CBN Bike Product Review
TOP >  リム > 

Ambrosio Crono Formula 20


 
oakley1  2010-2-11 3:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AMBROSIO クロノ F20 32H

購入価格 ¥9500位

まず始めにリム重量ですが2本とも370gでした。
カタログ重量は340gなのでさすがイタリアンと思いましたがふと2010年のカタログを見ると360gになってました。
7850C24-CLのリム重量が380gとあるのでそれよりも軽い事になります。
耐久性を語れる程使っていないのですがブレーキ面の黒アルマイトは雨の日に乗ると一気に剥がれてしまうと聞いたので雨の日には乗らないようにしています。
気になる点としてはリムのジョイント部分を隠す為にステッカーが貼ってあるのですが組む前は奇麗に貼られていたステッカーが2000km程走った現在リムがすでに歪んできているのかリムの繋ぎ目に沿って盛り上がってきています。

ブレーキ面はMAVICのように研磨されていないのでブレーキ時にはジョイント部分がシューに引っ掛かり振動としてレバーに伝わってくるのがいかにも改良されていない昔のリムのようです。
リム自体の剛性があまりないのかテンションが低いとかなりモッサリとした走らないホイールになってしまいます。
テンションを高めにしてやると高級アルミ完組みホイールと遜色ないレベルまで走るようになりました。
ハイテンションで組んでもキシリウムのようなガッチリとした踏み応えではなくしっとりとした踏み心地で乗り心地も柔らかめなのでロングライドに良さそうです。

手組み=オープンプロの傾向がありますがクラシックな雰囲気にしたい場合や玄人オーラを醸し出すならネメシスやクロノはお勧めです。


価格評価→★★★★☆
評   価→★★★★☆
<オプション>
年   式 2009
カタログ重量 360g(実測重量370g)


 
Miya  2013-6-18 12:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AMBROSIO クロノ F20 32H

購入価格 €41.93 (Bike24)

耐久性に若干なりと不安はあったが、重量の軽さと見た目に惹かれて購入。
105ハブ + DTレボ + crono 32H仕様で組み手は素人の私。
印象は先人と同様、剛性はあまりないが乗り心地はいい。


以前、雨の中峠を下っていたらブレーキフィールが少しずつ変わっていくのが感じられた。
通常は若干引っかかりのある「ズズズー」という感触が伝わってくるが、
下っていくうちに「スーーーー」と抵抗が少なくなってきた。あれ?
下り終えて確認すると、



Oh...


晴れオンリーで1,000kmなんともなかったブレーキ面が、一発でコレ。
見るも無惨な姿に…

こうなったらちゃんと研磨した方が良い。効きにムラが出来ている。
制動性も少し悪くなってしまった。




雨天走行厳禁

価格評価→★★★★★
評   価→★★★☆☆

カタログ重量 360g (実測重量370g)





美しき頃の姫君
 
GlennGould  2015-9-18 21:35
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Ambrosio Crono Formula 20

購入価格 ¥7400


Ambrosioの軽量チューブラ・リム Cronoが鳩目から壊れました。リヤのフリー側です。走行距離は11300kmあたり。
本レビューは、この件に関するレポートです。

今回のトラブルは全く予想していませんでした。Cronoが軽量といっても、ロード用リムの選択肢がチューブラ・リムだけだった時代の軽量リムと比べれば特に軽い部類には入りませんし、今どきはモダンな製造ラインでしょうから、壊れるなどというトラブルは、リヤホイールを片面ラジアルといったイレギュラーな組み方で組んだりでもしない限りないだろうと思っていました。今よりはるかに背筋力があった(210kgfとか(笑))若いころ、Cronoよりも軽量なリムで思いっきり踏み倒しても壊れるなどということはなかったです。


*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*


これをご覧ください。
左側が通常の鳩目部の様子。右側が壊れた鳩目を撤去したあとの様子。



何がどうなってこうなったのか、リム本体が裂けています。


鳩目はどうしたのか。
それは・・・こうなっています。



破片のすべてを回収できているわけではないのですが、表側(というかスポーク側)の鳩目の細い首が円環状に切れて、裏側(タイヤ接着側)の大きいほうも円環状に捥げています。

Ambrosioのサイトを参照すると、下図左のようなリム断面構造が示されています。これだと鳩目部分がワンピース構造になっているように見えますが、実は右側の図が実態に沿っています。これは健全な鳩目をバラして確認済です。鳩目は表と裏の2ピースから成り立っており(両鳩目:double eyelet)、表側の鳩目ピースで裏側のピースとリムをカシメることで強固に固定しています。右側の図はAmbrosioサイトの図を私が改変したものです。



で、どこが切れたかというと、次の図の赤線の部分。



スポークのニップルは、表側のピースを引っ張るのですが、この表側ピースが裏ピースを引っ張るため、結局、スポークテンションは、大きい裏ピース側と表ピースが分担して受けることになります。リムへの荷重も裏表で分散されるため、強度的に有利になります。カシメるときの条件によっては、裏側のピースが大半のスポークテンションを受け持つ、すなわちリムの裏側がスポークテンションの大半を受けることになるかもしれませんが。。。



*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*


仮に、リムの裏側がスポークテンションの大半を受けているとすると、鳩目が切れることで、リム裏面の広い面積で受けていたテンションが表ピースの狭い部分で受けることになり、したがって、リム裏面ではなく表面でテンションを一手に引き受けることになります。裏ピースとリムの接触面と違い、表ピースとリムの接触面は狭いので、リムに作用する応力が大きくなり、・・・破壊に至る、という仮説を設定することができます。


*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*


事の始まりは、鳩目の破壊ですが、表ピースと裏ピース、どちらが先に切れたのでしょうか。一体、どこから亀裂が入ったのか?

いました、亀裂が。。。
これです。



というわけで、まだ健全と思われた別の鳩目にも異常が2件、発見されました。
上の画像は裏ピースから斜に覗いたところですが、表ピースの折り返しフランジ部に、2件とも全く同じような様式の亀裂が見られます。この亀裂は、フリーに近い側です。しかし、この亀裂が進行してもこの部分はニップルと裏ピースの折り返しフランジ部で挟まれているため、なかなか破断離脱できません。

先に切れたのは実は、裏ピースです。先の断面図で示すと赤線2本のうち、下の赤線で切れたはずです。

これで、リム裏面の広い面積で受けていたテンションが表ピースの狭い部分で受けることになり、したがって、リム裏面ではなく表面でテンションを一手に引き受けることになり、スポークテンションに耐えられなくなり表ピースが離脱する際に、亀裂が入っていた表ピースフランジも破断する、という順番でしょう。恐らく、ですが。


*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*


では、壊れた1件と壊れかかったこの2件。スポークテンションが他より高かったのか?
そうでもないんです。次の図は、ホイールを組んだ時のテンション。右のレーダーチャートの外円が、フリー側のスポークを示します。



円周方向に記した数字1から16のうち、これの1番が壊れたところ、5番と15番が亀裂が入っていたところです。テンション(単位はN)が他と比べて高いというわけでもなく、ごく平凡な値でしかありません。

不思議です。

というわけで(もありませんが)結局、Ambrosio NEMESISを購入して新たに組んでしまいました。


*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*


Ambrosioチューブラ・リムの鳩目破壊。
こういうケースは極めて稀であるような気がします。製造工程に起因するロット不良、もしくは全くの単発不良である可能性もあります。

Amborsioでのこういった事例、どなたか実際に経験した方、いらっしゃるでしょうか?

同社の上位クラスであるNEMESISも多分、同じ鳩目を使っていると思われます。現在、計3台のロードすべてでAmbrosioのチューブラリムを使っているので、少々気がかりではありますが、タイヤ交換の際に、裏からよく観察してみようと思います。



価格評価→★★★★☆
評  価→★★★★☆ じっくり観察して勉強になりました

年   式→2011
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!











新着レビュー投稿一覧
(このリストは30分毎に更新されます)

Rapha ProTeam Lightweight Shadow Jacket  (ジャージ・ジャケット・シャツ)  2023-2-2 11:45  Ljungberg
コアラグリップ ゲル両面テープ 1mm厚 KG-02  (その他(パーツ以外))  2023-2-1 22:47  OYAJI-METAL
Ridenow TPUインナーチューブ 700x18-32C 85mm FV  (チューブ・バルブ関連)  2023-1-26 1:56  S15_WK0
Sim Works By MKS Bubbly Pedal  (ペダル)  2023-1-24 16:18  assin5
[REAR] CATEYE SL-WA100 WEARABLE X  (ライト)  2023-1-24 9:32  assin5
Rapha Pro Team Insulated Jacket  (ジャージ・ジャケット・シャツ)  2023-1-23 12:41  luke
Rapha Pro Team Winter Tights with Pad II  (レーサーパンツ・ビブ・トラウザー)  2023-1-23 12:36  luke
LAKE CX146  (シューズ)  2023-1-22 21:54  luke
CHROME KURSK AW PRO  (シューズ)  2023-1-22 21:20  luke
CATEYE CC-VL820 ベロ9  (サイコン・GPS)  2023-1-19 11:51  500miles
カリンピア リフレクタークリップ(ナフコの100均コーナー)  (100均)  2023-1-15 23:42  rinrey
Wolf Tooth ゴートリンク  (リアディレイラー)  2023-1-13 22:34  ensoniq_mr76
教訓:シートクランプ内蔵式フレームについて学んだこと  (その他のパーツ)  2023-1-13 14:19  OYAJI-METAL
TEKTRO HD-M275  (ディスクブレーキ)  2023-1-12 10:55  500miles
ZIPP SERVICE COURSE 70 XPLR  (ドロップハンドル)  2023-1-11 22:07  OYAJI-METAL
[研磨切削] HOZAN ラバー砥石 K-141 YD-1178  (工具)  2023-1-11 14:05  assin5
[TL] IRC FORMULA PRO TUBELESS RBCC (2020-)  (ロードタイヤ)  2023-1-6 11:01  hipparidonky
CASIO G-SHOCK GW-S5600-1JF  (時計)  2022-12-31 0:09  rinrey
BLUELUG sandwich reflector   (その他のパーツ)  2022-12-29 22:06  rinrey
Paul Component BOXCAR STEM 70mm 0° (Polish)  (ステム)  2022-12-23 9:29  assin5
ゆるふわーくす 防眩シェード  (その他のパーツ)  2022-12-18 11:03  500miles
Chris King Stem Spacer Kit クリスキング ステムスペーサーキット  (コラムスペーサー)  2022-12-15 17:50  assin5
Philwood コラムスペーサーセット 1 1/8  (コラムスペーサー)  2022-12-14 9:28  assin5
Philwood 1 1/8 headset   (ヘッドパーツ)  2022-12-13 9:54  assin5
[Cycling Courses] メキシコ グワナファト州  (サイクリングコース・峠・名所名物・レース)  2022-12-12 5:38  MountainHigh
[WO] Panaracer AGILEST DURO 700x25C  (ロードタイヤ)  2022-12-5 11:03  kakutei
KMC CHAIN AID  (工具)  2022-12-1 0:07  Ryu
ダイソー 3D スポーツインソール  (ソックス・インソール)  2022-11-29 20:13  teddybear
FINISH LINE テフロンプラス (DRY Teflon Lube)  (ケミカル関連)  2022-11-25 10:05  500miles
BROMPTON Aluminium Hinge Clamp & Rear Frame Clip Set  (クイックリリース・クランプ)  2022-11-24 15:11  assin5
[TU] Veloflex Extreme  (ロードタイヤ)  2022-11-23 21:33  haru1
Muc-Off C3 DRY CERAMIC LUBE  (ケミカル関連)  2022-11-23 12:03  hipparidonky
DT SWISS C1800 SPLINE  (ロードホイール)  2022-11-21 20:53  500miles
[その他] Jamis sequel  (フレーム・完成車)  2022-11-16 20:23  striker
Magura MT2  (ディスクブレーキ)  2022-11-14 8:02  MountainHigh
Magura MT4  (ディスクブレーキ)  2022-11-14 7:57  MountainHigh
Magura MT8 Pro  (ディスクブレーキ)  2022-11-14 7:47  MountainHigh
Magura MT6   (ディスクブレーキ)  2022-11-14 7:25  MountainHigh
Magura Marta SL 160mm  (ディスクブレーキ)  2022-11-14 7:10  MountainHigh
Phil Wood Bottom bracket BSA 108mm +Mud Guard  (ボトムブラケット)  2022-11-9 11:25  assin5
ELITE QUICK MOTION  (ローラー台)  2022-11-8 15:36  hipparidonky
santic サイクルキャップ  (キャップ・ヘッドウェア)  2022-11-7 16:00  assin5
SUGINO CBBAL SG Mighty テーパーBSA 68mm113mm   (ボトムブラケット)  2022-11-2 19:00  assin5
Brompton Roll Top Waterproof Bag 25L  (フロント・ハンドルバーバッグ)  2022-10-31 0:20  rinrey
LOOK KeoBlade2(crシャフト)  (ペダル)  2022-10-20 10:58  hipparidonky
[TL] Schwalbe G-One Allround Evolution   (ロードタイヤ)  2022-10-13 14:40  500miles
気づきベルのストラップ交換  (DIY・小技)  2022-10-9 13:21  clx
Panaracer デュアルヘッドデジタルゲージ  (空気圧ゲージ)  2022-10-7 18:04  500miles
三ケ島(MKS) ALLWAYS  (ペダル)  2022-10-4 12:43  ghk
RideNow (中華 TPU チューブ) 700x18-32C, 65-mm FV  (チューブ・バルブ関連)  2022-10-3 13:04  teddybear
Garmin Rally XC100  (パワーメーター)  2022-10-3 7:57  MountainHigh
読み放題プレミアム  (書籍・DVD)  2022-9-27 21:49  Uzino
横長サドルバッグ取り付け方法  (DIY・小技)  2022-9-18 10:17  wanga
チューブの外付け携帯にぜひ!(サンスター文具 ペンケース NoFF ノフ シリコンペンケース クリアブラック S1423231)  (DIY・小技)  2022-9-18 8:42  wanga
Morethan サイクルジャージ LVP-021 (長袖 炭素繊維入り)  (ジャージ・ジャケット・シャツ)  2022-9-15 10:50  500miles
[REAR] KILEY LM-017アイライト リア用  (ライト)  2022-9-12 14:02  assin5
Q36.5 UNIQUE GLOVES  (グローブ)  2022-9-10 13:33  assin5
[FRONT] KILEY LM-016 アイライト フロント用  (ライト)  2022-9-10 9:32  assin5
MiniMods Chubby Colour Rear Shock for Brompton  (リアショック)  2022-9-7 13:52  assin5
DT Swiss XR 1700 SPLINE  (MTBホイール)  2022-9-5 4:59  MountainHigh

CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2019 CBN Bike Product Review
0.042Sec(47 Queries)