CBN Bike Product Review
TOP >  ウェアー小物 > 

BLUELUG triangle reflector charm


 
baru  2018-4-3 20:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BLUELUG triangle reflector charm
購入価格 ¥1512

東京のショップ「BLUE LUG」のオリジナル三角リフレクター。取り付け方にクセがあったので、メモ代わりにファーストインプレッションを書いておきます。


■購入動機
近年、ブルベ界隈で定番装備に定着した三角リフレクター。夜間の被視認性が格段に上がるアイテムです。私も愛用者の一人。

これまで私が使っていたのは以下の製品です。

Aardvark Reflective Yield symbol
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=14351&forum=66

ほぼ文句の無い出来だったのですが、柔らかい材質で出来ているため、裏返ったり、めくれ上がることなどがありました。

そんな時に発表されたのが本製品。割と硬質な材料で出来ており、変形しにくい様子。これは良いと即購入を決めました。


■製品概要
実測重量は22g。ストッパー付きのゴム紐が付属しています。

カラーはイエローとシルバーがあります。


■使用感

イエローを購入(シルバーは妻が購入)。サドル下に取り付けて使っています。

(1) 重量
22gという重量は、Aardvarkの物より4g重くなっています。厚みの分と、ストッパー付きのゴム紐が結構重いようです。反面、適度な重量があり、風などでめくれにくいのは○。

(2) 硬さ
前述の通り、従来の大型リフレクターより硬質な素材を採用しています。一部が折れたりしないのは良いですね。

(3) 取付
迷ったのが取り付け方。従来はマジックテープ付きのストラップ2本をサドルレールに通す形式でした。

しかし、今度はストッパー付きのゴム紐。これで一体どう取り付ければ……? 公式サイトの例を見ると、シートポストに巻き付けたり、サドルレールに巻き付けたりしているようですが、これだと長距離乗った場合に落としてしまいそうだなーと。

そこで一考。私の取り付け方は以下です。


まずは、ストッパーを取り外します。


両方のサドルレールにゴム紐を通します。


ゴム紐に再度ストッパーを取り付けます。


最後はゴム紐の端を結んで出来上がり。これでゴム紐が切れない限りは落ちないはず。


オルトリーブのサドルバッグとの共存も問題なしです。

(4) アピール度

相変わらず、この手のリフレクターの反射は強烈です。ただし、Aardvarkのものに比べると小さくなった分、自動車へのアピール度は落ちるかも知れません。

一方、Aardvarkのものは風でとにかくバタつくため、サドルバッグが無い状態で取り付けると太ももにリフレクターが触れてしまう欠点がありました。そのため、大型サドルバッグを付けるライド時以外は外していました。本製品の場合、ほとんどバタつかない上にサイズも小さいので足に当たることは皆無。サドルバッグが無い時でも常時取り付けておける点が良いと思っています。


■まとめ
安定度とコンパクトさが増した三角リフレクター。単体で取り付けても足に当たることもなく、ストレスが少ないです。

今後のブルベにおいてはAardvarkに代わってこちらを使っていこうと思っています。


価格評価→★★★☆☆(適価)
評   価→★★★★★(常時使える三角リフレクタ)
<オプション>
年   式→2018
カタログ重量→ -g(実測重量 22g)
 
LZPT2IB  2019-3-27 22:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BLUELUG triangle reflector
購入価格: ¥1,512(税込)
標準価格: ¥1,512(税込)

『絶妙なサイズが見た目と安全を両立』



■ BLUELUG triangle reflectorとは
triangle reflectorは、東京の幡ヶ谷にあるショップ”BLUE LUG”のオリジナル商品だ。その名のとおり三角形の自転車用のリフレクターだが、よくある薄い生地でできた大きなものではなく、やや硬めの素材を用いてコンパクトに作られている。

カラーは、イエロー・シルバー・シルバー/シアン・アソート(枠と中央の色の組み合わせがランダム)の4種類。シルバー/シアンとアソートはオンラインストア限定商品だ。ショックコードとコードストッパーを組み合わせたストラップが付属する。


BLUELUG triangle reflector (silver)





■ 購入のきっかけ
最近手に入れたサドルバッグを後ろから眺めていたら、Blue Lugオリジナルのリフレクターがピッタリ合いそうな気がしたので購入。夜間の交通安全に貢献し、自転車のワンポイントアクセントにもなれば一石二鳥だと考えた。イエローは自分の自転車には合わないと思ったので、シルバーを選択した。


サドルバッグの後部にリフレクターを取り付けることにした





■ 取り付け
このリフレクターは付属のストラップを使ってワンタッチで着脱ができる。サドルレール・サドルバッグのナイロンウェビング・カゴなどに取り付けて、複数の自転車で使い回すことも可能だ。

取り付け方はかんたん。まず、ショックコードをリフレクターのループに通したら、サドルレールなどに巻きつける。次に、ショックコードの片側をコードストッパーに引っかけて輪っかを作り、コードストッパーのボタンを押しながら、もう片側のショックコードを引っ張って長さを調整すれば固定ができる。最後に、コードストッパーを目立たない場所に隠しておく。

長めのショックコードとコードストッパーを自分で用意し、ストラップを自作すれば、さまざまな場所への取り付けも可能。工夫次第ではストラップ以外の方法でも取り付けができそうだ。また、リフレクターを1台の自転車につけっぱなしにする場合は、コードストッパーを用いず、ショックコードを結んで取り付けてもいいと思う。


取り付け方の一例。ショックコードの輪っかをコードストッパーに引っかけて固定





■ 外観
取り付ける前は意外に大きいと思ったが、実際に取り付けてみるとちょうどいいサイズ感。バイクの外観を損なわないどころか、優れたデザインと素材の高い質感のおかげでおしゃれのワンポイントになる。

個人的には、フロント側に取り付けると大きさが目立ちやすく、リア側に取り付けた方が見た目がしっくりくると感じた。前かごや大型のフロントバッグなどに取り付ければ、リフレクターの大きさが目立たないかもしれない。

また、取り付ける場所によっては、コードストッパーの大きさやショックコードの余った部分が目立つ。気になるなら、小さめのコードストッパーを用意したり、ショックコードを短くカットした方がいいだろう。


シルバーと後日届いたシルバー/シアンを自作のストラップで取り付け


サドルレールとかごに付属のストラップで取り付け(左、中央)、自作の長いストラップでサドルバッグの上からサドルレールに取り付け(右)




■ 使用感
サドルバッグとサドルレールに取り付けたかぎりでは、終始リフレクターの存在を気にせず走れた。リフレクターはストラップでぶら下げているだけだが、揺れは気にならず、リフレクターの衝突やバタつきの音などは聞こえなかった。取り付ける場所や速度にもよるが、大きくめくれることもないようだ。また、尻よりも後方に取り付ければ、脚と干渉することもない。

肝心のリフレクターとしての能力も高く、ライトを当てるととても目立つ。コンパクトなサイズとはいえ、夜間の視認性を高めるには十分な大きさ。こんなに目立つなら、見た目云々よりも交通安全のために取り付けた方が良いと感じた。


自転車用のライトを当てて撮影(左)、フラッシュを焚いて撮影(右)





■ 総評
BLUELUG triangle reflectorは、優れたデザインが見た目のワンポイントになるだけではなく、夜間の交通安全にも貢献する素晴らしいリフレクターだ。特にサイズが絶妙。これ以上大きくなれば外観を損ない、小さくなれば夜間に目立ちにくくなるだろう。質感も高く、デザインも優れている。個人的には、フロント側に取り付けるにはもうひと回り小さい方がいいが、これほど目立つなら夜間は取り付けようと思う。価格もお手頃だし、オススメできるアイテムだ。


横から見たtriangle reflector



価格評価→★★★★★(お手頃な価格。買う価値がある)
評  価→★★★★★ (見た目と安全を両立)
<オプション>
年    式→ ー
重    量→14.5g(本体)、21.5g(ストラップ込み)
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!





セール&クーポン情報・話題の商品

amazon🔥サイクルウェア10〜15%OFF(〜9/30)
Bellati🔥Pinarello 2020モデル販売開始
MyProtein🔥AKI30 サイト内30%OFF
Bellati🔥Orbea Orca M21i TEAM-D 20 / L 20 SRAM Force AXS 44.3万
Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
Bellati🔥Bianchi Aria Disc 完成車 35%OFF
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
PBK🉐CBN10 ホイール以外全品30,000円以上で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🉐CBNW ホイール37,500円使用時7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Bellati🉐ロード完成車が大放出価格。日本語サポートあります
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品11,250円で1,500円OFF
CRCNCV2019 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー





(このリストは30分毎に更新されます)

[REAR] Fizik LUMO L5  (ライト)  2019-9-13 19:25  ManInside
SHIMANO XTR PD-M9100  (ペダル)  2019-9-10 19:32  saejii
自転車の異音  (JOKE)  2019-9-9 6:20  ReClimber
MSR XGK  (アウトドアギア)  2019-8-18 3:23  akimizu
TRP RRL SR  (ブレーキレバー)  2019-8-15 18:19  ManInside
ELITE FLYボトル  (ボトル)  2019-8-8 22:45  roubaix2018
SIDI genius 6.6  (シューズ)  2019-8-2 18:09  GlennGould

Bellati Sport

probikekit



CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review
0.112Sec(44 Queries)