CBN Bike Product Review
TOP >  ロードタイヤ > 

[TL] IRC FORMULA PRO TUBELESS Light


 
nekogoro  2012-10-28 16:28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TL] IRC FORMULA PRO TUBELESS Light
購入価格 ¥6,163(SANA)

この2年間は、チューブレスタイヤを使い続けてきました。少しのパンクなら10Km近く走れます。
通勤者にとってはチューブレスを選択する第1ポイントです。しかもLightは実感して軽く感じられました。(交換前は、HUTCHINSON INTENSIVEを使用) 
チューブレスの特徴である軽い走行感は、なかなか優れています。Fusion3と大差ありません。装着もHUTCHINSONより楽ですね。
耐久性については、2,000Km~3,000Kmですが、1年も使用していると細かいひび割れができ、そこに砂が入り込むので早めの交換が必要と思います。

Lightは装着は容易なのですが、はずすのが非常に困難。(3本使用してすべて同じ状況であったので、個体差ではないと思われます。)
ビートがリムに固着して外れずらくなります。非力なのを差引いても途方にくれるレベルであり、遂にはタイヤを切断し外したタイヤもありました。
大きなパンクをした場合、チューブレスタイヤにチューブを入れて当座をしのぐ必要がありますが、タイヤが外れないのでは、話にならず、今後、購入するつもりはありません。
短い期間で、タイヤの脱着をすれば固着は避けられるのかもしれませんが、当面はチューブドタイヤで通勤します。

価格評価→★★★☆☆(かなり高い)
評   価→★★☆☆☆(外せないんじゃ、通勤用途としては不適)
年   式→2011
カタログ重量→240g
 
pinaparis  2012-11-18 23:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TL] IRC FORMULA PRO TUBELESS Light
本当だ!

試してみたらどうしてもタイヤがホイルから外れません。
最初、はめやすいのも上の方と同じです。
このタイヤは去年の今頃、ホイル新調と同時に購入して半年ほど使用しました。その間、通勤や週末休日のサイクリングに使用しパンク等も無く過ごしました。
その後は別なホイルを使い始めたため、予備のホイルとしてタイヤを装着したままシマノのバッグに入れて室内保管していました。合計一年間、装着したままでした。
ちなみにホイルはShimano - Ultegra 6700 Tubeless Compatibleです。

今のところ劣化も見られないのでまだ使えそうですが、このタイヤで遠出の時は予備のタイヤとカッターナイフを持って行く必要がありそうです。

価格評価→★★★☆☆(使用中の安心と天秤にかければそれほど高くは無いとは思うのですが....)
評   価→★★★☆☆(どの位の間隔で点検すれば良いのでしょうか?)
年   式→2011
 
pinaparis  2012-12-15 21:42
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TL] IRC FORMULA PRO TUBELESS Light
追伸です。

本当にお恥ずかしい話ですがタイヤが外れました。
別件で訪れたショップで外せなかった話をし、持ち込んだホイールを見せたのですが、店員さんはさして苦も無く(そう見えました)タイヤを外してくれました。
ハマりこみがきついのはきついらしいのですが、それはエア漏れを起こさないため仕方ないのだろうとのお話でした。
私の場合、ビードを痛めてエア漏れが起きてはまずいと慎重になり過ぎたのか、単に力が無かったのかもしれません。

お詫びして訂正いたします。
申し訳ありませんでした。

価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★☆☆
年   式→2011
 
baru  2013-12-27 20:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TL] IRC FORMULA PRO TUBELESS Light
購入価格 ¥6300

数あるチューブレスタイヤでも、おそらく最軽量なチューブレスタイヤです。その公称重量は240gと、軽量クリンチャー+チューブの重量に匹敵します。


■購入動機
クロスバイクでブルベに出てみようと思ったことがキッカケです。ただ、手持ちのESCAPE RX3はお世辞にも乗り心地が良いとは言えません。ハンドルをカーボンに変えてみたりしましたが、やはり振動は強め。

乗り心地の半分以上は足回りで決まると言われているように、タイヤ交換が乗り味に及ぼす影響は絶大です。以前、チューブレスを使っていて乗り心地には満足行っていたことから、チューブレスを使ってみることに。ただし、既にクロスバイクは重いので、なるべく軽いものを……ということで選ばれたのがこのタイヤでした。


後輪には不満を感じていなかったので、前輪のみを購入。取り付けを行いました。


■スペック

23Cで公称240gですが、実測は258gありました。重量を売りにする製品としては、ちょっとサバ読みすぎではないですかね?


■使用感
まずは、取り付けについて。チューブレスタイヤと言えばなかなかビードを落とせないことで有名です。実際、前に使っていたEURUS+Fusion2の組み合わせでは数時間頑張ってやっとビードを落とせたと言うほど苦労しました。


対して、今回はWH6700+Formula Pro Lightの組み合わせ。これはかなり楽でした。大丈夫?というほど簡単にハマりました。直前にContinentalのチューブラーを取り付けたことも関係するかもしれませんが、少なくともカンパにHuchinsonのチューブレスを付けるよりは楽です。

乗り心地ですが、想像通りの良さです。ハンドルに伝わる不快な振動をカットしてくれます。ちなみに、乗り手の体重は80kgで、気圧は100PSI程度で乗っています。転がり抵抗の細かいところまでは分かりませんが、GP4000Sあたりと比べても遜色は感じられません。

ブルベは無事完走。ロードで200km走ったときよりも手へのダメージは大きかったですが、それでも大きな問題となることはありませんでした。

なお、現在使用距離は1500kmほどですが、結構台形に近づいてきています。軽量ということで、耐久性はそこまで高くないようです。持って3000km程度でしょうか。


■まとめ
取り付けやすく、軽量で扱いやすいチューブレスタイヤです。軽さもあり、使用できる距離自体はそんなに長くありませんが、性能にネガティブなところは見られませんでした。しいて言うなら、値段が高すぎることでしょうか。

あと気になるのは外す時ですかね。上のレビューでは外れにくいという話も書いてありますので、外した時にも再度レビューをしてみようと思います。

価格評価→★★☆☆☆(チューブレスは高い・・・)
評   価→★★★★☆(性能には満足、重さだけアレ)
<オプション>
年   式→2013
カタログ重量→ 240g(実測重量 258g)
 
maserati  2018-7-28 22:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[TL] IRC FORMULA PRO TUBELESS Light  2016年以降モデル
購入価格 ¥6,080(国内通販))

以前と同じ名称ですが、こちらは2016年の夏にモデルチェンジした最新モデルです。

モデルチェンジ前はスリックタイヤでしたが、モデルチェンジで杉目となると共に重量が少しだけ重くなりました。

ホイールはレーシングゼロアルミのナローに履かせています。

モデルチェンジ前は3セット使いましたが、転がり抵抗は非常に少なく、とても軽快な走りで気に入っていました。クリンチャーとは比べ物にならない乗り心地の良さです。
多少路面が荒れていても舐めるように進みます。
このタイヤが無ければレーシングゼロは乗り心地が悪過ぎて普段使いはできませんでした。

チューブレスタイヤとしては軽量タイヤですが耐パンク性能は高く、3セット使いましたが走行時のパンク経験はサイドカットを1回しただけ。信頼できます。
最後は3,500kmを超え、年数も2年を過ぎてヒビ割れたサイドが危うくなったため23Cのニューモデルに交換しました。

さて、このニューモデルですがカタログスペックでは255gと少し重くなりましたが、実測すると246と249gでした。
モデルチェンジ前のカタログスペックは240gでしたが、実測は243~248gくらいでしたので、ほとんど差はないようです。



装着に関してはモデルチェンジ前は手だけで装着できることもあったのですが、ニューモデルは2本ともダメで、IRCのチューブレス用タイヤレバーでサクッと装着。
ビードはフロアポンプで簡単に上げることができました。
エアの持ちは8barまで張って24時間後に7bar弱、モデルチェンジ前と変わらず良好。
シーラントは入れてません。

走行性能ですが、路面抵抗の少なさや乗り心地の良さは相変わらず絶品です。
杉目パターンで路面抵抗は大きくなっているかと思いましたが全く悪影響を感じないどころかむしろ少なくなりました。スルスルと加速します。
やはり実用域の空気圧での路面抵抗は、チューブレス>クリンチャー>チューブラーの順だと強く思います。

グリップ感は若干向上しているのに、軽快さも向上。
ドライ路面では十分にグリップし、コーナーリングでも安心して寝かす事ができます。
反応はとても速く、路面の石などを避ける際は曲がると言うより横に動くように感じます。

モデルチェンジで全面的に改良され、より一層軽快で速いタイヤになりました。

カーボンチューブラーを普段使いして不満はありませんが、やはり乗っていてワクワクするのはチューブレスを履かせたレーシングゼロです。


価格評価→★★★★★(チューブラーに比べれば安い)
評   価→★★★★★(不満はありません)
<オプション>
年   式→2018
カタログ重量→ 255g(実測重量 246・249g)


この商品を探すAmazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK, Tweeks, Evans, Ribble








主要ショップ セール&クーポン情報・人気商品一覧

ショップセール&クーポン
Bellati SportsCBNイチ推し! ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
amazon.co.jp携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ ¥1,799
ProbikekitCBNSS 購入金額に応じて¥750〜¥3,750%OFF
ProbikekitCBN10 対象商品がさらに10%OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
ProbikekitPBKSS 金額に応じて対象商品が750〜4,250円OFF
ProbikekitCLOTH15 対象ウェア15%OFF
ProbikekitEXTRA18 対象ウェア18%OFF
MyProteinLAST 旧パッケージ売りつくしセール
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsGuerciottiフレーム・完成車大幅値引き中
Bellati SportsDe Rosa 2019取扱い開始
Chain Reaction CyclesTOOLS10 ツール10%OFF
Chain Reaction CyclesCHAMP 対象商品最大¥6,000 OFF
Chain Reaction CyclesCLEAR2018 セール品¥15,000で¥2,000 OFF
Chain Reaction CyclesNCV2018 新規アカウント作成¥7,500で¥1,500 OFF
WiggleCYCLE15 サイクルウェア¥15,000で¥2,250 OFF
WiggleCYCLE16 サイクルウェア¥30,000で¥6,000 OFF
WiggleDHBSAVE15 dhbウェア¥15,000で¥3,000 OFF
WiggleDHBSAVE16 dhbウェア¥22,500で¥6,000 OFF
WiggleSUMMER18 初回限定¥7,000で¥1,500 OFF
ProbikekitSHOE15 シューズ15%OFF
ProbikekitCOMPO10 対象コンポーネント10%OFF
Ribble CyclesLASTONE10 残り1個製品が10%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


intro STINGER 4  (グローブ)  2018-10-18 20:59  canzana7
CATEYE INOU  (カメラ関連)  2018-10-17 9:46  saejii
WAHOO KICKR CLIMB  (ローラー台)  2018-10-15 0:49  nadokazu
SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2018-10-8 22:53  kuromitsu2
Rohloff SpeedHub  (リアハブ)  2018-10-7 22:07  stone_n_roll
DZR Midnigth  (シューズ)  2018-10-7 6:43  EIN








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review