CBN Bike Product Review
TOP >  ステム > 

THOMSON Elite X2 Stem


 
HALO99  2008-11-5 23:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THOMSON Elite X2 Stem

購入価格 ¥7980

カラーがオールブラックでカッコいいステム、という条件で探していたら発見。
プリントされているロゴも控えめで、クールなルックスに一目惚れ。

実物を手に取ってまず感じるのは、加工の素晴らしさ。
削り出された曲線が見事で、触っていて思わずウットリしてしまう (笑)。
「いつまででも触っていたい!」と思わせるほどの心地よさ。
切削加工処理のためかあまりツルツルピカピカではなく、程よいマット感が美しい。

3~4ヶ月使用しているが剛性感も文句なく、組付け時にも問題は感じなかった。
コラムクランプ部のボルトが対向ではなかったり、ハンドルクランプ部が2本締めだったり、が気になる人には気になるかも。

価格評価→★★★★★ (特に高いとは思わない)
評  価→★★★★★ (大満足)

<オプション>
ライズ角→-10度
サイズ→70/90/100/110/120mm (当方は120mmを購入)
カタログ重量→151g

 
84R  2010-12-23 22:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THOMSON Elite X2 Stem

購入価格¥5,000くらい





その見た目から一度は使ってみたかったトムソンのステム。短いサイズも選べるのはありがたい。70mmを購入。

ボルトの締め付けトルクはもちろん、「コラムやハンドルとの接触面にグリスを塗るな」など、説明書には細かな指定が書かれている。イラストの線は何となくアメコミふうの太さというか、そんな感じである(どんなだ)

ガッチガチなわりに幅が細い。アームも細く、クランプ径31.8mmの頭はかなり先太りに見える。仕上げの美しさには定評があるものの、傷がつくと目立ちやすく、何かをマウントするには考える必要がある。私は時計をテキトーに巻きつけて失敗しましたよええ。





カーボンコラム、アルミハンドルの組み合わせで使用。特にコラムの挿入はかなりタイトで慎重になった。ボルトを締めていくと、ある程度できっちり止まってくれる。手ルクレンチではあるが、力の加減は分かりやすく、精度の高さがうかがえる。

ただ、トムソンのハンドルは今のところ発売されておらず、ステムとメーカーを合わせたい人にとっては最初から選択肢に入らない。個人的にパーツ選びで重視する価格と重量もほどほどである。機械加工を売りにする他メーカーも多いなか、さらに個性的なものづくりをトムソンに期待したい。





価格評価→★★★★☆技術料としては安い!
評   価→★★★☆☆削り出しマニア向き
<オプション>
年   式→2009年初夏購入
実測重量→129g
 
mk-2  2011-11-19 1:17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THOMSON Elite X2 Stem

購入価格 ¥6000

現在最も美しいステムの一つと思われる。

Thomsonお得意のアルミ削り出しで切削ラインも残ったままだが、各面綺麗に線が残っているため非常に美しい。当然精度も非常に高く、コラムを差し込む際は少しでも斜めになると入れることができない。ハンドルクランプも同様で、ハンドル2本で試したが、フェースプレートを外してもハンドルが落ちない。ハンドルとの相性にもよるが、ボルトを締めた時の安心感といい先述の精度といい、これ以上高精度なステムは触ったことが無い。Thomsonといえばシートポストの方が有名ではあるが、精度が顕著に出る点からするとステムの方がよりThomsonらしい製品であるように感じる。

標準のボルトはM5x17mm x4だが、最近仕様変更があったのか3mmのアーレンキーを使用するものに変わっていた。ハンドル周りは4mmで済ませたいため交換して使っているが、フェースプレートのボルトが2本しかないためハードに使用するならそのまま使った方が良いだろう。参考までに、チタンボルト4本に交換した場合6g軽くなった。

本来X2はフェースプレートが2ボルト仕様なのでロード用だが、ロードに合わなかったのでMTBに装着している。特に問題は生じていないが、MTBには別途X4が用意されているため強いてX2をMTBに使う必要はない。10度というライズもMTBにはあまり向いていないように思う。とはいえ、600mmを超えるフラットバーでもがいてもしなりを感じない辺り、剛性は非常に高いレベルにあるのだろう。

基本的には非常に良いステムだが、上の方のレビューの通り傷が付くと非常に目立つ上傷が付きやすいのが難点。元々が非常に綺麗なステムなので傷が付くと余計に目立つ。しかも、非常に目に入りやすい場所にあるものだから困ったものだ。私は見えなくなるのが嫌で何もマウントしないことにしているが、もし何かをマウントする際はタイラップなどは避けた方が良い。気付かない内に傷が入るぐらいなので、タイラップなんて付けようものなら傷だらけになるのは間違いない。

あまり知られていないが、スタックハイトが低い点も気を付けた方が良い。約37mmと通常のステムに比べて5mm程度短いため、余分なスペーサーが必要になってしまうのが残念。

ただ、ステムという個性の出しにくいパーツでここまでインパクトの強い製品を出し、なおかつ見かけ倒しではないというのは素晴らしい事だ。新作を望む、というよりはこのまま変わらないでくれる方が嬉しい。何本か持っておきたいと思う良い製品だった。

価格評価→★★★★☆(ステムにしては高いが、他の同価格とは比べ物にならない)
評   価→★★★★☆(傷の件と低いスタックハイト以外は完璧)
<オプション>
実測重量 147g(110mm,純正ボルト)


 
pajamaman  2014-12-21 23:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THOMSON Elite X2 Stem

購入価格 ¥4,980(中古美品)

サドル探しの旅と言われるのと同様、ステムもまた、旅人が多いことと思う。
自分は、サドルの旅はスペシャのROMINでとりあえずの終着点をみた。
しかし、ステムが決まらない。

ロードに乗り始めてすぐは、とにかく短くしていた。
ストックのスペシャ可変ステムは90mm。これをまずTIOGAの80mm17°に変えた。



で、友人から頂戴したS-worksの90mmステムに交換。
189gと重かったが、とにかくビジュアルが良いのでしばらく使っていた。今もお宝として大事に保管している。


と、ここで乗り方に変換点があった。
初めての仲間とヤビツへ行ったとき、蓑毛の激坂をフロント52で低ケイデンス(40~50)で登る男がいた。
当然のことながらひと漕ぎでゆるーっと進んでいく。ダンシングの動作はゆっくりなのだがスピードは速い。あっという間に見えなくなった。
当時軽いギアでヒィヒィ走っていた自分には悪夢を見ているようだった。

細身で腕の長い彼のポジションは、サドルを目いっぱい後ろへ引き、ステムは150mm17°
彼曰く、上りのダンシングにはこれがいいのだと。

それから、ステム探しの旅がまた始まった。
走りこむにつれ、サドルは高くなり、ステムは低く遠くなった。
上りでも、重いギアに入れて低ケイデンスでノッタリ登って行けるようになってきた。
結局、Zipp SCの110mm17°に落ち着くこととなる。


今シーズン3レースに出場した。
7月の富士チャレでは上記Zipp
9月のかすみがうらEDではさらに長くONE by Esuの130mm15°

このステムの軽さには驚いた!

なお、11月のエコパ東西対抗ではZippに戻した。

この頃はあまりロングを走っていなかった。また、レースではチーム走だったので、走行距離は20~25km程度を2回とか3回とか。
レース中は下ハンを握ることが多かったので、低くて遠いのがとても良かった。

ところが、先週久しぶりに100kmを走ったら、ポジションがどうにも合わない。ハンドルが低くて遠すぎる。
色々あって1か月半全く乗れていなかったことも大きいと思うが、あれだけフィットしていると思われたポジションが、他人のバイクのような感覚になってしまった。

前置きが長くなってしまった(大汗)

で、見つけたのはTHOMSON ELITE X2
サイズは120mm10°
Zipp110mmとONE by Esu130mmの間の長さ。


Zippより10mm伸びたが、角度が7°緩くなったため、ポジションは楽になった。
再び同じコースを100km走ったが、首肩の疲労感が全く違った。
買って正解だった。

THOMSON製品全体に言えることだと思うが、アルミの切削がとても美しい。
控えめに記されているTHOMSONのロゴも好感が持てる。
ステムキャップをTHOMSONにしていたので、お揃いになりビジュアル的にもいい感じ。
「所有する」という満足感はかなり充足できると思う。

ハンドル側プレートはボルト2本留めだが、ガッチリ留まる。
本体とフェイスプレートの合わせが上下それぞれ凸凹構造になっており、チリ(隙間)も限界まで詰められている。完成度の高さにウットリする。

諸先輩方が書いている通り、スタックハイトの低さに驚いたが、ハンドルポジションを換えやすいという利点もあり、レース時は低く、ポタ時は高くと色々工夫ができそう。

剛性も高く、ハンドルの性格がくっきり出る(ような気がする)。
現在使っているTOKENのカーボン、あれ?ちっとヤワくなった?と感じたくらい。



ちなみに、上記で記載したステム一覧
まずは角度別


次に長さ順。
これだけポジションが変わってきたということ。


上から。



価格評価→★★★★★(←定価でも安いと思う)
評  価→★★★★★(←いい!)
 
flare  2015-6-25 23:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THOMSON Elite X2 Stem

購入価格 ¥8000

重い割に剛性も大して高くないけど、何故か使ってしまう不思議なステム。
非常に使い勝手の良い袋が付属する。袋は電動ヒゲ剃り入れとして活躍中。



トムソンといえばシートピラーの出来の良さで有名だが、ステムとなると少し見劣りする感がある。
削りだしで作っていて余分な肉がついているせいか、他社の鍛造ステムに比べると重く、重量剛性比も低い傾向にある。
MTB用の4本締めX4ステムは重いが硬いとキャラが立っているが、ロード用のX2は実に平凡。
(参考 http://fairwheelbikes.com/c/forums/topic/2014-stem-review-3/)



だが、見た目の美しさを楽しむだけの浪漫パーツというわけでもない。
ハンドルをボルト2本で締めるステムは固定力が不足しがちだが、規定トルクでガッチリと固定される。逆に締めすぎるとフェースプレートが割れるらしいので注意。
削り出しならではの、鍛造とは比較にならない精度が効いている。相手のハンドルもそれなりに高品質なものが求められるけど。
あと、やっぱりステムは乗車中もよく目に入る場所なので、削りモノ好きは楽しいサイクリングが楽しめると思います。

実用的な意味では、Elite X2ステムを敢えて使う理由は以下の2つ
・豊富なサイズ(-10度で70,90,100,110,120,130mmをラインナップ、100mm以上は-17度もある)
・スタックハイト(37mmと低いため、ギリギリまでハンドルを下げたいとかコラムが短いとかの事情に対応)
・やっぱり頑丈なので、信頼性第一のレース機材にこそ使うべき?

価格評価→★★★★☆ 造りを見たら高いだなんてとても言えない
評   価→★★★★☆ 重くても、柔くても、浪漫。

カタログ重量 143g(10deg 110mm)
実測重量 148g(10deg 110mm) 141g(10deg 110mm 全ボルトをチタン製に交換)
 
LZPT2IB  2016-8-31 23:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THOMSON Elite X2 Stem

購入価格: ¥6,996 (税込)
標準価格: ¥10,800 (税込)

『とにかく美しいステム。細身のフレームとの相性も抜群で、±10度は見た目にも実用的にも絶妙な角度』



■ シングルスピードのハンドルバーと同時に交換
私はGIANT FIXER Rというシングルスピードバイクに、ピストハンドルを取り付けて乗っていたが、ロードバイクを手に入れてドロップハンドルの使いやすさを実感した。そこで、FIXERにもロード用のドロップハンドルを取り付けることを計画。FIXERの完成形が見えたので、ちょっといいパーツを手に入れることにした。ステムは見た目を最も重視して、憧れのTHOMSON Elite X2 Stemを選んだ。


THOMSON Elite X2 Stem 100mm ±10度。袋とFINISH LINEのFIBER GRIPが付属する





■ 削り出しによる造形美。細身のフレームとの相性も抜群
THOMSON Elite X2 Stemの高精度な削り出しによる造形は、私が所有する私が所有するTHOMSON SEATPOST COLLARと同様に美しい。ブラックアルマイトの質感は、Chris KingのヘッドパーツやBBにも遜色がなく、自転車のルックスは確実に高まる。

このステムはバークランプ径31.8mmの中では比較的細めにできており、FIXERのような細身のフレームとの相性も抜群だ。実は造形美よりも細身であることが、私の購入の最大の決め手になっている。逆に太めのフレームには、このステムは細すぎて似合わないと思う。

ただ、31.8mmのバークランプ部は、細身のステムに対してやや大きめの印象。そのせいか、ステム長が100mmでも長くは見えない。110mm以上の長さなら、ステムが前方にスッと伸びてもっときれいに見えると思う。

  
美しさが最大の特長。細めのステムなので、細身のフレームとの相性もよい





■ 取り付けには気を使う
ロード用のステムとしては珍しく(?)、ボルトの締め付けには、3mmアーレンキーを使用する。下手をすると、ネジ穴を舐めたりボルトを破断しそう。精度の高い(傷んでいない)アーレンキーとトルクレンチは必須だ。

加工精度が高いからか、このステムはFIXERのクロモリ製のフォークコラムの先端に引っかかってスムーズに入りにくい。この場合は、マニュアルどおりにフォークコラムに紙やすりをかける必要がある。

バークランプ部もハンドルバーに対してタイトにできている。これは組み合わせるドロップハンドルによっても異なり、Fizik Cyrano R3であればスムーズに取り付けられる。一方、完成車付属の安価なハンドルではきつめで、ボルトを締め付けるとフェースプレートやボルトを破損しそうで怖い。組み合わせるなら、加工精度の高いハンドルバーのほうがトラブルも起きにくいと思う。


ハンドルバーの固定方法はボルトの2本締め





■ ±10度は見た目にも実用的にも絶妙な角度
角度は±10度と±17度のふたつが用意されている。FIXERのヘッド角は73度なので、±17度を選べばトップチューブとステムが平行になる。ピストハンドルを装着してトラックバイクらしさのあるルックスに仕上げたいなら、迷わず±17度を選べばいいだろう。

ロード用のドロップハンドルなら、ホリゾンタルフレームに前上りのステムを組み合わせても、ロードバイクらしさのあるルックスが成立すると解釈し、私はあえて±10度を選んだ。FIXERの場合は、ロード用のドロップハンドルにも似合う角度ということになる。とはいえ、前上りが大きいとハンドルが上に出っ張ってしまうが、±10度ならハンドルの位置を低く抑えたスッキリとしたシルエットになる。

ステム・ハンドル上部・ブラケットを面一にした場合、ステムの角度が大きいとブラケットを手に乗せると手が痛くなることがあったが、±10度ならブラケットに手をスッと伸ばしたときに自然にフィットした。また、スタックハイトの低さ(36mm)とわずかな前上りのおかげで、コラムスペーサーを減らしてルックスを高めつつも、適度にハンドルを高くできる。ポジションを出す上でも、±10度のステムは有効だ。


±10度はホリゾンタルフレームと組み合わせても違和感がない角度





■ 十分な剛性感
購入前は高い剛性感を得られると思っていたが、実際に走ってみると、意外にもカチッとした硬さはあまり感じなかった。これは2つのハンドルバーで試しても同じ印象だった。とはいえ、ダンシングを多用するシングルスピードでも特に物足りないわけではなく、十分な剛性感を備えていると思う。

体感的には、GIANT CONNECT SLのほうが剛性が高いような気もする。特に剛性の高さを感じないのは、ステムの細さ、ボルトの2点止めのフェースプレート、フェースプレート自体の面積の小ささが影響しているのかもしれない。また、このステムの肉抜きされた部分を見ると軽そうに見えるが、肉厚にできているので見た目ほど軽くはない。見た目、重量、剛性のバランスをうまくとっているといった感じだ。


100mm ±10度の重量は144.5g





■ 私がFIXERに使うステムは多分これが最後
THOMSON Elite X2 Stemよりも軽量、もしくは、高剛性なステムは他にもあると思うが、これだけ美しいステムは他にあまりない。高精度な切削加工、アルマイトの質感は私の期待どおりで、細身のフレームとの相性も抜群だ。±10度を選んだのは大当たりで、ホリゾンタルフレームと組み合わせても見た目の違和感がない上、身体に無理のないポジションを出すことができた。

ステム自体のルックスもFIXERのシルエットは文句のつけどころがなく、固定力や剛性も実用上の問題はない。私がFIXERに使うステムは、多分これで最後になるはず。これまでいろいろとカスタムを経験した結果、最終的にTHOMSON Elite X2 Stemにたどり着けてよかったと思う。


このステムのおかげで理想的なシルエットとポジションを出せた


 
価格評価→★★★★☆ (海外通販ならおトク)
評  価→★★★★★ (見た目とポジションが大満足。剛性も特に問題なし)
<オプション>
年    式→ ー
重    量→144.5g
 
LZPT2IB  2017-5-29 23:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THOMSON Elite X2 Stem

購入価格: ¥6,996 (税込)
標準価格: ¥10,800 (税込)

『走行中の振動で徐々にハンドルバーが下を向かないように、2本のボルトをしっかりと固定する必要がある』



■ 固定力について ※追記
私はシングルスピードにTHOMSON Elite X2 Stemを取り付けているが、指定トルクでハンドルバーを取り付けたにもかかわらず、いつの間にかハンドルバーがやや下向きになったことがある。最初はボルトの増し締めを怠ったせいかと思ったが、増し締めした直後のサイクリングでも下がってしまった。ハンドルバーに思いっきり加重しても角度は変わらなかったが、走行の振動などによって徐々に角度が変わったようだ。

このことだけで決して断言できないが、THOMSON Elite X2 Stemは、4本のボルトで固定するステムよりも固定力が低いような気がする。原因はボルトの本数だけでなく、クランプ部の摩擦力の低さ、ハンドルバーとの相性も関係しているかもしれない。現在はクランプ部をパーツクリーナーでクリーニングした後に、やや高めのトルクで固定している。今後、ハンドルバーの角度が変わるようなら、Finish Lineのファイバーグリップなどで摩擦力を高めるなどの工夫をしてみようと思う。


ハンドルバーが徐々に下がったことになかなか気づかなかった。ちなみにハンドルバーはFizik Cyrano R3



価格評価→★★★★☆ (海外通販ならおトク)
評  価→★★★★★ (見た目とポジションが大満足。剛性も特に問題なし)
<オプション>
年    式→ ー
重    量→144.5g
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!








価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー投稿一覧

スポンサーリンク



(このリストは30分毎に更新されます)

Prime Primavera エアロカーボンハンドルバー  (ドロップハンドル)  2021-9-15 20:19  500miles
Brompton Roll Top Waterproof Bag 25L  (フロント・ハンドルバーバッグ)  2021-9-15 15:23  rinrey
[その他] ROTOR 3D24 Spider Nut Tool  (工具)  2021-9-13 22:48  _Thermit
CAMPAGNOLO BAR END PLUG  (バーエンド)  2021-9-13 14:22  Warabi-Mochi
安価なマシン油でチェーンをクリーニング  (DIY・小技)  2021-9-12 23:19  kazane
TEKTRO FL750 BLACK  (ブレーキレバー)  2021-9-11 16:42  assin5
nitto For shred bar φ25.4 BLACK  (フラットバーハンドル)  2021-9-10 11:12  assin5
le coq sportif ルコックスポルティーフ サイクルグローブ  (グローブ)  2021-9-9 11:26  assin5
SUPACAZ ブリングテープ オイルスリック  (バーテープ)  2021-9-8 14:18  assin5
[トルクレンチ] KTC デジラチェ(デジタル式トルクレンチ)  (工具)  2021-9-7 23:17  tekarin
A-CLASS FOLEX Wheels 20M  (ロードホイール)  2021-9-7 12:40  assin5
Fulcrum Racing Zero DB  (ロードホイール)  2021-9-5 21:35  _Thermit
HAMMARS ベル  (ベル・方位磁石)  2021-9-1 13:51  assin5
BROMPTON S2E(S2LのE化モデル)  (フレーム・完成車)  2021-9-1 9:46  assin5
[MINI] STRIDA LT  (フレーム・完成車)  2021-8-28 17:19  FRONTSINGLER
ROTOR 2D  (クランク・チェーンリング)  2021-8-28 16:20  assin5
Tune Geweih handlebar  (ドロップハンドル)  2021-8-28 14:58  500miles
[メーカー] 株式会社キャットアイの対応  (ショップ・メーカー・代理店)  2021-8-27 6:32  wichersham
DT SWISS TWO IN ONE コントローラー(2/3SPEED)  (シフトレバー)  2021-8-25 18:45  assin5
Xiaomi 電動空気入れ  (携帯ポンプ)  2021-8-23 4:58  omegamega
IRC METRO 26×1.75  (MTBスリックタイヤ)  2021-8-21 0:53  rinrey
TWTOPSE トップチューブカバーforBROMPTON  (その他のパーツ)  2021-8-19 14:33  assin5
おたふく手袋 ボディタフネス デュアル 3Dファーストレイヤー ボクサーパンツ  (インナーウェア)  2021-8-14 13:06  ghk
SHIMANO SL-RS700  (シフトレバー)  2021-8-7 18:44  sugoimiz
GRANITE DESIGN ロックバンド  (すそバンド)  2021-8-4 11:30  assin5
日泉ケーブル PFライナー入りブレーキアウター平線タイプ  (ワイヤー類)  2021-8-3 18:51  assin5
SHIMANO SM-CB90 ケーブルアジャスター  (Vブレーキ・カンチブレーキ)  2021-7-30 9:59  assin5
fizik VENTO POWERSTRAP R2 AEROWEAVE  (シューズ)  2021-7-30 8:37  cehiiii
フロントフォーク用 外装可変式マスダンパ  (DIY・小技)  2021-7-29 23:50  kazane
Cannondale Topstone Neo 4  (フレーム・完成車)  2021-7-24 23:45  ing-q
LAKE CX332  (シューズ)  2021-7-22 17:10  500miles
LAKE CX301  (シューズ)  2021-7-18 17:06  500miles
[名所名物] ONE PIECE 麦わらの一味の銅像(熊本県)  (サイクリングコース・峠・名所名物・レース)  2021-7-11 23:15  kazane
[名所名物] 大分県日田市大山ダム 進撃の巨人の銅像  (サイクリングコース・峠・名所名物・レース)  2021-7-11 23:14  kazane
APIDURA Expedition Tool Pack  (サドルバッグ)  2021-7-11 21:11  nemuii
[チェーン工具] SHIMANO TL-CN28 チェーンカッター  (工具)  2021-7-8 11:15  assin5
Cinelli VOLARE (復刻版)  (サドル)  2021-7-7 15:01  assin5
STONE NALLOW WIDE CHAINRING BCD110 50T  (クランク・チェーンリング)  2021-7-6 19:08  assin5
RIDEA HSBRB ヘッドセット  (ヘッドパーツ)  2021-7-6 12:00  assin5
NITTO EC-02 バーエンドキャップ  (バーエンド)  2021-7-6 11:38  assin5
GORIX GX-72 ブラック  (グリップ)  2021-7-6 11:03  assin5
NITTO B2520AA φ25.4mm  (フラットバーハンドル)  2021-7-6 10:28  assin5
SHIMANO SH-RC701(RC7)  (シューズ)  2021-7-4 21:53  ryodon
SPECIALIZED Torch1.0  (シューズ)  2021-7-3 13:34  No-b-SK
SHIMANO SH-RC300 RC3  (シューズ)  2021-7-3 13:16  No-b-SK
NITTO B201AA RED  (フラットバーハンドル)  2021-7-1 16:46  assin5
innotech SIL105  (ケミカル関連)  2021-6-29 9:48  No-b-SK
RESPO RESPOチェーンスプレー  (ケミカル関連)  2021-6-29 9:14  No-b-SK
Kindle fireHD10(第11世代)でZwift  (DIY・小技)  2021-6-29 2:47  SPOCK
[MINI] INNOVA G-PRO ONE32-349  (小径車用タイヤ)  2021-6-25 16:45  assin5
Campagnolo EURUS  (ロードホイール)  2021-6-23 23:17  ryodon
Fulcrum Racing ZERO Competizione 2WAY C17  (ロードホイール)  2021-6-17 12:53  tktkwkwk
[その他] イトーサイクルBROMPTON用CATEYEブラケット  (ライト)  2021-6-16 15:09  assin5
Zefal SHIELD S20   (フェンダー)  2021-6-13 16:45  MountainHigh
Velox Jantex 14 チューブラーテープ (18mm x 4.15m)  (リムテープ・リムフラップ)  2021-6-12 17:20  KDR
SRAM ロード10速レバーを11速に改造  (DIY・小技)  2021-6-8 23:20  SantosTakano
[ROAD] COLNAGO Arabesque 2016  (フレーム・完成車)  2021-6-5 15:23  cabbage_man
ヘッドバッジ  (その他(パーツ以外))  2021-6-2 9:21  assin5
Fizik TERRA POWERSTRAP X4  (シューズ)  2021-6-1 15:04  ghk
HED. Belgium Plus Disc Brake 650b  (リム)  2021-5-31 16:36  cabbage_man
MKS 三ヶ島 Quarter Clip  (ペダル)  2021-5-28 15:07  assin5
MKS 三ヶ島 BM-7 NEXT  (ペダル)  2021-5-28 14:45  assin5
Pearl Izumi パールイズミ 225-3DR コールド シェイド スパッツ  (レーサーパンツ・ビブ・トラウザー)  2021-5-27 17:01  GlennGould
SUPACAZ Ti FLY RAW チタンボトルケージ  (ボトルケージ)  2021-5-26 9:58  cabbage_man
EVT Safe Zone Helmet Mirror  (バックミラー)  2021-5-25 22:59  Trijiconzero
BLUELUG MINI triangle reflector  (その他のパーツ)  2021-5-22 0:01  rinrey
KCNC リアディレーラーガード(?)  (リアディレイラー)  2021-5-19 15:54  assin5
IRC Jetty Plus  (小径車用タイヤ)  2021-5-19 10:15  assin5
CATEYE マグネットレス スピード / ケイデンスセンサーセット  (サイコン・GPS)  2021-5-18 15:02  OYAJI-METAL
iGPSPORT iGS618  (サイコン・GPS)  2021-5-18 6:40  fubukifujii
PRAXISWORKS ZAYANTE CARBON DM M30 ROADクランク   (クランク・チェーンリング)  2021-5-18 1:57  nemuii
Lizard Skins DSPV2 2.5バーテープ  (バーテープ)  2021-5-15 11:03  assin5
SELLE ITALIA X-LR KIT CARBONIO SUPERFLOW   (サドル)  2021-5-15 1:22  nemuii
TEKTRO RL520 272g  (ブレーキレバー)  2021-5-14 18:24  assin5
DIXNA ARC シートポスト+専用クランプ  (シートポスト)  2021-5-14 17:50  assin5
NITTO RB-019 400mm  (フラットバーハンドル)  2021-5-14 11:04  assin5
GIZAプロダクツ バーテープストッパー  (バーテープ)  2021-5-14 10:16  assin5
SHIMANO DURA-ACE SL-BS79  (シフトレバー)  2021-5-14 9:13  assin5
ASHIMA Vブレーキ フレキシブルリードパイプ  (Vブレーキ・カンチブレーキ)  2021-5-14 8:58  assin5
RIDEA CLV (CNC LONG ARM V-BRAKE)  (Vブレーキ・カンチブレーキ)  2021-5-13 19:23  assin5
DEDA ELEMENTI VINCI シャロー ドロップバー  (ドロップハンドル)  2021-5-11 20:08  nemuii
Fulcrum Racing Zero C17  (ロードホイール)  2021-5-10 22:25  kona
U字ロックのプチ改造(スポンジパイプで表面保護)  (DIY・小技)  2021-5-10 13:59  OYAJI-METAL
Fulcrum Racing Zero Nite C17  (ロードホイール)  2021-5-10 0:31  maserati
[WO] Continental Grand Prix 5000  (ロードタイヤ)  2021-5-9 21:43  StrayChario
Panaracer スポーツ用アルミフロアポンプ BFP-04AGA  (フロアポンプ)  2021-5-5 20:56  KDR
カーボンハンドルでも安全にRIXEN&KAULを使う(フロントアタッチメントKF852)  (DIY・小技)  2021-5-4 21:47  cabbage_man
ナカガワサイクルワークス エンドワッシャー  (クイックリリース・クランプ)  2021-4-26 14:57  urotas
Café du Cycliste lucette  (ジャージ・ジャケット・シャツ)  2021-4-26 14:34  urotas
Onyx Vesper MTB CL XDR 142/12 Thru-bolt Rear Hub  (リアハブ)  2021-4-26 10:31  cabbage_man
検証 ウェアの色の違い(黄・赤・黒)による視認性について  (ジャージ・ジャケット・シャツ)  2021-4-25 10:17  TON
[海外通販] Probikekit  (ショップ・メーカー・代理店)  2021-4-23 19:25  maserati
KCNC チェーンキャッチャー  (その他のパーツ)  2021-4-21 12:07  urotas
SIGEYI ダイレクトマウントリアディレイラーハンガー  (その他のパーツ)  2021-4-20 14:07  cabbage_man
RESTRAP CarryEverything フレームバッグ S  (その他のバッグ)  2021-4-15 22:32  nemuii
[その他] Paul Gino ライトマウント  (ライト)  2021-4-13 11:21  cabbage_man
[CX] Cannondale SuperX 2  (フレーム・完成車)  2021-4-8 11:23  cabbage_man
中華スプロケット  (カセットスプロケット)  2021-4-5 15:12  junkful
ONE AER DX5  (ロードホイール)  2021-4-5 14:01  iwatyann
MINOURA RC-1200  (キャリア)  2021-4-3 4:34  omegamega

Bellati Sport



CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2019 CBN Bike Product Review
0.068Sec(57 Queries)