CBN Bike Product Review
TOP >  工具 > 

[切断工具] 高儀 GISUKE パイプカッター PC-200


 
LZPT2IB  2017-4-4 23:37
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[切断工具] 高儀 GISUKE パイプカッター PC-200
購入価格: ¥1,400(税込)
標準価格: 不明

『硬いクロモリコラムも切断できる』



■ パイプカッター PC-200とは
高儀 GISUKE パイプカッター PC-200は、スチール・銅・真鍮・アルミ・塩ビのパイプを切断が可能な工具だ。φ4〜32mm、肉厚が3mmまでのパイプに対応する。本体にバリ取りナイフが内蔵されており、切断面の切り口を面取りできる。替刃はハンドルに収納されており、プラスドライバーで取り外せる。なお、ステンレスを切断する際には、ステンレス専用の替え刃が必要になる。


高儀 GISUKE パイプカッター PC-200





■ コラムカットのために購入
クロスバイクをコラムカットするにあたって、糸ノコではまっすぐに切る自信がなかったので、パイプカッターを使うことにした。PC-200を選んだのは、送料無料のヨドバシ・ドット・コムで手頃な価格だったからであり、特にこのメーカーにこだわったわけではない。ただ、クロスバイクのクロモリコラムを切断するために、対応する外径や切断が可能な材質などはチェックしておいた。


クロスバイクのコラムカットのために購入





■ 切断能力
使い方は他のパイプカッターと変わらない。切断する位置を決めたら、ハンドルを回してパイプに刃を当て、本体を1〜2周回してパイプの外周に切り込み線を入れる。切り込み線がらせん状ではなく、1本線であることを確認したら、徐々にハンドルを回してパイプに刃を押し付け、本体をくるくると回して切り込んでいく。PC-200の具体的な使い勝手は以下のとおり。


PC-200を使ってコラムカット



○切り込み線
コラムカットの際には、確実に切り込み線を1本線にすることが重要。切り込み線がらせん状になると切断面がゆがむため、スターナットセッターのセンタリングガイドが斜めになり、スターファングルナットが斜め圧入される可能性がある。パイプカッターをいきなり1〜2周回すよりも、1/4回転ずつ2〜3往復させた方が切り込み線をしっかり入れることができ、らせん状にもなりにくい。



○刃の切れ味
刃の切れ味は鋭く、硬いクロモリコラムもスムーズにカットできた。アルミのシートポストならもっと早く切れる。切断の作業を3回行ったが、刃が欠けたりゆがんだりすることもなかった。パイプに刃を押し付ける力加減さえ間違えなければ、刃は長持ちするはず。付属の替え刃を使うのはだいぶ先になりそうだ。ちなみに、替え刃は単品で買うことができる。

 
数回作業した後の刃(左)、替え刃はハンドルに取り付けられている(右)



○切断面
切り込み線が1本線になってさえいれば、パイプをまっすぐに切断できる。切断面はきれいなので、内周のバリを取った後に、軽くやすりがけするだけで済む。だが、このパイプカッターで切断すると、なぜか外周部が大きくふくらんでしまう。これがPC-200かパイプカッター全般のどちらの仕様なのかはわからない。そのままではコラムにステムを取り付けたり、シートポストをシートチューブに挿入できないので、切断面の外周を棒ヤスリで削り取る必要がある。

  
クロモリコラムの切断面(右)、アルミのシートポストの切断面(中央)、切断後は外周部がふくらむ(右)



○バリ取りナイフ
本体に収納されているバリ取りナイフは、アルミのシートポストなら面取りできる。だが、硬いクロモリコラムは削り取ることができない。クロモリのような硬い素材には、別の工具で面取りをする必要がある。とりあえず、私は細い棒ヤスリで面取りしておいた。

 
アルミのパイプならバリ取りナイフで面取りが可能





■ 総評
高儀 GISUKE パイプカッター PC-200は、クロモリやアルミのパイプを切断でき、コラム・シートポスト・ハンドルバーなどの外径にも対応するので、自転車の工具としても使える。刃は切れ味が鋭くて丈夫。替え刃も付属しているので、これから先も長く使えるだろう。

ただ、バリ取りナイフは、アルミなどの柔らかい素材しか面取りできない。切断面の外周部が大きくふくらむのも気になるところだ。パイプカッターとしては決して悪いものではないが、このメーカーを選ばなければいけない理由は特に見当たらない。強いてメリットをあげるなら、硬いクロモリコラムをまっすぐに切断できることだろう。


コラムとシートポストのカットで70gの軽量化 ※コラムスペーサーを含む



価格評価→★★★★☆ (リーズナブル)
評  価→★★★★☆ (少なくとも切断能力に問題はない)
<オプション>
年    式→ ー
カタログ重量→ ー
 
GlennGould  2018-12-5 17:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[切断工具] 高儀 GISUKE パイプカッター PC-200
購入価格 ¥1500程度か?(失念)

スチールから塩ビパイプまで切断可能らしいパイプカッター。一体、いつ購入したのか記憶にありません(笑)。

というわけで、ホリゾンタル・フレームには長すぎる300mmシートポストを6センチほど切り落とすために使ってみました。

刃の進行角度を垂直に維持するために、こちらのソーガイドを使っています。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=6410&forum=82#forumpost14853

コレにパイプカッターを乗せて、刃圧を軽く設定してぐるっと回して、刃筋を一本、入れます。あとは徐々に刃を出してぐるぐる回すだけ。ソーガイドのおかげで直角度に気を遣うこともなく一本の刃筋を容易に維持することができ、やがてポロリと切れ落ちます。ここまでは簡単です。


・・・Grungeソーガイドでシートポストを挟んでからカッターをセット


・・・ソーガイドをガイドにしてくるりと回せばカッターの刃すじがキレイに入ります


*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*


スポークのねじ山を形成する時と同じような感じで転造されてしまうからなのか、切断面の外周部が0.1mmほど盛り上がります。直径では0.2mmほど。シートポストが1サイズ太くなったことになります。アルミ系のシートポストですから、こういうのは紙やすりで角をグルグルやればあっという間になくなるか、というとそうでもなく、鉄の棒やすりで真面目に面取りをすることになってしまいました。転造風の作用で盛り上がると、もはや「バリ」などというレベルの代物じゃないんですよねぇ。強靭です。切り落とす作業より、鉄やすり作業の方が面倒だったりして。


・・・内側はまさしく「バリ」風味ですが、外側は転造風味の屈強な盛り上がりで外径が0.2mmだけ太くなります(分かりにくいですが)



まあ、そうはいってもきれいに切り落とせたので満足です。


価格評価→★★★★★
評  価→★★★★☆

この商品を探す ⇒ Amazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK

主要ショップ セール&クーポン情報・人気商品一覧

ショップセール&クーポン
Bellati SportsCBNイチ推し! ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Chain Reaction CyclesDEC18SS ウェア・プロテクション最大¥6,000OFF
amazon.co.jp携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ ¥1,799
ProbikekitCBN10 対象商品がさらに10%OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
MyProteinMOTTO40 全商品最大40%OFF
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsGuerciottiフレーム・完成車大幅値引き中
Bellati SportsDe Rosa 2019取扱い開始
Chain Reaction CyclesCLEAR2018 セール品¥15,000で¥2,000 OFF
Chain Reaction CyclesNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
WiggleNEWJP 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Ribble CyclesLASTONE10 残り1個製品が10%OFF
Tweeks CyclesCLEAR10 クリアランス品10%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


dhb dorica シューズ  (シューズ)  2018-12-15 10:01  t2py
SHIMANO PD-ED500  (ペダル)  2018-12-14 23:07  kiyomi
Zefal hpX3   (携帯ポンプ)  2018-12-9 9:04  stone_n_roll
Apple TV 4K  (その他のパーツ)  2018-12-2 23:15  nadokazu
HIRZL GRIPPP TOUR FF  (グローブ)  2018-11-18 23:57  baru
自転車あるある  (JOKE)  2018-11-18 22:50  kazane








CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review