CBN Bike Product Review
TOP >  ケミカル関連 > 

パワーGFコート ピンクダイヤモンド


 
baru  2014-1-2 23:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パワーGFコート ピンクダイヤモンド
購入価格 ¥1890(+送料¥525)

車用のガラスコーティング剤です。業務用としても使われるものらしく、性能は確かなようです。
今回は自転車のフレームのコーティングに転用しました。


■購入動機
ニューフレームのSCOTT「Foil」を購入するにあたって、少しでも傷などを軽減したかったため。
今回、Foilをロングライド用として購入しました。ロングライド中には、うっかり自転車を倒してしまったり、輪行中にホイールと接触したりと、フレームが傷付いてしまうことがよくあります。そんな時に備えて、「少しでも厚い皮膜で覆ってしまおう!」と考えたのが、ガラスコーティング導入の経緯です。

これまで、

 ・ワコーズ「バリアスコート」
 ・ヴィプロス「クリーンイノベーター」
 ・フィニッシュライン「ショールーム」
 
と言った、自転車用ケミカルを出しているメーカーのコーティング剤は使用してきました。しかし、どれも満足行く性能は得られませんでした。どれも皮膜が薄く、持続期間は半年以下といったものばかりだったのです。

そこで目を付けたのが車用のコーティング剤です。室内保管の自転車に比べ、より過酷な環境で使われることも多い自動車。台数も自転車よりは確実に自動車の方が多いはずで、ノウハウも桁違いに多いはず。

そんなこんなで色々検索していた所、見つけたのが「GFコート」でした。なんでも他のコーティング剤に比べて、かなり皮膜が厚く、持続期間も長いとのこと。屋外を走る車で約2年ほどは持つとの触れ込みでした。それならば、室内保管の自転車ならば倍くらいの期間は持つはず。そして4年も持てばカーボンフレームとしては、すっかり減価償却が済んでいるとも言えます。

最初は「GFコート」の「ゴールドラベル」を購入しようと思っていたのですが、どうやら持続期間の長さは「ピンクダイヤモンド」の方が長いようだったので、こちらを購入しました。


■概要

30mlで1890円(+送料525円)と、量あたりの値段は高いです。ちなみに30mlで中型車1台分とのこと。
ただ、自転車と自動車の表面積との違いを考えると、自転車10台分を施工しても余裕の容量だと思います。

メーカーサイトによると、パワーGFには以下の様な特徴があるとのことです。

・酸化しやすい油脂類や溶剤を含まない
・鳥糞や鉄粉に対抗できる唯一のコーティング剤
・硬度は9H(鉛筆硬度)で傷が付きにくい

また、「ピンクダイヤモンド」は従来品の「ゴールドラベル」と比べて以下の改良がなされているとのことです。

・皮膜の長期持続を重視
・UVカット機能付き

今回は皮膜の持続性を重視したかったので、やはりピンクダイヤモンドを選ぶのが正解のようでした。


■施工
①洗浄
まずは、コーティング剤を塗る前に、フレーム表面を綺麗にします。
台所用洗剤をかなり薄めに水で希釈し、柔らか目のスポンジに付けてフレームの表面を磨きます。
ひと通り洗い終えたら、セーム皮で水分をしっかりと拭き取ります。
なお、作業は風呂場で行いました。

②乾燥

親水性のコーティング剤では無いため、しっかりと乾燥させます。
自分は1時間くらい乾燥させました。

③塗り伸ばし
コーティング剤を塗布します。
塗りムラが出来ないように気をつけながら、付属のスポンジで塗り伸ばします。

④から拭き
塗布後、数分間経過したら、乾いた布でから拭きします。
私はマイクロファイバータオルを使いました。

⑤水拭き
水を含んだタオルを堅絞りにして、しっかりと拭き上げます。
説明書によると「水滴の表面張力を利用した物理作用で反応を促進」とありますが、よく分かりませんw

-----

通常は1度だけコートすれば十分のようですが、まだまだ量に余裕があったので重ね塗りを行うことにしました。
③~⑤の作業を繰り返して、皮膜を徐々に厚くしていきました。都合3重のコートを施しました。これだけ使ってもまだ30mlのうち、4/5は残っています。



施工後はこのような感じに。ギラギラのピカピカ。これまで使っていたコーティング剤よりも深みのあるツヤとなりました。なお、ワックスではないので、撥水効果はそれほどありません。あくまでツヤ出しと、汚れの付きづらさが特徴のようです。


■使用感

実際に組んでみると、こんな感じになりました。


無論、「新車だから」というのもあるでしょうが、かなりの輝きです。


洗車について。500kmほど乗った後に、洗車を行いました。洗車といっても、水を含んだマイクロファイバータオルで表面を拭きとっただけですが。軽く拭いただけで汚れが取れ、ツヤに陰りは見られません。飲み物の零れた跡や、油汚れも簡単に拭き取ることが出来ました。


■まとめ
決して安くはないですし、施工の手順も普通よりも少し面倒臭いです。ただ、一度コーティングをしてしまえば、長く持ちそうな感じはあります。実際、一年くらい使ってみて、その後どうなるかを再レビューしてみたいと思います。

今は、この輝きに満足しています。

価格評価→★★★★☆(容量の割には高いけど、何度も使える)
評   価→★★★★★(今のところ大満足)

 
baru  2019-3-11 23:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パワーGFコート ピンクダイヤモンド
購入価格 ¥1890(+送料¥525)

追加レビューです。長期レポートと新規施工について。

-----


先日、妻のスチールバイクがハンドメイドバイシクル展に出展されました。展示に向けて掃除をしたのですが、汚れが非常に落ちやすく驚きました。

このコーティング剤を使って施工したのが2017年の6月。2度塗りし、厚めに施工しました。それから約2年で少なくとも7000㎞は走っているはずですが(その中には雨天走行も2000㎞程度含む)、光沢や防汚性は健在で、コーティングはまだ生きていました。半年くらいで効果が無くなるコーティング剤も多いので、これだけ持つのは心強いですね。室内保管ということもあると思いますが、長期的に持つのは間違いなさそうです。

ただし、金属や壁などで擦れた箇所は傷になっており、強い被膜と言えども限界はある様子。レーパンなど柔らかいものとの擦れへの体制は十分あるようで、金属や壁と接触した部分以外は目立った傷は見られませんでした。


逆に、コーティングを何もせずに2年間使った私のスチールフレームがこちら。ペダリング時にレーパンなどで擦れやすい部分が小傷だらけ(もちろん、壁に立てかけたときについた傷もある)。写真ではわかりにくいですが、光沢がくすんでいる所が多々あります。さっさと乗りたくてフレームを受け取ってすぐに馴染みのショップで組み付けをお願いしたのですが、コーティングの重要さを実感した次第。


ということで、先日組んだ2本目のスチールフレームは、一旦家に持ち帰って2度塗りで入念に施工しました。かなりギラギラの艶に仕上がり、満足しています。これで少しは小傷が減らせるはず……。

-----


気軽に再塗装を出来るのがスチールフレームの魅力の一つでありますが、どうせなら美しく保ちたいもの。長期使用してちゃんと性能が確かめられたので、今後もこのコーティング剤を使っていく予定です。

なお、前のレビューで施工したSCOTT FOILは既にバラしてしまいましたが、こちらも未だに表面はコーティングが残っているようでした。


価格評価→★★★★☆(容量の割には高いけど、何度も使える)
評   価→★★★★★(今のところ大満足)
💓この商品を Amazon または Rakuten で一発検索!



セール&クーポン情報・話題の商品

CRC🔥MEGA19 対象商品 最大3,750円OFF
Bellati🔥Bianchi Aria Disc 完成車 35%OFF
MyProtein🔥NATSU30 サイト内30%OFF
Bellati🔥Orbea Orca M21i TEAM-D 20 / L 20 SRAM Force AXS 44.3万
Bellati🔥Pinarello Dogma F10 / F10 Diskフレームセット 44.7万 / 49.9万
amazon🔥至高の無駄毛剃り パナソニックボディトリマーER-GK60-W ¥ 4,990
amazon🔥回復系サプリ最人気 グリコ・パワープロダクション エキストラ・アミノアシッド
PBK🔥TOP10 対象商品10%OFF(最大3,500円OFF)
PBK🉐CBN10 ホイール以外全品30,000円以上で10%OFF(最大4,000円OFF)
PBK🉐CBNW ホイール37,500円使用時7.5%OFF(最大3,500円OFF)
Bellati🉐ロード完成車が大放出価格。日本語サポートあります
Merlin🉐送料改定 バイクとホイール以外は¥10,377以上で送料無料
CRCCLEAR2019 セール品15,000円で2,000円OFF
CRCNCV2019 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Wiggle 在庫一掃セール実施中
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
TweeksBIKE2019 完成車10%OFF(CubeとScott除く)





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー





(このリストは30分毎に更新されます)

GARMIN eTrex 30  (サイコン・GPS)  2019-7-14 22:22  baru
SHIMANO CN-HG95  (チェーン)  2019-7-12 17:43  saejii
NITTO PEARL  (ステム)  2019-7-11 18:05  GlennGould
Litelok GOLD  (カギ)  2019-7-9 5:29  ikue
SHIMANO T-23  (バックパック)  2019-7-3 11:38  saejii

CBN Bike Product Review は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2018 CBN Bike Product Review
0.097Sec(43 Queries)