CBN Bike Product Review

TOP >  フロアポンプ > 

LEZYNE STEEL FLOOR DRIVE


 
dango  2010-5-31 1:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LEZYNE STEEL FLOOR DRIVE

購入価格4400位  あさひ 5%オフ


パナのダイナエアーを使っていたが、管理の悪さからか、空気がロクに入らなくなってしまったので、新しいポンプを検討。

他の空気入れは試したことがありませんが、ダイナは空気を入れた後のバルブから口金を抜く時が硬く、バルブに入れる際のぐにゃんとしたゴムパッキンの感じや固定の為のレバーの上げ下げもスムーズではなく嫌でした

なので新しいポンプを検討していたのですが こちらのリヴューにより
口金が良さそうなレザインに決めました 
 この商品はcllasic floor driveの廉価版で1000円ちょっと安いです 
問い合わせた結果 仕上げなど意外はほとんど変わらない様です 口金の取り付け部はこちらはプラスチック製ですが まぁ問題無いでしょう 後はデザインかな? steel fllor driveと言うロゴはシールなので嫌だったら剥がせますが、、

 肝心の口金はネジを回して固定するのですが、大した手間も無くしっかりバルブに嵌められますし、終わった後も今までのポンプは何だったんだろう?と言うほど簡単に外せます 手がスポークにガスッ!なんて事は全くありませんし、引っ張らないのでチューブにもやさしいでしょう ホースも長くていいと思います パッキンの交換もいらないし
 難点を挙げるとすればハンドルの付いた棒と本体とのガタツキです ちょっと振るとカタカタします ポンプ時に大きく影響するものでは無いでしょうが、、
 このメーカーのこの価格では仕方ないのかもしれませんね きっと上位品は平気なんでしょう
 
とは言え十分に快適です この価格でこのスムーズさが手に入るんだから満足度の高い商品だと言えると思います




価格評価→★★★★★
評   価→★★★★★ 口金のスムーズさがデカイ
 
mk-2  2011-7-9 15:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LEZYNE STEEL FLOOR DRIVE

購入価格 33ユーロ



今まで使っていたTNIの安物ポンプを友人に譲ってしまったのでこちらを購入。どのモデルにするか迷ったが、パッと見で1グレード上のClassic と差が感じられなかったためSteelを選んだ。


見た目は中々良い。この値段だがグリップは木製、台座はスチールでしっかりしている。
長さは一番短い状態で66cm、伸ばした状態で116cmあるため174cmの自分だと伸ばしきると少々使いにくい。伸ばしきると中でパッキンが噛むのか押し戻す際に引っ掛かりがあるため、伸ばしきるより途中で押し戻した方が使いやすい。


一応11BARまで入る事になっているが、自分は8BARも入れないため評価はできない。ゲージが正しいかどうかは個体差があるだろうが、自分の物だと一度0.3BARぐらい通り過ぎてじわっと正しい数値を指すため、針が戻る分を見越して空気を入れる必要があるため少々不便。


Lezyne特有のねじ込み式の金口は確かに使いやすいし、リリースする時に力が要らないのは良い点だが、構造上仕方ないのは分かるが差し込む部分が回り辛いのは非常に使いにくい。パッキンがしっかりしていなければ空気が漏れるわけだが、しっかりしているが故に回転が非常に渋い。固いけどスムーズに回るならまだしも、突然コクッと回りまた少し回すと固まるため、力を入れるときにバルブに負担が掛かっているような気がする。これではねじ込み式のメリットがスポイルされてしまう。もちろん両手でしっかり持って使えば問題はないが、それは全ての金口でも同じ事が言えるはずなので、それなら素早く着脱できるレバーロック式を使いたい。

見た目は良いし値段もそう高くないが、全体的に詰めが甘い。やはりポンプは定評のあるモデルにヒラメをつけるのが最善の選択肢なのかもしれない。

価格評価→★★★★☆(他社の同価格帯よりは良い仕上げ)
評   価→★☆☆☆☆(詰めが甘い)




 
UmeTKY  2011-7-11 18:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LEZYNE STEEL FLOOR DRIVE

購入価格 ¥4,620 (定価)

パナの安物フロアポンプを使っている時代、バルブ根元が裂けてチューブご臨終というパンクが頻発した。パナポンプの口金(プラだけど)がなかなかバルブから外れず、左右に抉って引っこ抜いていたのが原因だと気づくまでに5~6本のチューブをだめにした。

レザインのねじ込み式口金なら、そういう問題は起こらない。このポンプに替えてからバルブ根元が裂けるパンクは1回も起きていない。

ただし別の問題が…  口金を強く締めすぎると、口金を外すときにバルブコアがくっついてきちゃうのだ。当然、バシューッと激しくエアーが漏れて、ポンピングの苦労が水の泡である。これについてはhitakaさんご紹介のTAMIYA ターンバックルレンチを使ってバルブコアを締め上げておくことで予防できる。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=8333&forum=82


ところでこのポンプで自動車のタイヤにも空気が入れられるぞー!
1気圧からのスタートはさすがに厳しそうだが、2.0Barから2.3Barにあげるだけなら、たいした力もいらずに数十ストロークのポンピングで完了。自動車タイヤ用の安物フットポンプよりも圧倒的に空気を入れやすい。自宅で空気を入れればタイヤが冷えた状態で空気圧を計れるので理想的であるし、ガソリンも入れないのにスタンドまで行って空気入れを借りる手間も不要。省エネとトラブル防止にはまず空気圧管理から。


価格評価→★★★☆☆(レザインにしては低価格、でも質感はそれなり)
評   価→★★★★☆(ポンプが原因のパンクがなくなったので。でも口金とバルブコアの相性がよすぎるのでマイナス1)
<オプション>
年   式→
カタログ重量→ g(実測重量 g)
 
mk-2  2011-8-18 3:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LEZYNE STEEL FLOOR DRIVE

追記

あれから金口をSlip Chuckに交換したりしたところ、少しずつ使いやすくなってきた。

ねじ込み式のパッキンが渋い件については、分解してパッキンにグリスを塗ると少し改善できるが、やはり完全にヌルヌル回るようにはならなかった。もうこの金口を使うことはないだろうが、バルブへの負担が最小限に抑えられる金口であるのは確かなようなので、今使用されている方はグリスを塗ってみるとよりスムーズになるだろう。

一番上で引っかかる現象については、使用するうちに馴染んだようで今は解消している。

上では散々書いてあるが、今では結構気に入って使っている。ホースのジョイントもアルミにして欲しかった所だが、そこは上位モデルとの差別化の1つなのだろう。

ただ、最初からか使用している内になったのかは分からないが木のグリップの裏側にヒビが入っているように見える。今の所不具合はないが、グリップ部については時々点検した方が良さそうだ。

価格評価→★★★★☆(コストパフォーマンスは良い)
評   価→★★★☆☆(やはり細部の仕上げは気になる所が多いのが現状)
 
v2y  2013-2-27 18:44
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LEZYNE STEEL FLOOR DRIVE

購入価格 ¥5040


ロード購入後、初めてのエアー注入。
いままで使っていた安物のフロアポンプがバルブを噛みこんで外れなくなり、力任せに引き抜いたらバルブがチューブの根元からもげた。
なんということだ…まだ100km走ってないのに(当時)orz

これを機に少しはマトモなフロアポンプを買おう…とAmazonさんから適当に見繕って購入。

デザインが美しくて気に入っているメーカー、LEZYNE製フロアポンプの廉価モデル。
木製のハンドルは滑らかな曲線で仕上げられていて、握った感触がよい。
スチール製ピストンはやや滑らかさに欠ける。わずかにガタ付きがあるというか、アソビの分で精度が甘いような印象。とはいえ、エアを入れるのに全く支障はない。
長いストロークで確実に圧力がかかるし、抵抗も少なく感じる。



2012年モデルからはヘッドにABS(エアブリードシステム/金色の口金パーツ)が標準搭載された。黒いボタンを押すことで、ホース内のエア抜きを容易に行える。これにより、バルブからの取り外しも容易になる、というもの。
ねじ込み式ヘッドは手間が発生するものの、きちんとロックするし、ねじを緩めれば確実に外せる。手間がかかる分信頼性はある。このあたりは好き好きだろう。
自分は先にLEZYNEの携帯用ハンドポンプを使っていたのであまり気にはならなかった…が、

「この商品を見た後に買っているのは?」に表示されたヒラメもうっかり一緒にポチっていたので、ヒラメ化することに。(以下は性能とは無関係の評価になります)

**********************

結論として、ヒラメ化できるけどかなり無理があります。
ヘッドを外して見てみると、ゴムホースの内径よりもヒラメの差し込み口の方が太い。
試しに無理やりグリグリと押し込んでみたら、
「ひぎぃぃぃいいいいいい」って言いながら裂けてしまわれました。ああ、やっぱり。
仕方ないのでホースの内側をカッターで削ぎ落とし、内径を無理やり拡張して挿入。
クランプできる程度には差し込めたので、無理せずそこでクランプした。

ホースは肉厚で頑強だが、穴が小さいのでヒラメ化は自己責任で。
どーしてもLEZYNE+ヒラメじゃなきゃいやだ!というような人以外には、この組み合わせは一寸オススメしかねる。

価格評価→★★★☆☆(まあLEZYNEだし)
評   価→★★★★☆(使いやすい)

年   式→2012
*ABSヘッドは捨てるのももったいないので、携帯用ポンプに使うことにした。



 
The-Stig  2013-7-1 3:16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LEZYNE STEEL FLOOR DRIVE

購入価格 ¥4,780

メインで使用するポンプを買い替え時に、シンプルな見た目とクラシック感に惹かれ購入。


この価格帯では、デザインに関してLEZYNEを超えるものは無いのではなかろうか。
シンプルでいて、しかし主張する、昨今の派手ハデな自転車界とは真逆のスタンス。
昔の細身ラグドフレームや、クラシックカーに準ずるものを感じる。


購入のきっかけとなった点でこのポンプの特徴の一つに、木製ハンドルがある。
高級感があり、冬場などでも温かみを感じるし、レーザー焼印でLEZYNEロゴが彫ってあるなど非常に凝ったものになっている。
また、内側のシャフトが極太になっており、ポンピングの際のロスが少なく、高圧時でもスムースなポンピングが可能である。


LEZYNE製品の特長に「CNC」切削というものがあるが、これは切削部品は少ないようだ。
台座はロゴが彫られた鋳鉄、パイプ部分もスチールで出来は申し分ないのだが、機械好きには少々物足りないかもしれない。
またゲージダイヤル内部のシルバーの部分はヘアライン加工されたアルミで高級感がある。
しかし、ゲージの透明な上面カバー部はポリカーボネイト製で、ガラスのような深みがない。ここは価格相応か。


金色のヘッド部品は外して反転することで、仏式と米式のバルブに対応する。
ともにネジ込み式で、バルブを傷めず確実に空気を入れることができる。
仏式の場合、付属のスリップフィット・アタッチメントを使用すると差し込むだけで使用可能なヘッドにできる。
しかし、このアタッチメントは実用している8barまで入れようとすると空気漏れを起こしてしまうため、
バルブに押し込みながら片手でポンピングしなければならない、出来のあまりよくないものであった。
当方では脱着の手間やポンピングの不便さから、すぐにKCNC ポンプコネクターに変更した。


ポンプヘッド部をヒラメやKCNCに交換する際、ホースを切らなくても六角レンチで純正ヘッドを外すことができる。
4mmの六角レンチで左の内側の部品を外すと、写真右のように分解することができる。
なお参考までにホースの外径は8.44mm、内径は4.0mmであった。

ポンプの性能であるが、LEZYNEではロード用と設定しているため、700×23cのタイヤにてポンピング回数を測った。
なお空気圧はポンプ付属のゲージにて。

21回 6bar
24回 7bar
27回 8bar
31回 9bar

携帯用でないため、あまり重要視されない点かもしれないが参考までに。
11bar対応のポンプであるが、細身のデザインに反してシャフトが太いおかげか剛性が非常に高く、
11barまで全く苦もなくスムースに入る。この点はTOPEAK製品と比べると圧倒的であると感じた。

全体的に高級感があり、見た目も性能もコストパフォーマンスは非常に優れている製品だと感じる。
気になる点として、スリップフィットは正直使い物にならない、またねじ込み式もゴムシールのおかげか締めづらいため、
ポンプヘッドを変える事を前提とした使い方が向いている。

価格評価→★★★★☆(デザイン・性能では価格を考えたら満足)
評   価→★★★★☆(ポンプ自体は良いが、口金の出来が好みではない)



ポンプヘッドの台座であるが、上部突起が少しエッジが鋭いようで傷がつきやすい。
当方ではビニルテープを巻き、保護と滑りにくさの対策をした。


KCNC ポンプコネクターも問題なく装着可能。
 
mk-2  2013-12-23 20:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LEZYNE STEEL FLOOR DRIVE

追記

購入から2年強経っているが、なんだかんだで現在も使用中。

結局純正ヘッドは使いにくかったのでKCNCの物に交換して使用しているが、非常に使い易く感じている。木のハンドルは非常に剛性が高くしならないので、これに慣れると柔らかいプラスチックのハンドルのポンプは不安定すぎて使えない。

消耗品類は一切交換していないが、ほとんどメンテフリーな状態で現在も好調に動いている。前回のレビューの通り初期には若干底付近で引っかかりがあったが、今では一切感じられず、極めてスムース。底付き感こそ強いものの、吐出量や耐久性を考慮するとポンプとしては非常に優秀な性能だと思う。

ただ一点気になったのが、エアゲージのずれ。購入時に計測していないので経年によるものなのか、取扱の不備によるものなのか、はたまた最初からずれていたのかは分からないが、少し前に購入したSKSのデジタルエアゲージで計測するとポンプの方が0.5Bar高く表示されていた。測定方法はポンプ付属かデジタルエアゲージしかないのでどちらが正しいのかは分からないのだが、何となくデジタルエアゲージの方が正しいような気がするのでキャリブレーションしようと試みたものの、どうも正式な方法は無いようだ。本国の説明書では一度メーター部分を剥ぎ取って新品に交換する、という方法が一応提示されているものの、入手方法も分からなければキャリブレーションできるのかどうかも分からないため、かなり適当だが自己流でキャリブレーションを行ってみた。

とりあえず、本体と枠の隙間にマイナスドライバーを突っ込んで外し、針を触れる状態にする。この際あまり強く抉ると枠が変形するので、極力優しく外す方が良い。

私の場合はポンプがプラス側にずれていた(と見なした)ので、マイナスに補正するためゼロを通り越させてマイナス方向(反時計回り)に強引に針を回転させる。途中まではスムースに回っていくが、止まるポイントがあるので、止まるポイントからさらに慎重にマイナス方向に回すとずれるような感触が伝わる。これでひとまずマイナス方向に針がずれたので、一旦ゼロに戻して空気を入れ、別のエアチェッカーで測定してポンプ側と合致しているか確認する。
私の場合は1回でぴったり合ったが、もし行き過ぎていた場合はプラス方向にずらす事でプラス補正できるので、これを繰り返していけばキャリブレーションは完了。最後は外した枠とウインドウを嵌めれば出来上がりとなる。

恐らくあまりポンプに優しくないので、あくまで自己責任で行って欲しいが、この方法で私の場合は解決した。


一時期はゲージのずれが気になって買い換えも検討していたが、これで当分は使えるだろう。上位モデルに比べれば仕上げやデザインは劣るが、当時の価格を考えるとかなりコストパフォーマンスは良い。ヘッドが使いにくく感じるが、交換すれば非常に使い易いポンプになったので、ヘッドの交換を前提にするなら丁度良い改造ベースになると思う。

価格評価→★★★★☆
評   価→★★★★☆
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!





新着レビュー投稿一覧
このリストは30分毎に更新されます
レビューでない・★による評価がない・呟きや日記的内容などガイドラインから外れた投稿は後日削除されます

[自作] DIY: ピカティニー・レールを使ったライトマウント  (DIY・小技)  2024-6-24 20:31  teddybear
RideNow (中華 TPU チューブ) 700x18-32C, 65-mm FV  (チューブ・バルブ関連)  2024-6-23 13:03  teddybear
サギサカ MILLION SL40瞬間サビトリ自転車用  (ケミカル関連)  2024-6-15 14:45  assin5
ROCKBROS 春夏用グローブ接触冷感 S221BK   (グローブ)  2024-5-17 19:23  ghk
ノルディックポール ラバーキャップ(2個セット)   (DIY・小技)  2024-5-15 18:05  assin5
FieldCore AERO STRETCH 2WAYジョガー  (レーサーパンツ・ビブ・トラウザー)  2024-5-15 17:28  ayng1931
ユアサグローブ 忍 SHINOBI レンジャークレスト甲メリ Lサイズ  (グローブ)  2024-5-15 16:57  ayng1931
TOKYO BELL  唐草  (ベル・方位磁石)  2024-5-14 9:55  assin5
セリア リフレクタータグ  (100均)  2024-5-12 18:45  rinrey
セリア リフレクターマグネットクリップ  (100均)  2024-5-12 18:18  rinrey
Bucklos - 油圧ディスクブレーキパッド  (ブレーキシュー・パッド)  2024-5-9 12:02  duke916
TREK Car Back バイクレーダー  (サイコン・GPS)  2024-4-30 11:43  3220
[MINI] Continental Contact Urban Reflex 16×1.35 (35-349)  (小径車用タイヤ)  2024-4-30 1:07  rinrey
SHIMANO PD-T421  (ペダル)  2024-4-30 0:22  rinrey
OAKLEY HEX JECTOR A 54  (サングラス・アイウェア)  2024-4-22 3:05  ayng1931
SUPER feet トリムフィット  (ソックス・インソール)  2024-4-11 15:39  fubukifujii
QBICLE AIRKEY インフレーターヘッド  (携帯ポンプ)  2024-4-5 10:22  assin5
TOPEAK レースロケット マスターブラスター  (携帯ポンプ)  2024-4-3 10:29  assin5
[FRONT/REAR] Knog MID COBBER  (ライト)  2024-3-26 16:00  rinrey
[携帯工具] 薄型ラチェットドライバー  (工具)  2024-3-14 21:45  ctkctk
[REAR] LEZYNE KTV PRO DRIVE REAR  (ライト)  2024-3-11 17:50  rinrey
[携帯工具] TOPEAK Ratchet Rocket Lite DX+  (工具)  2024-3-11 16:58  assin5
[FRONT] LEZYNE HECT DRIVE 500XL  (ライト)  2024-3-11 16:26  rinrey
[BB工具] BIKEHAND YC-27BB ホローテックⅡ用  (工具)  2024-3-9 10:25  hipparidonky
[切断工具] ゴッドハンド ワイヤーカッター サイクリングニパ子ver   (工具)  2024-3-4 12:43  assin5
SWIFT INDUSTRIES × BLUE LUG Caldera SIDEKICK POUCH  (フロント・ハンドルバーバッグ)  2024-3-1 9:38  assin5
[研磨切削] HIKOKI 電気ディスクグラインダー FG 10SS2(セット)  (工具)  2024-2-29 14:20  assin5
[切断工具] KING TTC ワイヤーロープカッター WC-200  (工具)  2024-2-28 11:32  assin5
モンベル ピークドライシェル  (レインウェアー)  2024-2-25 18:04  kotarou
SELLE SMP HELL  (サドル)  2024-2-16 5:04  NUCCkoho
CATEYE CC-RD310W STRADA Slim  (サイコン・GPS)  2024-2-16 4:11  NUCCkoho
SHIMANO RS-010 CL  (ロードホイール)  2024-2-16 3:04  NUCCkoho
[REAR] CATEYE TL-LD810 ViZ300  (ライト)  2024-2-13 14:36  rinrey
BLUELUG Brass Spacer tapered / 5mm (1 1/8インチ用)  (コラムスペーサー)  2024-2-7 13:37  assin5
[FRONT] CATEYE HL-EL083RC AMPP300  (ライト)  2024-2-5 14:31  rinrey
SWIFT INDUSTRIES × BLUE LUG Caldera Bandito  (フロント・ハンドルバーバッグ)  2024-2-2 10:39  assin5
[レンチ&スパナ] ベッセル レインボール L型レンチ 9本組 No.8909BP(8900BP 9本組)  (工具)  2024-2-1 16:32  assin5
[REAR] Knog BLINDER LINK RACK  (ライト)  2024-1-24 3:28  rinrey
WORKMAN ユーロリブグローブ  (グローブ)  2024-1-24 0:39  rinrey
BRIDGESTONE ロングレッド  (その他のパーツ)  2024-1-18 22:09  ensoniq_mr76
[携帯工具] TOPEAK Ratchet Rocket Lite DX  (工具)  2024-1-15 10:47  assin5
[その他] ARAYA FED (ARAYA Federal)  (フレーム・完成車)  2024-1-14 13:29  ensoniq_mr76
Carradice Duxback Poncho Super  (レインウェアー)  2024-1-10 11:08  assin5
NITTO B614 LOSCO BAR 540mm  (フラットバーハンドル)  2024-1-9 13:38  assin5
OAKLEY FLAK2.0   (サングラス・アイウェア)  2024-1-7 15:08  500miles
MINOURA DSスルーアクスルアダプター2  (ディスプレイスタンド)  2024-1-1 17:20  500miles
XOSS G+  (サイコン・GPS)  2023-12-27 17:10  teddybear
SHIMANO SH-RC300 RC3  (シューズ)  2023-12-17 0:22  hipparidonky
URSUS JUMBO DOUBLE STAND 29/700C  (バイクスタンド)  2023-12-13 10:14  assin5
RIVENDELL S-2 BAR END SHIFTER  (シフトレバー)  2023-12-8 14:04  assin5
[FRONT] CATEYE HL-EL160  (ライト)  2023-12-4 13:09  ghk
Sim Works × GSC SMOG Cutter Bar 530mm  (ドロップハンドル)  2023-12-4 9:33  assin5
ESGE ダブルレッグスタンド  (バイクスタンド)  2023-12-1 17:07  assin5
Santic 防寒グローブ  (グローブ)  2023-11-27 19:57  ryodon
RIVENDELL 天然コルク グリップ  (グリップ)  2023-11-24 12:37  assin5
Rapha メリノ レッグウォーマー  (ウェアー小物)  2023-11-23 12:09  ryodon
Dia-compe DIATECH MX-2 BL SPECIAL  (ブレーキレバー)  2023-11-20 13:11  assin5
グリーンオーナメント 自転車ベル Ring2(セリア)  (100均)  2023-11-18 1:22  rinrey
昭和インダストリーズ チェーンガード ナチュラルウッド(ウォルナット)  (その他のパーツ)  2023-11-17 12:54  assin5
OGK KABUTO FM-X  (ヘルメット)  2023-11-16 14:20  rinrey


CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2019 CBN Bike Product Review
0.053Sec(68 Queries)