CBN Bike Product Review
TOP >  DIY・小技 > 

GIRO REVERBのバイザーのリメイク


 
LZPT2IB  2015-11-9 22:26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GIRO REVERBのバイザーのリメイク
購入価格: ¥420 (税込) ※ナイロンオックスは10cmで140円

『色あせたGIRO REVERBのバイザーをリメイク』



■ ヘルメットに合わせて、バイザーもリメイク
私は「GIRO REVERB」という、クラシックなデザインが特徴の街乗り向けヘルメットを愛用している。一時は使用感が目立つようになったが、塗装やスコッチカルによる装飾でリフレッシュし、今もサイクリングで大活躍している。

ただ、ヘルメットはきれいになったが、付属のバイザーもまた使用感が目立つようになった。度重なる洗濯や直射日光の影響で、色落ちしてしまったためだ。そこで、リフレッシュしたヘルメットに合わせて、バイザーもリメイクすることにした。

 
GIRO REVERB。黒い生地のバイザーをリメイクする (左)
リメイクしたREVERB。バイザーもこれに合わせてリメイクする (右)





■ リメイクの作業の流れ
生地はナイロンオックスを使用する。これは以前投稿した「自作 サドルカバー」で使った生地と同じものだ。実はREVERBのバイザーのリメイクを思いついたのは、生地が余ったからだ。糸も太めのナイロンを使用する。生地は全てミシンで縫い合わせ、バイザーの芯は再利用することにした。具体的な方法は以下のとおりだ。


ナイロンオックスはユザワヤで手に入れた



① つばの部分をパッドから外す
REVERBのバイザーは、額のパッドの部分につばが縫い付けられている。リッパーで糸を切りながら取り除けば、パッドからつばを外すことができる。


リッパーを使えばスムーズに外せる



② 芯から生地をはがす
つばの生地は2枚の生地を縫い合わせたものになっており、そこに硬い芯が入っている。芯は接着剤で貼り付けられているので、手で生地をはがして取り除く。

 
手で生地を芯からベリベリと剥がす



③ 芯の接着剤を除去する
今回のリメイクでは、バイザーの芯を再利用することにした。そのために、接着剤をパーツクリーナーできれいに除去する。芯の材質は不明だが、何らかの樹脂だ。素材への攻撃性の低いパーツクリーナーを使えば、芯を溶かすことなく接着剤を取り除くことができる。ただし、パーツクリーナーのかけすぎは禁物だ。


接着剤をパーツクリーナーできれいに取り除く



④ 型紙を取る
芯まで取り除いた段階で、バイザーは2枚の生地を縫い合わせ、その中に芯を入れて作ることに決定した。縫い代は外側に7mm程度に設定した。

REVERBのバイザーのリメイクにおいて、重要になるのがパッドに縫い付ける方法だ。元のバイザーは、業務用の強力なミシンで、硬い芯ごと生地を縫い付けてある。私の家にあるミシンにはそんなパワーはないので、芯を縫うのではなく、縫い代の根元をパッドに縫い付けることにした。もちろん、芯の穴に手縫いで糸を通してもいいだろう。

 
芯から型紙をとった状態。まだ縫い代は書いていない (左)
元の生地の縫い代の大きさを参考にした (右)



⑤ 生地を裁断する
型紙を生地に当て、チャコペンで形を書き写した後に生地を裁断する。縫い代の部分をフリーハンドで書いておくと、縫い付ける際に楽になる。生地は同じ大きさのものを2枚裁断する。


縫い代と書いた型紙と、裁断する前の生地



⑥ つばの部分を縫い合わせる
チャコペンで書いた方を表にして、2枚の生地のつばにあたる部分を縫い合わせる。コツは芯の厚みを考慮して、少し外側を縫うことだ。こうすることで、後で芯をすっぽり入れることが可能になる。


縫い合わせる前の生地。ミシンをかける前にしつけ糸で縫い合わせておく



⑦ 縫い合わせた生地をひっくり返し、アイロンをかける
縫い合わせた生地をひっくり返すことで、縫い代と縫い目が中に隠れて目立たなくなる。さらにアイロンをかければ、塗った部分にしっかりと折り目をつけることができる。アイロンは低温に設定し、当て布をしながらかけること。


アイロンで折り目をつける



⑧ 芯を入れて、生地を縫い合わせる
縫い合わせた生地の中に芯を入れ、芯が中で動かないように、芯のギリギリ外側を縫い合わせる。このときも、事前にしつけ糸で縫っておいた方が楽だ。尚、今回は芯を接着剤で貼り付けるのはやめている。ナイロン生地の繊維の隙間から接着剤がはみ出す可能性が高いからだ。


しつけ糸で縫った状態。芯のギリギリ外側を縫う



⑨ つばをパッドに縫い付ける
最後に、つばをパッドに縫い合わせれば完成だ。尚、強度を確保するために、縫い代の根元は三重に縫っておいた。


リメイクが完了したバイザー





■ 反省点はあるが満足感は高い
約5ヶ月使っているが、使用頻度が高いにもかかわらず、パッドから生地が外れることもないし、つばが下に垂れ下がることもない。真夏の直射日光で色落ちすることもなく、ネットに入れて洗濯することもできた。ヘルメットの差し色に合わせた好みのカラーで、耐久性も高いバイザーが作れたので、とても満足している。これでREVERBのリメイクは全て終了だ。

ただ、接着しなかったためか、裏側に少しシワが寄ったのはちょっと残念だった。帽子用の「接着芯」を使ってリメイクしてもよかったかもしれない。REVERBにはバイザーの付いていないパッドも付属しているので、いつかこれを使って、より完成度の高いバイザーを作ってみたい。同様の方法でバイザーのないヘルメットにも、バイザーを自作して取り付けることにも、機会があればチャレンジしてみたいと思う。


ヘルメット本体とバイザーのリメイクが完了したREVERB
 


価格評価→★★★★★ (生地は安く手に入る)
評  価→★★★★☆ (粗い部分もあるが、満足感の高いリメイクができた)
💓 GIRO REVERBのバイザーのリメイク を購入する : Amazon, Rakuten



セール&クーポン情報・話題の商品

Bellati🔥Orbea Orca M21i TEAM-D 20 / L 20 SRAM Force AXS 44.3万
Bellati🔥De Rosa Pininfarina SKフレーム(ディスク・リム)22.7万 / 23.4万
Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
Tweeks🔥CATEYE5 CATEYE全製品5%OFF(在庫限り)
Tweeks🔥SRAMAXS5 SRAM AXS 5%OFF(期間限定)
PBK🔥CLOTH15 厳選ウェア・シューズ15%OFF
amazon🔥高評価! air bone ZT-A15クイックポンプヘッド ¥ 2,160
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
MyProtein🔥HEISEI31 サイト内31%OFF
PBK🔥TOP10 対象商品10%OFF(最大3,500円OFF)
PBK🉐CBN10 ホイール以外全品30,000円以上購入で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🉐CBNW ホイール37,500円以上購入で7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Tweeks🉐CATEYE VOLT800 送料込み¥7,064
Bellati🉐ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品15,000円で2,000円OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
CRCNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
RibbleLASTONE10 残り1個商品が10%OFF
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー



DT SWISS RR585  (リム)  2019-4-23 12:13  osobakosan
OGK AERO-R1  (ヘルメット)  2019-4-11 22:19  qazwsxedcrfv
[FRONT] GENTOS XB-555LR  (ライト)  2019-4-6 11:10  ishill
SHIMANO XTR PD-M9100  (ペダル)  2019-4-4 23:35  baru
自転車の異音  (JOKE)  2019-3-28 22:58  baru
BBB MountHigh BPD-12  (ペダル)  2019-3-28 19:02  saejii
Can Do すね毛トリマー  (100均)  2019-3-25 23:18  hitaka
SHIMANO DURA-ACE PD-R9100-L  (ペダル)  2019-3-25 21:47  baru










CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review