CBN Bike Product Review
TOP >  サイクリングコース・峠・名所名物・レース > 

[Cycling Courses] 兵庫県道12号川西篠山線 西峠&古坂峠


 
kazane  2017-6-10 15:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[Cycling Courses] 兵庫県道12号川西篠山線 西峠&古坂峠
購入価格 ¥0(通行無料)


兵庫県道12号川西篠山線は川西市から篠山市を結ぶ主要地方道である。(Wikipediaより。)

西峠&古坂峠は大阪府と兵庫県の境にある峠で、R173天王峠の西側を並んで走っています。峠の名前が二つあるのは、兵庫県道12号川西篠山線のほぼ最高地点がダブル峠になっている為です。
この道も
[Cycling Courses] 国道173号線 天王峠
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=15046&forum=124&post_id=26086
と同様に大阪から篠山市街、日吉ダム、美山、綾部、舞鶴方面へ向かう時のツーリングルートの一つになっている他、兵庫県道37号線(後でレビュー予定)を経由する練習ルートの一部にもなっているようだ。
休日には北摂の猛者達が練習に訪れる。


~スペック~
====================
【西峠】
 標高 467m

西峠(大阪側)
 区間 杉生交差点-西峠頂上
 スタート地点の標高 196m
 標高差 271m
 距離 6.1km
 平均勾配 4.4%

西峠(兵庫側)
 区間 後川(しつかわ)新慶賀橋-西峠頂上
 スタート地点の標高 330m
 標高差 137m
 距離 2.3km
 平均勾配 6.6%



【古坂峠】
 標高 408m

古坂峠(大阪側)
 区間 後川(しつかわ)新慶賀橋-古坂峠頂上
 スタート地点の標高 330m
 標高差 78m
 距離 1.5km
 平均勾配 5.2%

古坂峠(兵庫側)
 区間 兵庫県篠山市曽地中の野池付近-古坂峠頂上
 スタート地点の標高 249m
 標高差 159m
 距離 2.8km
 平均勾配 5.7%

※地理院地図Web版&Googleマップ調べ。
====================


【西峠】
大阪側の登坂開始地点は目印にしやすい杉生交差点からとしましたが、ここにたどり着くまでにダラダラとした長い坂を延々と登ったり、実は本格的に傾斜が増し始めるのは杉生交差点から伸びる長いストレートが終わった辺りからだったりするので、ハッキリしたスタートが無い感じです。平均勾配は計算上4.4%ですが、坂の距離自体が長く、計算に傾斜が緩い区間も含まれるので実感としては結構キツイ部類の坂です。

長い直線を登り、コーナーを曲がるとまた直線というパターンが続きます。終盤に現れるダブルヘアピンが見えるまで坂は終わらないと最初から覚悟を決めて臨んだ方が気持ちが楽です。


兵庫側は後川集落を流れる羽束川にかかっている新慶賀橋が一番低い場所になります。

こんなところです。
距離は大阪側ほど長くはありませんがダブルヘアピンが無い事を除けばレイアウトは似たような感じ。
途中の森林公園やキャンプ場で補給が出来ます。

西峠の頂上付近はこんな感じの景色。
 
正面に天王の山々が見渡せるまずまずの眺めです。
景色と達成感の充実度は高いです。


【古坂峠】
大阪側は距離こそ短く平均勾配も若干大人しいですが、ダブルヘアピンがある険しい道。途中に旧道の入口がありトンネルの上に続いてますが、兵庫側が野生化して自然に還りかけているので特攻はお勧めしません。

ダブルヘアピンを抜けてもう少し登れば現在の古坂峠の頂上です。そこからトンネルを抜けてダウンヒルに入ります。
トンネルを兵庫側に抜けるとすぐにまたダブルヘアピン。

その後長い直線をハイスピードで下ってまたダブルヘアピンというちょっとした絶叫マシンみたいなレイアウト。地面にはオレンジの凹凸付きの線が引いてあるのでバイクが跳ねるうえに、速度もかなり乗るのでブレーキングは慎重に。坂自体の距離は短いです。

池の横で一旦平らになり、池の堤防の高さ分の坂を下った付近がこの峠の登坂開始場所になります。古坂峠の兵庫側は木が多いので景色は殆ど見えません。



【全体を通しての留意点・注意事項等】
天王峠と比べると土曜でも大型車は少なく、もし来たとしてもコースのレイアウト上高速で抜かれたりしないので割と安心して走れる感はあります。しかし、天王峠と比べると路面は悪く道は狭いです。トンネルがあるので古坂峠経由で篠山側に降りる際は明るいライトが必須。トンネル内の歩道も狭く路面が悪いお飾りレベルなので、入口でクルマを見送った後一気に抜けてしまった方が安全かと思います。
上の方で少し書いた兵庫県道37号線を経由すると、以前投稿させて頂いた

[Cycling Courses] 兵庫県道308号線 母子ヒルクライム
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=14499&forum=124&post_id=25140#forumpost25140

[Cycling Courses] 青野ダム 千丈寺湖周回コース
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=14385&forum=124&post_id=24950#forumpost24950

にアクセス可能です。また、道の駅いながわ方面へ別ルートでアクセス可能ですので長い周回コースを組み立てる事もできます。兵庫県道309号線方面に行くと小さな温泉街を経由して天王峠にもアクセス可能です。
兵庫県道12号線沿いには、道の駅以外にもオサレなカフェ等も点在していますので寄り道もOK。ただし、コンビニは少なめ。

この付近の山は冬季に一度ガッツリ冠雪するとなかなか雪が溶けず毎日路面が凍結状態になります。運悪く数年に一度の大雪に当たると平気で腰の辺りまで積もります。(一度経験しましたw) どっちにしろ下手すると死ぬうえに、そうでなくとも融雪剤(塩化カルシウム)もたっぷり撒かれますので自転車にもよろしくありません。初雪後はアタックを避け、春を待った方が無難かもしれません(^^;



冬に行くのは難がありますが、それ以外のシーズンであればツーリングにもトレーニングにもぴったりな良い道です。


価格評価→★★★★★(通行無料。)
評  価→★★★★★(良い道です。)
💓 楽天トラベルで宿・航空券を探す



セール&クーポン情報・話題の商品

amazon🔥服・シューズ・バッグ・腕時計最大20%OFF
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
MyProtein🔥KOTATSU 最大80%OFF
PBK🔥EXTRA20 STAGES L G3 105 5800が20%OFF
PBK🔥NY10 対象商品が10%OFF
PBK🔥CBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF(最大6,000円OFF)
PBK🉐SHIMANO ULTEGRA BR-6800ブレーキ¥3,862(ペア¥7,724)
Tweeks🉐CATEYE VOLT800 送料込み¥7,064
Bellati🉐ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
CRC🔥OTOSHIDAMA ウェア系15,000円で10%OFF
CRC🔥JAN19 セール品11,250円で1,500円OFF
RibbleCLOTHING30 ウェア30% OFF
WiggleDHBJAN13 dhb ¥15,000以上購入で¥3,000 OFF
WiggleDHBJAN14 dhb ¥22,500以上購入で¥4,500 OFF
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
CRCNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
WiggleNEWJP 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
RibbleJAN50 対象商品が50%OFF
RibbleJANSALE15 対象の完成車15%OFF
RibbleLASTONE10 残り1個商品が10%OFF
TweeksCLEAR10 クリアランス品10%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


Velocity A23/A23 OC  (リム)  2019-1-19 0:43  n1nja
SHIMANO SH-RC900 RC9  (シューズ)  2019-1-16 22:12  flare
Apple TV 4K  (その他のパーツ)  2019-1-14 23:54  nadokazu
PDW NINJA POMP  (携帯ポンプ)  2019-1-13 2:33  EIN
SONY DSC-RX0  (カメラ関連)  2019-1-12 23:00  nathibara
[FRONT] fabric Lumaray  (ライト)  2019-1-10 11:35  ManInside
PRO STAR JG-03  (携帯ポンプ)  2019-1-10 0:00  baru
OGK TOOLBOX 700WP  (ボトル)  2019-1-5 23:58  baru








CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review