CBN Bike Product Review

TOP >  ライト > 

[FRONT] LIGHT & MOTION seca 700 Race


 
mascagni  2008-12-8 17:31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[FRONT] LIGHT & MOTION seca 700 Race

購入価格 ¥37,000強(£268.08/£1=約140円時)+関税関連¥1,200

カリフォルニア州モントレーに本拠を置くLIGHT & MOTION社によるハイパワーLEDライト。
http://www.bikelights.com/folders.asp?uid=1

例によってポンド安にウハウハしながら、仕事もせずにWiggleを徘徊していて(をい)、何やら怪しげなライトの存在に気づいた。
猫目のEL700RC/710RC、あるいはTOPEAKのムーンシャイン辺りが競合商品なのだろうか?
このライトの性能は、ムーンシャインはともかく、猫目は軽く凌駕していると言える。

仕様は以下。
・700ルーメン/3.5時間(L2D CEの約4倍かつ倍のランタイム)
・350ルーメン/7時間
・175ルーメン/14時間
・フラッシング100時間以上(多分ン百時間w)

自分が購入したのはRaceだが、この上の機種にUltraがあり、こちらだと700ルーメン/5時間。
とは言え、RaceとUltraはライト自体は同じものであり、付属の外付けLi-ionバッテリーの容量差があるだけ。
更に言うと、お互いのバッテリーは後で別途購入できる。
あれ?お前の嫌いな外部バッテリー方式じゃないの?と言うことなのだが、これについては後述する。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

製品そのものはこんなしっかりしたケース、と言うかバッグに入ってくる。



開けると、ライト・バッテリー・チャージャー・その他が入っている。



なお、UKから輸入したが故であろうが、チャージャーのプラグはBF、チャージャーの電圧は220V~240Vであった。
従って、別項でレビューしたトランスを使用することになる。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=4446&forum=105

右がライト本体、左が6-cell 11.1v Li-ionバッテリー。



自転車に取り付けてみるとこんな感じ。
ライトはそれなりの大きさだが(なにせ上段3LED・下段3LEDだから)、これだけの明るさにしてはコンパクトとも言える。



自分が気に入ったのがこのバッテリーの処理。
ステム下のデッドスペースに丁度良く吊れるように作られている(バッテリー・ベルクロ共に)
メーカーHPには載っていないが、Wiggleではこんな写真が載せられている。
http://www.wiggle.co.uk/images/LM-Seca-LED-700-race-zoom.jpg
自分はこのような「無駄の無いスペースの活用」が自転車に限らず大好きだw
これを見たが故、外部バッテリーでもOKと自分に対して購入理由付けを行ったわけであるw



但し、このバッテリー設置には少なからず問題を抱えていることが分かった。これは又後述する。

多LEDに昇圧回路と言えば鬼門は発生する熱。このライトも例外ではない。
これに対してはかなりゴツいヒートシンク、と言うか多数の大型ヒートシンクリブを設ける事で対応している。





少なくとも今の季節の冷たい気候で風が当れば冷却されるので問題は無い(実走の結論)
夏だとどうかな?と思わんでもないが、大丈夫だろう。
家で自転車をスタンドに固定したまま点灯を続けたが、ちゃんと放熱されており、リブ以外のライト各部は熱くなかった。
リブはタン塩が焼けるくらい熱くなったがw(触って火傷したorz)

オプションとして、ヘルメットマウントが付属している。見てお分かりの通り、結構デカイ。
バッテリーはどこに入れるんだ?ジャージのバックポケットだろうかねぇ・・・
こんな大型のライトを、ヘルメットにマウントするとは思えないがw(ライト自体は軽いけど)







だが、決して悪くないオプションだ。
何故なら、このマウントを応用すると、ステムにライトをマウント出来る台座を設置出来るから。
汎用的なステムライトマウントとして売られてもいいんじゃないだろうか?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて、実際に点灯するとどんな感じか。
多摩サイまで三脚やカメラを持って行って確認しようと思っていたのだが、幾らウチから1.5kmで多摩サイだと言っても、
流石に機材をごちゃごちゃ持って行くのが面倒くさくなって、我が家の駐車場で撮ってしまったw
10m先をキープできず5m程度先で、しかもライトはまぁこんなもんだろ的に照射。光軸やら何やらずれているw。
でも、まぁ、雰囲気は分かると思うのでご参考までに。
比較にL2D CEとT25 Regularを点灯してみた。
ちなみに全てF2.4 1/8秒。電池はフル充電済。L2DとT25にはエネループを使用。


まず、L2D CE(180ルーメン)。



これが基準。これでも十分明るい。
25km/hくらいまでなら何ら問題無い明るさ。


T25 Regular(190ルーメン)。



真ん中がL2Dより強い。実際、遠くに飛ぶ。
この辺が30km/hで走れると言われる所以。


SECA700ルーメンモード。



まったく別次元。なんぞこれ???な世界。
中央の明るさもさることながら、周辺が半端なく明るいのが凄い。
この辺りは流石「自転車用」ライトである。配光が考えられている。


SECA350ルーメンモード。



これでも相当に明るい、と言える。L2D CE×2の明るさ。
これで7時間=一晩保つなら、もう十分じゃないの?と思える。
700ルーメンモード同様、考えられた配光がモノを言う。


SECA175ルーメンモード。



L2D CEとほぼ同等、L2D RB100と同等なのが175ルーメンモード。
パッと見の印象もだいたい同じ。だが、上のL2Dの画像に比べてやはし周辺が明るい。
基本的にはこれで十分とも言える。


ちなみに点灯して前から見るとこんな感じ(700ルーメン)。



不能グレア(目眩し)発生しまくりに見えるかもしれんが、実際に見ると意外と眩しくない。
リフレクターの奥にLEDがマウントされているわけだが、丁度庇が被さるようなリフレクターになっているのだ。

ライト自体は首を支点に曲げることも出来るので、咄嗟に歩行者の目眩まし対策を行うことも可能。
まぁ、そもそも、700ルーメンで歩行者の多い街中を走ったりはしないがw
とは言え、そのうち庇を作るか灯火Rを使ってハブマウントするかすべきだろう、とは思っている。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

バッテリー限界も試してみた。一晩中走ってみた・・・わけでは無い。
家で晩酌しながらw連続点灯してみたわけ。冷却に扇風機をあてて。
但し、リアルに時間がかかるので、700ルーメンモードでしか試していない。
結果は以下。

・点灯後、3時間15分の間、まったく明るさが変わらない。
 ⇒1時間おきに同じ露出のカメラで写真を撮って比較してみた結果。
・3時間15分後、警告灯が光り始め、同時に約1分間隔でフラッシングが入るようになる。
 点灯状態での明るさは変わらない。
 ちなみに警告灯はライト本体のSECAと書かれたシルバープレート(スイッチである)にポツっとあるヤツ。
・3時間20分後、警告灯の点滅が早くなり、1分くらいでライト消灯。
・消灯後も一応スイッチを入れれば点灯できる。すぐ早点滅して消えるけど。
 175ルーメンモードくらいなら使えるくらいの残量は残っていると思われる。
 (試してみなかったorz)

カタログスペックは、ほぼ掛け値なしと言う事が分かった。
いきなり消えてしまったりすることも無く、なだらかに暗くなると言うことも無い。
警告が入ってから5分は使えて、その間にも警告を発してくれるのはありがたい。
実に使い勝手が良い。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

実走してはどうか?と言うわけで、夜中に多摩サイを30km程度試走してきた。
結論として、40km/hで安心して巡航することができる。まぁ、自分は40km/hで巡航できるのは1分だけどw
繰り返し書いているが、絶対的な明るさもさることながら、幅広く照らしてくれることで、
周辺の状況まで掴むことができ、実に安心して走ることが出来る。
350ルーメンモードでも30km/hで安心して巡航可能であり、ロングナイトランならばこのモードで十分。

又、各種競合商品に対して、アドバンスになりえるのがフラッシングの存在。
街中から田舎道まで、チョイ乗りからブルベまで、このライトだけで完結できる。
(まぁ、フラッシングもちょいと明るすぎるけど)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

欠点は、これぞ無駄なしと思った、バッテリーのステム下設置。
この位置のバッテリーは、ロードの場合には、特に前ブレーキケーブルアウターに干渉する。
ブレーキのフィールに影響する部分であり、実は自分も上の写真ではそこを避ける為に、
左側へオフセットしてある。
後ろブレーキケーブルアウターには幸いフィールに影響を与えるような干渉はしない。

が、しかし、取り付け時はオフセットさせたとしても、走っている最中にずれることは考えられ、
その場合は当然ブレーキフィールに影響を及ぼす。
これはかなりイタダケナイ。

実はこのライト、メーカーのHPを見ても想像がつくのだが、どうもMTBでのナイトランが使用想定らしいのだ。
MTBであれば、ステムとケーブル周りには余裕がある為、バッテリー設置も容易だ。
が、ロードでは窮屈で設置が難しい、と言う事になる。

ロードで使用する場合の解決策だが、左前にすることで解決できるのでは?と言う気がする。
ケーブルの取り回しに無理が無くなればいいわけだから。
ただ、正直左前にするのは自信が無い。
子供の頃から慣れ親しんだ右前の習慣、しかも他の自転車は右前のまま、このライトを装着する自転車だけが左前ってのは、
どう考えても咄嗟の事態における危険なものを感じる。

となると、ステム下では無く、違うところにバッテリーを収めざるを得なくなる。
嗚呼、何と言う本末転倒orz

実はステム「上」と言う位置もありなのだが、それでは凡百の外部バッテリーライトと変わらないし、
そもそも、このバッテリーがステム上に鎮座ましましている姿は、お世辞にも格好いいものでは無い。

今のところ、自分はTOPEAKのトライバッグにバッテリーを収める方向で考えている。
どうせ、補給食(乾燥梅干ねw)を収めるくらいしか使ってないしw
そう考えると、トライバッグにも役割を与えられたと言うことで喜ばしい(違

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

自分はL2DやT25を高く評価しているが、やはりこの2本は流用である。
確かに「自転車にもたまたま向いた」配光を持っているが、やはり自転車用の配光を考えた自転車用ライトは、
絶対的な明るさはともかくとして、使いやすいものがある。
例えば、IXON IQは、IQ-TECと言うリフレクション方式で、自転車用として使いやすい配光と明るさを両立している。
ANTAREX NRX25はこれらよりずっと暗いが、これまた配光の妙で、絶対的にはNRX25より明るいSG-305よりも使いやすい。
その点、secaは絶対的にも明るく、配光も良く、フラッシングまで持っている。

本当はHIDのムーンシャインと比較できればいいのだが、幾らレビュー廃人wの私でも、
比較の為だけにバカ高いムーンシャインを買う事は出来ない。
そもそも、どうせ買うならムーンシャイン・エンデューロにする(いや、そうでは無く・・・)

従って、およそ、自分が出会ったライトの中では、最強、と言う評価をさせて頂く。
高価だし、誰にでもお勧めできるライトでは無いし、そもそも個人輸入で保証など無いが、
明るいライトフリークの方・明るいライトが必要な方はご検討の余地ありかと思う。

価格評価→★★★☆☆ ポンド安だからこの値段ですが・・・
評   価→★★★★★ 絶対性能は完璧。バッテリーの話は、まぁ個人的好みだから。

全体重量 カタログ値:520g 実測:515g
バッテリー重量 カタログ値:320g 実測:365g
(本体がカタログ値より遙かに軽いと言う事になるが、もしかするとヘルメットマウントもコミで測るのかも)
 
marucapa  2010-1-4 2:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[FRONT] LIGHT & MOTION seca 700 Race

購入価格 ¥41,070(£273.90/£1=約150円@PeyPal)消費税・通関手数料0円

バッテリーライトについては既にNite Rider TriNewtを所有していて、
当分買う必要は無いだろうと思っていたんですが、最近無理やり修復した
電源スイッチの調子が悪くて、棒状のもので強く押さないとON/OFFが
出来ない状態なのでWiggleでUltraの方を購入しようと思ったんですが、
予算オーバーの為Chain Reaction CyclesでRaceを購入しました。

このライトについてはmascagni氏が既にレビューされているので投稿する
つもりはなかったんですが、一部仕様が変更になっていたので
ご報告させて頂きます。

まずはパッケージについてですがmascagni氏が購入された時はバッグに
入っていましたが、私が購入した物は紙箱に変更になっていました。


紙箱の中にはこれだけ入っていました。

クイックスタートガイドが紙箱に印刷されていましたが、それ以外の
マニュアル類は一切入っておらず、必要な人は公式サイトで公開している
PDFファイルを見てくれという感じみたいです。

一番の変更点と言えるのが充電用ACアダプターの仕様で、mascagni氏が
購入された時は、100V非対応で日本で使用する場合はトランスが必要と
ありましたが、私が購入した物は写真のように100-250Vのユニバーサル仕様に
なっていました。


このACアダプターはMulti-Chemistry Chargerという名称がつけられていて、
LIGHT & MOTION純正の3セル・6セル・9セルLi-ionバッテリーと
6セル・9セルNiMHバッテリーを充電できるようです。

なので製品説明のChargerの所にMulti-Chemistry Chargerとある場合は
プラグ変換アダプターだけを用意すればいいと思います。

ライトの仕様についてですがRaceモードと言う物があって、通常はボタンを
押す毎にHigh → Med → Low → Flashを繰り返し、ボタン長押しでOFFと
なるのですが、このモードにするとHigh → Lowの繰り返しになるそうです。
このモードにするには、毎回OFFの状態でONになるまでボタンを長押しする
必要がありますが、MedとFlashが不要とい言う方には使い勝手が向上する
のではないでしょうか?

最後に1つ心配なのが、生活防水仕様なのかが不明という点です。
MTBでの使用を想定しているのであれば非防水とは考えにくいのですが、
マニュアルを斜め読みしても防水に関する項目が見受けられないので、
通勤で使うかどうか迷っていたりします。
補修品としてライト本体だけでも購入できるみたいなので、壊すの覚悟で
使ってみるのもいいかも知れませんね。

価格評価→★★☆☆☆ mascagni氏の購入金額と比べて★-3としましたが、Wiggleよりは安いし
                今の相場だとセール対象にならない限り、これより下は
                eBayに特攻しないと中々無いと思います。
評   価→★★★★★ Nite Rider TriNewtと比べたら断然使いやすいと思います。
                バッテリーの処理ですが、トップチューブバッグ等に
                入れるほうがスマートだと思います。
 
marucapa  2010-5-15 8:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[FRONT] LIGHT & MOTION seca 700 Race

このライトの防水仕様について御報告させて頂きます。
と言うか既にchibi氏のレビューで判明していることなんですが、
ちゃんと防水仕様になっていました。

具体的には本降りの雨は無論のこと、先月の18日深夜に出くわした
吹雪&ミゾレ&雨のコンボでも微動だにせず点灯していました。

吹雪の中走行した際、車体は雪まみれになったのですが、大型
ヒートシンクリブには全く雪まみれにならなかったので、点灯中は素手で
触らないように注意されたし!

バッテリー切れが近い事を知らせるでフラッシングは、対向車(者)を
パッシングしている気分になるのであまり気分は良くないですが、
Nite Rider TriNewtでは雨天時に色々と苦労したので改めて
良い製品だなと感じました。
今年中にMTBを購入する予定なので、そいつにもこれをつけてやろうと
思ってます。

評   価→★★★★★
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!





新着レビュー投稿一覧
このリストは30分毎に更新されます
レビューでない・★による評価がない・呟きや日記的内容などガイドラインから外れた投稿は後日削除されます

[自作] DIY: ピカティニー・レールを使ったライトマウント  (DIY・小技)  2024-6-24 20:31  teddybear
RideNow (中華 TPU チューブ) 700x18-32C, 65-mm FV  (チューブ・バルブ関連)  2024-6-23 13:03  teddybear
サギサカ MILLION SL40瞬間サビトリ自転車用  (ケミカル関連)  2024-6-15 14:45  assin5
ROCKBROS 春夏用グローブ接触冷感 S221BK   (グローブ)  2024-5-17 19:23  ghk
ノルディックポール ラバーキャップ(2個セット)   (DIY・小技)  2024-5-15 18:05  assin5
FieldCore AERO STRETCH 2WAYジョガー  (レーサーパンツ・ビブ・トラウザー)  2024-5-15 17:28  ayng1931
ユアサグローブ 忍 SHINOBI レンジャークレスト甲メリ Lサイズ  (グローブ)  2024-5-15 16:57  ayng1931
TOKYO BELL  唐草  (ベル・方位磁石)  2024-5-14 9:55  assin5
セリア リフレクタータグ  (100均)  2024-5-12 18:45  rinrey
セリア リフレクターマグネットクリップ  (100均)  2024-5-12 18:18  rinrey
Bucklos - 油圧ディスクブレーキパッド  (ブレーキシュー・パッド)  2024-5-9 12:02  duke916
TREK Car Back バイクレーダー  (サイコン・GPS)  2024-4-30 11:43  3220
[MINI] Continental Contact Urban Reflex 16×1.35 (35-349)  (小径車用タイヤ)  2024-4-30 1:07  rinrey
SHIMANO PD-T421  (ペダル)  2024-4-30 0:22  rinrey
OAKLEY HEX JECTOR A 54  (サングラス・アイウェア)  2024-4-22 3:05  ayng1931
SUPER feet トリムフィット  (ソックス・インソール)  2024-4-11 15:39  fubukifujii
QBICLE AIRKEY インフレーターヘッド  (携帯ポンプ)  2024-4-5 10:22  assin5
TOPEAK レースロケット マスターブラスター  (携帯ポンプ)  2024-4-3 10:29  assin5
[FRONT/REAR] Knog MID COBBER  (ライト)  2024-3-26 16:00  rinrey
[携帯工具] 薄型ラチェットドライバー  (工具)  2024-3-14 21:45  ctkctk
[REAR] LEZYNE KTV PRO DRIVE REAR  (ライト)  2024-3-11 17:50  rinrey
[携帯工具] TOPEAK Ratchet Rocket Lite DX+  (工具)  2024-3-11 16:58  assin5
[FRONT] LEZYNE HECT DRIVE 500XL  (ライト)  2024-3-11 16:26  rinrey
[BB工具] BIKEHAND YC-27BB ホローテックⅡ用  (工具)  2024-3-9 10:25  hipparidonky
[切断工具] ゴッドハンド ワイヤーカッター サイクリングニパ子ver   (工具)  2024-3-4 12:43  assin5
SWIFT INDUSTRIES × BLUE LUG Caldera SIDEKICK POUCH  (フロント・ハンドルバーバッグ)  2024-3-1 9:38  assin5
[研磨切削] HIKOKI 電気ディスクグラインダー FG 10SS2(セット)  (工具)  2024-2-29 14:20  assin5
[切断工具] KING TTC ワイヤーロープカッター WC-200  (工具)  2024-2-28 11:32  assin5
モンベル ピークドライシェル  (レインウェアー)  2024-2-25 18:04  kotarou
SELLE SMP HELL  (サドル)  2024-2-16 5:04  NUCCkoho
CATEYE CC-RD310W STRADA Slim  (サイコン・GPS)  2024-2-16 4:11  NUCCkoho
SHIMANO RS-010 CL  (ロードホイール)  2024-2-16 3:04  NUCCkoho
[REAR] CATEYE TL-LD810 ViZ300  (ライト)  2024-2-13 14:36  rinrey
BLUELUG Brass Spacer tapered / 5mm (1 1/8インチ用)  (コラムスペーサー)  2024-2-7 13:37  assin5
[FRONT] CATEYE HL-EL083RC AMPP300  (ライト)  2024-2-5 14:31  rinrey
SWIFT INDUSTRIES × BLUE LUG Caldera Bandito  (フロント・ハンドルバーバッグ)  2024-2-2 10:39  assin5
[レンチ&スパナ] ベッセル レインボール L型レンチ 9本組 No.8909BP(8900BP 9本組)  (工具)  2024-2-1 16:32  assin5
[REAR] Knog BLINDER LINK RACK  (ライト)  2024-1-24 3:28  rinrey
WORKMAN ユーロリブグローブ  (グローブ)  2024-1-24 0:39  rinrey
BRIDGESTONE ロングレッド  (その他のパーツ)  2024-1-18 22:09  ensoniq_mr76
[携帯工具] TOPEAK Ratchet Rocket Lite DX  (工具)  2024-1-15 10:47  assin5
[その他] ARAYA FED (ARAYA Federal)  (フレーム・完成車)  2024-1-14 13:29  ensoniq_mr76
Carradice Duxback Poncho Super  (レインウェアー)  2024-1-10 11:08  assin5
NITTO B614 LOSCO BAR 540mm  (フラットバーハンドル)  2024-1-9 13:38  assin5
OAKLEY FLAK2.0   (サングラス・アイウェア)  2024-1-7 15:08  500miles
MINOURA DSスルーアクスルアダプター2  (ディスプレイスタンド)  2024-1-1 17:20  500miles
XOSS G+  (サイコン・GPS)  2023-12-27 17:10  teddybear
SHIMANO SH-RC300 RC3  (シューズ)  2023-12-17 0:22  hipparidonky
URSUS JUMBO DOUBLE STAND 29/700C  (バイクスタンド)  2023-12-13 10:14  assin5
RIVENDELL S-2 BAR END SHIFTER  (シフトレバー)  2023-12-8 14:04  assin5
[FRONT] CATEYE HL-EL160  (ライト)  2023-12-4 13:09  ghk
Sim Works × GSC SMOG Cutter Bar 530mm  (ドロップハンドル)  2023-12-4 9:33  assin5
ESGE ダブルレッグスタンド  (バイクスタンド)  2023-12-1 17:07  assin5
Santic 防寒グローブ  (グローブ)  2023-11-27 19:57  ryodon
RIVENDELL 天然コルク グリップ  (グリップ)  2023-11-24 12:37  assin5
Rapha メリノ レッグウォーマー  (ウェアー小物)  2023-11-23 12:09  ryodon
Dia-compe DIATECH MX-2 BL SPECIAL  (ブレーキレバー)  2023-11-20 13:11  assin5
グリーンオーナメント 自転車ベル Ring2(セリア)  (100均)  2023-11-18 1:22  rinrey
昭和インダストリーズ チェーンガード ナチュラルウッド(ウォルナット)  (その他のパーツ)  2023-11-17 12:54  assin5
OGK KABUTO FM-X  (ヘルメット)  2023-11-16 14:20  rinrey


CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2019 CBN Bike Product Review
0.046Sec(53 Queries)