CBN Bike Product Review
TOP >  サイコン・GPS > 

GARMIN EDGE 800

(1) 2 »

 
toppopoporo  2011-1-13 19:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GARMIN EDGE 800
購入価格 ¥29,683(wiggle)



ベストレビュワーの副賞を頂いたので、お年玉と一緒に即購入。
届いたので早速試してきた。

仕事? 今日出来る事は明日でも出来る。

さて、GARMINのGPSサイクルコンピューターの中の三男坊である800。
長男705と同じくナビゲーション機能を有し、サイズは次男500を一回り大きくしたサイズ。



サイズの比較対象はEGDE500とASG-1。 こう見ると意外と大きくはない。



比較対象その2。 一般的な携帯とiPhone。



箱の中にはこのように鎮座しましましている。


中身はこのような感じ。
USBケーブル、台座、説明書、充電器+コネクター×2。 EDGE500と違い、日本で使える100V端子は付属していなかった。
当然ながらEDGE500の充電器は使えるので、持っている人は困る事は無いだろう。



充電器。 左が500用、右が800用。



microSDのスロットとUSBの接続口。
どちらも本体下側にある。
EDGE500もそうだったが、この接続口を覆うカバーは実に取り付け難い。
何度もグリグリと指で押したりしてようやく入る。
この辺りは是非とも改良して貰いたい。



本体裏側。
ここはEDGE500と800は共用になる。
705は500と形状が違う為、800とも互換性は無い事になる。
取り付けはスロットに合わせて差込み、90度捻って固定する。



実際の画面状態。
地図が一切無い状態は、実に簡易な画面。
東名高速道路が描かれている程度の為、実用性は一切無い。
これは705も恐らく一緒だろう。
当方はUUD製作所の日本全国デジタル道路ナビ v3.0を導入した。



これだけ変わる。
こうなれば使い勝手は断然上がる。
UUD以外にも対応の地図は発売されているし、それ以外にも色々と方法があるらしいので、選択肢としては幾つか選べるのではないだろうか。


さて、実際に使ってみて。
実走時にはEDGE500と800を横並びにして使ってみた。

・起動速度
◎500 ×800
これは単純にMAPデータがある為、その読み込みに時間がかかる為と思われる。
コールドスタート(GPS完全ロスト状態)、SD無しの状態ではほぼ互角と言いたいが、やはり500の方が速い。

・画面表示
○500 ○800
800は画面が大きくなった分見易くなった。
しかし情報量も増えた為、見易いとはいいつつも煩雑な感覚がする。
この辺りはどうしても好みだろう。
今回もオートページ機能があるが、やはり使うことは無さそうだ。

・情報量 △500 ◎800
これは明らかに800が優勢。
地図がある事が一番に言える(これが欲しくて買っている人が殆どだろう)。
トレーニング画面は見た目にも楽しい。

・バッテリー駆動時間
○500 ○?800
走り終わってから同時に充電器に接続した場合の残電池量は同じだった。
勿論時間的にも2時間程しか走っていないので大した差は無いのかもしれない。
これは今後続けて調べていくつもりである。

・重量
◎500 ○800
500が57.1gに対し、800は99.1g(実測値)。
軽さはサイズで考えても500はどうしても有利だろう。

・操作性
○500 ◎800
シンプルな500だがハンドルに着けた状態では操作はし難い。
とは言っても指で挟むようにして操作すればいいので煩雑という訳では無いが、ボタンが側面に付いている事、ハンドルに固定されている台座がゴムリングで止められていることもあり、どうしても指1本での操作とはいかない。
800はタッチパネルになった事で指先一つでダウン^h^h操作できる。
またスタート/ストップとラップ/リセットのボタンも上面に付いている為、500のような挟み込む必要性が無いのは優れた点だろう。
ちなみに冬用の厚手のグローブ越しでもちゃんとタッチパネルは動作するので安心。
またバックライトは電源ボタンで3段階(無し→ユーザー設定明度→高明度)と簡単に切り替えられる(実際はバックライト無し以外に10段階の調整が可能)。

・誤差
これに関しては共にGPSによる測位という事もあり、略同程度と思って良いだろう。
ただし、500の方が加速時・減速時共に反応は速かったように感じる。

とまぁ簡単ではあるが、使ってみての評価としては
『アリと言えばアリ』
という範疇かと思った。
実際問題500で事足りないという事は大抵の場合は無いだろう。
俺自身800を買ったのは『地図が見れるから』である。
MTBで走るのに少しでも道路情報、林道等のデータが欲しいから…という事で欲したのであり、それ以外を考えれば500でも十分だと思うし、実際そうだろう。
使う目的で選ぶのであれば、500はレース&トレーニング、800はサイクリング&トレーニングという感じだろうか。
地図という付加価値をどう考えるか、ここが大きなポイントなのではないだろうか。

価格評価→★★★★★★★★(購入価格なら。本体のみだと実売35,000程なので500との差額で考えると★4つ)
評   価→★★★★☆(500との性能差で考えると★3つ、地図とナビ機能で+1)

<オプション>
年   式→2011
カタログ重量→ 98g(実測重量 99.1g但しmicroSDを除く)

<<追記>>
EDGE500で使えていた物(HRベルト、ケイデンスセンサー等)は当然ながらそのまま使える。
センサー類を既に持っている人は本体のみ購入するだけで問題は無いだろう。
またGarmin Training CenterもVer.3.5.3で認識しているので、特に追加で何かが必要になる等は無いだろう。
 
UmeTKY  2011-1-20 14:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GARMIN EDGE 800
購入価格 £273.33

【購入】
 購入はwiggleより。最初、2011年のお正月セールでオーダーしたものの、ディスカウントバウチャーのバグというトラブルに巻き込まれてキャンセルされてしまった。1月7日からお正月セールが再開されたのでもう一度オーダー。ロードパフォーマンスパッケージの表示価格は定価の12% off、さらにVAT料率変更とかで少し安くなっいて293.33ポンド、ここからお正月セールの20ポンド引きが適用されたので273.33ポンド。ポンド建てで注文を確定した。まだ出たばかりの新製品なので、この値段で買えたことには満足している。
 対象商品は在庫切れだったがすぐに補充されたようで、10日には「発送準備が整いました。」とのメールを受け取る。わずか1日で通関し、14日の午後2時ごろに我が家に配達された。配送の速さにも満足。
 クレジット会社からの請求は35,913円(為替変換レート131.39円)、消費税1,000円、通関手数料200円。しめて37,713円。ナビとして使えるようにするためにUUD製作所の等高線入りマップ(ダウンロード版)17,850円と2GBのmicroSDカード542円を追加購入。合計56,105円である。比較検討候補はユピテルのASG-CM21だったが、あちらはMacに正式対応していない、かつバイク用マウントが不恰好でしかも1台分しか付属していないということで候補落ち。日本語標記の地図は見やすそうで魅力だったのだが…

【バイクへのインストール】
 クイックスタートマニュアルを見ながら、本体をバイクに取り付け。マウントは小さなプラスチック部品とその下に敷くラバーパッド、2個のゴムリングから成り軽量である。高さも殆ど無く、とてもスマートな方法だ。ちなみに、パッケージには2台分のマウントと予備のゴムリングがたくさん入っている。
 スピード・ケイデンスセンサーGSC10は、キャットアイのCC-RD400DW付属のものによく似た一体型。タイラップでしっかりと固定され、キャットアイ製のようにすぐずれることはない。実は通勤用のSirrusにはセンサーを取り付けないで、CC-RD400DWと併用するつもりだったのだが、ステムとハンドルバーにそれぞれを同時に取り付けるとCC-RD400DWのほうがまったく反応しなくなってしまう。Edge 800から漏れ出す微小電波がRD400DWとセンサーの通信を妨害するのだろう、キャットアイの負け(笑)。しかたなくGSC10もSirrusに取り付けた。

【設定・地図のインストール】
 パッケージに入っているマニュアルはクイックスタートマニュアルだけ。オーナーズマニュアルはEdge 800 本体にPDFファイルとして収納されているのでPCと接続して取り出す必要がある。またはGarminのweb siteからもダウンロードが可能。
 英語版のマニュアルは簡易な文章で難しい単語も極力使わないように配慮されていて、辞書なしでもだいたい理解できる。ただし機能が豊富ゆえ設定箇所が多く、メニューの何処に何があるのかを覚えるのは大変だ。先人達のブログをだいぶ参考にさせていただいた。
 地図のインストールの前に、GarminのサイトからBase Camp、Training Center, Map Install, Map Managerなどの無料純正ソフトをダウンロードしてPCにインストールしておく必要がある。地図をEdge 800にインストールにはMap Installというソフトを使うが、Macの場合このソフトがEdge 800に入れたmicroSDカードを認識しないことがある。そのときは適当なメモリーカードリーダーにmircroSDを刺し、そこに地図をインストールしてからEdge 800に差し替えればよい。

【ファースト・インプレッション】
 サイコンとして:今まで使っていたのがCC-RD400DWだからそれと比較したらそれはもうw w 
いや、比較してはRD400DWがかわいそうだ。表示の組み合わせはいかようにもカスタマイズ可能であり、しかも3画面をスクロールして使える。トレーニングの為の機能が大変充実しており、使いこなせばかなりのことができそうだ。
 ハートレートモニターは今回はじめて使うのだが、ベルトは柔らかくて装着しても不快感はない。また走行中にずれることもない。導電性クリームを使わなくてもすぐに心拍を拾う。

 ナビとして:小さな液晶画面にローマ字表記の地図である。走行中に見ても理解できるものではなくまた危険なので、かならず停止してから見るべきだ。マップの表示方法はNorth Up、Track Up、Automotive Modeの3種類があるが、おすすめは常に北が上のNorth Upモード。進行方向を上にするTrack Upモードは一見解りやすそうだが、Edge 800は電子コンパスを内蔵しておらず、停止するとそれまでの進行方向を見失ってあさっての方角が上にくる。だからTrack Upモードがまるで意味をなさない。ちなみにAutomotive Modeは自動車用ナビによくある鳥瞰モードであるが、これも同じ理由で使えない。
 まだ本格的にナビ機能を使用していないので、Edge 800をポータブルナビとして信用していいのかどうかは現時点では不明。一方で、ルートラボ(http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/) で作ったルートプランをEdgeにインストールして、マップ上にコースとして表示できるのは非常に便利。マップ機能はこれだけでも充分に実用的だと思う。特に河川敷サイクリングロードなどはそもそもナビゲーションの対象外なので、ルートラボが活躍する機会は非常に多いとおもう。

【詳細レビュー】
 まだ3往復の通勤に使っただけなので、詳細なレビューは次回ということで乞うご期待(笑) 荒川CRと深大寺ぐらいには行ってきてから書きます。

価格評価→★★★★☆(地図まで含めるとやや高いか)
評   価→★★★☆☆(仮評価)
年   式→2010
 
KRABO  2011-3-30 13:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GARMIN EDGE 800
購入価格 ¥79,800(正規販売店で購入)

Wiggleの格安英語版を横目に日本語版発売を待って発売当日に購入しました。電源オンして最初の印象は晴天の屋外だったせいもあって「み、見えない!」
ある程度は予想してたけど、その予想を上回る視認性の悪さ。
ちなみに初期設定の地図色は暗い緑色ですが、これをハイコントラストに切り替えると何とか使えそうな色合いになります。
特筆すべきはGPSの感度で、これまで使ってきたどの製品よりも感度が良いではないですか。ちなみに自宅室内(1F)でも受信出来たのは驚きです。さて、肝心の機能・性能ですが、面白いと思ったのはバーチャルパートナーという仮想の相手と競争するっていう機能ですね。相手の速度をインプットしてヨーイドンって走り出すと、相手と自分の速度差を計算して相手からどのくらい離れてるかを表示するという単純なものですが、意外にやってみると面白い。ナビ機能は日本製のカーナビなどに比較するとかなり見劣りします。とくに検索機能はプア(これでもnuvi205あたりに比べるとかなり良いけど)で、当たり前のように検索できて当然のものが該当なしになるなどちょっと実用性には問題あり。ま、それはともかくとしてGPSの性能はさきほどの感度と合わせて、その位置精度はかなり良いと思います。バッテリーの持ちは思ったほど良くはなく、とくに晴天の昼間のような輝度100%で使うと半日持たないと思います。
このedge800は基本がトレーニングツールであって、そのための補足機能としてのナビとも言えるのでその意味ではギリ合格レベルかもしれません。だもんでこれを高機能ナビだと思って買うと失望することだけ最後に付け加えておきます。


価格評価→★★☆☆☆(海外格差が大きい。せめて69,800円なら)
評  価→★★★☆☆(期待し過ぎると外すかも)
 
yoshirin  2016-5-11 10:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GARMIN EDGE 800
購入価格 ¥26000(2011円高時、wiggle)

初ガーミンとして購入。英語版。
地図は有志のものを使用しています。
英語版でもあまり困っていないし、こっちの方が動作レスポンスがいいそうなので満足しています。

使用自体は特に問題なく、パワーメーターとの連携がラクなのがいいですね。
初期ファームではトラブル時やバッテリー切れのときにデータが壊れる不具合がありましたが、
今では解消されてます。

難はやっぱり大きさ。大きいです。
あと致命的なのはバッテリーです。200km持ちません。GPSを使っていると140km以下。
バッテリー自体の品質も良くなく、毎日の充電で結構負担が大きくなって短寿命です。
1年で劣化したので、これはさすがに交換してもらいました。
交換後は劣化は少なかったので、初期ロットの電池に問題があったようです。

修理時の代替でEDGE500を買ったところ快適に使えてしまって、、800ではちょっとデイリー
ユースが面倒になってきたのでGPS地図が必要なときや山歩きのときだけ引っ張り出してます。

悪い製品ではないですが、良くも悪くもオーバースペックです。

価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★☆☆
 
yoshirin  2016-12-20 9:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GARMIN EDGE 800
購入価格 ¥28000くらい?(wiggle、2012の円高時)

FR305は使っていたのですが、専用機が欲しくなって購入。
当時は安かったですな…

今は亡き「親子で自転車のブログ」の情報を元にセットアップや操作を覚えました。
本当にありがとうございました。安らかにお眠りください。

操作性やレスポンスなどは歴代の中で2番目に良いと思います。一番はEDGE1000でしょう。
UIは無茶苦茶ですが、EDGE500などより少ない階層でアクセスできるのでストレスは少なめ。
ちょっと大きめなのと、バックライトをつけっぱなしにすると電池の減りがかなり多くなるのが難点。
それと初期ファームでは急に落ちる、データが吹っ飛ぶことが多かったのですが、最終的には
改善されました。
電池持ちが良くないのも微妙なところですね。200km以下しか持たないです。

1年程度使ったところ急にバッテリーがダメになってきたので、念のためwiggleに連絡すると
「交換します」とのこと。
早速EMSで送るも数日で戻ってきました。航空法の改正で未認可のリチウムイオンバッテリーを
積めないとのことで。
wiggleに問い合わせると「電池を外して送ってください」と言われたので自分でトルクスネジ4本を
外して中のバッテリーを抜いてなんとか送付。郵便局に事情を話してあったので、立会いのような
扱いで料金請求なしで送ることができました。

その後無事に正品が戻ってきて、今でも問題なく使えています。

バッテリーがダメになった件で色々試行錯誤して分かったことがあるのですが、地図画面にしていると
ものすごく電池を食うようです。不要なときはページを切り替えておきましょう。
それと、ガーミン製品は結構いい加減なところがあり気が抜けません。現在の製品であっても最終
ファームじゃないと動作が不安定です。

価格評価→★★★☆☆ デバイスの価格として2.8万は妥当ですが、820とかJは暴利では…
評   価→★★★★☆ 電池持ちが良くない

💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!

(1) 2 »


セール&クーポン情報・話題の商品

Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
amazon🔥対象の服・シューズ・バッグ10%OFF
PBK🔥CLOTH15 厳選ウェア・シューズ15%OFF
amazon🔥高評価! air bone ZT-A15クイックポンプヘッド ¥ 2,160
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
MyProtein🔥SAKURA 最大80%OFF
PBK🔥TOP10 対象商品10%OFF(最大3,500円OFF)
PBK🔥CBN10 ホイール以外全品30,000円以上購入で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🔥CBNW ホイール37,500円以上購入で7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Tweeks🉐CATEYE VOLT800 送料込み¥7,064
Bellati🉐ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品15,000円で2,000円OFF
WiggleSPRING19DHB9 dhbウェア1.5万円で20%OFF
WiggleSPRING19DHB22 dhbウェア22,500円で25%OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
CRCNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
CRCSSBIKEFEB 厳選バイク10%OFF
RibbleOUTLET50 対象商品が50%OFF
RibbleLASTONE10 残り1個商品が10%OFF
TweeksCLEAR10 クリアランス品10%OFF
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


Ritchey WCS Alloy 4-Axis  (ステム)  2019-3-19 20:59  PHILLY
ASTVTE STARLINE VT  (サドル)  2019-3-19 20:13  PHILLY
LEZYNE MEGA XL GPS  (サイコン・GPS)  2019-3-14 19:20  ghk
サイクリング麻雀  (JOKE)  2019-3-8 10:07  kuromitsu2
NAROO MASK X5s  (ウェアー小物)  2019-3-7 18:46  saejii
GARMIN eTrex 30x  (サイコン・GPS)  2019-3-5 20:49  baru
ダイソー あむころ  (100均)  2019-3-5 12:55  duston
自転車あるある  (JOKE)  2019-2-27 22:01  PHILLY








CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review