CBN Bike Product Review
TOP >  フロアポンプ > 

シリカ ピスタポンプ MAX200psi


 
YONGO  2008-10-5 7:41
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シリカ ピスタポンプ MAX200psi
2006/9
購入価格 ヒラメポンプヘッド横型とセットで¥7000だったと思う

 まわりでこのポンプとヒラメヘッドが最強との声をよく聞くので購入。最初は全然空気入りません。すかすかです。こりゃポンプヘッドとのセットで安かったしボロをつかまされたかと思いました。こうなりゃ壊れてもともと(て言うか空気がはいらないから壊れてる?)で構造をしらべてやろうと思い分解してみると、革パッキンの円周の1/5くらいがめくれていた。めくれをなおしてグリスを塗ってセットしなおすとシュッシュと入ります。パッキンがちょっとめくれていただけなのにこんなに違うものなのか?めっちゃびっくりです。いろいろなところのレビューにあるとおり購入後は分解再セット前提なのかも、です。それと純正のポンプヘッドは空気漏れはしないしかなりいい。でもヘッドを抜くときとても力がいります。力入れすぎてスプロケに手をぶつけて流血しました。(悲)


価格評価→★★★★★ 今の値段に比べたらめっちゃ安かった(嬉)
評   価→★★★☆☆ 性能的には満足でもメンテ前提なので・・・。
 
Rikky  2009-12-21 2:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シリカ ピスタポンプ MAX200psi
購入価格 ¥7000

以前は10気圧まで入れられるという汎用フットポンプにヒラメ横型をつけて使用していましたが、そのポンプが壊れてしまったのでこちらを購入しました。
レバー付き口金はすごく調子がよいです。
個人的にはヒラメ横型より使いやすい。
すぐヒラメに変えようかと思っていましたが、当分その必要はなさそうです。
ポンプ本体も特に組み直しもせずに楽々10気圧入れられました。


価格評価→★☆☆☆☆ 賛否両論なのでこの価格には手を出しづらいものがあります。
評   価→★★★★★ レバー付き口金は使いやすくて満足。シンプルな外観も非常にスマート。
 
ichello  2011-2-22 22:31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シリカ ピスタポンプ MAX200psi
購入価格 ¥7000くらい

8年つかったパークツールの空気入れがややくたびれて来たので購入しました。

買ったのは短い方、ボディが長いほうがロードタイヤに空気を入れるには楽だな(ポンピングの回数が少なくて済むので)と感じました。口金はヒラメ風ですが、ホールド感が今イチで、ヒラメの様に差し込んでレバーを倒すとがっちり固定という様なしっかりとした感じはありません。でもまあ、これで8kgfくらいは余裕で入りますので小生の用途には十分。口金くたびれて来たらヒラメに交換してみようと思います(あらまあなんと高額なボンプでしょうか?・・・笑)。メーターも空気圧の目安程度にはなります。正直定価はちょい高めと感じますが、空気入れにもとめられる機能をそつなくまとめた定番商品という印象です。

さて、機能性は上述のごとくともかく及第なのですが、僕が一番気に入っているのは細めのシリンダー と 木製のハンドルだったりします

。これから空気を入れて走りに行く時、そのまま室内にほったらかしておいても、違和感が無いというか、室内空間に溶け込みます。こういうさりげない外観が気に入り、評判もそんなに悪く無いので購入に至った次第(パークのは真っ青で調和もへったくれもありません)。

ただし、黒い鋳物のベースは室内使用の場合、床に傷が付き易いかも、、、もちろん安っぽいプラよりはハンドル部分やシリンダーとのバランスがいいのですが、機能面ではもう一工夫欲しかったかも、、、と思いました(例えば鋳物の下端にゴムかなんかつけておくとか、、)。しかし、戸外で使うには問題ないので、贅沢いい過ぎですね。

色は鋳物のベースが黒なのと見た目ほっそり見えるので黒が欲しかったのですが、良く行くショップの在庫が白しかなかったので、白にしました。これはこれでありそうでない色なので気に入っています。キャリングケースというか袋も付属、、あってもなくてもいいけど、遠征なんかの時には便利も、、、

シリンダー短いのでコンパクトで片付け易いのも魅力です。僕の様なホビーサイクリトには良い商品なんじゃないでしょうか?

価格評価→★★★☆☆(ちょっと高めかな?6000円くらいだと嬉しい)
評   価→★★★★☆(なかなか良いたたずまいです)

年   式→2010
カタログ重量→未計測
 
ichello  2013-1-20 13:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シリカ ピスタポンプ MAX200psi
購入後2年が経ちました。

ライドも良くて週2回なので、使用頻度はそう多く無い気がしますが幾分くたびれて来た様に思うので(具体的にはスカスカ?する様になりポンピングの回数が増えました)、見よう見まねでメンテナンスを敢行しました。

分解方法の参考となればと思い紹介します。

【1.台座のとりはずし】

本製品はアルミダイキャストの台座、シリンダー部分、メーターおよびホース・口金の3つの部分から成り立っていて、分解する際には台座裏側の2本のM4(?..失念)のキャップボルトを外す必要があります。




ボルトを外すと、シリンダーと台座が分かれます。シリンダーの底蓋には丸穴があいていて、これがメーター・ホース部への空気穴です。空気穴には小さめのOリングがついてます。あとで無くすと気密性が確保できないのでとっておきましょう。



2本のM4ボルトを締め込むとこのOリングが潰されて気密性を発揮する訳なので、組み立て時には「それなりのトルクで締め込んでOリングを潰すこと」が大事になってくると思います。本当は交換するのが望ましいと思うのですが、全体構造をよく理解しないで分解し始めたので、今回はフィニッシュラインのシリコンを含有したグリスを少量塗ってから再度組み付けしました。幾ばくかは密閉度を高めてくれそうな気がします。



【②逆止弁の分解・清掃】

取り外したメーター部分の写真。奥に見えるアルミダイカストのパーツの中央の穴が空気穴で、両側の二つの穴がキャップボルトの取り付け穴です。圧縮された空気はこの鋳物のピースの中を通りメーター部を介しホースに導かれます。



メーターを裏面からみたところ。14mmの六角ボルトが逆止弁の固定ボルトです。ゴムパッキンではなく、動物の皮の様なものを介して固定されていました。ここいら辺は耐久性を大きく左右しそうな気がします。



本来は鋳物のベース部分を万力などでクランプし、めがねレンチの様なもので緩めるのが良いと思うのですが、有り合わせの工具で緩めました。ボルトはアルミ製ながら結構なトルクで締まっていました。



【③逆止弁】

分解が終わったとところ、固定ボルトが矢印の様な形をしたアルミ製の挽き物を押しつけ「弁」になっていることが分かります。バネはポンピングの際にきちんと弁をもとに戻す為に用いられているのでしょう。

このテーパー状の部分に汚れが付着していると、空気が抜けたり、シリンダー側にタイヤの空気が逆流することになると思われるので、そんなに汚れてはいませんでしたが、パーツクリーナーで洗浄します。



洗浄後の組み付けの際には固定ネジのスレッド部分にグリスを塗布しました。テーパー状の部分にグリスを塗ると、弁が押し付けられた際に固着してしまうと思うので注意が必要です。

こののち、シリンダーにOリングをつけて(前述の通り薄くグリスを引いてから)、固定ボルトを十分しめて台座とメーター部分を一体化させれば作業完了です。

【効 果】

経年劣化を感じていたポンピングの回数 と スカスカ感の2点ですが、スカスカ感については大幅に改善し、ポンピングの際の重みが増しました。サスペンションフォークで言うとダンピングが効いてる感じでしょうか?

ポンピング回数に関しては、やはりOリングや皮状のワッシャーを交換しないと改善しない様です。もしくは気休めに塗ったグリスの粘度があまり高くない為、期待程の改善にならなかったのかなと感じます。デュラグリスとか、ママチャリのメンテに使われるモリブデン系のグリスの方が良かったかも、、、

【まとめ】

SILCAのポンプは最近だと4000円〜5000円の様で、汎用品のほぼ倍の価格です。紹介した通り整備性は高いので、メンテを繰り返しながら汎用品の倍保つなら悪く無い買い物だと思います。実際に分解してみると、、、簡素な故「分解してメンテすればある程度性能回復が見込める」という設計思想は十分感じられますし、分解と洗浄、組み付けに30分もかかりませんでした。手慣れてくればもっと早く作業できそうな気がします。

ただし、コストが原因か軽さを重視したのか、スーパーピスタと違い、シリンダーの底蓋や逆止弁はアルミ製に代替されているなど(以前のスーパーピスタは真鍮製だったと記憶)、真にヘビーデューティかというとそうでも無く、ちょっと苦しいところがあるなあと思いました(14mmのボルト、結構なトルクで締まっていたのに、アルミ製とかあり得んなとかそういうことです)。

総評としては、見た目を裏切らない簡素さが整備性にまで透徹している様に思え気に入った、、、、んですが、メンテによる性能回復は道半ばという感じです。次回は適合品のOリングやパッキン等を交換してます。

ただ、外観上は10年前から変わってないので、できれば10年保って欲しいです。それでこそこのレトロが外観が活きるというか、、

※ちなみに以前、シリンダー側も分解し、押棒の先端部分の洗浄とグリスアップもしました。


価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★☆☆
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!



セール&クーポン情報・話題の商品

amazon🔥ウェア・シューズ・バッグ15%OFF
PBK🔥GP5000 まとめ買いで最大15%OFF
Ribble🔥OUTLET50 対象商品が50%OFF
Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
amazon🔥高評価! air bone ZT-A15クイックポンプヘッド ¥ 2,160
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
Evans🔥CBN10 ウェア・アクセサリ定価から10%OFF(セール品除く)
MyProtein🔥DOKIDOKI 最大80%OFF
PBK🔥PTAP POWERTAP P1 パワーメーター・ペダルが¥3,750 OFF
PBK🔥CBN10 ホイール以外全品30,000円以上購入で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🔥CBNW ホイール37,500円以上購入で7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Tweeks🉐CATEYE VOLT800 送料込み¥7,064
Bellati🉐ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品15,000円で2,000円OFF
WiggleWINTER13 冬用ウェア ¥15,000以上購入で¥3,000 OFF
WiggleWINTER14 冬用ウェア ¥30,000以上購入で¥6,000 OFF
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
CRCNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
RibbleLASTONE10 残り1個商品が10%OFF
TweeksCLEAR10 クリアランス品10%OFF
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


TRP SPYRE-C  (ディスクブレーキ)  2019-2-15 2:05  EIN
ダイソー おゆプラ  (100均)  2019-2-14 19:41  TeC6
[REAR] GIANT NUMEN+AERO TL  (ライト)  2019-2-14 19:11  TeC6
[携帯工具] Knog FANG  (工具)  2019-2-6 22:44  Xenon
TRP Hylex  (ディスクブレーキ)  2019-2-6 15:18  SPOCK
Sella Italia STORICA  (サドル)  2019-2-2 22:36  ReClimber
Rohloff SpeedHub  (リアハブ)  2019-1-31 16:50  SPOCK
EASTON EA90SLX  (ロードホイール)  2019-1-27 19:46  n1nja








CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review