CBN Bike Product Review
TOP >  ボトル > 

Fabric Cageless Water bottle


 
baru  2015-11-16 23:57
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Fabric Cageless Water bottle
購入価格 ¥1836 (ワイズロード)

fabricの、ボトルケージを使わないボトル。ボトルケージ取付用のネジに突起を取り付け、そこにボトル本体を引っ掛けて固定します。


■購入動機
ワイズロードで売っているのを見て、なんとなく。少しでも軽量化したいヒルクライムレースに使えるかも?と思ったのですが……。


■製品概要

ボトル単体の実測重量は66g。突起の重量は2個で5g。突起に、ボトルの凹みを合わせて固定する機構です。

なお、フレームに固定する突起は2セット付いています。赤いボトルには赤と黒の突起が付いていました。ダウンチューブとシートチューブ用ってことでしょうか。


■使用感
レース用フレームであるFoilに取り付けて20kmほど走ってきました。

(1) 取り付け
ボトルケージの代わりに、突起を取り付けるだけ。簡単です。

(2) 重量
通常、ボトルケージは30g前後。そしてボトルは100g前後(600ml)。計130g程度となります。

それに比べて、本製品は計71g。60g前後の軽量化は決して小さくありません。ボトル自体も66gと、600mlのボトルにしては軽量です。

(3) 見た目

ボトルがそのままフレームに付いているかのような見た目は、なかなか不思議。ボトルを付けていない時はフレーム側の突起だけが残るので、ロードバイクのシルエットを崩さないのは利点と言えるでしょう。


私のFoilはダウンチューブが赤色、シートチューブが黒色。2色の突起がちょうど色が合って良い感じ。

(4) 飲みやすさ
飲み口は新型のポディウムボトルと同程度の大口径で、一度に出てくる水の量は多め。ボトルも固すぎず、飲む分にはストレスはありません。

(5) 抜き差し
ボトル&ボトルケージの最も重要な性能は「抜き差しのしやすさ」だと思うのですが、ここに致命的な難がありました。

まず、抜く方ですが、かなり固くて中々抜けません。最初この製品を見た時に、「段差などで脱落するのでは?」と思ったのですが、その心配は無さそうです。何しろ、かなり頑張らないと抜けない。ただし、これは突起側の個体差もあるようです。黒い方の突起は、赤い方の突起よりも抜く際に力が要りませんでした。

次に差す方ですが、通常のボトルケージのようにいい加減に入れることは出来ません。ボトル側の凹みと、突起部分の角度を合わせて入れる必要があるからです。昼間に落ち着いてやれば問題なく差すことは出来そうですが、夜間には中々差すことが出来ませんでした。街中でコレなので、ロングライド中の夜の峠では差し込める自信がありません。レースみたいな落ち着かない環境で差すのは、私には無理です。


■まとめ
軽量化、見た目の良さと言った利点はあるのですが、それ以上に抜き差しのしづらさが際立っています。走行時に一切抜き差しを行わず、停車時にのみ抜き差しを行う人であれば問題は感じないかもしれません。

ただ、このボトル取り付けの発想は非常に面白いと思っています。走行中に抜き差しを行わないという前提であれば、ボトルの形が制約を受けないし、軽量化にもつながります。ボトル自体にも傷がつきません。

……この機構って、ツール缶でこそ生きる機構なんじゃないでしょうか。ツール缶を走行中に抜き差しする人はいませんし。ボトルの形が制約を受けないと容量も増やせるし。しかし、本国のサイトを見ても、この機構を採用したツール缶はありませんでした。惜しい。


価格評価→★★★☆☆(ボトルケージを買わなくて良いと思えば安い?)
評   価→★★☆☆☆(実用には辛い)
<オプション>
年   式→2015
カタログ重量→ -g(実測重量 71g)
 
oddball  2015-11-24 14:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Fabric Cageless Water bottle
購入価格 ¥1836 (amazon)

最近は寒くなり、通勤でボトルを使わなくなりました。
そのためこの商品にして、必要な時だけボトルをつけれるようにしたいと思い購入しました。

しかし残念なことにTCRのスローピングフレームだと取り付けできませんでした。
具体的には、ダウンチューブ側に取り付けると、シートチューブ側のボトルにボトルが接触します。
シートチューブ側だとスペーサーを入れるためボルトの長さが足りません。また、足りたとしてもダウンチューブにボトルが接触します。

以上からTCR乗りの皆さんは注意してください。

価格評価→★★★☆☆
評   価→★☆☆☆☆(フレームによっては使用できないため)

 
PHILLY  2016-9-4 1:56
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Fabric Cageless Water bottle
購入価格:¥1,800

近所のプロショップに fabricの商品が大量入荷していました。
その中でも なんだこれ?感に満ち溢れた 風変わりなボトルで、思わず即買いしました。


ダウンチューブの上に ボトルだけが貼りついている様に見えて面白いですね。
この異常なまでのスマートさが ケージレスボトルのウリだと思います。

TCRでは付かないとの事でしたが、マドン4ではイケてます。

通常のボトルケージと異なり、ボトルが収まる角度が ただ1箇所のみに制限されるので
走行中の補給が困難・・・かと思いきや、
ボトル側面がヒョウタンの様なくびれを帯びているので 掌に収まる角度もまた1箇所に落ち着くんですね。
慣れるまでは ダウンチューブをチラ見してしまいますが、慣れれば どうという事はないのでしょう。
レース中に落車しても このボトルは落ちなかったので、固定力に不満はありません。
写真 左側のボトルが外れたくらいの衝撃だったので。


このボトル最大の問題はそこではなく、ボトルとフレームとの距離が近すぎるせいで
中に水が入った状態だと 振動でフレームに接触してしまうのです。
ボトルが満タンだと カタカタと音を立てて煩いので、フレーム側に擦れ防止シールを貼る必要があります。
超軽量カーボンバイクで使う場合は 必ず対策してください。

上の写真ですが、緑の突起の左側「E」の角の上あたり、
振動でボトルが接触した傷がついてしまっています。


価格評価→★★★★★(ボトル+ケージの価格で見れば全然高くない)
評  価→★★★☆☆(振動カタカタ問題で-1)


P.S baruさんの仰るツール缶ですが、fabricからリリースされたようですね。
このボトルと同じ形状の突起で引っ掛けますが、容積がやたらと少ないような・・・
 
ManInside  2018-4-2 21:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Fabric Cageless Water bottle
購入価格 ¥ 1,836 (amazon)

ボトルケージなしでフレームにセットできるボトル。
フレームのボトル穴にセットするスタッドが4個、ボトル2本分付属しています。



バイクの美観を損ねない・軽量化できる等の利点から導入。
その点ではかなり満足。

ネガを挙げるなら、走行中の着脱が慣れないと難しいこと。ガチでペースを乱さず走りたい人には向かないかも。余裕のあるサイクリングでは問題ないでしょう。

あとボトルの飲み口が固くて引っ張り出しづらい点。個体差?

超軽量カーボンボトルケージを購入するよりお財布にも優しく、このボトルケージはこのフレームに合うかなぁ…という悩みもなくなります。全体的に気に入っています。

価格評価→★★★★★ 安い
評   価→★★★★☆ 着脱の難しさと飲み口で-1
この商品を探す ⇒ Amazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK

主要ショップ セール&クーポン情報・人気商品一覧

ショップセール&クーポン
Bellati SportsCBNイチ推し! ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Chain Reaction CyclesDEC18SS ウェア・プロテクション最大¥6,000OFF
amazon.co.jp携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ ¥1,799
ProbikekitCBN10 対象商品がさらに10%OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
MyProteinMOTTO40 全商品最大40%OFF
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsGuerciottiフレーム・完成車大幅値引き中
Bellati SportsDe Rosa 2019取扱い開始
Chain Reaction CyclesCLEAR2018 セール品¥15,000で¥2,000 OFF
Chain Reaction CyclesNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
WiggleNEWJP 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Ribble CyclesLASTONE10 残り1個製品が10%OFF
Tweeks CyclesCLEAR10 クリアランス品10%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


dhb dorica シューズ  (シューズ)  2018-12-15 10:01  t2py
SHIMANO PD-ED500  (ペダル)  2018-12-14 23:07  kiyomi
Zefal hpX3   (携帯ポンプ)  2018-12-9 9:04  stone_n_roll
Apple TV 4K  (その他のパーツ)  2018-12-2 23:15  nadokazu








CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review