CBN Bike Product Review
TOP >  ロードタイヤ > 

[TU] VITTORIA CORSA EVO-CX 2

(1) 2 »

 
mia  2010-1-18 20:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TU] VITTORIA CORSA EVO-CX 2
購入価格 ¥8,400

サラリーマンのたまの休日ライドは、安全かつ翌日に響かせてはならず、しかも楽しくなければならぬ、まさに"決戦"であるとの考えで、最初からいわゆる"練習用"を候補から外して選択。安価な"練習用"を候補から外すと、国内販売ではこのクラスが最低限度になるというのがチューブラーの罠。ミドルクラスとも言うべき3,000円台~7,000円台ってのが殆ど存在しない。個人輸入でもwiggleで前モデルのCorsa Evo CXが6,300円前後、CORSA EVO-CX 2は取り扱いがない。

検討候補は他にVeloflex Criterium。空気が軽く入った状態で、バルブを内側に入れるようにねじると、接着面全体がよじれることなくきれいに内側に入り、これだけでも別格というのがわかる。わかるがまあ、一本13,400円だったかって価格もやはり別格である。AMBROSIO NEMESISとほぼ同額だ。その下のクラスとなるといきなり本品が位置する8,000~9,000円クラスになる。Veloflex Criteriumとの価格差でちょっといいクリンチャーが買える。ターゲットとなる価格帯はここが上限だろう、というか、もはやここしかない。チューブラーの選択肢は驚くほど狭い。このサイトでの前モデルのCorsa Evo CXの評価にも特に悪い指摘が見当たらなかったため、本品を選択。

購入は御徒町のOD BOX。チューブラーは触ったことすらなかったため、同店オリジナル構成の手組ホイールと同時購入し、取り付け、取り扱いに関する講習付きで(前輪取り付け実演、後輪取り付け実習)お願いしたところ、タイヤ取り付け工賃を除外した請求が来た。他にもホイール代が10%引きからさらにスポーク代が丸ごとなかったり、相変わらずこの店は神である。定価売り?だから何??店員が持っているノウハウやインプレッションを含めたら決して高くはない。
TUFOのチューブラーテープで取り付け。まずはバルブをAMBROSIO NEMESISのバルブ穴に通すが、金属同士が当たっているような感触がありかなり硬い。満身の力を込めて押し込む必要がある。購入店での作業でなかったら浦和から御徒町まで往復していたところだった。それさえ済めば、あとはメンテナンス本にある通りのフォームで引っ張ってやれば素手でも入る。センター出しはほぼ無用。

さて、肝心の乗車感だが、CORSA EVO-CX 2の前に使っているのがContinental Grand Prix 4 Season 25Cを前6.5bar、後ろ7barというセッティング。25Cだけあって乗り心地はいいけど、やはり漕ぎ出しが重いかなという感じはあった。さりとてこれを0.5bar上げると、進行方向に沿った数mmの段差(路面の亀裂など)にヒットした際に、乗り越えられずずるりと滑るというところ。さいたま市東部の舗装状態はお世辞にもいいとは言えないので、ここはさらりといなせるしなやかさが欲しい。
空気圧をどの程度にしたらいいかよくわからないが、まずは4 Seasonで使っている値に前後とも+1bar、前7.5bar、後ろ8barというチューブラーには控えめな値で試してみることにした。ゼロスタート最初の一漕ぎからしてもう全然別ものという感じがわかる。ローギア26Tだが、29Tでも付いてるんじゃないかという感じ。まあ25Cとの比較なので、別ものなのは当たり前。乗り心地は、これは4 Seasonとの違いが正直わからない。同等と言っていいのかもしれない。なるほど、21Cの漕ぎの軽さと25Cの乗り心地を兼ね備えていると考えればいいのか。この感触なら側面段差ヒットも何とかなりそうだ。切り裂きパンクの危険があるので試すつもりはないが。
体重70~75kgで用途がポタリング~ロングライドなら、前7.5~8bar、後8~8.5barで快適に楽しく乗れそうだ。
ポタリングでEVO-CX 2って選択も我ながらすごいと思うが…。

空気抜けは驚くほど早い。5日も乗れない日が続くとねこの肉球並みにぷにぷにになる。この感触もまた楽しいのだがw乗る前に空気を入れて空気圧チェックすることが、玄関で靴を履くのと同等に考えられる人なら、全く問題にはならないだろう。そのためにはいいフロアポンプを玄関の三和土に常備させておくことも必須だろう。買ってよかったAIRBASE PRO。問題は泊まりがけのロングライドでどうするかなんだが。

耐パンク性能に関しては、なるときゃなるんだし、金属片踏んじゃったらアウトなのはしょうがない。パンクは空気入りタイヤの宿命と思うことにする。その方が気が楽だ。
減りに関しては、チューブラーテープの寿命がせいぜい3ヶ月なので、それに合わせて換えるくらいでも、まあちょうどいいかなと思っている。その頃までにwiggleがこのチューブラーを扱うようになってくれて、なおかつポンド相場が現状維持なら言うことなし。

価格評価→★★★☆☆(4,000~6,000円台のチューブラーってのを誰か作ってくれ)
評   価→★★★★★(価格以外悪いところが見当たらない)
 
ManInside  2010-1-27 15:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TU] VITTORIA CORSA EVO-CX 2
購入価格 £43.03(wiggle)

この商品、EVO-CX "2"という名称で販売しているのは日本だけのようだ。EVO-CXのマイナーチェンジ版であり、旧モデルとの違いは290 -> 320TPIになっている点、重量がカタログ値で270g -> 245gになった点。バルブの仕組みが変わった点。

最近、交換したばかりのEVO-CXのタイヤサイドを見たら、320TPIと書いてあるので(↓)、日本でEVO-CX 2として流通しているモデルなわけだ。気づかなかった。



以前からEVO-CXに乗っていて、いろんな空気圧を試してみたが、どんどん低圧で使うようになってきた。EVO-CXについては、以下で試行錯誤の頃にレビューしてある。昔はいろいろ迷いがあったようだw

https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1184&forum=42

現在は好みが全く変わってしまい、90psiでの運用に落ち着いている。これがたいそう気持ちよく、些かも不満はない。

但し、EVO-CXとEVO-CX "2"の違いとなると、正直よくわからない。交換したタイミングで「こんなにいいタイヤだったっけ!?」と驚いたのは事実だが、それはタイヤが新品になったからかもしれない(私はいつものEVO-CXだと思っていた)。

とはいえ、90psiでこのタイヤに乗るのは最近本当に楽しい(タイヤサイドには、相変わらず115-200 psi、8-14 BARと書いてあるけど・・・)。転がりは軽く、グリップもある。軽快・快適・安心の乗り心地である。低圧だと少し吸い付く感じにもなる。

↓ バルブの色が変わり、根元から外れるになったのも変更点。色は好みがわかれるかな(この色しかない)。嫌いじゃないけど。



価格評価→★★★☆☆ 安くはないけど、そこそこ長持ち
評   価→★★★★☆ 

カタログ重量 245g
 
ManInside  2010-9-10 20:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TU] VITTORIA CORSA EVO-CX 2
購入価格 £43.03(wiggle)

愛用中のチューブラータイヤ。走り以外の点で気付いたことがあったので追加レビューします。

以前のCXはバルブコア部分のみが外れるタイプで、シーラントを注ぐにはそのほうが便利だったのだが、日本で「CX 2」として販売されている最近のCX(スレッド密度が290 -> 320TPIに変わり、バルブの色がゴールドからアルマイトレッドになったもの)は、バルブがタイヤの根元から外れるタイプに変更された。

この仕様変更で、個人的にはシーラントがちょっと注ぎにくくなったように感じた。
そこで、とりあえず屋外でのシーラント注入用に、以下のようなツールを自作してみた。

https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=7256&forum=106#forumpost12303

また、一旦外したバルブを再セットするには多少コツがいる。ネジ山が浅いので、なかなか噛み合わない。バルブをしっかり奥まで差し込み、タイヤ側をリム側に押し付けるようにしてはじめて勘合するくらいなので、屋外でバルブを外すかもしれない人は、一度屋内で練習しておいたほうがいいかもしれない。


価格評価→★★★☆☆ 安くはないけど、そこそこ長持ち
評   価→★★★★☆
 
ManInside  2010-12-12 21:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TU] VITTORIA CORSA EVO-CX 2
購入価格 Wiggleで大体いつも6,000円弱

このところチューブラーは何ペアもずっとこればかり使っています(21c)。マイナーチェンジ前のモデル(バルブが根元で外せなかった頃)をはじめて使用した時、Veloflex Servizio Corseに比べると乗り心地が悪いな、と思ったのですが、以後、このタイヤばかり使っているので、

「Veloflex Servizio Corseは非常に乗り心地が良かったという記憶は、ある。しかし、あまりに遠い昔のことなので、具体的にどのように乗り心地が良かったのか、思い出せない。」

という状態になり、現在はこのタイヤで十分に満足しています。価格もセルヴィツィオ・コルセに比べるとだいぶ安いので、助かります。あまり良いものは知らないほうが良いのかもしれません(汗)

「上カルビは確かにうまかったという記憶は、ある。しかし、最後に上カルビを食べたのは遠い昔のことなので、現在は並カルビで十分に幸せである。」

というのと、同じです。

このCORSA EVO-CX 2、パンク知らずです。私の知人はぼんやりしていて草むらに入っていてパンクしたり、ぼんやりしていてガラス片地帯を走行してしまいパンクしたのを目撃したことはありますが、私はいまのところパンクゼロ(記憶が曖昧ですが、たぶんそう)。EVO-CX 2より使用期間がずっと短かったVeloflex Servizio CorseやContinental Competition Tubularではパンクを経験しているので、パンクしづらいのかな? と思っています(サンプル数1なので信憑性ゼロですが・・・)。

価格面・性能面・流通面でも「定番の高性能チューブラータイヤ」という感じします。チューブラー未経験の方で、良いチューブラータイヤを試してみたいという場合は、とりあえずこのタイヤから入っても良いような気がします。ベンチマークみたいなものです。Continental Competitionはこれに比べると乗り味がややクリンチャーっぽく硬質、セルヴィツィオコルセはさらに軽快でシルキーな乗り味、等、評価の基準にしやすいタイヤだと思います。

価格評価→★★★★★ 高級TUでは最安・入手も容易
評   価→★★★★★ バランスが良い優等生。超個性的ではないが安心できるチョイス
 
ManInside  2013-7-11 0:12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TU] VITTORIA CORSA EVO-CX 2
購入価格 ¥5634 (Wiggle)

これまでずっと21cを使用。
自分の中ではすっかり定番化しているチューブラータイヤ。

乗り心地が十分に良い(Veloflex Servizio Corseに乗った後だとやや固い印象はあるがすぐに思い出せなくなるレベル)。
パンクしない。
パンクしない。
とにかくパンクしない。
シーラントを入れておかなくてもパンクしない。
パンクする気がしない。

困った時はこれ。悩んだらこれ。という感じのチューブラー。
クリンチャーのContinental GP4000Sに近い感じの安心感。
21cだがVeloflex Servizio Corseほど細くはなく、普段使いにも安心。

ところでこのタイヤ、ディスコンなのでしょうか。一度23cを試してみたかった。後継モデルは Corsa CX のようなので、今後はそちらを試してみたいが、当分パンクしてくれそうもなかったりする。

価格評価→★★★★★ 当時の価格なら
評   価→★★★★★ 富士そばや小諸そばの天ぷらそばのような安心感
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!

(1) 2 »


セール&クーポン情報・話題の商品

amazon🔥服・シューズ・バッグ・腕時計15%OFF
Wiggle🔥ホイール最大22,500円OFF
Bellati🔥LOOK 785 Huez (RS) 完成車各種1週間限定セール(〜6/21)
Bellati🔥Xentisホイール各種25%OFF・送料無料(6月末日まで)
MyProtein🔥TSUYU30 サイト内30%OFF
Bellati🔥Orbea Orca M21i TEAM-D 20 / L 20 SRAM Force AXS 44.3万
Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
PBK🔥TOP10 対象商品10%OFF(最大3,500円OFF)
PBK🉐CBN10 ホイール以外全品30,000円以上で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🉐CBNW ホイール37,500円使用時7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Bellati🉐ロード完成車が大放出価格。日本語サポートあります
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCMID2019 セール品15,000円で2,000円OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
CRCNCV2019 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー





(このリストは30分毎に更新されます)

Campagnoloの11s互換性  (JOKE)  2019-6-7 22:40  _Thermit
SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2019-6-5 21:35  baru
HEXLOX  (カギ)  2019-6-5 4:31  ikue
GARMIN Edge 1030  (サイコン・GPS)  2019-5-31 23:58  onitty
SHIMANO SL-M980  (シフトレバー)  2019-5-31 17:06  saejii
BBB MountHigh BPD-12  (ペダル)  2019-5-31 11:12  saejii
SHIMANO WH-M775  (MTBホイール)  2019-5-31 10:06  saejii
自作ねじねじ  (DIY・小技)  2019-5-29 19:54  GlennGould
SHIMANO SH-RC701(RC7)  (シューズ)  2019-5-26 22:17  baru
Mavic CROSSRIDE SL  (ペダル)  2019-5-26 15:14  ReClimber
SIDI SD15  (シューズ)  2019-5-26 14:15  ReClimber

CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review
0.116Sec(49 Queries)