ¥5,999(送料無料)
購入場所 Amazon出店ショップ(ごっつ株式会社)

ドイターシリーズの最軽量モデル。
都内のショップを探したが、上野ワイズロードに赤色のみあり。
白モデルが欲しいため、Amazon出店ショップ(ごっつ株式会社)にて購入。
メーカー価格(税込¥5,250)に送料加えたと思えば、ほぼ適正価格。

軽装でのトレーニングにはピッタリのバックパック。
これまではパタゴニアのポケットワイヤー(10リットル)を使用しており、弁当やタオル、水筒など入る分、夏場は重くて暑くて、多少不便でした。
このウルトラライドは小物しか入らない反面、非常にコンパクトで身につけていないような装着感。

財布、ケータイ、ウインドブレーカー、携帯ポンプ、文庫本1冊でピッタリです。
内側に小さいポケットがあり、ポケットティッシュ、絆創膏、キーホルダーを入れてます。

あとはサイクルジャージの背中ポケットも使えば、全く問題はありません。

素材はかなり薄いため引っかけないように気をつけてます。
ショルダーのストラップはラバー製で網目となり、夏場の通気性も考慮されてます。
軽い反面、壊れやすく、破れやすい点がありますので、取り扱いに注意が必要です。

価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★★★

カタログ
容量:6ℓ
重量:380g
サイズ:H40×W17×D8cm


 
kazuma  2012-5-6 10:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deuter ウルトラライド
購入価格 ¥3,800 ヨドバシ・ドット・コム

※使用感 ロードバイクを初めて暫くウェストポーチでしのいできたが、やはりバックパックが欲しいと思い、当時自治区を初体験♡
本体買ったばかりだったので、LEZYNE SMART PACK 3L を同僚とチョイスして購入。
携帯ポンプ・マルチツール・パンクキット・ハイドレーション付きで確か4000円切ってた。
結構収納用のポケットが充実していたが、先日甲羅見たな方のファスナーがぱかぁーと閉めているのに開く様になってしまった為、急遽模索し始めた。

模索し始める際に今迄のが重量いくつなんだと調べたら、700gちょいと出てきたのでもう少し軽いの最初に自治区でRace EXP Airも発注したが、生憎GWに入った為まだ届いていない。
そろそろ週末ポタリングも行きたいので、更に軽量をDeuterで探すがSpeed Lite間でしか取り扱いがない。
何となくググってみたところ、ヨドバシの文字が・・・。
言ってみれば、○天とかでも最安4200円(送料別)だったのが、3800円ではないか!
ついでに全国送料無料でポイントも使えると。
結局実際の支払いは3550円でした。
在庫がないので取り寄せとなるが、中日の平日に発注したので運良くGW中に到着。
持った感じはそこそこだが、背負ってそれなりにベルトを調整したら背負ってる感覚が殆どない。
中は6Lも入るのかという感じ。
上の方にインナーポケットがあるので、そこは携帯とG5GPSでも放り込む予定。
サイドポケットは走りながらでは、全く機能しない。
使う時は止まってね!って程度の物ぐらいしか入れられないので、ワイヤーロックぐらいでしょうか。
ウェアのポケットが全く機能しなくなるが、小銭入れぐらいしか入れていないし。(100均のビニールポーチの一番小さいやつ。意外と使える)
背中のパッドの厚みがいい感じであるので、そんなに蒸れてこない。
LEZYNEもパッドは付いてますが付いてますよ程度なので、結構蒸れて来てたのでこの点は結構気に入ってます。
もう一つのRace EXP Airはネットとワイヤーでの空間があるのでもう少し期待しています。(昔買ったOspreyと同じだったので)
まこちらは通勤用がメインとなると思いますが。

レインカバーも付属し、ショルダーがメッシュなのはいいところと思います。


価格評価→★★★★★(ヨドバシ侮れない)
評   価→★★★☆☆(それなり)
 
baru  2014-8-25 21:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deuter ウルトラライド
購入価格 ¥5250(ビックカメラ)

ドイターの出している最小サイズのバックパックです。


■購入動機
基本的には「背負わない」派ですが、1日100kmのツーリング(除く、真夏)のために購入しました。ツーリングの際には衣類などを入れ、重いものは入れない想定です。


■製品概要
重量は376g。容量は6L。


伸縮性などもなく、大してものは入りません。バンジーコードなども付いてないので、拡張性は皆無です。


内部には小物を入れられるポケットが一箇所。


ベルトはペラペラ。背中に触れる部分は「エアストライプシステム」と呼ばれる、蒸れないような工夫がなされています。


■使用感
購入動機に書いたように、1日100km程度のツーリングで着替えを入れるときによく使います。また、日帰りや1泊程度の輪行ツーリングでも、輪行袋を入れたりします。容量は6リットルなので、輪行袋と簡単な着替えを入れると一杯一杯です。

一応、「エアストライプシステム」という蒸れ防止の機構は付いていますが、真夏はさすがに蒸れます。使うのは夏以外のシーズンですね。

軽量なので、肩こりなどは起こりにくいのですが、それでも距離を走ると肩への負担はあります。私は名古屋→東京を走ったときに、このバックパックにダウンジャケットを入れて行きました。真冬だったので、箱根のダウンヒル用に強力な防寒具が欲しかったからです。200km程度まではなんとも無かったのですが、300kmを過ぎた辺りから肩と首に鈍痛が。酷い肩こりのような状態になってしまい、以降70kmがとても走りづらくなってしまいました。以降、バックパックを背負うのは長くても300kmまでと決めています。

なお、kazumaさんのレビューでは「レインカバー付属」とありますが、レインカバーは私が買ったものには付いていませんでした。私は、リクセンカウルのコントアーマグナム用のレインカバーを流用してます。


■まとめ
1日あたりの距離がそれほど長くないツーリングにおいては悪くない選択肢です。

自転車に荷物を持たせたほうが身体的な負担は減るんですが、重心が変わってしまう場合があります。特に激坂のある場所を通る場合はこれが顕著。サドルバッグを大きくしすぎると、前輪が浮いてしまうことも。そうした時に、サドルバッグとバックパックで荷物を分散すると重心が変わりにくくなります。私は持つ荷物自体が少なめなので、このウルトラライドはちょうど良いサイズでした。

価格評価→★★☆☆☆(ちょいと高いかな)
評   価→★★★★☆(割りきってて良い)
<オプション>
年   式→2011
カタログ重量→ 380g(実測重量 376g)
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!





セール&クーポン情報・話題の商品

Bellati🔥Pinarello 2020モデル販売開始
MyProtein🔥NATSU30 サイト内30%OFF
Wiggle🔥WHEEL24 ホイール最大22,500円OFF
Bellati🔥Orbea Orca M21i TEAM-D 20 / L 20 SRAM Force AXS 44.3万
Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
Bellati🔥Bianchi Aria Disc 完成車 35%OFF
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
PBK🉐CBN10 ホイール以外全品30,000円以上で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🉐CBNW ホイール37,500円使用時7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Bellati🉐ロード完成車が大放出価格。日本語サポートあります
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCSALE2019 セール品11,250円で1,500円OFF
CRCNCV2019 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー





(このリストは30分毎に更新されます)

MSR XGK  (アウトドアギア)  2019-8-18 3:23  akimizu
TRP RRL SR  (ブレーキレバー)  2019-8-15 18:19  ManInside
ELITE FLYボトル  (ボトル)  2019-8-8 22:45  roubaix2018
SIDI genius 6.6  (シューズ)  2019-8-2 18:09  GlennGould
SHIMANO XTR PD-M9100  (ペダル)  2019-7-31 9:52  saejii
GARMIN eTrex 30  (サイコン・GPS)  2019-7-14 22:22  baru

Bellati Sport

probikekit



CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review
0.094Sec(47 Queries)