CBN Bike Product Review
TOP >  サドル > 

中華カーボンサドル ワイド型


 
TORIAL  2012-6-17 23:33
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中華カーボンサドル ワイド型
購入価格 ¥5100円 Yオク

ヒルクライム決戦用として導入したサドル。お金は無いので例によって例のごとく中華カーボンサドル。すでにmarcoさんが投稿しているものがあるが恐らく別のものだと思う。色々な箇所で100g以下の重量を謳って売ってるフルカーボンサドルがあるがあれらは幅が124mm程度とかなり狭い。これは幅が138mmもあり幅は広めのタイプなのでワイド型と勝手ですが称させてもらいます。

さて、結論から言うとかなり良い感じです。勿論満点ではないけど、個人的には結構合いました。柔尻なんて投稿↓
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=8767&forum=48#forumpost15030
も以前したことあるくらいヘタレな尻ですが大丈夫でした。ただこれは相性が良かった&クッション性の高いレーパンを使用したからだと思います。それでもクッションゼロのサドルで、しかも高剛性なパーツで固めたアルミバイクでこの結果なので、他の人ならもっと大丈夫かも?とりあえず100kmくらいならいけると思います。
では細かく見ていきましょう。

まず見た目
ぱっと見は綺麗です。というかかなり綺麗。東レの3kカーボンを使ってるらしいですが良く分かりません。とりあえず化粧カーボンが貼ってありますが綺麗です。クリアもムラ無く塗られています。ただ、これは表から見た話。裏を見ると・・・




こんな感じで接着剤?パテ?らしきものがはみ出てます。実用上は問題ないし、見えるところではありません。価格からすると仕方がないのでしょうか?そしてこのサドル珍しいことにレールの両側に後退量の目安にする目盛りが印刷されてますが、左右でズレてます(笑)片側を基準にしてやる(だからほとんどのサドルのレールの片側にしか目盛りがない)のでまったく問題はありません。粗はありますが値段を考えるとかなり綺麗です。

次、性能
重量はカタログで105gでした。こういう製品は大抵±5%くらい重量のバラつきがあるし、そもそも中華カーボンだから±10%位あるかもしれないし、大手メーカーも結構サバ読みしてるから多少重いだろうと思ってるとなんとカタログスペック通りの105g!優秀じゃないですか。たまたまかな?
で、軽さはかなり効果がありました。ダンシングするときの振りがかなり軽いです。あんまりダンシングするときに振るタイプではないのですがこれはすぐに分かりました。これで劇的に速くなるなんて事はありませんがダンシングするのはかなり気持ち良いのでプラス効果はあると思います。

また、快適性ですがこれも私と相性が良かったからか結構良かったです。私の使ってきたサドルは過去のレビューを見てもらうとして合うサドルの傾向としては幅が140mm位のサドルで、ボントレガー系のサドルの形が合ってました。これも幅が138mmで、形状がボントレガー系のサドルと形が良く似ています。なので大きな問題はありませんでした。そして、クッションゼロなので直で座ったり、パッドがぺらぺらのレーパンを使うと座骨がゴリゴリしますが、これは以下のレビューのレーパンとあわせれば問題解決しました。普通のレーパンでも大丈夫な人もいると思いますが、そうでない人はゲル入りでパッド厚めのレーパンを試すと良いと思います。私はこのレーパンを使用しましたが相性抜群でした↓
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=7141&post_id=16625&forum=58#forumpost16625

これで尻の痛みはほぼ無くなりました。会陰部の圧迫も思ったほど無く、いや相乗以上に無く快適です。ただ、全部OKって訳ではないです。
やはりクッションゼロ+フルカーボンベース&レールなのでかなり振動があり、突き上げも激しいので腰が痛くなりました。私が高剛性なセッティングで乗ったせいもあると思いますがこれだけは注意したほうが良いかもしれません。カーボンバイクやクロモリなら問題ないかもしれませんが、私の状態だと100kmくらいが限界。もし、この問題が解決するなら150kmや200kmでも使えると思います。
また、フルカーボンで何も表面に加工はなくクリアが吹いてあるだけなので、ツルツルですが予想より滑りません。ワイド型だから接触面積が稼がれてる、また後ろが若干反り上がっててお尻をホールドしてるからでしょうか?私は滑るサドルは苦手なので心配してましたが予想以上に滑らないので驚いてます。ただやはり他に比べると滑ることは確かなので表面に何らかのグリップ加工をしようと思います。
耐久性はまだ分かりませんが普通に使ってるなら大丈夫だと思います。落車したりしたらやばいかもしれません。あと、自転車をひっくり返して置く時もそのままだとまずいと思うのでサドルの下に何か敷くようにしてます。

まとめ
予想より遥かに快適でした。形状が合ったサドルならクッションはあまり関係ないという言葉がはじめて分かりました。ただやはりキワモノであることは確かなので注意が必要です。ヤフーオークションでの相場が5000円くらいで即決だと6000~8000円位でしょうか?この値段なら試してみたり、ダメでもヒルクライム決戦用にするならありですし、更にはレビューのネタにもなる(笑)ので一個買っても良いかもしれません。正式なモデル名が不明で(一応オークションではSH-MD typeβフルカーボン(3K) と説明に書いてました)、どこが作ってるかも分からず、いつ途絶えるか分からないので同じものが手に入るか分かりませんが、良いものだと思います。

価格評価→★★★★★(5000円で100gくらい軽くなります)
評   価→★★★★★(キワモノとしては十分!)
<オプション>
年   式→2012
カタログ重量→ 105g(実測重量 105g)
サイズスペック 268mm×138mm

 
TORIAL  2012-11-30 21:52
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中華カーボンサドル ワイド型
追加レビューです

本来はヒルクライム決戦用として購入したつもりでしたがどういう訳か私の尻と非常に相性が良いみたいです。
レーパンは最初のレビューでも書いたSaitoimportのパンツと、ASSOSのシャモアクリームを組み合わせることでロングライドでもへっちゃらになりました。
この組み合わせで300km1回、200km2回、160km1回のロングライドをこなしました。
300kmでは流石に少し坐骨下が擦れて痛くなりましたがそれ以外は問題なし。
サドルの形が合っていれば意外とクッションはどうでもいいのかもしれません。
なんということでしょう。

また、腰の痛みもセッティングを煮詰めることであまり気にならなくなりました。
会陰部の圧迫も同様にセッティングを煮詰めることでほぼ解決。
セッティングで気をつけるのはサドルの取り付け角度です。
これは少しシビアだと思いました。1本締タイプだといい角度が出ないかもしれません。角度が無段階に調節できるシートポストを用意したほうが良いと思います。

耐久性に関しても半年の使用では特に問題はありません。値段を考えると1シーズンで潰れても別に惜しくないのですがまだまだ持ちそうです。
当初から、サドルがツルツル滑って不満でしたが、まず全体に幅広のビニテープを貼り付け、その上に更に廃チューブを接着剤で固定して滑り止め加工をすることで解決しました。


一回、これ以外の加工で、滑り止めと同時にクッション性能を上げるために表面に厚さ5mmの発泡ゴムを貼り付けたことがあります。
ですが、これは逆にグリップしすぎで、ポジションの微調整ができず、更に滑りが一切なくなった事でパッドと皮膚が擦れてしまい痛くなってしまいました。
滑るのも問題ですが、全く滑らないのはもっと問題だと思いました。何事もほどほどが良いようです。

私の坐骨幅は113mmで、身長158cm、体重は43~46kgくらいです。
好みのサドルは幅140mmくらいです。
私と同じような坐骨幅と体格で、好みが似てたら試す価値はあると思います。
合わなくてもヒルクライム専用と割り切れば良いと思います。
ただ、ノーブランド中華カーボンなのでいつ無くなるか分かりません。
東レのカーボンが使ってあって、幅が138mm、重量が105g以上なら同じものの可能性が高いです。
まだ、ヤフオクには出品されてるようなので気になる方は挑戦してみては?

価格評価→★★★★★(耐久性も問題なさそうです。普通に考えても安いので満点)
評   価→★★★★★(もう2個くらいストックが欲しい)
<オプション>
年   式→ 2012
カタログ重量→ 105g(実測重量 105g)




中華カーボンサドル ワイド型 を















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

POC octal   (ヘルメット)  2017-4-26 16:00  numero_nero
fabric SILICONE GRIP  (グリップ)  2017-4-25 23:43  LZPT2IB
intro trigger2  (グローブ)  2017-4-25 0:13  XAX
[測定] Tune Spurtreu  (工具)  2017-4-24 16:31  numero_nero
ベルの塗装  (DIY・小技)  2017-4-24 0:47  LZPT2IB
SCOTT ARX PLUS  (ヘルメット)  2017-4-21 23:49  baru
fabric Knurl tape  (バーテープ)  2017-4-20 23:26  LZPT2IB












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review