CBN Bike Product Review
TOP >  JOKE > 

[読み物]名前を知らないあの人


 
wasa-by  2019-1-1 0:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[読み物]名前を知らないあの人
ハァ……ハァ……ハァ……。

自分の荒い息づかい以外は聞こえてこない。もしかしたら世界には
自分しか居ないのではないか。そんな気がした。

5月にロードバイクを買って、走るためだけの目的地を求めていた。
旨い名産品だとか、素晴らしい眺望だとか、そんなものはどうでも
よくて、ひたすら長く自転車の上で過ごせる場所を求めていた。
記憶を探り、どこか自分にとって因縁の地があるはずだと考えて、
そして思い至る。そうだ、あの場所があった。

親の運転する車に揺られて上った箱根の坂。海沿いの小田原から
標高800mを越えて静岡に至る国道1号線(ルート1)。

地図を調べていたスマートフォンが揺れていた。

しかしすぐに自分の体が小刻みに震えているのだと気づいた。
のっぺりとした2次元の地図で見ただけでは、きっとそんなことには
ならなかっただろう。私は恐怖していた。そして同時に楽しみでも
あったのだ。

当日。まさかヒルクライム用の軽量ホイールを導入する考えなど浮かぶ
はずもなく、購入したままの状態で走り出した。「軽量化」という概念は
乗る本人が意識して始めて意味を持つのだろう。その日の足の回りは
調子よく、むしろ後に控える箱根に向けてセーブする必要すらあった。

小田原の市街に入り、海とは反対の側を見れば天下の嶮(けん)と歌われた
だけある。まるで眼前に立ちはだかるような山の威容が遠くからでも分かった。

昼食はパンを2つ。それも空腹を感じて食べたのではなくて、仕方なく体に
入れたようなものだ。これから始まるであろう過酷さを前にして、それは
正解だったと今なら言える。

ペダルに足をかけ、踏み込む。もちろんビンディングなんて知らない、ドが付く
初心者だったから、店でお勧めされるままに付けたアルミのフラットペダルだ。
それでさえ重たいママチャリしか知らない人間にとっては革命的に軽かった。
少なくとも気持ちの上では「イケる」と思っていた。

箱根湯本までは緩い坂道が続く。こんなものかと、来るものを優しく迎えてくれる。
たまに感じる温泉の香りが足の動きを鈍らせる。しかし止まらない。駅前に
広がる土産物屋の並びには目もくれず、ひたすら進む。

そのうちに川を渡る橋が見えてきた。ここからだ。

視界を遮る道路の面積が増え、顔を上げれば上り坂が続く。思わず声にならない
悲鳴を上げた。しかし内心では喜んでいた。やってやる。きっと多くのサイクリストが
同じことを考えるだろう。

大平大、宮ノ下を越える頃には、口先だけの者たちは足を着く。敗北したのだと
実感するのではなくて、命の危険を感じてペダルを回すのを止めてしまう。
それは生存本能そのものであって、誰も彼らを責めることはできない。だが壁を
越えた者にしか見えない世界があることも事実だ。

進み続けた先で左に曲がる。直進した先には、ささやかな下り坂。思わず直進したくなる。
しかしその先にあるのは仙石原であって、ゴールとは呼ぶには物足りない。しかも時期は
夏の手前。ススキの広がる風景は見られない。

登り続け、小涌谷を通過する。心肺と足はキツくなっているけれど、まだなんとかイケる。
だが標高が高くなってきたせいか、霧が出てきた。数メートル先は白い煙に隠されて、
今から上るはずの坂も見えない。

いったい自分はどこまで上ればいいのだろう。

なぜか車は通り過ぎず、自分一人だけがヒルクライムをしているような、それどころか
世界には自分一人しかいないのではないか。そんな妄想のような寂しさに襲われた。

しかしそのとき後ろから聞き覚えのある音がする。

シュパッ!

ギアを上げる小気味よい響きと共に「先に行きます!」と自分の前に出て、みるみるうちに
距離を開け、そして白い霧の中へと見えなくなった1台のロードバイク。

自分は一人ではなかったのだと安堵した。そして限界に近づいていた心身を奮い立たせ、
ペダルを回した。国道1号の最高地点を示す看板を横目に、下り坂で一息つくもその先に
ふたたび立ちはだかる坂道を認め、折れそうな心を奮い立たせた。

もう足は限界だった。奇声を発しながら、みっともなく走っている自覚があった。
でも止まりたくなかった。足を地面に着いてしまったら、何かが自分の中で終わって
しまう。そんな確信だけはあったから、ひたすら前へ、前へと進んだ。

そして上りきり、やがて遠くに黒い板が見えた。それは芦ノ湖だと分かった瞬間、
自然に笑い出していた。その湖へ向けて下る道を進み、大きな鳥居までやって来て、
やっと足を止め、肩で息をした。震える体。全身が痛くて、今にも倒れてしまい
そうだった。でも立ち続けた。やった。やったのだ。そのように自覚すると
自分が泣いていたことに気づく。

後に「箱根越えなんてウォーミングアップだよ」と言える程度になるとは、そのとき
思いもよらないのだが、それはまた別の話である。


+++++++++++++++++++

momochi_gyugundさんの投稿を読んで書きました。

現実には乗れてないので、記憶とフィクションを混ぜてます。

でもあの日、自分を追い越して行った人の名前を聞きたい……。

評   価→N/A



セール&クーポン情報・話題の商品

Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
amazon🔥対象の服・シューズ・バッグ10%OFF
PBK🔥CLOTH15 厳選ウェア・シューズ15%OFF
amazon🔥高評価! air bone ZT-A15クイックポンプヘッド ¥ 2,160
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
MyProtein🔥SAKURA 最大80%OFF
PBK🔥TOP10 対象商品10%OFF(最大3,500円OFF)
PBK🔥CBN10 ホイール以外全品30,000円以上購入で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🔥CBNW ホイール37,500円以上購入で7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Tweeks🉐CATEYE VOLT800 送料込み¥7,064
Bellati🉐ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品15,000円で2,000円OFF
WiggleSPRING19DHB9 dhbウェア1.5万円で20%OFF
WiggleSPRING19DHB22 dhbウェア22,500円で25%OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
CRCNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
CRCSSBIKEFEB 厳選バイク10%OFF
RibbleOUTLET50 対象商品が50%OFF
RibbleLASTONE10 残り1個商品が10%OFF
TweeksCLEAR10 クリアランス品10%OFF
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


OGK AERO-R1  (ヘルメット)  2019-3-21 20:18  canzana7
Ritchey WCS Alloy 4-Axis  (ステム)  2019-3-19 20:59  PHILLY
ASTVTE STARLINE VT  (サドル)  2019-3-19 20:13  PHILLY
LEZYNE MEGA XL GPS  (サイコン・GPS)  2019-3-14 19:20  ghk
サイクリング麻雀  (JOKE)  2019-3-8 10:07  kuromitsu2
NAROO MASK X5s  (ウェアー小物)  2019-3-7 18:46  saejii
GARMIN eTrex 30x  (サイコン・GPS)  2019-3-5 20:49  baru
ダイソー あむころ  (100均)  2019-3-5 12:55  duston
自転車あるある  (JOKE)  2019-2-27 22:01  PHILLY








CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review