CBN Bike Product Review
TOP >  バックパック > 

deuter Race EXP Air

« 1 2 (3)

 
MrHinkyaku  2015-9-4 1:12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
deuter Race EXP Air
購入価格 ¥11880(Y's)

輪行と2泊を絡めた旅行のため購入
元々「バッグなんて持たないほうが旅行は楽しめる」派閥に属している私は自転車なしの旅行だと
「荷物はロッカー、使わなくなったら自宅に宅配」
という「身軽さ重視」だったが、今回は自転車での移動がメイン。「不測の事態」に備えた最低限の装備は携帯しないといけないので自転車での移動をいかに快適にするかを考え、購入に至った。
自転車での移動+バックパック
当然、背中の汗ムレ対策がメインになる。この点だけならおそらく最強のバックパックだと思う。
なにしろ、背中に当たるのはパッドのみ、ちょっと浮いてメッシュが、そして更に浮いて初めて本体。
走行中はメッシュも背中に当たるが相手はメッシュ、通気性抜群だ。
湿度が高い時に走行中使用したがパッドがあたっている所以外蒸れる感じは無かった。
さらにショルダーハーネスもメッシュ。肩口に汗がたまるのも防いでいる。
チェストストラップ、ウエストストラップも装着時に伸縮可能、チェストストラップは更にレールで上下に動かせるので背負っていることに不快感はほぼ無い。

しかしこれだけだと背中に背負うマスコット。バックパックにおいて重要なのは
収納力
これも優れていて初めて優秀なバックパックと言えるだろう。
勿論12リットルの収納力はそれを考慮した荷造りが重要だ。また自ずと用途が見えてくる。
荷室はワイヤーフレームにより湾曲しているのは他の皆様のレビューにもある通り。
それでも最低限必要な物が入れば問題にはならないのだ。
私服のボトムにトップス、ジャージ+ビブ、インナー、タオル、タブレット、カメラ、充電器(2つ)、輪行バッグ、財布
自分の場合、これだけ入れば1泊なら問題ない。
勿論余裕だ。
荷室が湾曲していても布などの変形が自由なものは特に問題ない。
ただノートPCなどは少々工夫が必要だと思う。

輪行時の使い勝手では、専用のポケットからメットホルダーを出すことで扱いに困るヘルメットを優しく装着。ストラップをきっちり閉めればヘルメットを付けたまま背負っても不安はない。

走行中の使い勝手はどうだろう?
まず関心したのはハイドレーション用の穴が本体に開いている事、そしてそのチューブを抑えるためのベルクロがショルダーハーネスに付いていること。
コレは便利だ。私は挑戦しないがキャノンボールやブルベなど、超長距離移動ではおよそ役に立つだろう。
サイドのメッシュ製のポケットに補給用の羊羹やゼリーを入れておいても落下する不安もない。
しかし、荷室のチャックが付いたポケットは背負ったままだとアクセスが困難だ。
頑張ればもしかしたらポケットまでは行けるかもしれないが中の物を出すとまでいくとヨガの修行が必要かもしれない。
それなら走行中に使うものは主にジャージのポケットに入れて・・・と考えるがジャージのポケットとバックパックが干渉するのだ。



この写真はジャージ着用時のバックパックとの位置関係のおおよそが見てもらえると思う。
なお、ジャージのデザインについては解っていても一切の言及は不要だ。
実際の着用だと写真の位置よりも若干バックパックが下がるが、分かる通りジャージのポケットの入り口はふたがされている感じになる。
まあ容量が容量だけに仕方ないよね!と言ってしまえばそれまでだが。

専用ポケットにレインカバーが入っていたり、メットホルダーが装備されていたり、一つで「自転車中心の小旅行」には不安はなく使える。
作りも丁寧で扱い次第で耐久性は十分確保されていそう。

ここまで書いて、ふと思った。
「小学校の頃はやった『ボタンで消しゴムやルーペが出てくる筆箱』になんだか似ている」
多機能なバッグなので使う機能が多ければ多いほど評価は上がっていくだろうし、そうでなくとも背中が蒸れないだけで十分買うに値するアイテムだと思う。

価格評価→★★★★☆(←損はしない金額)
評   価→★★★★☆(←自分の使い方では不満はほぼ無し)
<オプション>
カタログ重量→ 850g


 
canzana7  2018-9-25 23:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
deuter Race EXP Air
購入価格 ¥8,925 (wigle)

◆はじめに◆
通勤用バッグにRace Air 10Lを使い始めたものの、容量不足を感じ新たにRace EXP Airを購入しました。
14L+3Lと心強い容量です。

◆見た目◆

カラーはnavy-denim (blue)。他にブラック、ブルー(明るい)、レッドの計4色。
ぱっと見はRaceシリーズと同じ。見分けはつきませんね。
下部ファスナーポケットにはレインカバー付属。


リフレクターはこんな感じ。

◆インプレ◆

ベンチレーション効果はRace Airと同様に効果バツグン。
これは良いぞ!!

小物を入れる荷室はRace Airと全く同じ。

ワイヤーロック、27.5インチスペアチューブは常備。
スマホ、キーケース、長財布などと入れています。

通常時は14Lですが、拡張用のファスナーが付いており開けることで、メイン荷室の容量を+3L増やすことができます。
荷物の量によって調節できる構造です。
仕事着、着替え、タオルなどを入れても若干の余裕があります。


通常時14L
アーチの形状に湾曲しているので荷物は入れにくい。


拡張時+3L
少しだけ深くなります。


他にRace Airと違う点ではヘルメットホルダーが標準装備です。これはうれしい。

◆気になる点◆

形状を保つための針金が入っている為、若干重いです。

やはり荷室の使いにくさ。蓋が浅いといいますか、平ぺったいデザインなので物が入れにくいような。
ただし、容量が大きいのでRace Airよりは使いやすい。
ワイヤーロックとスペアチューブは別のところに入れたいな。

◆総評◆
ようやく求めていた通勤用バッグにたどり着きました。
ベンチレーション効果も高く、容量も十分。
定番のDeuterは背負いやすさ、フィット感も安定していて気に入っています。

通勤用バッグは大は小を兼ねる!

価格評価→★★★★☆(以前はもう少し安かったような)
評   価→★★★★☆(背中が涼しい)
<オプション>
年   式→2018年
カタログ重量→ 890g
この商品を探す ⇒ Amazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK

« 1 2 (3)
主要ショップ セール&クーポン情報・人気商品一覧

ショップセール&クーポン
amazon.co.jpサプリメント系大セール(〜12/11)
amazon.co.jpサイクルウェア20%OFF(〜12/11)
Bellati SportsCBNイチ推し! ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Chain Reaction Cycles一週間限定大特価セール(〜12/6)
WiggleCYCLIST15 サイクリングウェア1.5万で¥3,000 OFF
WiggleCYCLIST16 サイクリングウェア3万で¥6,000 OFF
amazon.co.jp携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ ¥1,799
ProbikekitCBN10 対象商品がさらに10%OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
ProbikekitCLOTHSS 対象ウェア最大4,000OFF
MyProteinCOUNT 全商品最大70%OFF
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsGuerciottiフレーム・完成車大幅値引き中
Bellati SportsDe Rosa 2019取扱い開始
Chain Reaction CyclesCLEAR2018 セール品¥15,000で¥2,000 OFF
Chain Reaction CyclesNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Ribble CyclesLASTONE10 残り1個製品が10%OFF
Tweeks CyclesROCKSHOX15 ROCKSHOXフォークが15%OFF
Tweeks CyclesCLEAR10 クリアランス品10%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


Zefal hpX3   (携帯ポンプ)  2018-12-9 9:04  stone_n_roll
Apple TV 4K  (その他のパーツ)  2018-12-2 23:15  nadokazu
HIRZL GRIPPP TOUR FF  (グローブ)  2018-11-18 23:57  baru
自転車あるある  (JOKE)  2018-11-18 22:50  kazane








CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review