CBN Bike Product Review
TOP >  ケミカル関連 > 

AZ 極圧・水置換スプレー 420ml 浸透防錆潤滑

(1) 2 »

 
ensoniq_mr76  2014-7-14 11:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AZ 極圧・水置換スプレー 420ml 浸透防錆潤滑
購入価格 ¥ 665円

ロードバイクのチェーンオイルの替わりに使ってみました。
粘度は低くシューっと吹きかけると瞬時に消えチェーンに浸透していきます。鼻につく様な臭いはほぼありません。吹きかけた後ふき取ると、垂れ落ちる液体は真っ黒。チェーン奥深くの汚れを浮き立たせ落ちてくるようです。吹いて回して拭いてを何度かやりましたが、結構出てきますので、浸透性と汚れを浮き立たせる能力はかなり高いようです。

次の日自転車通勤で走りましたが、専用オイルと違い無音ではありませんがチェーンはかなり静か、そしてぬるぬると快適に回ります。「高い持続性」を謳ってあるので、どれ位耐久性があるか楽しみです。

専用オイルと比べ耐久性が多少悪くても、そもそも本体が安いのでガンガン使えるのは心強いです。キャリパーやディレーラーにも使っていきます。


価格評価→★★★★★(エーゼットは庶民の味方)
評   価→★★★★☆(まだ分かりません)

 
yuzuponpon  2014-8-19 13:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AZ 極圧・水置換スプレー 420ml 浸透防錆潤滑
購入価格 ¥665

普段通勤で使っている自転車のチェーンについては、これまで
・油が切れてきたなと思ったらフィニッシュラインの赤を吹く
・雨の中走った後は5-56で水分飛ばして普段はフィニッシュラインの赤、強い雨の後なら緑を吹く
(緑はウエスでベタベタにならない程度に簡単にふき取り、赤はふき取りはしない)

というメンテと言えるかどうかという滅茶苦茶手抜きでやって来たが、フィニッシュライン赤がなくなってきたのと
ものすごい面倒臭がり、かつ雨の後はさっさと家に入りたかったり5-56の臭いが非常にきついという
こともあり、1本で済ませられないかと思っていた。
あれこれ探したところ、これならお手軽価格だし1本で済ませられそうかなと思い購入。

とりあえず、AZのチェーンクリーナーをひとまずチェーンから汚れが出てこなくなり、ピカピカになるまで吹いてみた。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=11226&forum=83

この程度なので完全な脱脂はできていないと思うが、赤は1ヶ月、緑は2ヶ月は少なくとも吹いていないと思うので
そんなに影響はないだろう(と勝手に判断)
少なくとも2000キロは継ぎ足しのみ。
この間豪雨の中や、路面が凍結したりブレーキが雪に埋まって効かなくなるほどの豪雪の中も走ったが
特にサビはなかったので、サビさせない事優先でなら上の方法で間違っていなかったかw

その後これを適当に吹いて放置、翌日から乗り出した。
もちろんふき取りはしていないw
臭いは感じられず、これならサイクルハウスの中で吹いても問題なさそう。

上の方も書いている通り汚れを浮かせる能力は高いようで、吹いた直後は若干白い膜?ができていたが
翌日チェーンは黒くテカテカになっていた、がもちろんそのままw

100キロくらい走ったらリンク部分は銀色になって来たが150キロくらいでまた黒に、とりあえずテカりは持続。
200キロくらいでテカりはほぼなくなってきたが特に油切れの感じはなし。
この辺で本降りの雨の中を15分くらい走行、そのまま放置。
その後50キロくらい走ったが特に変わった所は感じられず。
雨に降られたのはこの1回のみ、炎天下の中は100キロくらいは走っていると思う。
回転は細かい事はわからないがだいぶスムーズではあると思う。

ここでお盆休みに入ったのでチェーン周りお掃除して吹いた後、今度は余分なのを吹き取って様子見継続中。
チェーンはピカピカのままだったがこれくらいの雨ならよほどのものじゃない限り流れないか?


1日15キロくらい乗ってはいるのだが、短距離移動を繰り返しているため
1回の距離は長くても5キロ程度。
そのため、1回に乗る距離が長かったりトルクかける人はもっと持たないかもしれないが
ひとまず自分の環境では雨に降られなければ250キロ以上はもつことはわかった。

飛び散りはそんなにないように思える。
フレームが黒でわかりにくいのと、トルクほとんどかけないで乗っているからかもしれない。

ちなみに、ついでにボトルケージのボルトがうっすら錆びていたのでなんとなく少し吹いて
数日後に拭きとってみたらボルトはピカピカになっていた。
軽い錆ならこすらなくても落ちる模様。
ワイヤーなどにも吹いてみたがこちらは不明。

噴射の勢いがかなりすごいのに強さの調整ができないのが難点といえば難点だが
天候関係なく走り、これ1本で済ませたいという人にはいいと思う。


価格評価→★★★★★(安いと思う)
評   価→★★★★★(めんどくさがりには最高かも)
 
yuzuponpon  2014-9-12 11:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AZ 極圧・水置換スプレー 420ml 浸透防錆潤滑
購入価格 ¥718(税込、665円は税抜でした)

前回の続き。
念入りにチェーンやスプロケ、プーリーを綺麗にしてこれを吹いてから余分なものを拭き取って翌日から乗ってみた。
だいぶ念入りにやったので一夜明けてもチェーンは黒くならず。
が、100キロも走れば同じように黒くなったのでどっちにしろ同じなら拭き取らなくてもいいやw
そのままの時よりわずかだけど重い感じがしたしリアスプロケからの音も大きかったし。

一応別の白フレームの自転車のチェーンにも吹いてそのまま放置して
何日か後に一度に60キロほど乗ってみたが、飛び散りによる汚れはなかった感じ。

今回も200キロほど走ったら雨に降られる。
これ幸い?とばかり、わざわざ遠回りして1時間くらい乗って帰宅。
時々GO!雨探知機で降水量調べてみたが終始5mm/hほど。
そして、普段は絶対にやらないがそのまま一晩放置。

約12時間後見てみたら流れてしまったようでチェーンは銀色に。
そして結構赤い錆が…これはまずいと思ってウエスで拭いてみたら綺麗に落ちた。
流れてしまった部分に錆発生後どこぞから残りが出てきて置換したのか
全部流れてしまって錆が発生し単に定着してなかっただけかはわからないが…
さすがに何日も放置しておくとわからないしやりたくもないが、なにもする気が起きないほど
面倒でも一晩程度の放置なら問題なし。
(ちなみに、チェーンは調べたところシマノのCN-HG53)


もちろん自転車以外の潤滑にも使える。
職場にたてつけが悪い上に鍵穴の回りが渋い横開きの扉があり
うまく押さえながら開け閉めしていたが、いつまでたっても下手な人がいて
無理やりガチャガチャしているうちにとうとう鍵を折ってしまったw

ので、そういえばと思ってこれを鍵穴に吹いてみたところ、たてつけの悪さは
どうしようもないので押さえながらは変わらないが、今までに経験したことないくらい
ヌルッと鍵が入る、回るようになった。
吹いて即回してみてもそうなのでやはり浸透力は高いと思われる。
5-56はもっとかかった気がするな…



価格評価→★★★★★(ケチらず吹ける価格)
評   価→★★★★★(やっぱりめんどくさがりにはいい)

 
kazane  2015-1-1 21:13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AZ 極圧・水置換スプレー 420ml 浸透防錆潤滑
購入価格 ¥718円

以前まで使ってたオイルは米軍由来の高性能オイルVT-09 高耐久性チェーンルブ。
本家は陸軍のマシンガンや空軍の20㎜バルカン砲に使用されているというウワサがあるオタクなオイルですが、
価格が高く入手性がイマイチなのでついに乗り換え。

選んだのはニッポン・オーサカ・ツルミ発祥、みんな大好き庶民の味方、エーゼット。

極圧性と水置換という謳い文句はVT-09と同じなので、
今までと同じ感覚で使えるやろ―という安易な発想で選んでみたのですが、
 米軍 vs ニッポンの庶民の味方
 価格差4倍強
この状況下でエーゼットがどこまで迫れるでしょうかw

では、前置きはこの辺にして本レビューです。


【優秀な点その1 作業が楽】
セオリー通りチェーンを洗浄して、オイルを注油。スプレーのボタンは押す力の強弱で勢いをコントロール出来、オイル自体もサラサラなので作業性は良好。高価なVT-09では使う量に気を使ってましたが、今度は安価なエーゼット。精神的負担(?)は軽くなり、極端な話洗浄液代わりにも使える。(洗浄力もそこそこ優秀)
軽く慣らしてオイルを馴染ませた後、余分なオイルを拭き取って作業完了。


【優秀な点その2 使い心地は今までと同じかそれ以上】
エンデューロレース2回、ツーリング複数回、計450km程ノーメンテで走りましたが、オイル切れ無しのノートラブル。(雨の走行は無し)
耐久性はVT-09同等以上で全くの文句無し。
変速性能も今まで通り。
ペダリングは軽くも重くもならず。
チェーンの汚れも特に変わらず。
オイルが飛び散って汚れるといった事も無く。
VT-09で発生していたノイズが半分ぐらいに軽減された。


【番外編 自転車以外にも使用】
クルマやシャッターのキーシリンダに吹いてみたら立派に潤滑してスムーズに作動。

使い終わった(余った)チェーンを利用したキーホルダ
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=12923&forum=106&post_id=22440#forumpost22440
にも使用。
近くで見ると非常に薄い油膜を張っているのが分かるのだが、手や服に付く事は無い。
サラサラなので逆にホコリ等を寄せ付ける事も無い。
仕事上たまに水が付いたりもするが、面倒なので放置w でも錆の発生は無し。
こういった点もVT-09と同じだ。



【まとめ】
という訳で元々使ってた米軍由来の超高性能オイルとほぼ同じ性能を、
 価 格 差 4 倍 強 。
 直 接 通 販 で 入 手 性 が 非 常 に 良 い 。
という付加価値を付けて実現してくれた我らがエーゼット。
使い心地にはとても満足しております。

このオイルは引き続き使用していきます。
今後雨の性能を試して何か気付いた事があれば追加レビューします。

価格評価→★★★★★(圧倒的安さ)
評   価→★★★★★(文句無し!!)
<オプション>
年   式→2014
 
LZPT2IB  2015-4-28 22:58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AZ 極圧・水置換スプレー 420ml 浸透防錆潤滑
購入価格: ¥718 (税込) ※AZ 楽天市場店で購入
標準価格: ¥718 (税込)

『チェーンオイルとしては、驚きを感じるほどの性能ではないが、特に弱点もなく優秀。コスパは相当高い』



■ 家事のために購入後、自転車に使用
私は自転車のメンテナンスにAZのケミカルを良く使う。特にチェーンオイルの性能は素晴らしく、超極圧・水置換スプレー、ロードレースSPやBANKは、ベースオイルのエステルや極圧剤、各種潤滑剤のおかげで、とても快適な走行を味わうことができた。

さて、今回投稿する極圧・水置換スプレーは、ずっと気になっていたオイルスプレーだが使う機会がなかった。私がこれを購入する前に超極圧・水置換スプレーがリリースされ、AZの他のチェーンオイルも併用して使っていたからだ。私が極圧・水置換スプレーを購入したのは主に家事に使うためだが、自転車のメンテナンスにも使うことにした。今回はチェーンオイルとしての使い勝手を中心に投稿したい。

 
AZ KM-001 極圧・水置換スプレー 420ml





■ エステル配合の極圧性・水置換性に優れた汎用オイルスプレー
極圧・水置換スプレーは、オイルにエステルを配合し、極圧剤・水置換剤を配合したオイルスプレーだ。①極圧潤滑性(長期間潤滑を持続)、②防錆性、③水置換性、④洗浄効果、⑤浸透性が特徴の多目的・多用途の汎用スプレーだが、自転車のチェーンの潤滑にも使うことができる。容量は420mlの他、70mlスプレー、液状の1Lと4Lもラインナップされている。

商品説明を見る限りでは、同社の超極圧・水置換スプレーと特長や用途はほぼ同じで下位互換といった印象だが、価格は超極圧・水置換スプレーの半分程度。この価格差が性能にどう影響するのかが気になるところだ。

尚、超極圧・水置換スプレーの極圧性能はFLEX試験で20020Nだが、極圧・水置換スプレーは8450Nとなっている。また、極圧・水置換スプレーには、防錆剤・油性剤が配合されているのが、超極圧・水置換スプレーと異なる点だ。

 
同じようなオイルスプレーに超極圧・水置換スプレーがあるが、極圧・水置換スプレーの倍の価格だ (左)
極圧・水置換スプレーのスプレー缶には、テクニカルデータが記載されている (右)





■ 特に弱点のないチェーンオイル。際立つのは動きの軽さ
【ピンポイントに注油可能】
極圧・水置換スプレーには、折りたたみ式のステンレス製ノズルが採用されている。スプレーのボタンを軽く半押しすれば、わずかな量を噴射することが可能。ステンレス製ノズルと相まって、可動部にピンポイントに注油することができ、非常に作業しやすい。


ピンポイントに注油可能な折りたたみ式ステンレスノズル



【ベタつきが少なく、オイルのヌルヌル感が希薄】
注油した極圧・水置換スプレーは水のようにサラサラして素早くチェーンに浸透し、溶剤が揮発するとベタつきが少なく乾いたような感じになる。溶剤が揮発する前後の両方で、オイルのヌルヌル感が少ないのが印象的。注油後に充分時間を置いてから布でチェーンを拭っても、布にはあまりオイルが付着しない。超極圧・水置換スプレーの方が触感にオイルっぽさが残る。この違いは性能に現れるような気がした。


注油直後はサラサラだが、溶剤が希薄すると水っぽさがなくなる。油膜は薄め




【注油後は少しニオイを感じる】
商品説明には低臭性とあるが、注油直後はニオイを感じる。ニオイの原因が溶剤なのか極圧剤なのかは分からないが、超極圧・水置換スプレーではあまり感じなかったものだ。注油するときは一応換気した方が良いかもしれない。尚、同社のBANKのように、走行中にニオイが強くなることはない。


超極圧・水置換スプレーには行ってない成分がニオイの原因?




【非常に軽い動き】
漕ぎ出した瞬間にチェーンの動きの軽さが分かる。私が経験したチェーンオイルの中ではかなり軽い動きで、超極圧・水置換スプレーとほぼ同等。粘度の高いチェーンオイルから極圧・水置換スプレーに変えれば、ギア1枚分と表現したくなるほどの軽さを味わえるだろう。



【静粛性・潤滑性も悪くない】
動きが滑らかでチェーンノイズも小さいが、ロードレースSPや超極圧・水置換スプレー、BANKのように、驚くほどチェーンがスルスル動いたり、無音に近かったりするわけではない。注油直後の乾いた感じがそのまま性能に反映されているような印象。これは配合されるエステルの量に関係しているのかもしれない。それでも、エステル配合のおかげか、潤滑性・静粛性はチェーンオイルの中では高いレベルにあり、十分満足できるレベルにはなっている。強く踏み込んでも特に問題はない。


静粛性・潤滑性はAZのこれらのオイルにやや劣る印象




【注油直後の性能が持続】
約250km走ったが、持続性・耐久性に問題はなさそう。チェーンノイズが大きくなってシャリシャリしたりするようなこともなく、注油直後の性能が極端に劣化することもなかった。これなら300km以上持つのではないだろうか。注油後の溶剤が揮発した状態では、早々に油膜が切れそうな印象を受けたが、問題なくてひと安心だ。



【汚れがつきにくい】
ベタつきが少ないおかげで、川の土手を走っても砂埃をほとんど寄せ付けず、チェーンをきれいな状態に保つことができた。ただ、他のチェーンオイル同様、金属粉と思われる黒いジャリジャリしたものは出てくる。チェーンを布やペーパータオルで拭き取ってこのオイルを継ぎ足せば、チェーンのきれいな状態を保ち、動きの快適さを持続できる。


走行後のチェーン。接写で撮ったので汚く見えるが、実際にはそれほどでもない




【チェーンの汚れ落としにもなる】
極圧・水置換スプレーは、浸透性が高いのでチェーンの汚れ落としとしても使用可能だ。布やペーパータオルでチェーンの汚れを拭き取り、チェーンに多めにスプレーすれば、内部の汚れが滲み出てくる。ただし、パーツクリーナーのように汚れを吹き飛ばせるほどの勢いはなく、チェーンクリーナーほどきれいになるわけではない。早い段階でこまめに注油するなら、このオイルでチェーンをきれいに保てるだろう。


黒い汚れがチェーンから滲み出てくる




【チェーンを錆から守る】
極圧・水置換スプレーは、洗車後のチェーンの注油に便利だ。湿気がある状態で注油すれば、このオイルの水置換性が錆からチェーンを守ってくれる。しかも、極圧・水置換スプレーはは防錆剤入りだ。雨天走行は試していないが、水がかかった状態でも潤滑・防錆は期待できそうだ。


GIANT SUITTO2の洗車直後に注油





■ 自転車の様々な用途に使える高い汎用性
極圧・水置換スプレーは、チェーン以外の自転車の様々な用途に使えるので便利だ。パーツの可動部の潤滑、金属パーツの防錆、取れないペダルのネジを緩める作業など、何かと使う機会は多い。

ただ、GIANT SUITTO2のサドルレールの錆落としに使った感じでは、錆には専用のクリーナーを使った方が良さそう。金属表面に浮き出た薄い錆ならこれでも取れるが、根の深い錆にはこれでは不十分だ。気になる点はこれくらいで、他は特に問題を感じなかった。

もちろん、自転車以外の用途でも使える。門扉の蝶番に注油したら、滑るように軽い動きになった。ドアノブも軽く周り、鍵はスムーズに刺さる。持続性の高さはCURE 5-56よりも高いと感じた。

  
ディレイラーの可動部への注油 (左)
SPDべダルの防錆。洗車後や雨天走行後は赤丸の部分に錆が出ることがある(中央)
ペダルを取り外すために注油 (右)





■ 特に弱点がなく、コスパに優れたオイル
AZ 極圧・水置換スプレーは、チェーンオイルとしても自転車のメンテナンスに用いる汎用スプレーとしても、これといった弱点のない良いオイルだと思う。だが、動きの軽さ以外はこれといった驚きがないことも同時に感じたことだ。走行して楽しいのは、同社の同社の超極圧・水置換スプレー、ロードレースSP、BANKの方だ。

ただ、持続性・耐久性を考えると、極圧・水置換スプレーは相当良いオイルだと思う。早々にシャリシャリ音が出たりするとチェーンオイルとしてはハズレだと感じるが、このオイルスプレーは普通に良いと感じられる性能が長持ちし、走行中の煩わしさを感じさせない。加えてコストパフォーマンスの高さ。AZの他のオイルを先に使わなければ、私は極圧・水置換スプレーに大満足していただろう。個人的には上位の超極圧・水置換スプレーの方がおすすめだが、極圧・水置換スプレーも決して悪くはないと思う。



価格評価→★★★★★ (コストパフォーマンスの高さは圧倒的)
評  価→★★★★☆ (普通に良いオイルだが、同社の他のオイルに比べると評価は下がる)
<オプション>
年    式→ ー
容    量→420ml
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!

(1) 2 »


セール&クーポン情報・話題の商品

CRC🔥MEGA19 対象商品 最大3,750円OFF
Bellati🔥Bianchi Aria Disc 完成車 35%OFF
MyProtein🔥NATSU30 サイト内30%OFF
Bellati🔥Orbea Orca M21i TEAM-D 20 / L 20 SRAM Force AXS 44.3万
Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
PBK🔥TOP10 対象商品10%OFF(最大3,500円OFF)
PBK🉐CBN10 ホイール以外全品30,000円以上で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🉐CBNW ホイール37,500円使用時7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Bellati🉐ロード完成車が大放出価格。日本語サポートあります
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品15,000円で2,000円OFF
CRCNCV2019 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー





(このリストは30分毎に更新されます)

GARMIN eTrex 30  (サイコン・GPS)  2019-7-14 22:22  baru
SHIMANO CN-HG95  (チェーン)  2019-7-12 17:43  saejii
NITTO PEARL  (ステム)  2019-7-11 18:05  GlennGould
Litelok GOLD  (カギ)  2019-7-9 5:29  ikue
SHIMANO T-23  (バックパック)  2019-7-3 11:38  saejii

CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review
0.137Sec(51 Queries)