CBN Bike Product Review
TOP >  その他(パーツ以外) > 

[携帯カイロ] 桐灰カイロ 足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先


 
GlennGould  2015-2-6 22:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[携帯カイロ] 桐灰カイロ 足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先
購入価格 ¥999


結論 ・ ・ ・ 暖かくて長持ち。厳冬期の必需品!これまで使ったくつ下用カイロのなかでは最強 (かも!?)


*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*


マクロトレンド的には地球温暖化が進行しているらしいですが、この2、3年の冬は冷えます。さらに歳のせいもあるのか、身体の末端部の冷えっぷりが若いころとはまるで違います(トホホホ…)。

平野部なのに、厳冬期には何故か意外にも気温が氷点下10℃近くまで下がってしまうような場所も点在する北関東の栃木県に住んでいますが、東天から上がってくる春夏の星を眺めながら未明のサイクリング(というか通勤)のために一昨年からくつ下用の薄型カイロを使っています。で、今年使っているのは 15足入りの桐灰の製品。

 
  
箱の中に個別包装で一足ずつ15足分入ってます


パッケージのイラストの如く、くつ下の裏の指先近くに貼る、というのが推奨される使用法ですが、この用法ではペダリングに違和感があるため、次の既レビューと同様に、表側、というか上側に貼っています。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=10331&forum=105&post_id=17802#forumpost17802


なお、シューズはSIDIを使っていますが、上側に貼った場合、異物感はあまりありません。

で、この桐灰カイロ。鉄粉量が少々多いようで、ランタイムも多少、長め。6~7時間程度は使えます。密封できる小さいビニール袋(100均で売っている)に入れて酸化反応を止めて保管しておけば、一週間後でも使えます。1足で50円少々ですから、お手頃ですね。

ところで、靴の中で使うのでカイロは窒息気味ですが、これで穏やかに発熱するように出来ているようです。何だか暖かさが足りなくなってきたな~と思ったら、アンクリングしたり、つま先をもぞもぞさせると酸素が供給されてゆっくり暖かくなってきます。(本来、足裏に貼り付けて窒息気味にして使うのが前提なので、コレをポケットなどに入れておくと酸素が供給され過ぎてかなり熱くなりますのでご注意を ! )

歳をとると末端の冷えが段々ときつくなってきますが、コレのおかげで今年も何とか越冬できそうです。


*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*


12月は真西に傾くオリオンなど豪華絢爛な冬の星座を眺め、2月ともなればにょきっ!と現れるオリオンの刺客、蠍座を眺めながらの未明サイクリング・・・やめられないス。

それにしても
『足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先』
って、商品名が長スギ!!



価格評価→★★★★★
評   価→★★★★☆

年   式→2014
 
baru  2016-2-2 20:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[携帯カイロ] 桐灰カイロ 足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先
購入価格 ¥999

靴下用の貼るカイロ。15個の袋に分けられており、各袋に2枚ずつ(両足分)カイロが入っています。


■購入動機
GlennGouldさんのレビューを見て。冬場はシューズカバーだけでは不足を感じるほど足先が冷たくなることもあるので導入しました。


■製品概要

実測重量は1袋2枚で29g。


裏側にはシールが付いており、色々な場所に貼ることが可能になっています。


■使用感
真冬のロングライドで使用しました。一回はお腹部分に、一回は足の甲に貼りました。

(1) お腹に貼ったときの印象
その日は、以下のレイヤリングで走っていました。

 ・インナーウェア
 ・起毛ジャージ
 ・ウインドブレーカー
 
その中で、一番内側のインナーウェアに本製品を貼り付けました。正直、熱いレベルでした。

GlennGouldさんのレビューにもあるように、本製品は足裏という酸素の少ない場所で使うことを前提とされたもの。比較的酸素を多く供給される場所に使うと熱くなりすぎるようです。

(2) 足の甲に貼ったときの印象
以下の製品と一緒に使用し、靴下の上に本製品を貼って使用しました。

 SHIMANO SH-MW81
 https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=13042&forum=63&post_id=24127#forumpost24127

すぐに温かくなったのは良いのですが、右足に貼った方だけが異常に熱くなりました。左足は適温を保っていたのですが……個体差でしょうか?それとも、GORE-TEXのシューズとは相性が悪い?GORE-TEXは通気性は無いはずなのですが。

5分ほどで熱さに耐えられなくなり、右足だけ剥がしてしまいました。左足は200kmを走り終わっても、ほんのり温かさが残っていました。

(3) 足の裏に貼った時の印象
やはりペダリング時に足の裏の感触は重要で、気になってペダリングに集中できませんでした。温度変化は甲に貼った時よりもゆるやか。


■まとめ
あくまで推奨とは違う使い方(足の甲に貼る)なので文句は言えませんが、足の裏に貼る以外では火力の強すぎる製品のようです。足の裏に貼ってギリギリ「温かい」と「熱い」の境目を狙った製品なのだと思います。実際、商品説明にも以下の記述があります。

 「靴の中はカイロの発熱に必要な空気が少ない環境にあります。
  そのため一般的なカイロは、靴の中では製品本来の温かさが発揮されにくいのです。
  足もとカイロは、空気の少ない靴の中でもしっかり発熱するように設計された靴専用カイロなのです。」

私はもう少し酸素のある場所でもおだやかに発熱するカイロを使うことにしました。

価格評価→★★★★☆(1個あたり60円と安価)
評   価→★★☆☆☆(足の甲では熱くなりすぎ、足の裏では違和感)
<オプション>
年   式→2015
カタログ重量→ -g(実測重量 29g)
 
GlennGould  2018-1-31 17:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[携帯カイロ] つま先用カイロの運用戦略
購入価格 ¥0

歳のせいなのか、零℃を大きく割り込むとつま先の冷え方が尋常ではなく、マイナス5℃などという領域では最早、つまさき用カイロが欠かせなくなっています。

https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=13039&forum=105

上の既レビューのようなカイロの場合、時間と共に発熱パワーが低下していきます。というわけで、冷え込みが猛烈に厳しい朝の通勤(私の場合朝6時前)は、積算使用時間が少ないものを使い、冷え込みがそれほどでもないときは3時間とか4時間が経過したものを使っています。で、酸化防止用の保管袋は100均などで買ったファスナー付の透明小袋ですが、気が付けば袋が4枚になっています(笑)。こうなると、どれが何時間使ったのかさっぱり分からなくなり、まだ残っているはず、と思って使ったらあっという間に冷たくなったり、などという悲しい事態も発生します。
というわけで、何が言いたいかというと、

≪毎日使っている手帳の隅っこに、4枚のポリ袋に入っているカイロの使用時間をメモしておく≫

ええっ?それだけかよ!(ハイ…)
これだけで、朝の冷え込み具合に応じて柔軟なカイロ運用が可能となり、つま先の適度な暖かさを維持しながら厳冬期を乗り切ることが出来ます。すなわち、カイロ運用ストラテジーの確立(笑)。資産運用には全く興味のない私ですが、カイロ運用には気を遣います。

使用中のカイロを入れる小袋は忘れずに携行し、カイシャに到着したらカイロを格納し、ビジネス手帳のカイロ欄(笑)の数値を更新します。なお、小袋には油性マジックで番号を書いておきます。また、小袋の底部はカイロの重みで知らないうちに破れます(100均袋だからなのか不明ですが破れるのは時間の問題!)ので、ビニールテープでの補強は必須。


・・・底抜け防止のビニールテープは柔らかいポリ塩化ビニル系(デンカのビニテープなど)が最適


・・・右端に4つの数字~4つではなく1つであっても使用時間を記憶するのは自分には無理(笑)


で、なぜ袋の枚数が4枚かと言えば、

「今朝は冷えすぎ・・・新しいカイロを使おう」

などとやっているうちに4枚になってしまった、というわけです。


〇――○―○―○―○―○――〇


この冬は結構冷えます。毎年夏ごろには、
「いい歳して一体今度の冬は乗り切れるのだろうか?」
などと心配してしまうのですが、つま先カイロの運用戦略、のおかげで何とか無難に過ごしています。


価格評価→★★★★★
評   価→★★★☆☆

※なお、余計な話ですが、シューズカバーなどと併用する場合、新品カイロだと外気温零℃では熱くて不快になりますので、その際は、カイロをやめるとか、シューズカバーをやめるといった対応を採ります。私の場合、トゥシューズカバー併用で新品カイロの場合、マイナス6℃付近でちょうど良い暖かさとなり、マイナス10℃でもつま先の冷たさが全く気にならない程度の効果があります。



この商品を探す ⇒ Amazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK



主要ショップ セール&クーポン情報・人気商品一覧

ショップセール&クーポン
Bellati SportsCBNイチ推し! ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Chain Reaction Cyclesブラックフライデーセール開催中
Wiggleブラックフライデーセール開催中
WiggleCYCLIST15 サイクリングウェア1.5万で¥3,000 OFF
WiggleCYCLIST16 サイクリングウェア3万で¥6,000 OFF
amazon.co.jp携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ ¥1,799
ProbikekitPOLAR POLAR VANTAGE 10%OFF
ProbikekitAW20 対象Castelliバンドル20%OFF
ProbikekitCBN10 対象商品がさらに10%OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
ProbikekitCLOTH15 対象ウェア15%OFF
MyProteinKURO40 過去最大級40%割引
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsGuerciottiフレーム・完成車大幅値引き中
Bellati SportsDe Rosa 2019取扱い開始
Chain Reaction CyclesCLEAR2018 セール品¥15,000で¥2,000 OFF
Chain Reaction CyclesNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Ribble CyclesLASTONE10 残り1個製品が10%OFF
Tweeks CyclesROCKSHOX15 ROCKSHOXフォークが15%OFF
Tweeks CyclesCLEAR10 クリアランス品10%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


HIRZL GRIPPP TOUR FF  (グローブ)  2018-11-18 23:57  baru
自転車あるある  (JOKE)  2018-11-18 22:50  kazane
Kask Vertigo 2.0  (ヘルメット)  2018-11-11 16:39  nadokazu
SHIMANO WH-RX31  (ロードホイール)  2018-11-9 10:58  EIN
ホイール変遷  (JOKE)  2018-11-8 14:35  saejii
SIDI genius 6.6  (シューズ)  2018-11-7 17:33  GlennGould
SHIMANO CN-G93  (チェーン)  2018-11-2 11:08  saejii








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review