CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年9月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C

TOP >  チェーン > 

KMC ミッシングリンク

« 1 2 3 4 (5)

 
LZPT2IB  2017-1-21 23:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KMC ミッシングリンク
購入価格: ¥1,070 (税込) ※1セット2個入り
標準価格: ¥1,129 (税込)

『コーティングがはがれると錆びやすくなり、使い続けるとチェーンと同様に伸びる』



■ 10速用のミッシングリンクを数回使用
私はKMC ミッシングリンクをクロスバイクの10速用のチェーンに取り付けて使っていた。最初はシルバーのミッシングリンクを使っていたが、その後はゴールドを数回使っている。チェーンの着脱の際にはゴールドの方が目立って見つけやすく、注油の際の目印にもなる。今回は主に耐久性について投稿したい。


KMC ミッシングリンク CL559R 10S GD




■ やはり5回以上は着脱しない方が良い
基本的には5回程度で交換することにしているが、これまで問題がなかったのをいいことに、最後はちょっと多めに着脱を繰り返してしまった。ミッシングリンクのプレートにはくぼみが設けられており、ここにピンが引っかかっていれば外れることはなさそうにも思える。だが、着脱を繰り返したことにより、くぼみの横にある突起(?)が摩耗しており、軽い力でかんたんに外れてしまう。この状態では、くぼみからピンが浮くとチェーンが外れる可能性もある。使い終わったミッシングリンクを観察して、やはりここまで使うべきではないと思った。


 
ピンがプレートのくぼみに引っかかるので外れにくい構造にはなっている(左)
ピンが引っかかる部分が磨耗してなくなっているので、ピンが浮くと外れやすくなるはず(右)




■ コーティングがはがれると錆びる
ミッシングリンクを使い続けると、変速の際にギアの歯に当たる部分やチェーンのローラーに当たる部分のコーティングがはがれる。また、使い終わったミッシングリンクを観察のために洗浄して放置しておいたら、コーティングのはがれた部分に錆が出てしまった。着脱を繰り返さなくても、走行距離が長くなったら、洗車後はなるべく早くオイルで防錆した方がいいだろう。


洗浄後に注油しないで放置しておいたら錆が出た




■ ミッシングリンクも伸びる
チェーンの伸びの測定はBBB チェーンチェッカーで行い、0.75%伸びたことを確認してからチェーンを交換し、ミッシングリンクも使用を終えた。今回の測定では、チェーンの大部分はチェーンチェッカーを強めに押し込まなければ入らなかった。だが、測定する二点の間にミッシングリンクがある、もしくは、二点の片方がミッシングリンクの場合は、かんたんにチェーンチェッカーが入った。ひとつのチェーンに対して数回ミッシングリンクを交換していることも考慮すると、チェーンよりもミッシングリンクの方が伸びやすいのかもしれない。

 
ミッシングリンクが間にあると、チェーンチェッカーがかんたんに入る(右)
ミッシングリンクに挿入するとスカスカ。伸びは1%には達していないが、0.75%以上はある(右)




■ いろいろな意味で早めの交換がオススメ
ミッシングリンクをちょっと長めに使って感じたことは、安全性以外の理由も含めて、早めに交換した方がいいということだった。着脱を繰り返せばかんたんに外れやすくなり、長く使い続ければコーティングがはがれて錆びやすくなる。また、ミッシングリンクもチェーンと同様に摩耗によって伸びるようで、変速性能やペダリングにも影響する可能性もある。メーカーが推奨するように着脱回数は3〜5回程度にとどめ、コーティングのはがれや伸びが出る前に交換した方がいいだろう。



価格評価→★★★★☆ (着脱回数にもよるが、ひとつのチェーンに対して数回の交換が必要)
評  価→★★★★★ (チェーンの洗浄に便利。一度もトラブルが生じたことがないが交換は早めに)
<オプション>
年    式→ ー
カタログ重量→ ー
 
kazane  2017-7-26 23:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KMC ミッシングリンク (11s CL555)
購入価格 ¥1,000弱ぐらい


KMCミッシングリンクはチェーンメンテナンスの強い味方。私自身は10速時代から愛用しています。10速は再使用出来ましたが11速は再使用禁止との事だったので、早速人柱になるべく再使用してみました。←良い子は真似しない
今のところ5回ぐらい繋ぎ直してますがフツーに使えます。念のため外す度に細部をチェックしてますが、コーティングが若干ハゲたぐらいで不具合はありません。

脱着の感触は、
10速は最初の1回が硬くて、2回目以降はスカスカ。
11速は最初の1回がクッソ硬くて、2回目以降は硬い。どっちにしろ素手では無理。
という感じ。
私の感覚では10速より11速の方が丈夫に出来ている印象です。余談ですが11速は外す時硬過ぎて1回ブッ壊してます。(笑)

ミッシングリンクの恩恵は何と言っても整備性。いつでも気軽にチェーンを外して灯油やディグリーザでジャバジャバ洗って徹底洗浄出来ます。チェーンを外さないで洗浄する際にリヤハブやBBに洗浄液がかかってグリスが洗い流される心配も皆無。私の様なメンテ好き人間はミッシングリンクを一度使ってしまうともう元には戻れない。金色を選んでおくとちょっとお洒落かつメンテの時目印にしやすいので便利。


~まとめ~

・メンテナンスの強い味方。
・11速は10速に比べて脱着が固め。
・11速は再使用禁止だが再使用してみたら使えない事は無かった。(メーカー保証外の為やるなら自己責任)
・10速用より11速用の方が丈夫(な気がする)
・銀色もありますが私はメンテナンス性の良い金色が好き。


価格評価→★★★★★
評   価→★★★★★
<オプション>
再使用禁止の理由についての勝手な妄想。
10速時代に何回か繋ぎ換えたミッシングリンクを使用中のライダーが、Fインナー、Rアウター(チェーンテンションゆるゆる状態)に入れたままどっかの峠をダウンヒルしてチェーンが暴れた結果ミッシングリンクがポロリして、

お家に帰れないよー(泣)

になりました。
それを聞いたKMCの中の人は11速用ミッシングリンク開発の際に噛み合わせを硬くして念のために再使用禁止にしときました。
っていうストーリーが頭に浮かんだ...。

« 1 2 3 4 (5)

KMC ミッシングリンク を















新着レビュー & 新着記事

新着レビュー(最新100件)

KABUTO AERO-R1  (ヘルメット)  2017-8-17 9:52  hide
SHIMANO 105 PD-5800  (ペダル)  2017-8-15 15:50  kazane
fabric Scoop Radius Pro  (サドル)  2017-8-15 14:19  baru
WOHO Flying Fender M  (フェンダー)  2017-8-15 12:18  baru
スーパーカブ最強伝説  (JOKE)  2017-8-11 13:15  neri
自転車あるある  (JOKE)  2017-8-11 9:33  neri
intro Soldier-2  (グローブ)  2017-8-11 9:30  neri
TIME expresso4  (ペダル)  2017-8-8 9:43  neri
fabric Scoop Radius Race  (サドル)  2017-8-4 22:27  flare
fabric Scoop Flat Elite  (サドル)  2017-8-4 21:12  flare
BONT T-ONE  (シューズ)  2017-8-2 14:13  neri
ITM RACER SOS  (ステム)  2017-8-1 17:51  neri
ITM ALUTECH   (ステム)  2017-8-1 17:38  neri
FSA/SL-K 31ステム   (ステム)  2017-7-30 7:57  neri
Deda ZERO-100SC 31ステム  (ステム)  2017-7-29 13:37  neri
3T ARX PRO ステム  (ステム)  2017-7-29 0:29  neri
ARUNDEL Tubi  (サドルバッグ)  2017-7-27 22:55  neri
Axis 2.0  (キャリパーブレーキ)  2017-7-27 12:47  neri
自転車の異音  (JOKE)  2017-7-25 23:44  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review