CBN Bike Product Review
TOP >  ロードタイヤ > 

[TU] Continental Competition Tubular

« 1 (2) 3 »

 
mumuful  2010-11-9 17:58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TU] Continental Competition Tubular
購入価格 ¥6000くらい(モデルチェンジで在庫処分品)



ブチルチューブにどうしても抵抗があり使用の対象外だったがセール品だったので購入。



非常に困難?二人がかり?おいおい、皆軟弱だな。ハメづらいとか硬てぇとか。力じゃないだろテクだろテク。
しょーがねぇな、ここは俺がひとつタイヤの貼りかたってのを見せてやるか。
こちとら一般ピーポーとは貼ってるタイヤの数が違うんだよ、パンピーとは。

こうやってな、体重をかけながらな左右をギッチリ伸ばしながらな、下に向かってみっちり張ればな、最後はな………ん?…んん? あれ?

おい、ちょっと待て、アレ、これは…ちょっと…これ650Cじゃねぇよな?

ふんぬー# ぬぉぉぉぉ!…

(20分格闘後)

だはぁぁぁ、ダメだぁぁ!!
どうやっても2cm、いや3cmちかく足らねぇぞ。
無理だよコレ物理の問題だぞ。コレ組めたら神だろ。


けっきょく使わないホイールにいったん組んで、全体を伸ばしてからはめようという計画に変更。しかしその仮組みにすらタイヤがはまらない。
足らない。圧倒的にタイヤの長さが足りない。
どんなに頑張って張っていっても、あと3センチがプルプル…
その3センチが恨めしい。

最終的にはタイヤを伸ばしながらビニールテープでバルブ位置の12時、3時・9時の位置を仮止めして、6時の位置にタイヤレバーを3本掛けて無理矢理リムに乗せました。
使わないリムは傷だらけ。
もしカーボンホイールだったらどうなることか?リムセメなんぞ塗ってたらホイール全部セメントまみれだろ。

どんなに自信がある人でも一度使わないホイールにはめてエアを入れて伸ばすことを必ずオススメします。
そうすればかなり伸びてハメやすくなるはずです。女どころか男でも絶対に無理。手でハメてた方々、ホント尊敬します。
ゴメン謝る!




コレを一発でハメる人

10円玉を親指と人差し指で潰す
人差し指だけで腕立て伏せ
握力300kg以上 ベンチプレス500キロ
フリッツ・フォン・エリック
範馬勇次郎




価格評価→★★★★☆(モデルチェンジ前のセール品)
評   価→★★★☆☆(どうでもいいけど短すぎだろ)
 
Eibach  2010-12-9 23:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TU] Continental Competition Tubular
購入価格 ¥5500(wiggle)

初チューブラーで上記のレビューにドキドキしながらも、
カーボンチューブラーホイールを2セット購入したので、とりあえず購入。

とりあえずテープを張らずに試しで装着を試みる。
バルブを下にして10時と2時の方向で既にパツンパツンなのですが・・・。
(先達のレビューを見た段階で止めておけばよかったと後悔する)


絶望感に打ちひしがれた状態では装着できる可能性が皆無なので、とりあえず気持ちの整理をし、装着のイメトレに励む。

椅子に座り、ホイールのバルブ側に足の親指の付け根あたりでホイールを押さえ、
タイヤを両方向から同時に少しずつズラしてリムに落として行くと、あっさりホイールに装着完了。
2本目からは要領も得て、一本2分程度でサクサクと嵌め終わりました。


走った感じは、グリップは高いけど、転がりはあまり軽くないかな。


価格評価→★★★★★(←国内価格だと★★★☆☆)
評   価→★★★★☆(←クリンチャーっぽい感触)
 
Rikky  2011-10-11 12:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TU] Continental Competition Tubular
購入価格 ¥忘れた wiggle

初チューブラーでシャマルWO×4000Sからの変更。
ホイールは手組(Ambrosio Chrono F20 + DT Swiss 240s + DT Swiss Champion1.8)です。

あまり違いを感じられない人間なので、これといった感動も無かった。
グリップ感はWO4000Sより高いかもしれない。
その他特に不満は無し。

はめにくいかと言われればそうかもしれませんが、バイクの190サイズに比べれば大したことはありません。

ブチルチューブということなので空気の抜けは少ないです。
2日空気を入れなくても問題ないくらい。

コンペティションというだけあってライフは長くありません。
リアは2000kmほど走って地が出てきたので交換となりました。(167cm58kg)
地が出てるのは滑らせた箇所だと思いますが、それがなくても3000km前後ってとこでしょうか。
フロントはまだまだいけますが、スペアタイヤがないのでそちらにまわってもらうことにしました。

次はVittoria CORSA EVO SCに張替えますが、こっちのほうが断然しなやかな感じです。
Vittoriaが気に入ったら、コンペティションは特別軽いわけでもないし2度と使うことはないかも。


価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★☆☆

カタログ重量→260g(実測重量271g)



 
akka  2013-9-23 21:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TU] Continental Competition Tubular
購入価格 失念 ヤフオク

リアのみBORAに使用。約3000kmで寿命。


と言っても約2000kmで一度パンクしており、パンク修理剤で復活しての寿命。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=10416&forum=47&post_id=18639#forumpost18639
その前のコンペティションは約1500kmでパンク、パンク修理剤は効かず、開腹手術を試みるとバルブ付け根周辺を絡めたバーストで手の施しようがなかった。

印象としては高級チューブラーとしての魅力が感じにくかった。
ヤスリ目トレッドも減りやすく、パンクしやすい印象。woの4000sと比べても、耐久性、走行性能で目立ったものはなかった。良かったのは空気圧の保持位か。

後継はコンチネンタルのForce(tu)。ミズタニからやっと届いたが、ウイグルではネガティブレビューが既に載っていた(涙)

価格評価→★★★☆☆(良くも悪くも自分にとってはチューブラーの基準)
評  価→★★★☆☆(今後色々試していくけど、戻ってくることはないかも)
 
baru  2015-6-13 20:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TU] Continental Competition Tubular
購入価格 ¥8206 (Wiggle)

CONTINENTALのロード競技用チューブラータイヤ。19Cと22Cがありますが、今回は22Cのレビューです。


■購入動機
東京~糸魚川ファストラン&箱根ヒルクライムのために、決戦タイヤとして購入。

チューブラーの遍歴としては、

 ①MICHELIN - Service Course
 ②VITTORIA - CORSA EVO II
 ③CONTINENTAL - GP4000 TUBULAR
 ④CONTINENTAL - SPRINTER
 
と言った感じですが、①と②はラテックスチューブ、③と④はブチル(正確にはブチルではないらしい)チューブです。ラテックスチューブは空気の抜けが早く、300kmを走る「東京~糸魚川」には向きません。現状、空気の抜け辛いブチルチューブ採用のメーカーは少なく、クリンチャータイヤでも愛用しているCONTINENTALを選びました。

SPRINTERも性能には特に不満は無かったのですが、少しでも軽いタイヤが欲しく、今回COMPETITIONの導入に至りました。


■製品概要
実測重量は262g, 260g。公称重量通りと言って良いでしょう。

イボイボの付いたトレッドパターンが特徴的。


■使用感

東京~糸魚川ファストラン(300km)、箱根ヒルクライム(13km)で使用しました。空気圧は、前:8.5気圧、後:9.0気圧での運用です。

(1) 取り付け
径の小ささに定評のあるCONTINENTALなので、取り付けは難しいと思います。とはいえ、CONINENTALばかりを使っているので、もう慣れたもの。3分ほどで装着完了。パンパンに空気を入れて24時間放置します。

その後、一度タイヤを外してチューブラーテープを貼り、再度装着。既に伸びているので、簡単に取り付けられます。

(2) 転がり抵抗
定評のあるタイヤだけあって、よく転がります。重量も軽く、ヒルクライムでも快適でした。

(3) グリップ
ドライではダウンヒルのカーブでも安心して車体を倒していけます。東京~糸魚川ファストランは300km中200km以上がウェット路面でしたが、滑りは0。攻めなかった影響も大きそうですが、雨天でもナーバスにならなくて良いのはありがたいです。VITTORIAのチューブラーはウェットグリップが無さ過ぎてトラウマだったので……。

ただ、公称よりも太いことが多いCONTINENTALのタイヤなのに、実測22mmと公称値通りの細さ。路面の陥没やグレーチングにはハマらないように神経を使います。

(4) 乗り心地
固めでは有りますが、不快なほどではなく。普段からクリンチャーのGP4000Sに乗っている人ならば気にならないと思います。

(5) 耐パンク性
まだ350km程度しか走っていませんが、パンクは無し。

私ではないですが、このタイヤで東京大阪キャノンボールを達成した人も複数人いるので、パンクはしづらいはずです。

(6) 耐久性

350kmほどで、かなりトレッドが丸くなってきています。表面のイボイボも消えそう。私の体重(80kg)では、1000kmくらいで寿命が終わりそうです。性能は良いのですが、ちょっと短すぎますね……。

(7) その他
ヒルクライムレースならまだしも、ロングファストランに使うには空気圧が落ちないことが重要。本製品は時間当たりの空気圧の低下は小さいく、一日経っても1気圧低下するかしないかというところ。素晴らしいです。


■まとめ
転がりも軽く、グリップも良く、空気圧の低下も小さい。性能的には素晴らしいですが、短命です。モリモリ減ります。

LifeLineのカーボン用ブレーキシューが安く手に入るので、カーボンチューブラーを最近は普段使いにしていたのですが、この減り方だと普段使いは出来ませんね。値段も安くは無いので、普段はSPRINTER or GATORSKIN、決戦用でCOMPETITONという運用にしようかなーと考えています。


価格評価→★★☆☆☆(寿命から考えると高い)
評   価→★★★★☆(耐久性以外の性能的には大きな文句なし)
<オプション>
年   式→2015
カタログ重量→ 260g(実測重量 262,260g)
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!

« 1 (2) 3 »


セール&クーポン情報・話題の商品

Merlin🔥送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
amazon🔥服・シューズ・バッグ・腕時計最大20%OFF
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
MyProtein🔥KOTATSU 最大80%OFF
PBK🔥EXTRA20 STAGES L G3 105 5800が20%OFF
PBK🔥NY10 対象商品が10%OFF
PBK🔥CBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF(最大6,000円OFF)
PBK🉐SHIMANO ULTEGRA BR-6800ブレーキ¥3,862(ペア¥7,724)
Tweeks🉐CATEYE VOLT800 送料込み¥7,064
Bellati🉐ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
CRC🔥OTOSHIDAMA ウェア系15,000円で10%OFF
CRC🔥JAN19 セール品11,250円で1,500円OFF
RibbleCLOTHING30 ウェア30% OFF
WiggleDHBJAN13 dhb ¥15,000以上購入で¥3,000 OFF
WiggleDHBJAN14 dhb ¥22,500以上購入で¥4,500 OFF
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
CRCNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
WiggleNEWJP 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
RibbleJAN50 対象商品が50%OFF
RibbleJANSALE15 対象の完成車15%OFF
RibbleLASTONE10 残り1個商品が10%OFF
TweeksCLEAR10 クリアランス品10%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


Velocity A23/A23 OC  (リム)  2019-1-19 0:43  n1nja
SHIMANO SH-RC900 RC9  (シューズ)  2019-1-16 22:12  flare
Apple TV 4K  (その他のパーツ)  2019-1-14 23:54  nadokazu
PDW NINJA POMP  (携帯ポンプ)  2019-1-13 2:33  EIN
SONY DSC-RX0  (カメラ関連)  2019-1-12 23:00  nathibara
[FRONT] fabric Lumaray  (ライト)  2019-1-10 11:35  ManInside
PRO STAR JG-03  (携帯ポンプ)  2019-1-10 0:00  baru
OGK TOOLBOX 700WP  (ボトル)  2019-1-5 23:58  baru








CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review