CBN Bike Product Review
TOP >  バーテープ > 

Fizik BAR-GEL


 
sole  2013-5-25 21:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Fizik BAR-GEL
失念(Fizikのバーテープとのセット購入)

ハンドルに沿わせてバーテープで巻き込んで使用する衝撃吸収素材である。
Fizikのバーテープとセットで売られているほか、単品販売もある。
モノは羽二重餅のような固さの、透明なゲル素材である(シリコーンゴム系かな?)
厚みは最大3mm程度、幅は45mm。大体、直径27mmのハンドルバーを半分覆う計算になる。
J字型のゲルと、下ハンに巻き込むらしいI字型のゲルが左右二つづつで一セットになっている。
調べてみたら、BAR-GEL2にバージョンアップしているらしい。何が変わったのかは知らない。
私が使用し、レビューするのは旧品の方である。

◎良い点
・衝撃吸収は十分
もちろん路面からの突き上げや振動は伝えてくるが、圧力に対しムニッと変形しつつ、復元は早いという
絶妙な固さ設定のおかげで、快適性が高まっている。
上ハンに下膊を置いてのTT的ポジションを取って平気なのは、これのおかげである。私は大変お世話になっている。
これなしで上記のポジションを取った記憶がないのだけれど、ちょっとやってみる気が起きない。

・柔軟性あり
べろんべろんのゲル素材なので、ハンドル形状に合わせて変形する。さすがに自由自在に伸縮するわけではないので、
J字型の方を上ハンからブラケットにかけて貼り付け、余る部分を切り取ることになる。ショートリーチのハンドルでは
ブラケット側を切り取る必要があるし、ハンドル幅が狭い場合は上ハン内側も切り取ることになる。

・再利用可能
・再利用可能
ゲル素材自体で粘着するので、貼ったり剥がしたりが可能。粘着するのは片側のみで、反対側は梨地のようになっていて
バーテープと粘着しないようになっている。
私はかれこれ2年近く使っているが、粘着する面に埃がつかないように注意していれば、何の問題もなさそうである。
メーカー側も半永久的な使用が可能といっている。なお、埃がついて粘着力が落ちても、水洗いすれば粘着力は元通り
復活する。


△不満な点
・ハンドルが太くなる
当然だが、バーに厚みのある素材を巻き込む以上、ハンドルは確実に太くなる。
でも工夫すればワイヤーやブラケットの段差を埋めるための素材としてしっかり働いてくれる。その分、グリップ力の高い
薄手のバーテープを使えばいいだろう。例えばOGKのコットンタイプバーテープとは、非常に相性が良かった。
逆にコルクタイプの、厚手のバーテープを豪快に巻き込むと、手の小さい人には手に負えないぐらいゴン太の上ハンが
出現するかもしれないw
私は上ハンを握り締めるタイプではないので、都合が悪いという感じは持っていない。

総じて、ハンドルが太くなることに目をつぶるならおすすめの乗り心地向上グッズ。
ツーリング、ロングライド派にはおすすめだと思う。

価格評価→★★☆☆☆(単品で入手するなら、¥800くらいが妥当かな?エッ国内だと¥1700もするの!?)
評   価→★★★★☆(もう少し薄くて同様の効果だったら★5つ)
 
kenchi  2013-12-20 20:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Fizik BAR-GEL2
購入価格 ¥ 2060(あさひネットワーキング店)

ロングツーリングに必須のクッション材。
日本一周してる人の使用率が高い。

+-+-+-+-+

毎日60〜100km走っていると足よりも手が痛い。
知らない土地では悪路に遭遇して不意の振動をくらうし、
グローブを洗濯・干している途中であればモロに手のひらに衝撃がくる。
バーテープ下にアンダーラップを巻いて対処していたが、
テープ交換の際にはがれてくるのが汚いし面倒なためバーゲル2を導入。



Jの字型の上ハンドル用と、Iの字型の下ハンドル用が2組ずつ、計4枚入り。
9割の時間を肩に置いて乗車するため、
Jの上にIを重ねてぷよぷよ状態にしてバーテープ(フィジークMicroTex)を巻く。
ハンドルが太くなるが巻きにくさは感じず、長さも十分足りた。

バーテープをぎゅっと巻いた上からでも振動を見事に吸収してくれる。
硬すぎずやわらかすぎない絶妙な具合が心地よく、
走行中も手がぷよズレするような違和感はない。

100均の衝撃吸収ゲル(家具の下に敷くような耐震ゲル)で流用できるものの、
ハンドルに沿った形、吸収力とぷよぷよ力のバランス、
再利用可能ということを考えるとバーゲルを買ってよかった。


価格評価→★★★★★
評   価→★★★★★

 
baru  2018-10-27 10:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Fizik BAR-GEL2
購入価格 ¥2000

Fizik製のバーテープ下に巻くゲルパッド。快適性の向上を狙った製品です。


■購入動機
1200㎞ブルベを完走したものの、手には長く残る痺れが。ナボリンを服用したことで割と早く痺れ自体は取れたのですが、やはり取れるまでが不便でした。

1200㎞ブルベの1カ月半後に1000㎞ブルベを入れてしまっていたので、次こそは手の痺れが出ないように対策を実施することを決意。そこで目を付けたのが本製品でした。

組み合わせたバーテープは、以前サイクルショップ巡りで安売りされていたSPECIALIZEDのROUBAIXテープのワイドタイプ。SPECIALIZEDにも本製品と同じようにバーテープ下に巻くゲルパッドがあるようですが、それと組み合わせて売られていたのがワイドタイプのテープです。バーテープの幅が広くなることで、重なる部分の出現回数が減り、結果的にハンドルがそこまで太くならないようになるわけですね。

他社からも同様の製品は販売されていますが、評判が良かったのがFIZIKだったのでFIZIKを選択。いつもお世話になっているサイクルキューブで本製品を購入し、取付もお願いしました。


■製品概要
実測重量は92g。ハンドル上に取り付けるパッドと、ドロップ部分に取り付けるパッドが2つずつ付属します。

材料は、医療用途に使用されるTechno Gelと呼ばれるもの。耐久性は高く、再利用可能とされています。


■使用感

ランドヌ東京のブルベ「ビワイチ1000」で使用しました。走行距離は3日間で1000㎞ほどです。

(1) 重量
あまり握らないドロップ部分には巻かず、ハンドル上部分のみを使用したので重量増は50gほどでした。

(2) 取付

今回は、上ハンドルのバーテープの端部分から、ブラケットカバーの下まで本製品を入れてもらいました。要らない部分のパッドはカット。

ハンドルと接する面は粘着力があり、逆にバーテープと接する面はサラッとしていてバーテープと付かないようになっています。再利用を考えた造りですね。

(3) 握り心地
幅広のバーテープを使用したものの、多少は太くなります。といっても握りに違和感が出るほどではなく、すぐに馴染みました。

かなりの柔らかさを予想していたのですが、ハンドルを握った時の感覚は大きく変わらず。力を掛けなければ大きく沈み込むことはありませんが、力を掛けてもハンドルに底付きする感じがありません。これは大きめの段差に不意に乗り上げてしまった際に手へのダメージが減りそうです。ただ、振動については……?

(4) 効果
結論から言えば、1000㎞ブルベ完走後の手の痺れはほとんど無し。多少は出ましたが、1200㎞ブルベの完走直後と比べると雲泥の差。1200㎞ブルベで走った帯広近辺の道路状況が特殊(雪による段差が非常に多い)なことを差し引いても、これまで4桁距離を走った中では一番の痺れの少なさでした。足裏の痺れは出ていたので、手の痺れのみが減ったことになります。

なるべく手の痺れが出ないようにハンドルに荷重を掛けないように気を付けてはいましたが、それはいつものこと。この手の痺れの軽減は本製品によるものと言って良いと思います。

不意な段差での衝撃吸収は体感でも大きく効果を感じましたが、振動減衰については特に効果は感じませんでした。

(5) その他
今回のブルベ中は、約5時間程度の雨天走行がありました。ハンドルの下に1層増えるので、そこに保水してしまうのでは?という不安はありましたが、特に巻いていない時との差は体感出来ませんでした。ゲル自体は保水しませんし、特に心配は無さそうです。


■まとめ
ロングライドにおける手の痺れの軽減に効果のある製品です。

私の場合600㎞までであればハンドルに荷重しないで走行することで何とか手の痺れを回避することは出来ます。しかし、その距離を越えると体幹の筋肉が上体を支えられなくなってハンドルに荷重⇒手のひらの神経を圧迫して痺れる、という状態になっていました。ハンドルに荷重した状態で距離を乗っても手が痺れないというのは有難いですね。

正直「こんなゲルに頼ったらロングライダーとして負け!」と思ってたんですが、自分の体で効果を見てしまうと認めざるを得ません。最初からゲル頼りなのは宜しくないですが、残念ながら人間は疲れる生き物なので、それを見越して手を打っておくのはアリなのかなと。

来年に迫ったPBPでも本製品を活用したいと思っています。


価格評価→★★★★☆(再利用可能なので)
評   価→★★★★☆(ハンドルが重くはなるが、効果は確かにあった)
この商品を探す ⇒ Amazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK



主要ショップ セール&クーポン情報・人気商品一覧

ショップセール&クーポン
Bellati SportsCBNイチ推し! ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Chain Reaction Cyclesブラックフライデーセール開催中
Wiggleブラックフライデーセール開催中
WiggleCYCLIST15 サイクリングウェア1.5万で¥3,000 OFF
WiggleCYCLIST16 サイクリングウェア3万で¥6,000 OFF
amazon.co.jp携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ ¥1,799
ProbikekitPOLAR POLAR VANTAGE 10%OFF
ProbikekitAW20 対象Castelliバンドル20%OFF
ProbikekitCBN10 対象商品がさらに10%OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
ProbikekitCLOTH15 対象ウェア15%OFF
MyProteinNOV35 35%追加割引
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsGuerciottiフレーム・完成車大幅値引き中
Bellati SportsDe Rosa 2019取扱い開始
Chain Reaction CyclesCLEAR2018 セール品¥15,000で¥2,000 OFF
Chain Reaction CyclesNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
Ribble CyclesLASTONE10 残り1個製品が10%OFF
Tweeks CyclesROCKSHOX15 ROCKSHOXフォークが15%OFF
Tweeks CyclesCLEAR10 クリアランス品10%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


自転車あるある  (JOKE)  2018-11-18 22:50  kazane
Kask Vertigo 2.0  (ヘルメット)  2018-11-11 16:39  nadokazu
SHIMANO WH-RX31  (ロードホイール)  2018-11-9 10:58  EIN
ホイール変遷  (JOKE)  2018-11-8 14:35  saejii
SIDI genius 6.6  (シューズ)  2018-11-7 17:33  GlennGould
SHIMANO CN-G93  (チェーン)  2018-11-2 11:08  saejii
CATEYE INOU  (カメラ関連)  2018-10-31 18:11  saejii
自転車の異音  (JOKE)  2018-10-29 20:01  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review