CBN Bike Product Review
TOP >  クランク・チェーンリング > 

SHIMANO ULTEGRA FC-6600


 
ysftaka  2008-4-13 11:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shimano ULTEGRA FC-6600
購入価格 ¥20,055

FC-6500からの交換
比較は5600系105、6500系アルテ
SLにしようかと悩んだが在庫がないとのことなのでこちらに変更した
見た目は前と比べボリューム感が増し、すこし野暮ったいスタイルに
正直チェーンリングを買えてしまえば105と変わらないのでは?
剛性感に関しては踏んだ際重く感じたが、悪い意味ではなく剛性が上がっている為だろう
ダンシングの際も前はBB部分のたわみを感じていたが、今はそんなことはまったくなくなり、ぐんぐんと前に進む感じだ
変速に関しては9sなので9s用のチェーン、FDは7800系で問題がでるのでは?と思っていたが、問題なく決まる
むしろ今の方が素早く変速できる
ただ見た目と重量を気にしなければ105でも十分ではないかとも思えた

価格評価→★★★★☆(クランクにしては安い方)
評   価→★★★☆☆(正直感動するほど変わらなかったので)

 
AKA_TCR  2011-12-12 16:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shimano ULTEGRA FC-6600
購入価格 ¥5000(ヤ◎オク)

07TCR無印に付属のFSA Gossamer MegaExo(53/39)から交換。

メインコンポが5600系なのでFC-5600と悩んだが、
見た目がアルテの方が好みだったのでこちらをチョイス。

ゴッサマと比較して剛性感は全く別物。
ゴッサマは砂浜ダッシュ、FC-6600はしっかりした地面でダッシュくらい違う。
また、ゴッサマはタンシング時に身体に対してバイクが遅れる感じがしたが、コイツはしっかり付いてくる。

クランクの回転も軽くなった気がするが、ギア比(FC-6600は52/39)なのか、
クランクの剛性なのか、はたまた同時に交換したBB(SM-BB7900)のおかげかなのか?

変速に関しては多少スムーズになったような?


価格評価→★★★☆☆(新品で買うなら105で充分かと)
評   価→★★★★☆(DURA-ACEのために星一つ)

 
Zephyr  2012-12-20 10:42
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shimano ULTEGRA FC-6600
購入価格 ¥10000程度



クランク交換が一番見た目に影響しそうなので交換。

現状は
・8sチェーン
・8sスプロケット
・9sFD(FD-5501)
・8*3sSTI(ST-3301)
で使用。

変速性能、剛性は言わずもがな。もとがもとなのでまともなレビューはしづらいです。

現在の組み合わせで発生する問題は
・インナー時のアウターチェーンリングとの干渉
・チェーンの長さが足りずアウターロー不可
・チェーンラインの問題でアウタートップでのギア鳴り少々
・フロントシフトダウン時のレバーが重い
考えられていた変速問題は特に発生せず。

した対策は
・FDの作動域を調整ボルトで調整し、STIフロント側は二段分で二枚動くように
・10sチェーンリングで8sチェーンということでFDの幅を考え間をとり9sFD使用(大成功。FDとのチェーン干渉はゼロ)
のみです。
ぜひ、コンポ混合の参考にしてください。

今回はCRCさんで購入しました。某大型掲示板では左クランクが入っていなかったりしているようですが、私の場合はクランクキャップが同梱されていませんでした。
CRCに問い合わせたところ一週間ほどでデュラエース用の金属クランクキャップを送ってきました。が、このクランクに対応するクランクキャップはネジの径が細いものではないといけないのです。デュラエースや現行アルテはスチールシャフトで内径が太くなっているので、そこで互換性の問題が生じ、クランクキャップは別のものを使用することとなります。
よって、送ってきたものは付けられず。どうせ遅くなると思っていたので近くの自転車屋でクランクキャップは購入したのですが、適当さ加減が伺えます。
今後どうなるかは不明です。

価格評価→★★★★☆(さらに値下げされていたので)
評   価→★★★★★(シマノは偉大です)
<オプション>
年   式→2012
カタログ重量→ 760g(実測重量 未計測)

 
kona  2013-2-26 0:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shimano ULTEGRA FC-6600
購入価格 ¥8380@CRC

ティアグラ4500(クランク長170mm)からの交換。
身長180の私にはクランク長170mmより172.5mmが合ってるのではないかと思えたのと、「軽くしたい」という盲目的な願いから交換することにしました。
4500は9速用チェーンリングなので、クランクだけ10速用にすると不都合が起こると思ってましたが、シマノのいう互換性とはすごく厳密なレベルの話で実は問題なく9速と10速はミックスできるということを知り、10速のアルテグラにしました。
あえて一世代前の6600を選んだのはシンプルな外観が気に入ったからです。
よくシマノのクランクは見た目がダサいと言われますが、この6600はとても美しく思います。
あと、やはりティアグラ4500より格段に軽く作られています。左クランク一本手に取ると、アルミの塊の4500と中が空洞の6600では予想以上の重みの違いがありました。
実走してみて・・・・「イイ!」まず足(というか体全体)を伸び伸び使えるようなクランクの長さがイイ!2.5mmは鈍感な私にはどうかと思ってましたが全然違いました。体格に172.5mmが合っていたようです。
懸念された互換性も「何それ?」という感じで何の不都合もなく(チェーンも10速用(デュラエース!)にしてましたが)ホッとしました。
ただマイルドさ、足へのやさしさはティアグラのほうがあったようで膝にちょっと来る感じもしましたが、ガチガチで足が痛くなるというのではなく慣れていけそうです。

私にぴったりフィットする自転車に一歩近づいたようで、この交換は大成功でした

価格評価→★★★★★(半額でした)
評   価→★★★★★


 
PHILLY  2017-12-7 18:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHIMANO ULTEGRA FC-6600
購入価格 ¥不明

ずっと前に FC-6700を使っていたのですが、6600の方が見た目が好みだどいう動機で、友人に譲ってもらったものです。
その友人は逆にFC-6700を探していたので 物々交換をした形になります。

が、結果的には FC-6700を手放した事を今でも悔やんでしまうくらいの問題児でした。


シマノクランクらしからぬ控えめのロゴと チェーンリングの選択肢の多さ、
そして何より シルバーの5アームクランク自体が希少な事もあって かなり人気のクランクだったと思われます。



FC-6600が抱える どうしようもない欠陥について。
上の画像は、FC-6600のクランクシャフトにネオジム磁石を くっつけようとしている様子です。
磁石が全く反応しません。
それもそのはず、シマノの2ピースクランクのうち、FC-7800の系列のクランクだけは シャフトをアルミで作ってあるのです。

・・・たったこれだけの事ですが、ここをアルミで作るというのは クランクそのものの耐久性に影響してくるのです。



BB30という規格があります。
フレームに直接ベアリングを圧入し、30mm径の専用スピンドルと併せて使用するクランクの事で、
異音が発生しまくって一般サイクリストからは ほとんど支持されませんでしたが、
BB30クランクは スピンドルをアルミで作っている事が 問題をややこしくしています。
アルミ製のスピンドルは スチール製のそれに比べて摩耗に弱い、というのは分かりきったことですが、
そんなアルミスピンドルを あろうことかステンレス製のカートリッジベアリングと直接接触させながら使う、
結果 防水性の低さも相まってスピンドルの摩耗を引き起こし、異音を鳴らしながら走るBB30のバイクが あちこちで見られた訳です。

後に出たPF30という規格は、フレームのシェル径を46mmに拡大して ベアリングとフレームの間にシムを挟んで異音対策としていましたが、
スピンドルの材質をアルミから改めなかったので 異音は減りませんでした、というマヌケなオチに終わりました。

圧入されるフレーム側の寸法公差の大雑把さが引き合いに出されることも少なくないですが、
スピンドルをスチール(か せめてチタン)で作り直していれば、異音の発生率を大幅に下げることができたのは疑いようもありません。



話が逸れたように思うかもしれませんが、何が言いたいのかというと
7800系のアルミシャフトのシマノクランクは 異音の発生条件に関してBB30とほぼ変わらない、という事です。
ただ、シマノのBBは 元々の防塵性が高いのに加え 24mmシャフトに対して内径25mmのベアリングを使用し、
0.5mmの寸法差を ダストシールを兼ねたシムで埋めるという事をしているので、ここの弱点がばれにくいのです。

そして、このクランクを使う上で一番してはいけないのが「シマノ純正でないBBを使うこと」です。
冒頭の写真ではTREKのロードバイクに装着しているのですが、これもNGです。
トレックのBB90は「MR2437LLB」という内径が24mmのベアリングを圧入するので、シマノ純正BBの様なシムが介在せず
シャフトとベアリング内輪が直接接触します。
そして、BB30と同じように「約1年ほどの使用期間で看過しかねる異音が発生する」ようになります。

そして、一旦シャフトの摩耗を生じたクランクは シムを挟む純正BBでの使用環境に戻したところで 異音が鳴りやむ事はありません。
フレームを圧入式BBから ねじ切りBBのものに変え、BBを新品に交換しても パキパキ異音はおさまりませんでした。


こうした問題が露呈するのは、恐らくは非純正BBを使用した場合(=つまり建前上はメーカー非推奨)に限られるのですが
FC-6600がマイナーチェンジしてFC-6601になる頃には既にシャフトの材質はスチールに改められていました。
FC-7900やFC-6700も同様に、FC-R9100に至るまで全てスチールシャフトで貫いています。



つまり、シマノの歴史から見れば 過去の遺物として置き去りにされたのが この世代のクランクだという事になります。

アルミシャフトは内径が小さくなるので、現行品とは左クランクキャップボルトの径が異なります。
それの供給だけは打ち切られていませんが、まぁ時間の問題でしょう。

僕のFC-6600は どうしても異音が鳴りやまないので使用を取りやめ、カンパニョーロのウルトラトルククランクに交換したので 使い道がなくなりました。
もし仮に これの新品が掘り出し物として再び手に入ったとして、純正BBとの組み合わせで使うかと訊かれたら たぶん二度と使わないです。


価格評価→★★★★☆
評  価→★★☆☆☆

この商品を探すAmazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK, Tweeks, Evans, Ribble








主要ショップ セール&クーポン情報・人気商品一覧

ショップセール&クーポン
Bellati SportsCBNイチ推し! ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
amazon.co.jp携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ ¥1,799
ProbikekitCBNSS 購入金額に応じて¥750〜¥3,750%OFF
ProbikekitCBN10 対象商品がさらに10%OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
ProbikekitPBKSS 金額に応じて対象商品が750〜4,250円OFF
ProbikekitCLOTH15 対象ウェア15%OFF
ProbikekitEXTRA18 対象ウェア18%OFF
MyProteinLAST 旧パッケージ売りつくしセール
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsGuerciottiフレーム・完成車大幅値引き中
Bellati SportsDe Rosa 2019取扱い開始
Chain Reaction CyclesTOOLS10 ツール10%OFF
Chain Reaction CyclesCHAMP 対象商品最大¥6,000 OFF
Chain Reaction CyclesCLEAR2018 セール品¥15,000で¥2,000 OFF
Chain Reaction CyclesNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
WiggleCYCLE15 サイクルウェア¥15,000で¥2,250 OFF
WiggleCYCLE16 サイクルウェア¥30,000で¥6,000 OFF
WiggleDHBSAVE15 dhbウェア¥15,000で¥3,000 OFF
WiggleDHBSAVE16 dhbウェア¥22,500で¥6,000 OFF
WiggleSUMMER18 初回限定¥7,000で¥1,500 OFF
ProbikekitSHOE15 シューズ15%OFF
ProbikekitCOMPO10 対象コンポーネント10%OFF
Ribble CyclesLASTONE10 残り1個製品が10%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


intro STINGER 4  (グローブ)  2018-10-18 20:59  canzana7
CATEYE INOU  (カメラ関連)  2018-10-17 9:46  saejii
WAHOO KICKR CLIMB  (ローラー台)  2018-10-15 0:49  nadokazu
SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2018-10-8 22:53  kuromitsu2
Rohloff SpeedHub  (リアハブ)  2018-10-7 22:07  stone_n_roll
DZR Midnigth  (シューズ)  2018-10-7 6:43  EIN








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review