CBN Bike Product Review
TOP >  キャリパーブレーキ > 

Ciamillo Negative GSL


 
mk-2  2010-12-21 8:37
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Ciamillo Negative GSL

購入価格 $250+送料

0G-05 Tiを手放して代わりに購入。どうやら在庫品で特価だったようだ。

カラーは白黒のツートーンで、俗に言うパンダカラー。ブレーキシューも左右で違う色が付いている。ホワイトのみ塗装なので、綺麗なCNCカットの質感が損なわれるのが惜しい。また塗装にムラがあったり塗膜の厚みで動きが渋かったりという症状が見られるため、メインの可動部にホワイトを指定するのはあまりお勧めできない。

とはいえ作りは抜群で、Negative Gシリーズらしいしっかりしたアームは見た目の安心感がある。もちろん使用感にも反映されており、Zero Gと違いアームのブレが少ないため非常にコントローラブル。ただし、カム部分が力を入れると撓むため、シマノのブレーキのようにリムが壊れそうなほど掴む事はできない。ただ、実際のところそこまでブレーキを掛けるとロックしてしまうため、これぐらいのストッピングパワーでも特に不満を感じる事は無い。

重量は実測で172g、シューはSwissstopのイエローで33gの合計205g。先代の0G-05 Tiは実測で202gだったため、これだけ剛性を強化しながら重量増を最低限に抑えているのは凄い。

取り付け上の注意点で、ブレーキアウターの長さが丁度良くないとセンタリングがうまくできないため、通常のアウターを何回も切るのが面倒な人はNOKONやi-linkなどのアルミアウターを使うことをお勧めする。実際に自分も使っているが、NOKONのようにフレキシブルなアウターを使った方が多少雑にセッティングしてもきちんと動く。

軽量ブレーキではあるが、自分はこのぐらい効けば十分なので大変気に入っている。軽量化だけでなくカラーコーディネートの一環として使用するのも大いにアリだと思うが、少し値段が高いのが唯一のネックである。

価格評価→★★★★☆(買えば納得)
評   価→★★★★★(お気に入り)

ちなみに、使用環境はST-7900+NOKON。引き率の変更があったが、特に問題なく使えている。参考までに。


 
numero_nero  2010-12-21 15:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Ciamillo Negative GSL

購入価格 $399 + 送料$25 ( http://cycling.ciamillo.com/ から直販)



・実用になるパフォーマンスと圧倒的な軽さ
このキャリパーはシングルピボットとデュアルピボットの中間のような構造を持っています。左右のアームはセンターボルトのみで連結され、ワイアーハウジングが左アームを押し付け、小さなカムをインナーワイアーが引っ張り上げると梃子の要領で右アームを動かす構造になっています。mk-2さんが仰っているレバーを握りこんだ時に感じられるのカムの撓りは、カム自体の弱さではなくカムと右アームが接触する角度によってレバレッジが変化する構造に起因していると思われます。ともあれ、実感としてこのキャリパーを使用した際のレバータッチには幾許かの曖昧さがあります。これできちんとホイールロックするだけの制動力が伴わなければ出来の悪いシングルピボットブレーキと同じじゃないか、となるところですが、このキャリパーはきちんとブレーキレバーへの入力を漸進的にリムへ伝え、最終的にホイールロックに至るまで制御しやすく仕上がっています。0G-0xTiシリーズやNegative Gが軽量ブレーキとして成功したのは、絶対的な軽さだけではなくちゃんと止まれてしかもコントロールがしやすいこのカム構造があったからこそ。Shimano・カンパ・SRAM等コンポメーカーが採用するデュアルピボット構造と比較すると剛性感に欠けるとかアームの開きが狭いとかセンターがずれやすいとか色々細かいデメリットはあるけれど、シンプルでパーツ点数の少ない構造を利して圧倒的軽量に仕上がっています。100g超の軽量化と引き換えに少々のタッチと使い勝手の悪化を甘んじて受けられる人向けと言えるでしょうが、決して効かないブレーキではありません。私程度のホビーライダーが峠をカーボンディープで本気下りしても十分実用になる減速力がちゃんと備わっています。

レビューに当たって一部ボルトやナットに(主として趣味で)変更を加えていることを併記しておきます。例えば標準では前後ともにアルミ製バックナットが付属しますが、これはさすがに怖いのでチタン製に換えました。ワイアークランプボルトも元はステンレスですがチタンボルトに換えました。フロントセンターボルトはステンレス製でしたが、0G-07Tiから抜き取ったチタン製ボルトを流用しました。その結果、パッド別実測重量は168g、SwissStop Lightweight Race Pro 4ヶ33gとあわせて201gになっています。

・セットアップには根気と工夫が必要
0G-0x系と比べると大分簡単にはなりましたが、セットアップは相当面倒な部類です。左右のアームを繋ぐスプリングに使用されているワイアーは径が小さくレートが低いためレバーの引きは軽く感じられるものの、硬いワイアーハウジングと組み合わせたり長さが不適切な状態のまま使うとキャリパーアームが引っ張られたり押し付けられたりしてセンターが出ません。Shimanoやカンパ等の純正ハウジングを使う場合は、それこそミリ単位で調整しながらジャストレングスを探す必要があります。一度セットアップできてしまえば問題は出ないのですが、mk-2さんの仰るとおりNokonやI-linkのようなコンプレッションの無いケーブルハウジングを使えば圧倒的に楽なので、そちらを強く推奨します。また、アームの動きが渋い場合はセンターボルトとスプリングナットの締め付けに問題がある可能性があるので、13mmのオープンエンドスパナと5mmヘックスを用いて締め付けを調整すると改善できる場合があります。どうしてもダメな場合は一旦ばらして中のワッシャにテフロン系ドライルブでも差してみましょう。一応ホイール脱着を容易にするためにクイックリリースが付属していますが、これは気休めだと思っておきましょう。オープンにしてもアームは数ミリしか開いてくれません。パッドホルダー(カンパ10速互換)にはスタンダードとロープロファイルの2種があり、パッドとの組み合わせにもよりますが太いタイアやリムだと厳しい場合があります。例えばスタンダードのホルダーにSwissStop Race Pro(斜めに4本グルーブが入った肉厚タイプ)を組み合わせると、24mmタイアまでがエアを入れたまま脱着できる上限で、25mmやそれ以上になるとエアを一度抜かないと無理そうです。ZippやHED等幅23mmを超えるような幅広リムに使う場合はロープロファイルホルダーでないと完全に無理、21mmリムでも使用するシューによってはロープロでないと厳しい。それと、アジャスターバレル調整代が5mm程度しか確保されていないのもウェットでシューの減りが早い状況下では不便になるかもしれません。等々、軽量さと引き換えに使い勝手の面では色々とありがたくない制約を受けることになります。

・路上でのパフォーマンス
基本的な構造は0G-07TiでもGravitasでも同じ、アームの長さやカムのレバレッジが若干違うのでタッチや減速力の立ち上がり方に僅かに差異が見られますが基本的な使用感は共通しています。私はこのキャリパー以外にもカムにST-7900対策が施される前の0G-07Tiを使っていましたが、Negative Gの方がアームが肉厚でガタや撓りが少ない感じはするものの、どちらも思い切り力を入れて握るとワイアーが伸びているような、アームがたわんでいるような感触があります。しかし、路上ではアームのたわみを感じる程レバーを握りこむ前にホイールはロックしているので、特にストッピングパワーが足りないと感じたことはありません。35km/h位までで平坦路を流している場合はブラケット上からレバーに指をかけて握っても十分スピード制御できますが、初期制動は弱めなためパニックブレーキや峠を下る場合ではちゃんと下ハンからレバーを握る必要があります。

・新型カムは必要か?
ST-7900や6700はレバー比が見直されているため、2009年前半以前に製造されたモデルと組み合わせると制動力の立ち上がり方が急激になってしまう場合があるそうです。Ciamilloのキャリパーも最新モデルではレバレッジを見直した対策済みの新型カムが装着されていますが、旧モデルユーザーの為にもレトロフィット用カムが販売されています。カムの新旧見分け方はカムの外側からボルトとワッシャでワイアーを挟んでクランプするのが対策前のもので、カムに穴が開けられて上からワイアーを通してあるのが対策済みのカムです。直販で買ったユーザーにはフロント用を1個だけ無償で送ってくれるキャンペーンをやっていた(現在は終了)ので試しに0G-07Tiに装着してみましたが、確かにレバレッジが弱められているのが確認できました。しかしST-7900や6700と組み合わせる予定が無い方は新型カムに交換しても制動力不足を起こすだけのようなので、旧カムのままで良さそうです。GSLに標準付属の新型カムとSRAM Redのレバーを組み合わせても一切問題はないのですが…もしかしたらアームのジオメトリも変更されているのか、旧型にレトロフィットのカムを着けても対策済みキャリパーと全く同じにはならないのかもしれません。

・アフターサービス
基本的にオーナーのTed他数人で運営している小さなメーカーですが、直接コンタクトを取れば融通も利くし色々と面倒も見てくれます。痛んだキャリパーにアノダイズをかけなおしたりスプリングやボルトを交換するといったプログラムもあるようですし、前述のレトロフィットキット販売やカスタマイズへの対応などメジャーでは考えられないフットワークの軽さも備えています。頑張っているようですが小さなパーツメーカーは突然泡沫の如く消えていくことがままありますし、Ciamilloもいつ消えても不思議ではないのですが。

価格評価→★☆☆☆☆(調子に乗ってやりすぎた? まあいつものことです)
評   価→★★★★☆(機能的には必要十分、品質も高い)
年   式→2009
カタログ重量→ 140g + 53g (実測重量 139g + 62g、SwissStop Lightweight Race Pro 33g含む。純正装着パッドはKoolstop、実測24g)
 
mk-2  2011-5-27 22:18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Ciamillo Negative GSL

追記  $300

赤も購入。
アルマイト加工に少しムラが見られるのと、若干バリが残っているのが気になったが、概ね満足している。白と比べると塗装の厚みが無い分少しだけ動きがスムーズに感じるが、レバーで使用する分には差は感じなかった。

マイナーチェンジがあったようで、ブレーキシューの取り付けボルトはトルクスボルトに変わっていたが、写真の物はキャップボルトに交換している。

価格評価→★★★★☆(ブレーキとしては高いが、高いとは思わない)
評   価→★★★★★(軽いので満足)
<オプション>
実測重量 179g w/ Corima Absolute 9g


 
ManInside  2012-7-26 23:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Ciamillo Negative GSL

購入価格 $399(送料込みで$437)

上記mk-2氏、numero_nero氏のレビューを読んで購入。目的はバイクの軽量化。

Campagnolo Record Skeleton Brakes (10速時代)から移行。 レコードは各種ボルト込みで290g(Swissstop Yellow付き)だったが、Negative GSLはシュー付きの使える状態で実測199g。91gの軽量化になった。

セットアップは確かに難しく、適切なアウターワイヤー長にしないとセンタリングがうまく行かず、片ずりしてしまう。現在、ノコン等ではなくノーマルのアウターワイヤーかつフロントは右前で使用しているが、時間はかかったもののきちんとセットアップできた。Ciamilloのマニュアルによれば、ワイヤー先端がスッとワイヤー受けに落ちる感じの長さにするのが肝要とのことなので、フロントはできれば左前のほうが望ましいと思う。ワイヤーの長さだけでなく、ワイヤーのアールも当然問題になってくる。

まだ峠では使用していないが、平地ではパニックブレーキを含め、制動力面での不安はない。モジュレーションはカンパブレーキのそれに非常に良く似ていて、コントローラブル。ガツンと効くのではなく、ジワッと効かせていく感じ。多分山でも問題ないと思われる。制動力はカンパを100とした場合、85くらいだろうか。

セットアップの難しさ以外の短所は、あえて挙げるならゴミを拾いやすいデザインだろうか。正面に向かって開口部が多いのでフロントは特に砂塵を集めやすい。下の写真は清掃後に約80km程河川敷道路を走った後に撮影したもの。特に雨上がりを走ったわけではないが、このくらい汚れるので、マメな掃除が欠かせない。デザインを考えると、軽量化とのトレードオフなので仕方がないところだろう。



ケーブル長の問題や、スターワッシャーを使わない点など、インストールはやや手間取ったものの、機能・重量・見た目ともに満足している。

価格評価→★★★★☆
評   価→★★★★★
<オプション>
実測重量→ 135g(ペア), 169g(シューホルダー付きペア), 199g(Swissstop Yellow付きペア)
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!











新着レビュー投稿一覧
(このリストは30分毎に更新されます)

KMC CHAIN AID  (工具)  2022-12-1 0:07  Ryu
ダイソー 3D スポーツインソール  (ソックス・インソール)  2022-11-29 20:13  teddybear
FINISH LINE テフロンプラス (DRY Teflon Lube)  (ケミカル関連)  2022-11-25 10:05  500miles
BROMPTON Aluminium Hinge Clamp & Rear Frame Clip Set  (クイックリリース・クランプ)  2022-11-24 15:11  assin5
[TU] Veloflex Extreme  (ロードタイヤ)  2022-11-23 21:33  haru1
Muc-Off C3 DRY CERAMIC LUBE  (ケミカル関連)  2022-11-23 12:03  hipparidonky
DT SWISS C1800 SPLINE  (ロードホイール)  2022-11-21 20:53  500miles
[その他] Jamis sequel  (フレーム・完成車)  2022-11-16 20:23  striker
Magura MT2  (ディスクブレーキ)  2022-11-14 8:02  MountainHigh
Magura MT4  (ディスクブレーキ)  2022-11-14 7:57  MountainHigh
Magura MT8 Pro  (ディスクブレーキ)  2022-11-14 7:47  MountainHigh
Magura MT6   (ディスクブレーキ)  2022-11-14 7:25  MountainHigh
Magura Marta SL 160mm  (ディスクブレーキ)  2022-11-14 7:10  MountainHigh
Phil Wood Bottom bracket BSA 108mm +Mud Guard  (ボトムブラケット)  2022-11-9 11:25  assin5
ELITE QUICK MOTION  (ローラー台)  2022-11-8 15:36  hipparidonky
santic サイクルキャップ  (キャップ・ヘッドウェア)  2022-11-7 16:00  assin5
SUGINO CBBAL SG Mighty テーパーBSA 68mm113mm   (ボトムブラケット)  2022-11-2 19:00  assin5
Brompton Roll Top Waterproof Bag 25L  (フロント・ハンドルバーバッグ)  2022-10-31 0:20  rinrey
LOOK KeoBlade2(crシャフト)  (ペダル)  2022-10-20 10:58  hipparidonky
[TL] Schwalbe G-One Allround Evolution   (ロードタイヤ)  2022-10-13 14:40  500miles
気づきベルのストラップ交換  (DIY・小技)  2022-10-9 13:21  clx
Panaracer デュアルヘッドデジタルゲージ  (空気圧ゲージ)  2022-10-7 18:04  500miles
三ケ島(MKS) ALLWAYS  (ペダル)  2022-10-4 12:43  ghk
RideNow (中華 TPU チューブ) 700x18-32C, 65-mm FV  (チューブ・バルブ関連)  2022-10-3 13:04  teddybear
Garmin Rally XC100  (パワーメーター)  2022-10-3 7:57  MountainHigh
読み放題プレミアム  (書籍・DVD)  2022-9-27 21:49  Uzino
横長サドルバッグ取り付け方法  (DIY・小技)  2022-9-18 10:17  wanga
チューブの外付け携帯にぜひ!(サンスター文具 ペンケース NoFF ノフ シリコンペンケース クリアブラック S1423231)  (DIY・小技)  2022-9-18 8:42  wanga
Morethan サイクルジャージ LVP-021 (長袖 炭素繊維入り)  (ジャージ・ジャケット・シャツ)  2022-9-15 10:50  500miles
[REAR] KILEY LM-017アイライト リア用  (ライト)  2022-9-12 14:02  assin5
Q36.5 UNIQUE GLOVES  (グローブ)  2022-9-10 13:33  assin5
[FRONT] KILEY LM-016 アイライト フロント用  (ライト)  2022-9-10 9:32  assin5
MiniMods Chubby Colour Rear Shock for Brompton  (リアショック)  2022-9-7 13:52  assin5
DT Swiss XR 1700 SPLINE  (MTBホイール)  2022-9-5 4:59  MountainHigh
[ホイール工具] Tacx T3175  (工具)  2022-8-31 9:52  assin5
[Cycling Courses] メキシコ グワナファト州  (サイクリングコース・峠・名所名物・レース)  2022-8-29 8:18  MountainHigh
Shimano WH-M8100-TL-F15/R12 -B-29  (MTBホイール)  2022-8-29 6:12  MountainHigh
RIDEA BCB2T (BROMPTON)  (キャリパーブレーキ)  2022-8-24 14:16  assin5
Fidlock TWIST UNI CONNECTOR + BIKE BASE  (ボトルケージ)  2022-8-22 17:56  OYAJI-METAL
[MINI] Tern VEKTRON S10  (フレーム・完成車)  2022-8-22 15:33  rinrey
Kogel 12/14T Oversized 'Not For Instagram' derailleur pulleys  (リアディレイラー)  2022-8-21 19:30  RS_Nagaizumi
[FRONT] KILEY LM-018 バレットライト  (ライト)  2022-8-18 12:42  assin5
お助けチューブがなくてもミニポンプで7気圧  (携帯ポンプ)  2022-8-17 22:40  ctkctk
MiniMods Leather Grip LONG(130mm)  (グリップ)  2022-8-17 16:55  assin5
CXWXC CX-151 SPDペダル  (ペダル)  2022-8-15 18:31  kansai0908
Sella Italia Mitica  (サドル)  2022-8-6 15:31  assin5
SHIMANO WH-7801-SL  (ロードホイール)  2022-8-3 21:09  _Thermit
MiniMods UniBody X3 Cog 11-14-17T  (カセットスプロケット)  2022-7-21 9:05  assin5
ergon Performance Grip GP1 S Biokork  (グリップ)  2022-7-20 16:59  assin5
Xpedo M-Force 8 CR Pedal  (ペダル)  2022-7-13 19:45  kotarou
ノンブランド Qファクター延長ペダルアダプター  (ペダル)  2022-7-7 23:28  ensoniq_mr76
食品サンプルストラップ  (その他(パーツ以外))  2022-7-4 11:43  OYAJI-METAL
Battaglin Portofino  (フレーム・完成車)  2022-6-16 14:14  urotas
BTWIN サイクリング パニアラック用バックパック シングル 25 L  (サイドバッグ )  2022-6-13 22:06  ghk
おたふく手袋 A-226 5本指出しインナーピタハンド  (グローブ)  2022-5-31 16:33  ghk
[REAR] B&M (Busch&Muller) TOPLIGHT 2C permanent  (ライト)  2022-5-31 13:10  rinrey
Birzman BELLY S  (その他のバッグ)  2022-5-28 22:06  nemuii
REC-MOUNTS マウントアダプタ GM-CATCC  (サイコン・GPS)  2022-5-19 15:13  OYAJI-METAL
[フレーム&フォーク] PARKTOOL CSB-1 カーボン専用替刃  (工具)  2022-5-19 14:19  urotas
KMC ミッシングリク CL552 12S用  (チェーン)  2022-5-19 14:11  urotas

CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2019 CBN Bike Product Review
0.042Sec(48 Queries)