CBN Bike Product Review
TOP >  ロードタイヤ > 

[TL] HUTCHINSON Fusion 3 Tubeless

« 1 2 (3) 4 »

 
ichello  2012-6-4 17:19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TL] HUTCHINSON Fusion 3 Tubeless
購入価格 ¥8000くらい

FUSION3を使い始めて3セット目、幸、私はこのレビューに書かれている様な全周エア漏れなどのトラブルに見舞われたことは無く、ごくごく当たり前に使えています(いつも、購入、組み付けはショップにお願いしています、ショップ店主によればビードが上がりづらい個体は結構あるそうです)。その中で幾つか気づいたことがあるので参考までにレポートしてみます。

【耐久性】

私の経験では、フロントもリアも約6ヶ月〜8ヶ月の寿命です(距離にして概ね5000km)。走れる時期、そうでない時期がありますが、トレッドは残っている場合でもコンパウンドが硬化してきて「そろそろ換え時かな」と感じる様になります。

漕ぎが軽いのは相変わらずですが、グリップは落ちてきます。ちょうどこのあたりからパンクし易くなる様にも感じます。

【パンク】

私ははじめからシーラントは入れずに、パンク時に携行しているシーラントを入たり、ローテーションの際に入れる様にしています。

パンクの原因として、タイヤの摩耗 と 何か異物を踏むという2つの原因が考えられると思うのですが、後者はシーラントで一定の改善をしますが、後者は進行するシーラントでの補修、改善が難しくなってくる様に感じます。

スモールパンク程度だと40km〜50kmならCO2でエアを足しながら走行しての帰宅も可能ですが、タイヤが交換してからある程度時間の経ったものだと、やはりエアの減りは速くなります。

【気づいた事】

経年劣化とエアの保持性に相関性がありそうなことは、装着後数回自分タイヤを外してみた時に気づきました。

一度だけ交換時にシーラントを入れて使っていたことがありますが、大きなパンクをしたときに、中にチューブを入れようとしてタイヤを外したところ、中のシーラントが完全に硬化してしまっていました。これは、恐らく、ビードの伸びなどもあり、徐々にエアの保持性が下がっていたことが原因として考えられると思います。このときはタイヤそのものの着脱も非常に楽で、ある程度の期間使うと、どうもビードが伸びるのは仕様なんだろうなと感じます。

同様に室内保管して一週間もすると、4〜5kgf程度まで空気が抜けています。新品の時は落ちても5〜6kgf程度は保持できていますので、タイヤのトレッドの問題とは別に、エアの保持性等からタイヤの寿命が類推できそうです。

【チューブを入れた使用感】

スローパンク等によりシーラントを入れ、またしばらくするとシーラントを使ってもエアの保持性があまり上がらなくなってきます。仕事の合間や天気の晴れ間をみて走る時、なるべく事前の準備なく、ひょいっと走りにいきたい私は、ある程度エアの保持性が落ちてきた時点で、チューブを入れてしまいます。あるいはチューブを携行し、使い倒したTLタイヤが再度スローパンクした際には、チューブをいれてそのままトレッドが行けそうなところまでチューブドとして使います(合宿等で遠隔地に言ったりするときは新品タイヤに変えますが、普段のサイクリングならこれで十分)。

この際の使用感は、指で押しても分かるのですが、同じ空気圧の場合、あきらかにチューブドの方がタイヤ全体が硬くなります。走ったときも跳ね易く、TLの特徴である軽く、スムーズな走行感は失われます。これは当たり前と言えば当たり前なのですが、逆に却ってチューブレス(TL)の長所を感じる瞬間です。この乗り味はリアなら許せるのですが、フロントはグリップの低下や乗り心地の面で個人的にはNGなので、フロントに限ってはエアの保持性が落ちて来た時点で早めに交換するか、リアにローテーションしてしまいます(尚、ローテーションの際には、新品の時より嵌め易いので、自分で交換作業をしています|この時はシーラントを入れています)。

また、一度だけ3000km程度使ったフロントをグレーチングの溝に落っことし、かなり派手なバーストをしたことがありますが(平地で35km/h程度で走っていたと思います)、このときは、リムからタイヤの脱落はありませんでした。この日は、手持ちのチューブが無く、人里離れたところを走っていたので、タクシーが拾えそうなところまで、都合15kmほど、20km/h弱の速度でのんびり走りましたが、なんとか走れました。嵌めづらい分、エアが無い状態でも、リムから脱落しづらい様には感じます。二度と経験したくありませんが、助かりました。

【まとめ】

乗り心地が良いのと、パンクしづらいことを理由にこればかり使っていますが、クリンチャーの同等品との価格差を考えると、ある程度距離を走る人向きのタイヤかなとは感じます。チューブレスタオヤにはこれより安価なものもありますが、これまでの経験だと、耐久性としては似たり寄ったりで、走行感には大分差がありますので、僕なら使いません(素直にオープンコルサやPro4あたりを使うと思います)。

なんだかいいんだか悪いんだかわかりませんが、最近シュワルベからもTLタイヤが発売されるとのリリースがありましたので、もう少し選択肢が増え、競争によって性能が高まるといいなとは感じています。


価格評価→★★★★☆(クリンチャーよりは割高)
評   価→★★★★☆(独特の乗り味もありますが、やはり消耗品、注意が必要)

年   式→NA
カタログ重量→290g
 
RabittWoods  2012-11-24 23:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TL] HUTCHINSON Fusion 3 Tubeless
購入価格 ¥9300×2本

このタイヤについては色々な評価があるが、かなりひどい経験をしたので投稿します。

エア漏れがひどく、到底使い物にならない。製品の品質管理レベルが常識外れに低いです。

ホイールをSHIMNO WR550からWR6700にグレードアップした際にショップ(かなり有名)の推奨で交換しました。

最初の1・2ヶ月は良かったのですが、前後とも縦方向にひび割れ発生し、ショップが無償で交換してくれました。しかし以後エア漏れがひどく(主に前輪、一晩で8barが0になる)その都度組み直すが、改善せず結局自費で新品に交換しました。

しかしこの後もエア漏れは治らず、別のショップで前輪のみ購入組み付けをしてもらったが縁石に跡がつかないくらいに軽く当たったのが原因で再びエア漏れしました。

乗り心地の良さと周りの良さで、1年以上かなりの金額を使って、このタイヤと付き合いましたが、さすがに愛想がつき、現在はWOに変更しています。

このような基本的な品質に問題があるものが、現実に販売されているのは大いに問題あるのではないでしょうか?個人的にはこの会社の商品は2度と買いません。

価格評価→★★★★★★(←高い割に品質最悪)
評   価→★★★☆☆(←エアが保持できないのはタイヤではない)>
年   式 2010年(?)
カタログ重量(?)g(実測重量(?)g)
 
flare  2013-2-20 22:19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TL] HUTCHINSON Fusion 3 Tubeless
購入価格 ¥8000

チューブレスタイヤを使ってみたかったため、Racing1 Two way fitと同時に購入。
しばらくGP4000Sで運用した後に試してみた。

皆が口をそろえるように、取り付けはかなり硬い。
ビードをタイヤ中央に落とすようにしても、簡単には入ってくれない。
前後で1時間くらい格闘して、手に水ぶくれができた。

GP4000Sと同じ、フロント7.5、リヤ8.0barで走ってみる。
突き上げがゴツゴツきて、あまり良い印象は無い。
空気圧は低めのほうが良いと聞いたため、1気圧下げてみる。
フロント6.5、リヤ7.0barにすると乗り心地はかなり良くなった。
そしてグリップ感も倍増。コーナーでバイクを倒してもガッチリ食いついてくれる。

重量は300gを超え、上級のクリンチャータイヤと比べると少し重いものの、乗り心地良し、グリップ良し。
しかし、サイドの耐久性は低いようで、使用200km程度でサイドカット。
走ってたら突然、シューという音がしはじめる。空気抜けは緩やかなので、空気が抜けてるのを確認しながら安全に停止できた。
タイヤを見ると、サイドが1cm以上にわたってバッサリ。ケーシングも切れて、内側のゴム層だけでつながっている感じ。
大きい異物を踏んだ感覚はない。小石かなにかを弾いたのだろうか。

パンク修理を考えて憂鬱になったが、思ったほど大変ではなかった。
タイヤレバーを使ってタイヤを外し、バルブを抜いてからチューブを入れる。
作業はクリンチャーと殆ど変わりはない。
タイヤをハメるのは硬いものの、最初に比べると少し伸びたのか作業しやすいし、タイヤレバーを使うと特に労せず作業完了。
CO2ボンベで空気を入れたらツーリング再開。

帰宅後、タイヤの修理を試みてみた。
またタイヤを外し、パンクした部位に裏側からパッチを貼り付け。
裏側から確認すると、パンク穴は1mm程度、難なくふさがった。

しかし、空気を入れるとごらんの有様だよ(ノ∀`)


少なくとも、チューブレスタイヤとしてはもう使えないね。
裏から当て物をして、チューブを入れて、街乗り用に使おうか…

価格評価→★★★☆☆ タイヤ+チューブと考えるとまぁまぁ
評   価→★★☆☆☆ 転がりとグリップは良いんだが、サイドが弱い気がする…
公称重量 290g
実測重量 312,317g
 
flare  2013-8-9 3:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TL] HUTCHINSON Fusion 3 Tubeless
購入価格 ¥5000x2

Fulcrum Racing1 two-way-fitにGP4000Sという組み合わせでしばらく使っていたが、
チューブレスタイヤを試してみたくなり、定番のFusion3を購入。

重量は300g少々で、GP4000S+安いブチルチューブとさして変わらない。
噂通りハメにくかったが、ビードをリム中央に落とし、1時間くらい頑張ったらなんとか装着できた。
しばらく使うとビードがわずかに伸びて脱着が多少マシになるものの、それでもかなりキツい。

チューブレスは乗り心地が良いというが、タイヤ交換直後はあまり印象が良くなかった。
しかし、チューブドタイヤよりも空気圧を落とせば良い、と聞き、
GP4000Sと同じにしていたF7.5/R8.0気圧からF6.5/R7.0気圧に落としたところ、乗り心地がぐっと良くなった。
道路の継ぎ目でもタイヤがしなやかに変形して衝撃をいなしてくれ、それでいて転がりの重さも感じない。
硬いレーシング1との組み合わせは良いと思った。踏めば進むし、衝撃はタイヤが吸収してくれる。

峠の下りでは、それまで最高だと思っていたGP4000Sを超える印象だった。
段差で弾かれず、コンパウンドも柔らかく路面に食いつくので、荒れたアスファルトでも安心して突っ込んでいける。

このように、性能自体は大満足なのだが、耐久性がダメ。
まず、タイヤを下ろして200km足らずで前輪をサイドカット。
ハイグリップなコンパウンドは消しゴムのように減り、2000kmを待たずに台形化、最後は小石がトレッドに突き刺さってパンクし終了。

MTBのチューブレスタイヤは裏からパッチを当てて修理できるのだが、高圧で使うロードタイヤは裂け目からパッチが飛び出しそうになる。
一応、チューブを入れればクリンチャータイヤとして使える。

ハイグリップと乗り心地の良さは魅力だが、これを常用するのはちょっとお財布に厳しいか。


価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★☆☆

カタログ重量 290g
実測重量 307g,312g
 
richard21th  2013-8-18 20:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TL] HUTCHINSON Fusion 3 Tubeless
購入価格 ¥5000〜(wiggleさんだったり、いきつけの店だったり)

長年こちらにお世話になっておりますが
初レビューさせていただきます。

このタイヤ、かれこれ3セット目となったものの、購入本数は8本。
2本は装着直後に、サイドの接合部から空気が漏れ、至急買い直した。
明らかな不良品なんですが、買い置きしてたりするので、どこで買ったか忘れてしまい、交換をお願いするにもできなくての買い直し。
それまではミシュランのPROシリーズばかりを使って来ましたが、
ホイールも変わっちゃってるので単純比較は困難です。
まあ、皆さんが書かれてるような感覚はあります。
シャマルウルトラ(’10)への取り付けは、困難。
二度と替えたくないと、毎回思います。
でも3セット使っちゃった。
今回の交換でも同様のエア漏れがありましたが、シーラント剤(NO TUBES)を入れてみたところしっかり効きました。

走りは悪くないんですが、相性は悪いのかも知れません。
次は違うタイヤも試してみたいと思ってます。

価格評価→★★★☆☆(正規品だとちと高い)
評   価→★★★★☆(走ってみては何の問題も無い)
<オプション>
年   式→2011〜2013
カタログ重量→ ? g(実測重量 NA g)
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!

« 1 2 (3) 4 »


セール&クーポン情報・話題の商品

Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
amazon🔥対象の服・シューズ・バッグ10%OFF
PBK🔥CLOTH15 厳選ウェア・シューズ15%OFF
Evans🔥CBN10 対象のウェア・アクセサリー10%OFF
amazon🔥高評価! air bone ZT-A15クイックポンプヘッド ¥ 2,160
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
MyProtein🔥HARU30 サイト内30%OFF
PBK🔥TOP10 対象商品10%OFF(最大3,500円OFF)
PBK🔥CBN10 ホイール以外全品30,000円以上購入で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🔥CBNW ホイール37,500円以上購入で7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Tweeks🉐CATEYE VOLT800 送料込み¥7,064
Bellati🉐ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品15,000円で2,000円OFF
WiggleSPRING19DHB9 dhbウェア1.5万円で20%OFF
WiggleSPRING19DHB22 dhbウェア22,500円で25%OFF
WiggleBIKE22 完成車15万円で1.5万円OFF
WiggleBIKE23 完成車30万円で3万円OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
CRCNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
CRCSSBIKEFEB 厳選バイク10%OFF
CRCSSCLOFEB 厳選ウェア・シューズ・プロテクション20%OFF
RibbleOUTLET50 対象商品が50%OFF
RibbleLASTONE10 残り1個商品が10%OFF
TweeksCLEAR10 クリアランス品10%OFF
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


Ritchey WCS Alloy 4-Axis  (ステム)  2019-3-19 20:59  PHILLY
ASTVTE STARLINE VT  (サドル)  2019-3-19 20:13  PHILLY
LEZYNE MEGA XL GPS  (サイコン・GPS)  2019-3-14 19:20  ghk
サイクリング麻雀  (JOKE)  2019-3-8 10:07  kuromitsu2
NAROO MASK X5s  (ウェアー小物)  2019-3-7 18:46  saejii
GARMIN eTrex 30x  (サイコン・GPS)  2019-3-5 20:49  baru
ダイソー あむころ  (100均)  2019-3-5 12:55  duston
自転車あるある  (JOKE)  2019-2-27 22:01  PHILLY








CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review