CBN Bike Product Review
TOP >  サイクリングコース・峠・名所名物・レース > 

[Cycling Courses] しまなみ海道

« 1 (2)

 
kaz1122  2012-4-13 19:17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[Cycling Courses] しまなみ海道
4月11、12日の平日、休みを取り友人(スポーツバイク初心者)としまなみ海道の桜を見に行く。
今治の糸山に車を置いてミニベロで走る予定だったが、あいにくの雨。
そのまま車で伯方島、そして一泊

翌日は快晴の花見日和、道の駅伯方に車を置いてバイクで開山に登る。
ここは桜の名所、シーズンの土日は150台の駐車場が埋まり、道の駅と開山頂上を往復する無料バスが運営されているらしい。
道の駅から島の外周沿いに約2キロ走ると、開山フラワーパークの看板がある。
そこから標高130メートル距離1.8キロほどのヒルクライムになる。
友人は少し登ると、「車で登るわ」と言い残して引き返した。
標高は低いけれど、所々に10%を超す坂もあり
侮れません。

頂上間近には菜の花の段々畑


満開の桜の向こうに橋と島が見える

平日の午前がお薦め、通行する車も僅かで気持ちよく登れる。

大三島に車で渡り、やはり道の駅からバイクで大山祇神社を目指す。
島を横断する7キロの道のり、途中の坂も緩やかで友人も今度は余裕、30分でついた。

楠の老木に住み着いている?子犬

神社のすぐ近く食堂「大漁」で昼食。
定番の海鮮丼が380円の信じられない安さとボリューム
11時半の開店前には10人以上の行列である。

神社からバイクで5分ほど走れば、海水風呂マーレ・グラッシア
広々とした湯船、サウナ、マッサージ風呂が気持ちいい!
その横には伯方の塩、大三島工場がある。
工場内の売店では伯方の塩ソフトクリームの他、塩キャラメル、塩チョコ、塩せんべいetc..の商品を売っている。
塩分補給にこれ以上の場所はない。

最後に大島、そして亀老山
友人は車で僕はミニベロで登る。
国道から3.6キロ、標高は300メートルほどである。
開山の2倍ほどだが、しんどさは3倍に感じる。

ようやく到着、亀がお出迎え

展望台の階段を登る

360度見渡せる瀬戸の島と橋

下りのスピードは控えめにしたい!
観光大型バスも登ってくるよ。

寄り道をするとしまなみ海道の素晴らしさは3倍に!

価格評価→★★☆☆☆(車の通行料が高い)
評   価→★★★★★
 
kazane  2012-8-5 18:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[Cycling Courses] しまなみ海道
購入価格 ¥500円(通行料往復分)

物凄く評判がいいので、四国旅行のついでに今治〜尾道間を往復してきました。正直、あわいちやびわいちみたいに水辺見ながら走るだけやろ?とかなりナメてましたが、出発する前からその予想は裏切られた。
実は前日の夜に四国入りして来島海峡展望館付近で車中泊していたのだが、朝起きたら目の前が既に絶景だった。


え?今からここ走んの?走っていいの?
このすんばらしい道を70km以上堪能できるの?
そんな希望を抱かせる朝の風景だった。


先のレビューにあった馬島に寄り道してから本格的に巡航開始。

次ぎはどんな面白い道が登場するだろう。
と、考えながらこの青い道を辿り、


橋まで森の中をゆっくりヒルクライム。


橋からの景色を堪能して、先ほどのような森の中のワインディングを抜けて次の橋へ。(※写真は殆ど復路で撮ってます)
このようなサイクルが尾道まで続く。多少疲れてきても次の橋まで頑張ってみよう...といった具合に手頃な距離で目標が決められるのもこの道のいいところだろう。私はそんなことは考えずにただ景色や道のレイアウトを堪能しながら走っていた。で、気がついたら尾道に着いてしまっていた(笑) えーもう終わりかよ。あと200kmぐらい続いてくれよ(おいおいw)と本気で思った。ゴールに到着してしまった事が残念だと思ったのはこの道が初めてだった。


こちらが自転車のしまなみ海道北の終着点の渡船。
私はここで引き返したので乗ってないが、運賃は人間一人60円、自転車10円である。道中、要所要所に道案内と尾道までの距離が書かれており、地図やナビも持たず、事前調査もしなくても迷わず走れた。

悪い点を敢えて挙げるなら、広島県側のサイクリングロードの整備が愛媛県側に比べて遅れていること。『絶景ポイント』と銘打たれた道路脇の休憩スペースが雑草だらけだったり、しまなみ海道を示す青い線が長い区間途切れていたりと、正直結構やっつけ感があった。それに対し、愛媛県側は明らかにサイクリストへ向けた歓迎の幟がしまなみ海道に沿って大量に立ててあったり、案内所に手作りの自転車ラックが置いてあったりと、凄く歓迎してもらえてるという印象を強く受けた。景色や道のレイアウト自体は広島県側も愛媛県側も十二分に楽しめる内容なのですが、ちょっとした施設や道路整備の差でここまで印象が変わるものなのかとちょっと驚いた。頑張れ広島県!!(期待を込めて)




水辺あり、登りあり(激坂もあるよ)、下りあり、峠もあり、美味いものもあり。
走り終えて振り返ってみれば、自転車乗りがサイクリングコースに求めるものが75kmの道程の中に凝縮されているような道でした。平地メインで登ったら登った分だけ下りで楽できるので、初めてのロングライドに挑戦する人にも最適だと思います。

最後に一言。
片道75kmなはずなのに、景色も道も素晴らし過ぎて片道30km以下に感じました。
本当に短い75kmでしたっ!!


価格評価→★★★★★(サイクルクーポン使用)
評   価→★★★★★(全力でオススメします。)
<オプション>
年   式→2012年7月末 走破
 
nadokazu  2018-9-30 13:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[Cycling Courses] しまなみ海道
購入価格 ¥0 全区間無料でした ※尾道のフェリー除く

言わずと知れた、国内有数のサイクリングの名所。瀬戸内の島々を伝って、絶景を楽しみながら走っていくという最高のサイクリング体験ができる場所です。



皆さんが書かれているとおり、整備されたルートで、瀬戸内の絶景を楽しみながら走ることができます。自分の乏しい語彙では、「さ、最高ーーーっ!!」以外の表現が見つかりません。しかし、そんなしまなみ海道は、「恐怖に怯えながらペダルを回し続ける」という、地獄の時間を強要される場所でもあります。

拙者、高いところが怖いマン。いわゆる高所恐怖症。理由なんかありません。高い場所に来ると、とにかく非常に強い恐怖を感じるのです。そんなわけで、橋の上を走っているときに絶景を楽しむ余裕は皆無。ただただ、一刻でも早く地上に降り立ちたいという気持ちだけしかありません。意識を目の前の路面だけに集中させて、ここは地上…地面…と心の中でつぶやき続けながら、襲い来る恐怖感に苛まれながらペダルを回し続けています。

最悪なのは、とんでもない高高度を走らされる上に、とんでもなく走行距離が長い来島海峡大橋。橋へのアプローチ路を登っている段階から、凄まじい恐怖に苛まれる悪夢のルートでした。だいたい、海面からの高さが50m近い場所に生身の人間がいるということ自体が、本来あってはならない事象でしょう?夜間はともかく、バッチリ明るい時間帯だと否応無しに周囲の風景が視界に入ってきて、自分が「人類として存在してはいけない場所にいる」という事実を思い知らされ続けるので、本当に勘弁して欲しいです。因島大橋と、多々羅大橋も、距離こそ来島海峡大橋に満たないものの、高度は負けず劣らず。恐怖感の強さも、同等レベルです。

▼生身の人間が存在していい高さではありません…


▼自分のいる場所の下に、何もない空間があるという事実が恐怖心に拍車をかけます


伯方・大島大橋、大三島橋、生口橋は我慢できなくもない高さですが、結局「周囲の風景を楽しむどころではない」という点は変わりません。次に行くときは、フェリーで怖い橋を回避しつつ進めるルートを開拓したいところです…。


価格評価→★★★★★(無料!)
評   価→★★★★★(最高!橋の上を渡っている時間除く)


▼地上からなら、絶景を心底楽しめるのですが

 
asatamagawa  2018-12-1 12:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[Cycling Courses] しまなみ海道
3年前にも行ったことがあるので、今回が2回目です。

前回は当日新幹線で昼に現地(尾道)入りしたので、あまり時間の余裕がなく、
ナビの予備バッテリーもなかったので観光するどころではありませんでした。
二日目は道後温泉経由で松山から飛行機で帰りました。

今回は前日から現地入りして一泊し、翌朝から走るプランです。
ナビの予備バッテリーもあるのでこちらもバッチリです。
とは言うものの、今回は二日目往路(尾道→今治)・三日目復路(今治→尾道)のプランですし、
私は100キロも走ればもう・・・という人間なので、
正規ルートを多く外れた観光地は外しました。
・大山祇神社(大三島)
・大漁(大三島)
・伯方塩業大三島工場(大三島)
・ラーメンさんわ(伯方島)
特に「大漁」の海鮮丼食べたかったんですが、並んで待つのが・・・
---------------------------------
現地までの行き方

新幹線・飛行機・夜行バスのいずれかで検討しました。
夜行バスは、私がバスが苦手で、寝れないと翌朝悲惨なことになるので除外。
飛行機ですと、パック旅行を使ってもかなり高くなるのでパス。
LCCを使った場合は広島空港まで最安8,000円というのがあったのですが
輪行で4,000円、さらに成田なので2,000円(リムジンバスだと2倍)かかり、
広島空港からの移動時間まで含めると得ではないと判断。

結局新幹線です。パック旅行が使えないか調べたところ、
1泊○日というプランというのがあり、最初の一泊目は到着地近辺で一泊、
二泊目以降は各自で手配します。
パック料金に含まれるのは往復の旅券+一泊目の宿代となります。

これを使って一泊目は尾道、二泊目は今治で好きな場所を手配するだけ。
初日は仕事帰りに夜移動して現地一泊・・・という場合は有力な選択肢になりえます。
問題は、旅行会社ごとに締切があり、早いところだと一週間前という場合も。
予定や天気などを考えると、なかなか難しい。二人連れ以上限定のところも多いし。

今回利用したのはJTBの国内ツアーで、4日前で一人旅でも大丈夫でした。
あまりギリギリだと、旅券(郵送・手渡し)を受け取れないリスクもありますが。
---------------------------------
旅レポ

主要なところだけ振り返ってみます。

1.因島水軍城(因島)

正規ルートからそれほど外れてないし、写真を見て気になったので。
調査不足で定休日に当たってしまい、中には入れなかったのですが
現地に行って写真撮っただけで目的の7割達成なので(自転車あるある★★★)。


こんな立派なお寺も。


2.大山神社(因島)。上地図で言うと下の「①」の方です。正規ルートからでもいいですし、水軍城から南下してもよい。
正規ルートから外れると、けっこう険しいところもあり、車ばかりなのでちょっと怖かったりします。
自転車の神社ということで。可愛らしいオブジェがあります。
自転車にまつわるお守りも販売してます。


3.耕三寺(生口島)
ここは正規ルートから定番。周辺は開けた観光地になってます。

予算の都合上、外から撮って終わりw

ぶらついてたら商店街発見。こういうのが好きなんです。

途中で「岡哲商店」という肉屋があり、ここのコロッケが甘くてうまかった。
店のおばあちゃんに聞いてみると、味を付けてから揚げるそうです。
だからソースがなくてもいけます。

耕三寺を出て南へ数キロで「瀬戸田サンセットビーチ」があり、レストランがあります。
そこの向かいにこんなの発見。ここまで行くとアートです。前見ると「ぱーやん号」って入ってましたw


4.多々羅しまなみ公園(大三島)

ここも外せない。オブジェで写真撮るのも。

しまなみ海道の中間地点にあるので、往路共に昼休憩で利用しました。
近くに「くろしお」という海の幸を使った料理屋もあります。

大三島には色んな見どころがあるのですが、前述したように正規ルートから外れる上、
峠を往復しないと行けないので、泣く泣くパスしました。

5.鼻栗瀬戸展望台(上地図の赤〇で囲んだあたり)
その代わりに行ったのがココ。ほぼしまなみ海道沿いですが、うっかりすると見過ごします。
車一台分くらいの上り坂があり、ここを上るとあずまやがあります。
そこからの眺めがこんな感じ。

下へ降りる時にも一枚。


6.馬島(うましま)
来島海峡大橋の途中にある島。自転車で降りられるということで寄りました。

エレベーター内部でもパチリ。夕暮れがいい感じです。

トイレがあったので入りましたが、昔のトイレの臭いがして・・・尿意ムズムズw

この来島海峡大橋。4キロにも及ぶ長さで景観は抜群なのですが、
橋のフェンスがそれほど高くないため、海側を走るとかなり怖いです。
ほかの橋はそんなことないんですけどね。

7.今治城
ライトアップされるので夜に。

温泉(喜助の湯)→晩飯(白楽天)→今治城で結局走ってしまうw

8.その他
ちょうど紅葉まっさかりで、絶景ばかりでした。
ところが、カメラを見返すとあまり撮ってなかったりして。。


こんなのも。


---------------------------------
おわりに

今回は時間が取れたので贅沢に水~金曜日で行きました。
木曜日は自転車で走る人も少なく、快適そのもの。
金曜日はさすがに増えましたが、それでもまだまだ。

最近全国各地で出没する外国人観光客も、しまなみ海道にはそれほどいませんでした。
もっとも、アジア系の人がサイクリストの格好してたら日本人と区別つきませんがw

歩道を右側走行してる人がいて、残念ながらノーヘルの不良外国人でした。
見通しがいいところだったからいいものの、そうでないところ行ったら危ない。
確か右側通行の国もあるんですよね。
「keep left!」と注意した方がよかったのかな・・・
レンタサイクルだとしたら、貸す時に店の人が教えてほしかった。
地元のおっちゃん、おばちゃんが歩道を右側通行するのは・・・風物詩?

尾道側の入り口である「尾道大橋」。「新尾道大橋」は自転車走行不可なので、
「尾道大橋」を通ります。帰りは船でショートカットしようと思ったのですが、
船が夕方からということで、1時間半もあったので「尾道大橋」を自転車で通ることに。
そうしたら・・・車道が狭すぎるので劇狭歩道を押して歩く地獄にハマりました。。
しかも途中で歩道が途切れてるので、車に注意しながら反対車線に渡り、やはり狭い歩道を押して歩く。
そうしたら・・・また途切れてる!
・・・・と思ったら下に降りる階段発見!
「なんとかいだんをみつけた!」でちょっと小躍りしましたw
そこから国道につながったので無事に尾道駅まで行けました。
時間に余裕が無かったらパニックになるところです。

行きはそれほど苦労せずに「尾道大橋」から行けたので、帰りも・・・と思ったら甘かった。
疲れもあって、フラフラ。あれは素直に船使った方がいいです。
まあ、そういうトラブルも含めての旅行ですからね。
全てが予定調和では面白くない。

価格評価→★★★★☆(諭吉先生何名かのお別れが。。)
評   価→★★★★★(また3年くらいしたら行きたい)
楽天トラベルで宿・航空券を探す

« 1 (2)
主要ショップ セール&クーポン情報・人気商品一覧

ショップセール&クーポン
amazon.co.jpサプリメント系大セール(〜12/11)
amazon.co.jpサイクルウェア20%OFF(〜12/11)
Bellati SportsCBNイチ推し! ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Chain Reaction Cycles一週間限定大特価セール(〜12/6)
WiggleCYCLIST15 サイクリングウェア1.5万で¥3,000 OFF
WiggleCYCLIST16 サイクリングウェア3万で¥6,000 OFF
amazon.co.jp携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ ¥1,799
ProbikekitCBN10 対象商品がさらに10%OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
ProbikekitCLOTHSS 対象ウェア最大4,000OFF
MyProteinCOUNT 全商品最大70%OFF
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsGuerciottiフレーム・完成車大幅値引き中
Bellati SportsDe Rosa 2019取扱い開始
Chain Reaction CyclesCLEAR2018 セール品¥15,000で¥2,000 OFF
Chain Reaction CyclesNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Ribble CyclesLASTONE10 残り1個製品が10%OFF
Tweeks CyclesROCKSHOX15 ROCKSHOXフォークが15%OFF
Tweeks CyclesCLEAR10 クリアランス品10%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


Zefal hpX3   (携帯ポンプ)  2018-12-9 9:04  stone_n_roll
Apple TV 4K  (その他のパーツ)  2018-12-2 23:15  nadokazu
HIRZL GRIPPP TOUR FF  (グローブ)  2018-11-18 23:57  baru
自転車あるある  (JOKE)  2018-11-18 22:50  kazane








CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review