CBN Bike Product Review
TOP >  サイコン・GPS > 

Wahoo! RFLKT


 
SBY  2014-1-28 2:19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Wahoo! RFLKT

購入価格 ¥14,300

馬鹿野郎!

「このサイコンは失敗作だ、使えないよ」
「明日またこのサイクリングロードに来てください。本物のサイコンをお見せしますよ」
「サイコン三銃士を連れてきたよ」
だの、随分としたり顔で語っているようだが、その本質を理解しているやつは誰もいないようだな!

いいか、サイコンってのはただの計測器に見せかけて、
その実自転車乗りが今まで辿ったコースの体現、つまり生き様の写し鏡なんだよ!
付けているのがCATEYE VERO 9だろうがGARMIN Edge 810Jだろうが、
刻み付けた道程に貴賤は存在しない。
自転車と乗り手、そこにサイコンがもたらす客観的な数値が加われば、
毎日の漫然とした通勤路であろうと渾身の力を込めたタイムトライアルになる!

だが、高機能な電子機器に囲まれ、デジタルディバイドなど物ともしない現代の若者には、
このような言葉も馬の耳に念仏でしかないのだろう。
ここは一つ、俺がサイコンの真の価値を身をもって知った出来事を話すしかないようだな……。


あれは、俺が初めてのスポーツバイクであるESCAPE R3を手にし、
勢いのまま大した用意もせずに近くの荒川河川敷を走りに行ったときのことだった。
真冬だから飲み物など道すがらで買えばいい、厚着をして行けばどうということはない。
今思えば、自転車に乗ると言うことを随分と軽く見た、無鉄砲な行動だったと顔から火が出そうになる。
河川敷に出るや否や、俺はギアを重く入れ替え、脚の回るままに舗装路を勢いよく走り出した。

デヤアァーーーー!

真冬にしては随分と暖かい日で、今思えば川上に向かう南風が吹いていたのだろう。
余りにも軽快に走り続けられることに感動し、自分のスタミナも顧みずに川上へを走り続けた。

俺「ガハハハハハ! 何という速度だ、乗るまではデスクワーク慣れした俺にスポーツバイクが乗りこなせるか不安だったが杞憂だったようだな!
  見ろ、景色が真後ろに流れていく! この自転車を買ったのは誰だ! そう俺だ!」

調子に乗ったまま一時間は走り続けただろうか、いつしか荒川は冬の名物堤防工事区間に差し掛かっていた。
今日はそこで折り返すことにし、その前の休憩に近場の自動販売機を探した。
だが荒川河川敷には、自動販売機の類いなど一つも設置されていない。
思い返してみれば、すれ違うロードバイク乗りの猛者は皆、ボトルケージにドリンクを挿していた。
あれは、荒川の飲料事情を知ってのことだったのか……。

俺「なぁに、ここまで一時間で来れた。
  同じペースで戻れば喉が渇く前に家に辿り着けるではないか」

それは慢心としか言えない判断だったが、いちいち河川敷から出る道を探して飲み物を調達するのも面倒だった。
R3の向きを反転させ、元来た道を辿る。

だが、なかなか脚が回らない。
身体が二倍に重くなったように感じ、景色は遅々として過ぎ去っていかない。
今思えば、これが名物『荒川峠』の洗礼だった。
鉛のように重くなった自転車に跨がり、喉の渇き、そしていつしか感じ始めた空腹に、俺の意識は朦朧としていった。

帰れるのか……。
これしきの道と侮ったが故に、このコンクリートジャングルのただ中を突っ切る川縁で、俺は……力尽きるのか……。

完全に意識が萎えきり、土手に自転車とともに倒れ込んだその時だった。
俺が走ってきた川上から、荒ぶる荒川の南風を物ともせずに下ハンで猛然と近付いてくるロード乗りの男が、俺の前に立ち止まる。

男「大丈夫か? 荒川の風は季節を問わずキツい。さぁ、これを飲め」

BCAA入りドリンクボトルを差し出し、男はそう言った。
天の助けと一口のみ、俺は口を開く。

俺「いやぁ、助かりました。
  行きは追い風ですごいスピードが出たんですけどね。何キロくらい出ていたんだろう」

その刹那だった。もう一本のドリンクを飲んでいた男の腕が赤銅色に変わったと思いきや手に持ったボトルを溢れる液体すら意に介さずに握りつぶしたかと思うと、
その拳が安さのみに惹かれて購入したヘルメットに突き刺さり、俺はそのまま空中を三回転ほどした後にススキ原の上に長い着陸痕を残して前のめりに突っ伏した。

男「馬鹿野郎!
  運動のためにスポーツバイクに乗るというのに、お前はスピードメーターという最低限の装備すら揃えていないのか!
  いいか、速度と距離は運動の自己管理に最低限必須な情報なんだよ!
  己を客観的に見ることすら出来ない人間が、この荒川峠に立ち向かえると思っているのか!
  ESCAPE R3は乗り始めにはとてもいいバイクだ。
  フレームもいい、コンポのチョイスもいい。
  だが、肝心のお前の乗り方が最低だ。
  折角のフレームもコンポも泣いてらぁ」

某新聞社の美食社員のような台詞を残し、男は去って行った。
這々の体でR3の元に辿り着くと、そこには飲み残しのボトルの他に、一口羊羹(練り餡)が置いてあった。
それを口に入れながら、俺は理解した。
今の俺は、ドリンクも補給食も、サイコンも無い足りない物尽くめ。
しかし、一番足りなかったのは、本気で自転車に乗るという覚悟だったのだと……。


※要点をまとめます


世の中に数多あるサイクルコンピュータの中でも異色の製品、それがこのWahoo! RFLKTです。
変な名前ですが、どうやら「リフレクト」の子音を捩った感じで付けたようで、名前からその特色が読み取れます。


見た目は何の変哲も無いサイコン

このサイコンは、自転車に取り付けただけでは何の意味もありません。
iPhoneとペアリングすることで、初めて動作します。
簡単に言えば、iPhoneアプリとしてリリースされているサイコンアプリと連動し、
その中から走行中に必要な情報を受信して表示する、外部接続ディスプレイのようなものです。
これだけ聞くと高価なようですが、iPhoneと連動してと言うのがミソ。

ご存知のように、スマートフォンは高機能ですが、使用中は恐ろしくバッテリーを消費します。
当然、サイコンとしてバイクに取り付け、常時速度や距離を表示していれば液晶表示でさらに消費速度は加速します。
しかし、これを使用していればスマートフォン側はGPS座標や
外部接続のスピード・ケイデンス・心拍数センサー情報の処理のみに専念し、バッテリー消費を抑えられます。
更に、スマートフォンで情報を処理することにより、過去のデータを全て自動的にロギングし、
思いのままに走行データを統計することが出来る。
記録魔の私にとって、これは非常に有難い仕様です。

なお、サイコンとしてのみ使用した場合、iPhone側での情報表示とRFLKTでの表示とを比べると、
体感ですがバッテリー消費は三分の一程度まで抑えられます。
大体、iPhoneでは20分で10%バッテリーが減っていたのが、RFLKTだと1時間で10%程度でじょうか。
また、前述のスピード・ケイデンス・心拍数センサーはそれぞれBluetoothでiPhoneに接続することになりますが、
これらを使用してもあまりバッテリー消費への影響はありませんでした。

また、iPhone側アプリの仕様にもよりますが、私が使用しているCycle Meterでは
RFLKT側に表示する情報をカスタマイズ出来るというのも有難いです。
現在は速度、距離、ケイデンス、心拍数、現在時刻を常時表示にしていますが、
Cycle Meter側で対応している情報であれば(例えばパワーメーター等も)表示可能。


こう設定すると、


こうなります。

iPhone側のバグやアプリ仕様に引きすられるという難点は有るものの、
GARMIN等の高機能な専用品と比べても、機能だけならば遜色ないと考えています。


とまぁ今はかなり満足して使用していますが、実は購入時に初期不良がありました。
その内容というのが、初回にiPhoneとペアリングし、自動ファームアップを行った後で再ペアリングが行えなくなるというもの。
当然代理店から代替品を送って貰えましたが、Youtube等にも同様のバグがアップされていたりと、
それなりに再現性が高い様子。
もし購入を検討される場合は、その辺ご留意の上、迅速な対応が期待出来る販売店経由での購入をお勧めします。


ちなみに、同梱物はハンドルマウント用アダプタ(ねじ止め式と輪ゴムの二種類)と、ガーミンマウント準拠のアダプタ。
ステム延長線上にマウントしたいと思っていた私には、このガーミンマウントアダプタがポイント高めでした。
まぁマウンタはサードパーティの物を別途購入する必要があるのですが。
また、私は購入していませんが、ANT+をBluetoothに変換する機能を有した、その名もRFLKT+なる製品も存在するようです。
過去にANT+式のセンサーを購入した方は、こちらの方が別途Bluetooth式センサーを購入する必要が無いため、コストを抑えめに出来ると思います。

価格評価→★★★★☆(機能を考えれば良い買い物かと)
評   価→★★★★☆(初期不良が無ければ満点)
年   式→2013年
 
akka  2014-11-20 19:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Wahoo! RFLKT+

●2014現在Bluetooth系サイクルコンピューター他パッケージ案

購入価格
① iPhone5S 64GB¥失念 (2014秋遅ればせながら機種変更、modcrewにて防水加工済み、サファイアガラス装着、バッテリーケース{mophie}使用)
② Cyclemeter(アプリ) Elete ¥500(毎年かかるらしい・・・)
③ BUFFALO Saga-Cellヘッドセット レビュー済
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=12333&forum=47&post_id=21318#forumpost21318
④ Wahoo RFLKT+¥15,000位Amazon
⑤ TOPEAK スピード&ケイデンスセンサー ¥4,000位 Wiggle レビュー済https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=12510&forum=85&post_id=21651#forumpost21651
⑥ MIO LINK レビュー済
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=12255&forum=86&post_id=21614#forumpost21614
② ~④はiPhoneがないと機能しない。⑤以下はiPhone無くともOK

もはや自転車生活にも欠かせないiPhone

●従前の環境
  メインマシンのサイクルコンピュータはSIGMA ROX9.1の新品をヤフオクで1万5千円くらいで落とし使っていた。スピードセンサー・ケイデンスセンサー、ハートレートセンサーもコミコミの上、結構 それらセンサーのクオリティが高く、なにより特筆すべきは電池寿命の長さ(本体は概ね一年)と各センサーの電池交換時期まで表示してくれ、勝手にスター ト&オフの「つけっぱなしで大丈夫」機能が付いていることであり、大雑把系のオイラにとって真四角ののっぺりデザイン以外あまり不満は無かった。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=7937&forum=85&post_id=17234#forumpost17234

 強いてあげるなら、多機能なのだけれども、その内の温度や勾配、出力の数値はあまりというか全然あてにならず、おもちゃとして理解せざるを得なかった。
 また、ハートレートも、乳バンドがずれた時などきちんと表示されない時があり、「あれ?オイラ死んでる?」と思うこと度々。
  しかし、これにiPhoneのアプリ、「Cyclemeter」を別途起動させれば、GPS機能も働き、走路のログも航空写真上に緻密に刻まれる(ぐるり と最小円を描いて走るとそのとおり記録されるのは面白く、かつ山中の特定ポイントを後でチェックするときなど便利)。ただ、ハートレートとケイデンスの記録はログになされなかったけど、もう必要充分で満足なサイクルライフが送れていた。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=7293&forum=85&post_id=17379#forumpost17379
注)ROX9.1も取り外してコンピュータに繋げば、ログをパソコン上に記録できる。
オイラは面倒だから繋がなかっただけ。パソコン持ってないのかと言われればもってるのだけど。昔高価だった頃買ったのでSSDの容量が厳しいため、極力パソコンにデータを残さないようにしてる。


●RFLKT+の導入

 さはさりながら。この秋にはメインマシンを新調することとなり、ROX9.1も数回落っことしたりして傷だらけになっていたので、それなりに高機能のサイコンを導入することとあいなった。

 アプリ「Cyclemeter」を使っている以上、RFLKTの存在は知っていた(アプリいじってるとHPに飛ぶし)。しかし、初期不良情報を収集するために慎重なオイラは様子を見ていた(なーんてw、ただちょい新し目だから様子見てただけ)。
 で、ブロガーさんのレビュー情報も収集し、CBNにもレビューが掲載されたので購入に踏み切った。(SIGMAの新製品、ROX10.0も考えたが、オイラの期待と異なる方向に進歩してしまい、断念した。)
Garmin ももちろん考えた。しかし非常に高価なのと充電式なのは良いが、GPS情報記録・表示タイプは稼働時間が短いため対象外とした。やはりオイラは基本的に長期間つけっぱなしに出来るのが欲しい。GPS情報はCyclemeterで記録できるし、どうしても地図表示させたい場合はサイクルゴリラ使うし。)

  既にレビューにもあるようにRFLKTは単体では全く機能せず、iPhoneアプリを起動し、ペアリングすることで初めて機能が発揮される。RFLKT とはサイコンでもなんでもなく、単なる「iPhone用Bluetooth接続の拡張モノクロモニター」である。頭脳部分は全てと言っていいほど iPhoneに負っており、iPhoneがなければマジ全く何もできない。
間違ってもiPhone持ってない人、持とうと思わない人は買ってはいけない。

●RFLKTの操作と特徴

  筐体のボタンを押すとiPhoneを探しはじめ、iPhoneでデバイス追加済対応アプリを起動するとBluetoothでペアリングする。iPhone がなかったり、あってもアプリを起動していないと探しあぐねたころあきらめて消える。しかし単なるオートオフ機能付きモニターなので、つけっぱなしが出来 る。
 筐体デザインは良く言えば装飾を廃しシンプルとも言えるが、有り体に言えば適当感満点でなんともしょぼい(この機能・操作性がなければゴミ箱直行き)。また、取り付けアダプタもハンドルから前に出す場合、アイスの棒のような形になっているもの、ステム上部に装着するアダプタや ガーミン準拠のものまで付いている。ただ、このアダプタ、パチリと音がするまできちんと装着しないと落ちる。テスト走行初日、これを怠り見事に落下した。 後続の車に引かれていたら、このレビューは存在していない。

 表示画面の視認性はまあまだが、表示フォントのデザインは携帯電話や PDA黎明期の液晶画面並み(懐かしくて郷愁を誘うw(PSION懐かしいな-。)これだったらROX9.1の画面がまだハイセンスに感じる。)。画面の 周囲の網目模様もとげぬき地蔵周辺の洋品店チック(てか。この模様必要?即カーボンシート貼って隠した)。バックライトがあるだけありがたいが、赤色 LEDを使っており、空挺団の機内か潜水艦内チック。つか。見づらい。
 これはRFLKTが未だ過渡的製品に位置するからだと思う。将来的にはこの機能は、サングラスあるいはヘルメットのバイザーにHUD表示される形に移行する。というかするべき。

  快適に使用しながらこんなことを言うのはなんだけど、この製品のコンセプトは革新的ではあるけれど、今までなかったものを正直に具現化したことによりユー ザーが求める本来あるべき姿が明確化されてしまった。この形態のままではイノベーター理論で言うところのキャズムは超えられないと見る。
 当社及び既往のサイコンメーカーさんは安価で高機能な、充電式Bluetooth接続HUDスマートサングラス(頭脳部分はスマホ流用タイプ)の開発進めないと既往商品群は縮小した一部市場を除き淘汰されると思う。(Google GlassとかReconJETとか自己完結型を目指し、サングラス内にCPUやらOSやらカメラやら各種センサーやら積んでいるけど、だからコスト上がるし、稼働時間短いし、発売が遅れるんじゃないの?CPUが必要なことはスマホに任せればいいやん。最近のスマホのCPUはクアッドコアだよ。?
表示機能だけに特化してオシャレで安価なBluetooth端末として提供すればいいのに。
てかこうゆうのAppleさん得意でしょ。早く出してよw 速度、心拍数、ケイデンス、傾斜度だけとりあえずHUDで10時間表示してオシャレで軽ければいいやん。)

あ。話が脱線w

  このRFLKT、iPhoneとペアリングさえすれば極めて有能なサイクリングマネジメントの端末となる。ペアリングや画面レイアウトの変更(編集)はとても簡単iPhoneで行うがまるで対話しているよう。表示画面を何パターンか編集し、ボタンでページをめくるように切り替えることが可能。
「Cyclemeter」の設定画面を変更し、設定ボタンを押すと棒グラフ画面が出てきて更新される。iPhone使いの人なら箱から出して説明書を読まずして直観的にほぼ10分で完璧マスター(だとおもう)。
ファームウエアの更新とかは最初ちょっと戸惑うが、筐体にある4つのボタンのうち、上2個を長押しする必要がある。なにか戸惑ってもググル先生に聞けば先人達が教えてくれる。


●RFLKT用各種センサー類


お出かけセット

  iPhoneアプリ「Cyclemeter」とRFLKTの組み合わせだけでは、当然ハートレートとケイデンスデータは取得できない。そこで組み合わせ たのがブレスレット式のハートレートセンサーMIO LINKとTopeakのPanobikeのスピード&ケイデンスセンサー。これらはBluetoothなのであっけなくリンク可能。MIO LINKはこちらを参照。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=12255&forum=86&post_id=21186#forumpost21186
こいつが使えることが、RFLKTにした理由のひとつ。
 MIOLINKはANT+でも活用可能であり、RFLKT+のブリッジ機能を使えばANT+でのペアリングにより表示、iPhone経由でのログの記録が出来る。
これについてはその日の気分によりANT+とBluetooth両方交互に試したが、乗車中は差は出ない。しかし自転車を置いてコンビニや食事処へ入るとき、ANT+だとRFLKT+とのブリッジが切れて、再ペアリングが面倒。iPhoneと共に自転車と離れれば、Bluetooth接続ならずっとリンク したままなので、自転車に戻ればまた表示し始める。まあ、都会なら自転車はなれるときサイコンも盗難防止のため持ち歩くから一緒かw(田舎は自転車のカギ いらないし、サイコンもつけっぱなしなんだw)

 topeakのスピード&ケイデンスセンサーは通常使用で電池寿命5年との事と Wahoo製品よりデザインが良くコンパクトなので選択した(因みにスピードに関してはこいつを付けなくともiPhoneのGPS機能から計測、表示され る)。 質感はチープであるが、非常に軽量であることも申し添える。
またこいつにしたことで、PanoComputerも試したが、あまりの不便さに不採用であったことはレビュー済み。
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=12547&forum=85

  それから、これはどうしても必要というものではないが、バッファローのSaga-Cell Bluetooth4.0のヘッドセットを装着すると、走行中 「Cyclemeter」のデータアナウンスを聞くことが出来る。(「Cyclemeter」のさくらボイス、気になっていた「すタート」の訛りが更新の 際解消したが、今ではAppleのデフォルトの女性の声に変更した。だってプロっぽいんだもの。そしたらさくらボイスへの戻し方がわからなくなってしまった。てか他のおねーさんの声も選択できなくなっちゃった。ま、いいかw)

 うーん。快適。大雑把系のオイラには超快適。とりあえず走行に必要な情報を取得、記録することは全て「快適」にできる。
難 点は繰り言になるがRFLKTのデザイン(筐体、液晶表示)がチープ過ぎることぐらい。真剣にレースやトレーニングに活用するのなら「データの正確さを検 証の上で」と注釈をつけるが、趣味のロングライドなら超お勧めのスマートパッケージである。今のところトラブルは発生していない。
 因みに、ANT+の機材を使う予定がないのなら普通のRFLKTで充分。
RFLKT+ にはリアル温度計と高度計が内蔵されているとの事だけど、おそらく高度及び勾配表示くらいしか影響はない。ただ、勾配の正確さと即応性はオイラが持ってる サイクルコンピュータでは一番かも。温度計については「気温計」ではなくあくまで「温度計」であり、RFLKT筐体の「温度」を正確に表示する。つまり 夏場などの「気温」を知りたい場合は全く当てにならない。(湿度も表示するのだけれども、どこからデータ取ってるのか謎)
因みにオイラは対気速度計も付けているため、そちらで気温は測れる(自慢w)
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=10560&forum=48&post_id=18210#forumpost18210
 また、GPSナビの機能はiPhoneをハンドルに付けて表示させないと見られないので、その辺のところは必要に応じて適宜考慮の事。(オイラはどうしてもという時はサイクルゴリラ持ってるし(自慢w))
https://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=10244&forum=85&post_id=17647#forumpost17647


 RFLKTというかRFLKTとiPhoneとのパッケージ、今までの製品の中で最もコンピュータらしいサイクルコンピュータという気がする。だって速度やケイデンスとかをただ表示するだけなら、単なる「メーター」だもんね。
これで「Cyclemeter」にナビ機能が付加されれば、音声ナビでもっと楽しいだろうなと夢想する。(auの助手席ナビを並列起動させれば今でも可能だが、iPhone4Sだとマルチタスクの限界、5SならOKだがバッテリー消費が半端ない)

  シールドのあるエアロヘルメットをかぶり(Bluetoothのヘッドセットつけて)、iPhoneを取り出し、RFLKTとペアリングしてから走り出すなんて、共和国軍のX-WingやY-WingにR2D2と共に乗り込む(By STARWARS 懐かしw!)気分がして、オイラ的にはとても楽しい。
「Cyclemeter」アナウンスのイントネーションがもう少し流麗になれば言うことない。


価格評価→★★★★★(これだけで出来たら安いと思う)
評   価→★★★★★(満足。ややお腹いっぱい気味)

長文きつっ。もう限界(笑)
 
akka  2014-11-25 12:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Wahoo! RFLKT+

購入価格 同上

RFLKTについては現在理想のサイコン(というか表示装置)という書きぶりとなったが、1点、とても困った問題がある。
 それは、稼働時間が予想した以上に短いのだ。公表スペックにも記載がない。オイラの使用状態で大体1ヶ月半くらいで電池が切れる。当初楽天やアマゾンでバカ安で買った電池だからと思ってたが、今年2回目のブラックアウト。推計するに連続稼働時間は50時間位なのではないか。

RFLKT裏面 台湾製なのね。


4つのネジを外すと電池はCR2450


交換してスイッチオン。おっ。探してる探してる。


復活。iPhoneのバッテリー残量表示するより、自分の残量表示しろよ。


価格評価については★二つ減だが、代わりになるもの無いしなー。

価格評価→★★★☆☆(イニシャルコストはともかく、ランニングコストが。)
評  価→★★★★★(大喰らいだけど、オンリーワン)




 
akka  2015-1-20 5:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Wahoo! RFLKT+

購入価格 同上

ピピ・・・。ガガッガー

こちら、〇×△・・本通信は帝国軍の傍受を避けるべく、Enigma markXIIによる反陽子鍵暗号化処理を行っているため、音声と言うより内容が不明瞭であるが、お許し願いたい。

CBNの「非Garmin派」の同志に悲しいお知らせだ。

やはり、RFLKTの電池寿命はオイラの乗り方で1ヶ月半ということになる。連続稼働時間距離約800㎞程度という感じだ。

CBNの「Garminなんて乗る度に充電するなんてすげー面倒じゃん派」の同志にとっては、1ヶ月半くらいで電池交換を行う心の準備が必要だ。
また、電池交換は多くの製品と異なり出先でコインでくるっと交換というわけにいかず、結構チマチマ面倒くさいぞ。

CBNの「Garminなんて高くて買えねえし派」の同志にとってiPhoneさえ持っていればRFLKT+Cyclemeterは大変使いやすくて安価で高機能でオススメなのだが、2450ボタン電池をアマゾンなり楽天で安く買い込んでおく必要がある(一個60円で買えれば上出来だ)、これら欠点を理解した上で導入を考えた方がいい。

CBNのシャツラー(左上のシャツマーク保有者)の方々の正体はおそらく魔神や天使あたりのS級モンスターであり、なんとGarminのプログラムを書き換えたり、アダブターを匠の技で作り変えたり、遥か離れた異国より、ドラゴンロアーを用いて宝物を取り寄せたり魔術や妖術やりたい放題でびびってしまう。

オイラもなんとか偶然にもシャツ1のシャツラーにはなったが、安心してくれ。姿形は君たちと一緒で、心はまだ人間だw。これは自慢と取られると心外なのだが、誤字脱字もレビュアーの中では断トツでマスターとはもうペンパル(古っ)みたいな頻度で連絡を行い、いつも迷惑をかけている(本当w)。

 写真にはパソコンが写っているが、特に意味はない。アイテーに明るい人に見せたかっただけだ。昔のVAIOだし、OSはVistaで遅さには自信がある。(ブルーレイやイタリア規格のア〇〇〇DVDが見られるところだけは、ちょっと自慢だ。だからVistaから変えられないのだけどw)
RFLKTのプログラムを書き換えてクランクが回されているときにみ表示する省エネプロトコルを入力したい願望はあるが、全くもってお手上げだw(てかアプリ側の問題か。Cyclemeterに提案してみっかな。)
せいぜい電池交換がオイラが繰り出せる最高の必殺技なので、あまり期待はしないで欲しい。

ということでCBNの「非Garmin派」の同志よ、Gramin派をいつか数で圧倒する日のために日々精進していこうじゃないか。ただ、同じ神を信じながら喧嘩をするようなこと悲しいことはしたくない。あくまでも理性と博愛が我々の身上であり、信条だ。因みに新城はあらしろと読むから気をつけろ。

通信終わる。~Eighty-Eight~

           チェ・ソウナノ著「共和国軍回顧録」民名デジタルアーカイブ 2115年


価格評価→変更せず
評   価→変更せず

Edge1000Jの褒め褒めレビューが載ることを恐れてたりしてw

💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!








価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー投稿一覧

スポンサーリンク



(このリストは30分毎に更新されます)

GRANITE DESIGN ロックバンド  (すそバンド)  2021-8-4 11:30  assin5
日泉ケーブル PFライナー入りブレーキアウター平線タイプ  (ワイヤー類)  2021-8-3 18:51  assin5
SHIMANO SM-CB90 ケーブルアジャスター  (Vブレーキ・カンチブレーキ)  2021-7-30 9:59  assin5
fizik VENTO POWERSTRAP R2 AEROWEAVE  (シューズ)  2021-7-30 8:37  cehiiii
フロントフォーク用 外装可変式マスダンパ  (DIY・小技)  2021-7-29 23:50  kazane
Cannondale Topstone Neo 4  (フレーム・完成車)  2021-7-24 23:45  ing-q
LAKE CX332  (シューズ)  2021-7-22 17:10  500miles
LAKE CX301  (シューズ)  2021-7-18 17:06  500miles
[名所名物] ONE PIECE 麦わらの一味の銅像(熊本県)  (サイクリングコース・峠・名所名物・レース)  2021-7-11 23:15  kazane
[名所名物] 大分県日田市大山ダム 進撃の巨人の銅像  (サイクリングコース・峠・名所名物・レース)  2021-7-11 23:14  kazane
APIDURA Expedition Tool Pack  (サドルバッグ)  2021-7-11 21:11  nemuii
[チェーン工具] SHIMANO TL-CN28 チェーンカッター  (工具)  2021-7-8 11:15  assin5
Cinelli VOLARE (復刻版)  (サドル)  2021-7-7 15:01  assin5
STONE NALLOW WIDE CHAINRING BCD110 50T  (クランク・チェーンリング)  2021-7-6 19:08  assin5
RIDEA HSBRB ヘッドセット  (ヘッドパーツ)  2021-7-6 12:00  assin5
NITTO EC-02 バーエンドキャップ  (バーエンド)  2021-7-6 11:38  assin5
GORIX GX-72 ブラック  (グリップ)  2021-7-6 11:03  assin5
NITTO B2520AA φ25.4mm  (フラットバーハンドル)  2021-7-6 10:28  assin5
SHIMANO SH-RC701(RC7)  (シューズ)  2021-7-4 21:53  ryodon
SPECIALIZED Torch1.0  (シューズ)  2021-7-3 13:34  No-b-SK
SHIMANO SH-RC300 RC3  (シューズ)  2021-7-3 13:16  No-b-SK
NITTO B201AA RED  (フラットバーハンドル)  2021-7-1 16:46  assin5
innotech SIL105  (ケミカル関連)  2021-6-29 9:48  No-b-SK
RESPO RESPOチェーンスプレー  (ケミカル関連)  2021-6-29 9:14  No-b-SK
Kindle fireHD10(第11世代)でZwift  (DIY・小技)  2021-6-29 2:47  SPOCK
[MINI] INNOVA G-PRO ONE32-349  (小径車用タイヤ)  2021-6-25 16:45  assin5
Campagnolo EURUS  (ロードホイール)  2021-6-23 23:17  ryodon
Fulcrum Racing ZERO Competizione 2WAY C17  (ロードホイール)  2021-6-17 12:53  tktkwkwk
[その他] イトーサイクルBROMPTON用CATEYEブラケット  (ライト)  2021-6-16 15:09  assin5
Zefal SHIELD S20   (フェンダー)  2021-6-13 16:45  MountainHigh
Velox Jantex 14 チューブラーテープ (18mm x 4.15m)  (リムテープ・リムフラップ)  2021-6-12 17:20  KDR
SRAM ロード10速レバーを11速に改造  (DIY・小技)  2021-6-8 23:20  SantosTakano
[ROAD] COLNAGO Arabesque 2016  (フレーム・完成車)  2021-6-5 15:23  cabbage_man
ヘッドバッジ  (その他(パーツ以外))  2021-6-2 9:21  assin5
Fizik TERRA POWERSTRAP X4  (シューズ)  2021-6-1 15:04  ghk
HED. Belgium Plus Disc Brake 650b  (リム)  2021-5-31 16:36  cabbage_man
MKS 三ヶ島 Quarter Clip  (ペダル)  2021-5-28 15:07  assin5
MKS 三ヶ島 BM-7 NEXT  (ペダル)  2021-5-28 14:45  assin5
Pearl Izumi パールイズミ 225-3DR コールド シェイド スパッツ  (レーサーパンツ・ビブ・トラウザー)  2021-5-27 17:01  GlennGould
SUPACAZ Ti FLY RAW チタンボトルケージ  (ボトルケージ)  2021-5-26 9:58  cabbage_man
EVT Safe Zone Helmet Mirror  (バックミラー)  2021-5-25 22:59  Trijiconzero
BLUELUG MINI triangle reflector  (その他のパーツ)  2021-5-22 0:01  rinrey
KCNC リアディレーラーガード(?)  (リアディレイラー)  2021-5-19 15:54  assin5
IRC Jetty Plus  (小径車用タイヤ)  2021-5-19 10:15  assin5
CATEYE マグネットレス スピード / ケイデンスセンサーセット  (サイコン・GPS)  2021-5-18 15:02  OYAJI-METAL
iGPSPORT iGS618  (サイコン・GPS)  2021-5-18 6:40  fubukifujii
PRAXISWORKS ZAYANTE CARBON DM M30 ROADクランク   (クランク・チェーンリング)  2021-5-18 1:57  nemuii
Lizard Skins DSPV2 2.5バーテープ  (バーテープ)  2021-5-15 11:03  assin5
SELLE ITALIA X-LR KIT CARBONIO SUPERFLOW   (サドル)  2021-5-15 1:22  nemuii
TEKTRO RL520 272g  (ブレーキレバー)  2021-5-14 18:24  assin5
DIXNA ARC シートポスト+専用クランプ  (シートポスト)  2021-5-14 17:50  assin5
NITTO RB-019 400mm  (フラットバーハンドル)  2021-5-14 11:04  assin5
GIZAプロダクツ バーテープストッパー  (バーテープ)  2021-5-14 10:16  assin5
SHIMANO DURA-ACE SL-BS79  (シフトレバー)  2021-5-14 9:13  assin5
ASHIMA Vブレーキ フレキシブルリードパイプ  (Vブレーキ・カンチブレーキ)  2021-5-14 8:58  assin5
RIDEA CLV (CNC LONG ARM V-BRAKE)  (Vブレーキ・カンチブレーキ)  2021-5-13 19:23  assin5
DEDA ELEMENTI VINCI シャロー ドロップバー  (ドロップハンドル)  2021-5-11 20:08  nemuii
Fulcrum Racing Zero C17  (ロードホイール)  2021-5-10 22:25  kona
U字ロックのプチ改造(スポンジパイプで表面保護)  (DIY・小技)  2021-5-10 13:59  OYAJI-METAL
Fulcrum Racing Zero Nite C17  (ロードホイール)  2021-5-10 0:31  maserati
[WO] Continental Grand Prix 5000  (ロードタイヤ)  2021-5-9 21:43  StrayChario
Panaracer スポーツ用アルミフロアポンプ BFP-04AGA  (フロアポンプ)  2021-5-5 20:56  KDR
カーボンハンドルでも安全にRIXEN&KAULを使う(フロントアタッチメントKF852)  (DIY・小技)  2021-5-4 21:47  cabbage_man
ナカガワサイクルワークス エンドワッシャー  (クイックリリース・クランプ)  2021-4-26 14:57  urotas
Café du Cycliste lucette  (ジャージ・ジャケット・シャツ)  2021-4-26 14:34  urotas
Onyx Vesper MTB CL XDR 142/12 Thru-bolt Rear Hub  (リアハブ)  2021-4-26 10:31  cabbage_man
検証 ウェアの色の違い(黄・赤・黒)による視認性について  (ジャージ・ジャケット・シャツ)  2021-4-25 10:17  TON
[海外通販] Probikekit  (ショップ・メーカー・代理店)  2021-4-23 19:25  maserati
KCNC チェーンキャッチャー  (その他のパーツ)  2021-4-21 12:07  urotas
SIGEYI ダイレクトマウントリアディレイラーハンガー  (その他のパーツ)  2021-4-20 14:07  cabbage_man
RESTRAP CarryEverything フレームバッグ S  (その他のバッグ)  2021-4-15 22:32  nemuii
[その他] Paul Gino ライトマウント  (ライト)  2021-4-13 11:21  cabbage_man
[CX] Cannondale SuperX 2  (フレーム・完成車)  2021-4-8 11:23  cabbage_man
中華スプロケット  (カセットスプロケット)  2021-4-5 15:12  junkful
ONE AER DX5  (ロードホイール)  2021-4-5 14:01  iwatyann
MINOURA RC-1200  (キャリア)  2021-4-3 4:34  omegamega
おすすめサイクリング動画  (YouTube - 動画のレビュー & 動画でレビュー -)  2021-3-30 22:57  seina2021
ILMIK Laukku-SB8  (サドルバッグ)  2021-3-29 22:50  TON
microSHIFT RD-R42S  (リアディレイラー)  2021-3-28 18:49  ensoniq_mr76
Mac-off drylube  (ケミカル関連)  2021-3-21 19:50  KDR
自作 仏式-仏式延長(お助け)チューブ  (DIY・小技)  2021-3-21 19:49  teddybear
[FRONT] CATEYE HL-EL570G-RC GVOLT100  (ライト)  2021-3-16 1:59  ayng1931
パールイズミ 480 インナーウォーマ  (ウェアー小物)  2021-3-3 23:52  TON
R250 防水トップチューブバッグ (ブラック)  (その他のバッグ)  2021-3-3 21:32  KPA
SCHWALBE TIRE BOOSTER  (フロアポンプ)  2021-2-28 23:25  TON
15mmスルーアクスルアダプター 「15mm→9mm変換」 改造  (フロントハブ)  2021-2-28 16:36  civil3129
OGK KABUTO OVG-1W オーバーグローブ  (グローブ)  2021-2-23 23:23  TON
ダイソー ロングコート収納袋  (100均)  2021-2-23 14:04  ghk
specialized BURRA BURRA TOPTUBE BAG  (その他のバッグ)  2021-2-23 12:31  ryodon
[FRONT] CATEYE HL-EL070RC VOLT400XC  (ライト)  2021-2-22 23:48  TON
TANGE FL270C (1-1/8インチ)  (ヘッドパーツ)  2021-2-21 21:51  ensoniq_mr76
Primo Comet 20x1-1/8(26-451)  (小径車用タイヤ)  2021-2-21 21:28  ensoniq_mr76
SHIMANO K04S メタルパッド(フィン無し)  (ブレーキシュー・パッド)  2021-2-20 21:15  KARIGON
[MINI] SCHWALBE MARATHON RACER 16×1 1/3 (35-349)   (小径車用タイヤ)  2021-2-16 15:45  rinrey
[電子マネー] TOICA(JR東海)  (その他(パーツ以外))  2021-2-15 23:01  TON
三ヶ島(MKS)PROMENADE  (ペダル)  2021-2-15 17:04  moosmann
三ヶ島(MKS)IC-LITE  (ペダル)  2021-2-15 16:44  moosmann
SHIMANO SORA BR-R3000  (キャリパーブレーキ)  2021-2-14 18:00  KDR
SHIMANO SORA FC-R3000  (クランク・チェーンリング)  2021-2-14 17:44  KDR
SHIMANO SORA FD-R3000-F  (フロントディレイラー)  2021-2-14 16:06  KDR

Bellati Sport



CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2019 CBN Bike Product Review
0.06Sec(48 Queries)