CBN Bike Product Review
TOP >  ライト > 

[FRONT] DOSUN M1+


 
mascagni  2009-6-27 21:28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[FRONT] DOSUN M1+

購入価格 ¥8,660

台湾のメーカーであるDOSUN(ドゥーサンとかドーサンとかドサンと呼ばれる)が出している自転車用ウェザープルーフライト。



これの前にM1と言うのがあり、なかなか明るい上に照射範囲が考えられており、ランタイムとのバランスと相まって、一部では評価が高かった。
M1+は、M1の改良バージョンであり、Bi-Light Revolution搭載により1m先下方向から10m先にワイド光を効率よく同時に作り出し照射する事が可能、
なんだそうな(能書きコピペw)
ちなみにM1に搭載されていたのはBi-Lightである。この辺は後で説明する。

ただ、性能は高いのだが、野暮ったいと言うか何と言うか、とっても「ブス」で、外観には賛否両論あるのも事実。
そこら辺はレビューで書いてみよう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

M1+の外観を特徴付けているのがこのアルミのパネル。
これは、つまりヒートシンクである。



コロンブスの卵と言うか何と言うか、熱の逃げにくいプラスチック筐体・だったらにアルミヒートシンクを付けちゃえ!と言う、単純な考え。だが、効果的。
ちょっと感心したが、一方でこのヒートシンクがこのライトを「ブス」にしている一因でもあったりする。
もう少しデザイン的に(そもそも全体的デザインもだけど)なんとかならんかったんかい?と思わんでも無い。
なんと言うのだろうか、エグいのだ。
まぁ、それでもM1+は全体が白だからそれほど目立たなくなっている。M1は黒だったので、なんか妙にエグさが目立っていた。

ヒートシンク上、レンズ上部には電池残量インジケーターが用意されている。
限界より多少余裕を残して残少表示をするらしいが、まぁ悪いことでは無いだろう。
DOSUNのロゴが象形文字みたいで笑えるw

ブラケットはこれ。



実は、Dosun UNIVERSAL HOLDER #Rmx
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=5029&forum=89#forumpost8122
と台座以外は一緒のものだったりする。M1 or M1+用のブラケットは#mxと言う品名。
オーバーサイズ・ノーマルサイズ共に対応可能。

モードは5つ。常灯モード(100%、60%、30%)、フラッシング、高速ストロボ。
一応、100%では128ルーメンとアカリセンターの販売ページに書いてあった。

使用電池は4AA(単三×4)。ランタイムは、
100% 6h
60% 13h
30% 45h
フラッシング 20h
高速ストロボ 8h

めんどくさいので実測してないが(レビューワー失格w)、カタログスペックとは言え、128ルーメンで6時間持つと言うなら優秀だろう。

一つ書いておこう。
パッケージに書かれた英語ではNi-MH2700mAhで計測と書いてある。
一方で、輸入代理店であるマルゴーが添付している日本語マニュアル兼保証書には「Ni-MHはガスが出る恐れがあるので使用するな」と書かれている。
・・・お前ら、仲良くしろよw

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Bi-Light Revolutionと言うのは何か?
まず、前身のBi-Lightが「遠くの正面と近くの路面を同時に照らす」ものであった。
Bi-Light Revolutionは、それに加えて「中距離も照らして、シームレスに近くから遠くまで照らす」と言うもの。

これを実現する為に、LED直接照射では無く、上方からリフレクターに当てて、反射光で照らすような作りになっている。
この作りは、B&M IXON IQのIQ-TEC、あるいはCATEYEのROLテクノロジーと同じ考え方。
そして、このライトのライバルはズバリIXON IQだと思う。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=3562&forum=89

似たような配光(DOSUNは更に路面も照らすT字配光だが)、ほぼ同じ明るさ、野暮ったい外観wと、どこまでもタメを張る。



そしてこれがM1+とIXON IQの正面画像。





M1+の方はちょっと見づらいが、いずれもLEDが上方にあり、その光をリフレクターに反射させる様子が伺える。
これとレンズカット(と言うかまぁ作りだな)のおかげで、庇をかけたように上方の光がカットされており、対向者に優しく出来ている。
結果的にロービームになっているわけだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

それでは実点灯写真。ちなみに今回より新写真。
絶対的な明るさと言う点ではSG-305も比較対照とみなして良いと思うので、比較してみた。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=3889&forum=89

まずSG-305。



次にIXON IQ。



そしてM1+。



絶対的な明るさはほぼ同じであることが見て取れる。
概ね100ルーメン級のライトと言う事だろう。
IXON IQとM1+の周辺光が無いように見えるが、実際にはもう少し明るい。
(比較の為に)同露出でン百ルーメンのライトの点灯写真を撮らなくてはならないが故の、写真マジックと思って頂いて良い。

M1+の写真を見て頂くと分かるのが、独特のT字配光。
要するにこれがBi-Light Revolutionである。
遠くへ照射し近くは周辺光で照らす、のでは無く、どちらもアクティブに照らすと言う発想。
面白い発想だし、実際効果があると思う。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ライバルとの比較では

明るさ:M1+ ≒ IXON IQ ≒ SG-305
配光:M1+ > IXON IQ > SG-305
ランタイム:M1+ ≒ IXON IQ >> SG-305
値段:SG-305 > M1+ >(超えられない壁)> IXON IQ

なんて感じか(国内での売価は、あるいは個人輸入したとしても、IXON IQは些か高価だ)。
個人的にはIXON IQに対してフラッシングを持っているのが大きなアドバンスと思っている。

好みの分かれる外観以外には欠点が見当たらないバランスの良いライトだと思う。
深夜の多摩サイ疾走には向かないが、夜通し走って箱根を越える時には頼りになる、そんなライトだ。

価格評価→★★★☆☆ 性能考えると高いとは思わないけど、T25とかLD20が買えちゃうからねぇ。
評   価→★★★★☆ 限りなく5に近い秀才性能高バランスライト。正直オススメ。

実測重量:電池込みブラケット込みで204g
 
odenyasan  2009-11-27 21:32
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[FRONT] DOSUN M1+

購入価格 ¥8000位

EL-520で山にツーリングに行き、豪雨+雲の中+日没のトリプルコンボをくらい、上記ライトの配光が悪く全く役に立たなかったため購入。

520はスポットライト的だが、コレは周辺部まで明るい。
しかしながら100%で公称6h(実測だと5h)程しか電池が持たないので
エネループは必須。

価格評価→★★★★★
評  価→★★★★★

 
pinkchime  2010-2-12 12:17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[FRONT] DOSUN M1+

購入価格 ¥8,660

HL-EL520を使っていましたが、夜の峠道では全く使い物にならないため、
もっと明るい物を探していました。先達の秀逸なレビューを読んで購入を決めた次第です。

総評としては、先達もご指摘の通り、非常にバランスのとれた穴のない商品です。
明るさ、ランタイム、価格・・・卒なく仕上がっています。
欠点としては、色気のないデザインでしょうが、実用性とのトレードオフなのでしょうし、
普段はザックに忍ばせているので、まあよしとしましょう。

配光はよく考えられており、遠くは特に幅広く照らし出されるため、非常に実用的です。
カーブミラーに映ったこちらの存在を認識して、対向車も注意してくれてるなあと感じる場面も増えました。
真っ暗な道を20km/h以上で疾走するのは危険ですが、
夜のトレイルを10km/hくらいで走るなら、問題ないレベルです。
交通量の多い夜の国道を回避して、トレイルを安全に通って帰れるようになったのは大きな収穫です。
「このライトがあれば、ちょっと遅くなっても大丈夫」。この心理的余裕こそ、
トレイルライダーが装備しているべきものだと、改めて痛感させられました。

ランタイムは、公称値ほどではないと思います(寒さで電池の性能が低下しているかも)が、
大きくずれていることもなさそうです。充電式エボルタで使用していますが、問題はありません。

ブラケットの固定力も充分です。
HL-EL520ではなく、初めからこっちを買うべきでした。


価格評価→★★★★☆(¥10,000以下でこの性能なら)
評   価→★★★★★(実用的で素晴らしい)
 
M-X  2010-3-15 0:49
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[FRONT] DOSUN M1+

購入価格 ¥8800

SG-305を使ってみたが、明るさ重視だとスポット配光にせざるを得ないのと実効ランタイムが短いので、噂に名高いこれを購入。
実際に使用してみると、扇型の配光はまさに自動車のロービームそのもので、サイクリングロードの端にしゃがんだり寝そべっている人や、突然土手を駆け上ってくるペット犬も発見しやすくなりました。明るさもスペック上はSG-305とほぼ同じですが見た目にはこちらの方が明るく、単3x4本なのでランタイムもブルペでもしない限り充分だと思います。
微妙に照度むらがあり、その点は後から出たS1の方が均一なので反射板の設計がより進んだのでしょう。M1+の後継でA1が発表されていますがM1+も反射板をリニューアルして継続してほしいものです。A1はより照度アップしていますがその分ランタイムが短く、なぜか点灯パターンが一番暗いモードから始まるので、操作ロジックはM1+の方が良いのではないでしょうか。
注意点として、最大の特徴である扇型配光ゆえに上方向の光がカットされているので約10mより遠くの対象物、特に無灯火、リフレクター無しの自転車や暗い服装の歩行者の発見は円形配光のライトより若干劣ります。夜中に「疾走」される方はハイビーム用にスポット性の強いライトを併用されたほうが安心です。
確かに、デザインと白色しかないのはマイナスですが使っている間は夜ですし見た目より性能が第一という方にはオススメの逸品です。

価格評価→★★★★☆(店によっては10000円超えている)
評   価→★★★★★(この配光パターンが規則化されるべき)
 
mascagni  2011-1-23 8:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[FRONT] DOSUN M1+

EASTON ELITE "Reckless★BOY"
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=6203&forum=49#forumpost10417
を組んだ際に採用し、約1年マジメに使ったので追記。

この自転車、街乗りに使っている為、1回の乗車は30分程度である。
で、夜に乗っている場合は、明るい街中や暗い路地裏など、色んなシチュエーションに遭遇する。
又、街中を30km/hで疾走するわけにはいかないわけで、せいぜい25km/h程度が最高速度だ。

そんな状況で使う分には、究極的に使いやすいライトだと言うのが1年使った結論。

何と言ってもBi-Light RevolutionによるT字配光。
これが実に使いやすい。

このライト、M-Xさんが書かれているとおり、上方面の配光はカットされている。
これ、逆に言うと、庇を付けているのと同じであり、割と遠慮なく真っ直ぐ前に向けられる。
普通だとこの時点で近距離路面の光は諦めなくてはいけないのだが、このライトに関しては、
T字配光の恩恵で、近距離路面もしっかり照らしくれる。
これが、低中速域では実に使いやすいのだ。

なお、上記の機能を最大限に生かす為に、このライトはハブエクステンションへのマウント
(=低い位置でのマウント)では無く、ハンドル(つまり高い位置)へのマウントをオススメする。

後継機?A1も実は買って持っていてテストしていたりする。
(自分版のライトのレビューは、ご存知の通り結構めんどくさいのでw、まだ書いていない)
M-Xさんが書かれている点灯パターンの話もあるが、何よりA1は単なるBi-Light配光(not T字)
なのがいただけない。
明るくなった上にBi-Light Revolutionならば、欠点はあっても使えるものだったと思うのだが・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

値段の高さは相変わらず欠点か。
安全性が高くなると思うので、一般の方(ママチャリなんか)にも本当はオススメしたいのだが、
高くてその辺に売っていないのはネックであろう。

ただ、CATEYEやAKSLEN辺りとは次元の違うライトであり、その辺りを多灯使うくらいならば、
これ一灯の方が絶対にマシ。

ちとブスであることも残念な点だが、一方で、ゴツさのあるMTBに装着する分には気にならない。
(そりゃ、ロードのハンドルマウントでは流石に如何かと思うが・・・)

25km/h位までで一灯で済ませたい、と言うことであれば最強のライト、と断言することにする。

評   価→★★★★★ 限りなく5に近いから5へUP。極めて高バランス。
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!











新着レビュー投稿一覧
(このリストは30分毎に更新されます)

読み放題プレミアム  (書籍・DVD)  2022-9-27 21:49  Uzino
横長サドルバッグ取り付け方法  (DIY・小技)  2022-9-18 10:17  wanga
チューブの外付け携帯にぜひ!(サンスター文具 ペンケース NoFF ノフ シリコンペンケース クリアブラック S1423231)  (DIY・小技)  2022-9-18 8:42  wanga
Morethan サイクルジャージ LVP-021 (長袖 炭素繊維入り)  (ジャージ・ジャケット・シャツ)  2022-9-15 10:50  500miles
[REAR] KILEY LM-017アイライト リア用  (ライト)  2022-9-12 14:02  assin5
Q36.5 UNIQUE GLOVES  (グローブ)  2022-9-10 13:33  assin5
[FRONT] KILEY LM-016 アイライト フロント用  (ライト)  2022-9-10 9:32  assin5
MiniMods Chubby Colour Rear Shock for Brompton  (リアショック)  2022-9-7 13:52  assin5
DT Swiss XR 1700 SPLINE  (MTBホイール)  2022-9-5 4:59  MountainHigh
[ホイール工具] Tacx T3175  (工具)  2022-8-31 9:52  assin5
[Cycling Courses] メキシコ グワナファト州  (サイクリングコース・峠・名所名物・レース)  2022-8-29 8:18  MountainHigh
Shimano WH-M8100-TL-F15/R12 -B-29  (MTBホイール)  2022-8-29 6:12  MountainHigh
RIDEA BCB2T (BROMPTON)  (キャリパーブレーキ)  2022-8-24 14:16  assin5
Fidlock TWIST UNI CONNECTOR + BIKE BASE  (ボトルケージ)  2022-8-22 17:56  OYAJI-METAL
[MINI] Tern VEKTRON S10  (フレーム・完成車)  2022-8-22 15:33  rinrey
Kogel 12/14T Oversized 'Not For Instagram' derailleur pulleys  (リアディレイラー)  2022-8-21 19:30  RS_Nagaizumi
[FRONT] KILEY LM-018 バレットライト  (ライト)  2022-8-18 12:42  assin5
お助けチューブがなくてもミニポンプで7気圧  (携帯ポンプ)  2022-8-17 22:40  ctkctk
MiniMods Leather Grip LONG(130mm)  (グリップ)  2022-8-17 16:55  assin5
CXWXC CX-151 SPDペダル  (ペダル)  2022-8-15 18:31  kansai0908
Sella Italia Mitica  (サドル)  2022-8-6 15:31  assin5
SHIMANO WH-7801-SL  (ロードホイール)  2022-8-3 21:09  _Thermit
MiniMods UniBody X3 Cog 11-14-17T  (カセットスプロケット)  2022-7-21 9:05  assin5
ergon Performance Grip GP1 S Biokork  (グリップ)  2022-7-20 16:59  assin5
Xpedo M-Force 8 CR Pedal  (ペダル)  2022-7-13 19:45  kotarou
ノンブランド Qファクター延長ペダルアダプター  (ペダル)  2022-7-7 23:28  ensoniq_mr76
食品サンプルストラップ  (その他(パーツ以外))  2022-7-4 11:43  OYAJI-METAL
Battaglin Portofino  (フレーム・完成車)  2022-6-16 14:14  urotas
BTWIN サイクリング パニアラック用バックパック シングル 25 L  (サイドバッグ )  2022-6-13 22:06  ghk
おたふく手袋 A-226 5本指出しインナーピタハンド  (グローブ)  2022-5-31 16:33  ghk
[REAR] B&M (Busch&Muller) TOPLIGHT 2C permanent  (ライト)  2022-5-31 13:10  rinrey
Birzman BELLY S  (その他のバッグ)  2022-5-28 22:06  nemuii
REC-MOUNTS マウントアダプタ GM-CATCC  (サイコン・GPS)  2022-5-19 15:13  OYAJI-METAL
[フレーム&フォーク] PARKTOOL CSB-1 カーボン専用替刃  (工具)  2022-5-19 14:19  urotas
KMC ミッシングリク CL552 12S用  (チェーン)  2022-5-19 14:11  urotas
PAS NORMAL STUDIOS Mechanism Bibs  (レーサーパンツ・ビブ・トラウザー)  2022-5-19 13:56  urotas
PAS NORMAL STUDIOS Mechanism Jersey   (ジャージ・ジャケット・シャツ)  2022-5-19 13:49  urotas
Campagnolo Shamal MILLE C17  (ロードホイール)  2022-5-19 13:40  urotas
CAMPAGNOLO CHORUS 2021  (コンポーネント(セット))  2022-5-19 13:26  urotas
KASK MOJITO3(キューブ)  (ヘルメット)  2022-5-19 13:14  urotas
MICROSHIFT Acolyte (12-46T)  (コンポーネント(セット))  2022-5-17 23:31  osobakosan
[MINI] メーカー不明 SUPER BIKE  (フレーム・完成車)  2022-5-14 6:22  ensoniq_mr76
Paul Components V-Brake Booster  (Vブレーキ・カンチブレーキ)  2022-5-11 16:26  assin5
MINOURA エクステンションバーSGS-300 S/M   (フラットバーハンドル)  2022-5-10 13:06  assin5
ダイソー あかちゃんのおしりふき(ウエットティッシュ)  (100均)  2022-5-9 11:51  clx
ディーエイチシー 亜鉛  (サプリメント・ボディーケア)  2022-5-8 20:34  SemperFi33
CAT EYE CC-RS100W QUICK  (サイコン・GPS)  2022-5-6 13:59  assin5
Campagnolo SUPER RECORD FH-01SR  (リアハブ)  2022-5-4 3:19  _Thermit
GILLES BERTHOUD bar-end plug  (バーエンド)  2022-5-2 13:56  assin5
Paul Component Motolite Vブレーキ  (Vブレーキ・カンチブレーキ)  2022-4-28 11:09  assin5
AbsoluteBlack PREMIUM ROUND ROAD 110/5 BCD Chainring 52T  (クランク・チェーンリング)  2022-4-18 17:36  assin5
[TL] KENDA HAPPY MEDIUM Pro K1083  (ロードタイヤ)  2022-4-17 3:15  ayu
モノタロウ グリップ 自転車用 クレイトンラバー(TPR)製  (グリップ)  2022-4-16 23:56  Uzino
RIVENDELL S-2 Thumb Shifter  (シフトレバー)  2022-4-13 15:20  assin5
OMNI RACER SKEWERS 100/135mm  (クイックリリース・クランプ)  2022-4-11 17:03  assin5
Phil Wood Bottom bracket BSA 108mm +Mud Guard  (ボトムブラケット)  2022-4-8 18:29  assin5
[その他] Pashley Roadster Sovereign  (フレーム・完成車)  2022-4-5 0:08  dulldull
KMC DLC 10  (チェーン)  2022-4-2 13:12  assin5
BLselect SADDLE BAG LOOP  (その他のパーツ)  2022-4-1 13:27  assin5
デカトロン BTWIN(ビトウィン)サイクリングパンツ ロードバイク 100  (レーサーパンツ・ビブ・トラウザー)  2022-4-1 4:47  Uzino

CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2019 CBN Bike Product Review
0.053Sec(52 Queries)