CBN Bike Product Review
TOP >  サイクリングコース・峠・名所名物・レース > 

[Cycling Courses] ヤビツ峠


 
Tossy  2009-6-10 10:41
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[Cycling Courses] ヤビツ峠
神奈川県秦野市にある有名な峠
神奈川県内のロード乗りの8割は行ったことがあるのではないだろうか?

国道246号線名古木(ながぬき)交差点から峠の最高点まで約11.6km、標高差659m、平均勾配は5.6パーセント
序盤に信号が2つあるが、それ以降は車も少なく、無茶なライン取りをしなければ危険を感じることは無い

この峠の一番の難所は、3km過ぎから1.5km程続く10パーセントオーバーの直登だろう
カーブを曲がってさらに斜度を増していく勾配に心を挫かれたサイクリストは決して少なくない

蓑毛(みのげ)のバス停を過ぎて勾配が緩くなりはじめると、地面の舗装がコンクリートにわっかの滑り止めをつけたものに変わる
地味な振動が辛い(特に下りは怖い)

そこからは3~4パーセントの勾配を淡々と上っていくのだが、時々勾配が急になるので油断できない
頂上が近づくとだんだんと視界が開けてくる

頂上には売店があるのだが、オフシーズンは閉鎖され、廃屋にしか見えない
水も出ないので、補給したければ裏に1.5kmほど下って護摩屋敷の水を汲むしかない

裏にずっと下っていけば宮ヶ瀬湖に出るのだが、道が狭い上に水が流れていたり落石があったりするので、景色はきれいだが個人的にはあまりオススメできない

表側を下るのは爽快だが、時々バイクや車がとんでもないラインから飛び出してきたりするので、くれぐれもスピードは控えめに


評   価→★★★★☆ 所々狭くて怖い
 
hobo-neet  2010-7-28 23:41
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[Cycling Courses] ヤビツ峠
とても有名な峠道。
先人のおっしゃる通り、最難所は序盤戦にある。
鳥居から蓑毛停留所までを過ぎ、○印の路面さえ超えればあとは涼しげな林の中。
時折強い傾斜があるものの、世間に言う「激坂」のイメージはここにはない。

…と聞いて、序盤耐えれば何とかなりそうに思うじゃん?
ちげーのよ。私みたいな貧脚にはさ。

そもそも、秦野より東に住まう人間にとっては、名古木交差点に至るまでに難所があるのだ。
その名も善波峠。
厚木方面から246を道なりに進むと、突如この難所が現れる。
5パーセント程度の坂道をちんたらたらたら登らされ続け、
(そろそろ下りかな?)
と思ったところで登板車線までもが現れて私の小さなハートに飛び蹴りを入れてくれる。
頂上にあるトンネルから名古木までは下りであるものの、
温存すべき脚もギアも使いきった状態で名古木に到着するため、
以後、コンビニでの小休止を楽しみにポタリングすることとなる。
(交差点からタイムを計る派からすれば、私はこの段階でアウトである。)

なんつーか、ボス敵の前のザコ戦がきついダンジョンって感じであろうか。
私はドラ○エ2あたりを思い出した。

そして、コンビニからはハイパー激坂タイムである。
ほとんど銀河鉄道の発射台のような道を登らされているうちに気力体力を奪われ、
楽なはずの後半戦でもひいひい言いながらのたうちまわるハメとなる。

「んなことねーよ!攻めなきゃ楽勝だべ?」

とおっしゃる方は、少なくとも私より速い人であろう。
私のことは気にせず、バンバン抜き去ってください。

評   価→★★★★☆(ここのタイムは神奈川のロード乗りにとって共通言語)
 
UmeTKY  2012-10-13 18:31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[Cycling Courses] ヤビツ峠
秦野駅からスタートして八王子駅にゴールする、約70kmのコースです。
秦野駅の北口に降りて自転車を組み立てたら、まずは名古木(ながぬき)の交差点を目指します。といってもたったの1.6kmなのでウォームアップには足りないかもしれません。しっかりとヒルクライムに備えるならば、鶴巻温泉あたりから走り始めた方が良さそうです。
交差点をスタートするまえに、水は十分にあるか確認しましょう。真夏なら最低ボトル1本は必要です。私のように頂上まで50分以上かかる人は2本あったほうが良いです。途中に自販機もありますが立ち止まってしまうとタイムロスになります。

ヤビツ峠はあまりにも有名なので詳細は控えますが、前半に飛ばしすぎると後半心拍数がマックスに張り付いてしまい、苦しくなって脚を着く事になってしまいます。とくに小蓑毛あたりの8%を超えるストレートの坂を頑張っちゃうとだめです。HRモニターがあるならマックスの90%ぐらいをキープしてイーブンペースで登っていくのがコツです。このストレートの坂が一番勾配が急であとは6〜7%程度です。

峠の頂上にはバス停、トイレ、自動販売機があるだけです。携帯の電波はどこのキャリアも入りません。「ヤビツ峠頂上なう。」とかつぶやけません。でもここで飲む缶コーラが最高に旨いんだよ。


峠を反対側に下って少ししたところに湧き水があります。こちらで水の補給をどうぞ。美味しいよ。


上の方も書かれていますが、裏ヤビツは路面が荒れていて、水が流れていたり落ち葉が積もっていたりで飛ばすと危険です。ゆっくり下りましょう。

お昼は宮が瀬湖で。もつ煮込みや蕎麦ぐらいしかありませんが、疲れた体にはご馳走です。


あとは相模湖、大垂水峠、高尾山駅を経由して甲州街道を走って八王子駅まで。大垂水峠は食後のちょっとしたデザートです。甲州街道は交通量が多く車からの廃熱もあってあまり快適ではありませんでした。宮が瀬湖から折り返し、県道64号線を通って鶴巻温泉に戻ってくるルートの方がよかったかもしれません。

これは初めてヤビツを登ったときのルートラボ。ヤビツで3回も足つきしてしまいましたが恥を忍んでアップします。


価格評価→★★★☆☆(東京から行くと電車賃が結構かかる)
評   価→★★★☆☆(高尾駅から八王子駅までが楽しくない)

年   式→2012年8月
💓 楽天トラベルで宿・航空券を探す



セール&クーポン情報・話題の商品

Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
amazon🔥対象の服・シューズ・バッグ10%OFF
PBK🔥CLOTH15 厳選ウェア・シューズ15%OFF
amazon🔥高評価! air bone ZT-A15クイックポンプヘッド ¥ 2,160
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
MyProtein🔥SAKURA 最大80%OFF
PBK🔥TOP10 対象商品10%OFF(最大3,500円OFF)
PBK🔥CBN10 ホイール以外全品30,000円以上購入で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🔥CBNW ホイール37,500円以上購入で7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Tweeks🉐CATEYE VOLT800 送料込み¥7,064
Bellati🉐ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品15,000円で2,000円OFF
WiggleSPRING19DHB9 dhbウェア1.5万円で20%OFF
WiggleSPRING19DHB22 dhbウェア22,500円で25%OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
CRCNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
CRCSSBIKEFEB 厳選バイク10%OFF
RibbleOUTLET50 対象商品が50%OFF
RibbleLASTONE10 残り1個商品が10%OFF
TweeksCLEAR10 クリアランス品10%OFF
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


SHIMANO DURA-ACE PD-R9100-L  (ペダル)  2019-3-25 21:47  baru
OGK AERO-R1  (ヘルメット)  2019-3-21 20:18  canzana7
Ritchey WCS Alloy 4-Axis  (ステム)  2019-3-19 20:59  PHILLY
ASTVTE STARLINE VT  (サドル)  2019-3-19 20:13  PHILLY
LEZYNE MEGA XL GPS  (サイコン・GPS)  2019-3-14 19:20  ghk
サイクリング麻雀  (JOKE)  2019-3-8 10:07  kuromitsu2
NAROO MASK X5s  (ウェアー小物)  2019-3-7 18:46  saejii
GARMIN eTrex 30x  (サイコン・GPS)  2019-3-5 20:49  baru
ダイソー あむころ  (100均)  2019-3-5 12:55  duston
自転車あるある  (JOKE)  2019-2-27 22:01  PHILLY









CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review