CBN Bike Product Review
TOP >  書籍・DVD > 

CYCLE SPORTS 2015年12月号


 
baru  2015-10-29 21:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CYCLE SPORTS 2015年12月号
購入価格 ¥800

毎月買っているサイクルスポーツ誌ですが、今号は特に楽しみにしている記事がありました。表紙にも書かれている

  「コーナーリング特集」
  
です。私はコーナーリングが苦手で、レースでも遅れがち。ロングライド中のコーナーリングは、山岳地帯を走ることが多いブルベで慣れてきてはいるのですが、ヘアピンカーブ等のアールのキツいカーブではヒヤっとすることは未だにあります。


そこに来てこの特集です。

  「コーナーリング学~もう"曲がれない"とは言わせない!~」
  
なかなか挑発的なキャッチですが、期待せざるを得ません。

-----

今回の特集は、なんと全部で30ページ。ひとつのテーマでここまで長い記事は珍しいです。

構成としては、「理論編」が先にあり、次に「実践編」、最後に「機材編」です。理論編は、ホンダのエンジニアでもあり、「ロードバイクの科学」の著者としても知られる「ふじいのりあき」氏が担当。実践編は、プロマウンテンライダーとして活躍する「小笠原崇裕」氏が担当しています。

理論編では、コーナーリング時に自転車や路面に働く力を物理的に解説。特徴的なのは「摩擦円」という考え方です。これはオートバイの世界では割と一般的らしいのですが、自転車における解説で使用しているのは、ふじい氏くらいではないでしょうか。この考え方で「なぜ、カーブで倒しこんでいるときにブレーキを掛けてはいけないか」が理解できます。

実践編では、理論編を踏まえた小笠原氏による解説。レースでの走り方だけではなく、ほとんどの人がサドル上での時間の大半を過ごすであろう公道での走り方も書いてあるところが良かったです。「早く走ろう」というよりも、「コツを知ってマージンを持とう」という流れも○。「ブラインドカーブでは、その先に何が待っているか分からない。引き出しを増やすために反復練習をして対処できるようになる」というスタンスには共感できます。もっとも、公道よりも著者の専門であるオフロードのほうがコーナーの先の予測は難しいのでしょうが……。レーサーだけではなくロングライダーにも役立つ内容です。


この記事で最大の発見は「サドルへの荷重」。ふじい氏による理論編の中で、以下のような記述がありました。

ブレーキングすると、手や足やお尻をバイクに押し付ける力が掛かる。コーナーリングの時、その力のかかり具合と同じ力でバイクに押し付けられていれば、ブレーキング時と同じグリップをタイヤが発生していることになる。


グリップというのは面に対する摩擦力なので、垂直抗力に比例するわけです。そして、その垂直抗力は、ハンドルやペダルやサドルに押し付けられる力に比例するということから「グリップの目安になる」と言っているのだと思われます。

ここでハッとしました。「コーナーでサドルに荷重する」という発想が私には無かったからです。自分のコーナーでの動きを思い出してみると、いつでもフルブレーキング出来るように腰が引けており、サドルにはほとんど荷重は掛かっておらず。「外足荷重」というのは本でも先輩ローディーにも言われることなので、そこだけ意識していたのでした。……コーナー前の減速は十分しているはずなのに、思ったラインで曲がれずに膨らんでしまう原因はコレなのでは?

そして、小笠原氏による実践編でも、

バイクと路面の接地感がなくなってしまうというライダーも多いですが、原因はバイクと自分の中心線がズレているからだと思います。バイクとライダーの中心線が一致していると自分の体重がタイヤにしっかり掛かります。

  
という言及もありました。やはり、自分の体重をタイヤに対して掛ける必要があったわけです。「もしかして、スムーズなコーナーリングのためには、サドルへの荷重が必要なのではないか」と思い、翌日の山梨へのライドで実験してみることにしました。

180度以上のカーブを含む山岳コースのダウンヒルで、コーナーリングの際にあえてサドルに荷重を掛けるように走ってみました。コーナー前の直線で十分に減速し、手は下ハンを握って重心を下げています。結果、これまでよりも格段にスムーズに、恐怖感無くコーナーをクリアできるようになっていました。

コーナーで膨らんでしまうのは、自分の体重が重い(80kg)せいだと思っていましたが、それが直接的な原因ではなかったようです。カンチェラーラは体重が公称81kgですが、TTでのコーナーリングのスムーズさは惚れ惚れするほど。要は、私には知識とテクニックが足りなかったのです。

テクニックはまだまだ練習が必要だとは思いますが、そのキッカケとなる知識がもらえたという意味で、この特集は非常に役立つものでした。私の場合は「サドルへの荷重」がひとつの発見でしたが、他にもコーナーリングが苦手な人にとっての「気づき」を与えてくれる可能性はあります。コーナーリングが苦手な人には是非読んでほしい内容ですね。

-----


実は5年前にも同様のコーナーリング特集はありました。その時は、ふじい氏と、スペシャライズドの竹谷氏による解説でした。割と理論の話が少なく実践の話が多くていまいち理解できなかったのですが、今回の特集はその辺のバランスが改善されていたように感じました。

なお、今月の付録は、割りとレースやブルベ会場でも見かけるサイクルキャップ。第三弾になり、縫製のレベルも上がっている気がします。山岳王柄なので、なかなか使うのに勇気が要りそうですが。

そして個人的には、読者レポートの「輪な道」が載ってなかったのが残念でした。宮城1000kmのレポートでも送ろうかな。

価格評価→★★★★☆(このキャップ付きなら納得)
評   価→★★★★★(新しい気づきが得られた特集でした)
 
saejii  2016-1-22 16:31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CYCLE SPORTS 2015年12月号
購入価格 ¥800

自転車が趣味になった頃は年間購読してましたが、ロードバイクからMTBに興味が戻り、買わなくなってしまった。書店立ち読みも付録が付くとゴムバンドで縛ってあり読めない。
キャップ、しかもデザインが・・・久々に買ってしまった。
当然ほぼロードオンリーの記事なのでが、まあ同じ自転車、色々興味深い記事もあり。しかしやっぱりなんか違う。レースで早く走りたいとかを目指してるわけじゃないので私ごときが読む本ではなくなってきているな。

キャップはなかなかのもので、冬場のヘルメットの下で活躍中。

価格評価→★★★★★(この付録付きの値段なら)
評   価→★★★☆☆(自分用ではなくなってきた)
<オプション>
年   式→
カタログ重量→ g(実測重量 g)
💓 CYCLE SPORTS 2015年12月号 を購入する : Amazon, Rakuten



セール&クーポン情報・話題の商品

CRC🔥MEGA19 対象商品 最大3,750円OFF
Bellati🔥Bianchi Aria Disc 完成車 35%OFF
MyProtein🔥NATSU30 サイト内30%OFF
Bellati🔥Orbea Orca M21i TEAM-D 20 / L 20 SRAM Force AXS 44.3万
Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
PBK🔥TOP10 対象商品10%OFF(最大3,500円OFF)
PBK🉐CBN10 ホイール以外全品30,000円以上で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🉐CBNW ホイール37,500円使用時7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Bellati🉐ロード完成車が大放出価格。日本語サポートあります
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品15,000円で2,000円OFF
CRCNCV2019 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー





(このリストは30分毎に更新されます)

GARMIN eTrex 30  (サイコン・GPS)  2019-7-14 22:22  baru
SHIMANO CN-HG95  (チェーン)  2019-7-12 17:43  saejii
NITTO PEARL  (ステム)  2019-7-11 18:05  GlennGould
Litelok GOLD  (カギ)  2019-7-9 5:29  ikue
SHIMANO T-23  (バックパック)  2019-7-3 11:38  saejii

CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review
0.085Sec(43 Queries)