CBN Bike Product Review
TOP >  アンケートの部屋 > 

2011-08-01 【第53回】アンケート結果分析:ロードバイクブランドランキング2011


 
admin  2011-8-1 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-08-01 【第53回】アンケート結果分析:ロードバイクブランドランキング2011
皆さんアンケートへのご協力ありがとうございました!

CBNのロードバイクブランドランキングは今年で四回目になります。毎年、例年の結果と比較して人気ブランドの推移を観察するのが楽しいアンケートになっています。

なお、昨年のロードバイクブランドランキングの結果はこちらです。

質問は例年と同じ、全部で以下の3つでした。

Q1. あなたが「現在所有している」ロードバイク(フレーム)のブランドを教えてください(複数選択可)(投票者数=1139人)
Q2. 「いつかは買いたい」ロードバイク(フレーム)のブランドを全て挙げてください(複数選択可)(投票者数=804人)
Q3. あなたが「次に買う予定」のロードバイク(フレーム)のブランドはどれですか(あえて一つだけ選択)(投票者数=757人)

以下の説明は、過去三年のアンケート結果分析でも使用したものです。結果の数字を読み解く際に、参考にされてみてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて、この3つの質問を同時にお尋ねすることで、たいへん大雑把ではあるのですが、以下のことがわかるはずです。

1. 皆さんが現在所有しているロードバイク。現在の市場のシェア。または実質的なメーカー人気度。ここでは「現在所有バイク」と呼びます。
2. 皆さんが現在所有してはいないけれど、いつかは欲しいと考えている「憧れのバイク」。非常に良い評判が立っていて、実際に買うお金があるかどうか、購入に踏み切るかどうかは別としても、いつかは乗ってみたいなと思わせるバイク。ここでは「憧れのバイク」と呼びます。
3. 皆さんが次に買う予定のバイク。これは現在所有しているバイクよりも、少し良いものになるはずです(あるいは、現在のバイクに100%満足している場合は同じものを選ぶかもしれません)。ただし、「憧れのバイク」は多くの場合、それはもうフレームだけで50万円とか100万円とかしてしまうこともあるわけで、誰もがおいそれと購入できるものではありません。そこで「ある程度は現実的な選択」へと落ち着くわけです。これを「次期購入意向バイク」と呼ぶことにします。

また、他にもわかることがあります。「憧れのバイク」のトップ5は、恐らく数年のスパンであまり変動しないかもしれません。「憧れのブランド」はあまり大きく変動しないものです。では、多くの人が「次に買うバイク」として検討しているブランドはどうでしょうか。これは必ずしも、「本当に欲しいのは○○だけれど、お金がないのでこれにする」という妥協的な選択ではない可能性があります。場合によっては「いま注目されているブランド、いま熱いブランド、いまキテるかもしれないブランド」である可能性があるのです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ではさっそく、以下の表を見てみましょう。「現在所有バイク」「憧れのバイク」「次期購入意向バイク」のトップ10の発表です!!


CBNANASHI.NET Roadbike Brand Ranking 2011 - TOP 10

現在所有バイク
My current bikes are…
憧れのバイク
My bikes of dream are…
次期購入意向バイク
My next bike will be…
1位 GIANT(→) 12% (131) LOOK(↑2) 26% (211) CANNONDALE(↑5) 8% (57)
2位 ANCHOR(→) 11% (124) TIME(↑4) 23% (186) TREK (↑9) 6% (49)
3位 CANNONDALE(↑4) 9% (108) DE ROSA (↓1) 20% (160) ANCHOR(↓1) 6% (48)
4位 TREK(↓3) 8% (95) COLNAGO(↓3) 18% (143) CERVELO (↑13) 6% (47)
5位 BIANCHI (→) 6% (70) CERVELO (↑8) 17% (135) LOOK(↓3) 5% (38)
6位 SPECIALIZED (↑7) 5% (62) PINARELLO (↓5) 13% (107) SPECIALIZED (↓2) 4% (34)
7位 PINARELLO(↑9) 5% (62) CANNONDALE (↑11) 12% (100) PINARELLO (↓4) 4% (33)
8位 FELT (→) 5% (60) BMC (↓7) 12% (99) TIME (↓6) 4% (32)
9位 COLNAGO (↓6) 4% (48) SPECIALIZED(↑12) 12% (93) COLNAGO (↓8) 3% (25)
10位 ORBEA (↑12) 4% (47) TREK (→) 11% (86) ORBEA(↑17) 3% (25)


上の表ですが、各ブランドの右側のカッコ内の矢印は、2010年の結果に対する変動を示しています。また、矢印の隣の数字は2010年の順位です。「現在所有バイク」の今年の第1位GIANTは、昨年も第1位なので矢印は水平です。「現在所有バイク」の今年の第3位のCANNONDALEは、昨年の順位は第4位で、矢印が上なので昨年より順位が上がったということがわかります。

緑色でハイライトしているブランドは何かというと、2010年は10位以下だったのものが10位内にランクインした、または大幅に順位を上げたものです。今年の結果の見所ということになります。

★★★ GIANT強し ★★★

現在所有バイクのNo.1はなんと四年連続でGIANTがトップ。現在、日本に存在しているロードバイクで最も台数が多いのがGIANTなのかもしれません。台湾の巨人・GIANTは、シティサイクルからツール・ド・フランス投入の最高級ロードまであらゆる自転車を生産しており、なんといってもスケールメリットを生かしたプライシングが特徴のブランドでしょう。他社と同価格帯の完成車なら、ワンランク上のパーツがついていることが多いようです。かつ、安かろう悪かろうでは決してなく、他社のOEM生産も数多く手がけるなど、技術力も高く評価されているように思います。GIANTというブランドに欠けているものがあるとしたら、カリスマ性のようなものかもしれませんが、むしろ怪しげなカリスマ性などとは無縁のところで着々と成長を遂げているところが、GIANTの魅力のような気もします。最初のロードバイクにGIANTの安価なエントリーモデルを選んだ、という方は非常に多いと思いますが、GIANTのハイエンドモデルがもっと注目されてもいいような気がしますし、「GIANTの本気モード」が実際どんなものなのか、個人的にもかなり興味があります。

★★★ DE ROSAが王座陥落! LOOKが新しい「ロードバイクのアイコン」に ★★★

三年連続で「憧れのバイク No.1」の栄光に浴してきたDE ROSAがついに三位へと凋落! これは今回のアンケートの最も衝撃的な結果の一つでした。デ・ローザといえばイタリアの伝説的なロードレーサーブランド。クロモリの名フレーム"Neo Primato"、少数生産で納期が最低でも半年と言われた"Tiatanio"、高価なカーボンフレームの"King"シリーズ…「いつかはデローザ」という言葉を皆さんも耳にしたことがあるのではないでしょうか。最近、そのデローザブランドの「株が下がった」事件がありました(「R484事件」- 参考レビュー)。真偽の程は不明ですが、DE ROSAブランドへの信頼と尊崇がいま揺らぎつつあるのは間違いないでしょう。今年、DE ROSAに替わってトップに躍り出たのはフランスのカーボンバイクの老舗・LOOK。三位もフランスのTIMEとなりました。他に注目したいのは五位にランクインしたカナダのサーベロ。Top 5で非ヨーロッパなのはサーベロだけなので、伝統やイメージではなく、恐らくテクノロジーが評価されているのでしょうから、注目すべき結果だと思います。

★★★ CANNONDALEの人気が急上昇 ★★★

「次期購入意向バイクNo.1」の座に輝いたのはアメリカのCANNONDALE。昨年の五位から急上昇しました。これはやはり、CAAD10の影響が大きいと思います。ハイエンドフレームの素材がカーボンへと移行していくなか、長らくアルミバイクにこだわりつづけてきたキャノンデールも数年前、ついにカーボンロードを出すようになり、CAADシリーズもついに終焉か、と思われていた矢先、まさかの新作CAAD10をリリース。CBNが誇るスーパーレビュワー・numero_neroさんによる超読みごたえのあるCAAD10レビューも記憶に新しいところです。キャノンデールといえば、かつてMTBの分野でHeadshokやLeftyといった独自規格を取り入れていたように「何か新しいことをやってくれる、ちょっと斜め上」のメーカーでありながら、マスプロメーカー的な身近さ・親密さも兼ね備えているところが人気の秘密なのかもしれません。大口径BBのBB30もキャノンデールが提唱し、現在ではシェアの拡大が進んでいます。コストパフォーマンスも高い印象を受けるので、それも人気の理由でしょうか。他にはTREK(アメリカ), CERVELO(カナダ), ORBEA(オルベア)の躍進が目立ちました。いずれもグランツールに出場するようなプロサイクリングチームへの機材供給を続けているメーカーです。

今回のアンケート結果を俯瞰していて個人的に持った印象は、「迷ったら最初に買うバイク」はGIANTでOK、「いまいちばんいけてるブランド」はキャノンデール、デローザは「過去の栄光に陰り」が見えはじめており、「密かに人気急上昇中」なのがサーベロ、という感じでした。皆さんはどんな印象を持たれましたでしょうか。

さて、以下の表は人気順に並べた今回のアンケート全結果です。


CBNANASHI.NET Roadbike Brand Ranking 2011 – 全結果

現在所有バイク
My current bikes are…
憧れのバイク
My bikes of dream are…
次期購入意向バイク
My next bike will be…
1位 GIANT 12% (131) LOOK 26% (211) CANNONDALE 8% (57)
2位 ANCHOR 11% (124) TIME 23% (186) TREK 6% (49)
3位 CANNONDALE 9% (108) DE ROSA 20% (160) ANCHOR 6% (48)
4位 TREK 8% (95) COLNAGO 18% (143) CERVELO 6% (47)
5位 BIANCHI 6% (70) CERVELO 17% (135) LOOK 5% (38)
6位 SPECIALIZED 5% (62) PINARELLO 13% (107) SPECIALIZED 4% (34)
7位 PINARELLO 5% (62) CANNONDALE 12% (100) PINARELLO 4% (33)
8位 FELT 5% (60) BMC 12% (99) TIME 4% (32)
9位 COLNAGO 4% (48) SPECIALIZED 12% (93) COLNAGO 3% (25)
10位 ORBEA 4% (47) TREK 11% (86) ORBEA 3% (25)
11位 SCOTT 4% (45) ANCHOR 10% (79) BMC 3% (24)
12位 LOOK 4% (44) RIDLEY 8% (68) DE ROSA 3% (24)
13位 Panasonic 4% (43) ORBEA 8% (67) GIANT 3% (22)
14位 FOCUS 4% (43) Wilier 8% (61) RIDLEY 3% (21)
15位 BMC 3% (38) KUOTA 7% (57) KUOTA 2% (17)
16位 DE ROSA 3% (34) CINELLI 7% (56) FELT 2% (16)
17位 GIOS 3% (33) LYNSKEY 5% (37) FOCUS 2% (14)
18位 KUOTA 2% (28) SCOTT 5% (37) SCOTT 2% (12)
19位 Wilier 2% (23) EDDY MERCKX 4% (35) BIANCHI 1% (11)
20位 Louis Garneau 2% (23) BIANCHI 4% (32) Panasonic 1% (11)
21位 CERVELO 2% (22) Litespeed 4% (32) Dedacciai 1% (10)
22位 TIME 2% (21) CHERUBIM 4% (30) Wilier 1% (10)
23位 RIDLEY 2% (21) CARRERA 3% (28) CARRERA 1% (8)
24位 BASSO 2% (21) AMANDA 3% (27) GDR 1% (8)
25位 CINELLI 2% (20) CASATI 3% (25) CANYON 1% (7)
26位 BH 2% (19) FOCUS 3% (24) CHERUBIM 1% (7)
27位 CORRATEC 2% (18) GDR 3% (24) CINELLI 1% (7)
28位 GT 1% (17) GIANT 3% (24) EDDY MERCKX 1% (6)
29位 Raleigh 1% (14) Panasonic 3% (22) BH 1% (4)
30位 FUJI 1% (14) Tommasini 3% (22) FUJI 1% (4)
31位 INTERMAX 1% (13) Dedacciai 3% (21) Koga 1% (4)
32位 HARP 1% (13) CANYON 2% (20) LYNSKEY 1% (4)
33位 OPERA 1% (11) OPERA 2% (20) OPERA 1% (4)
34位 CARRERA 1% (11) FELT 2% (18) Raleigh 1% (4)
35位 MERIDA 1% (10) FUJI 2% (17) BASSO 0% (3)
36位 JAMIS 1% (9) BH 2% (16) CEEPO 0% (3)
37位 3RENSHO  1% (9) Seven 2% (16) JAMIS 0% (3)
38位 SCHWINN 1% (8) Raleigh 2% (13) Litespeed 0% (3)
39位 Koga 1% (8) Koga 1% (12) Pennarola 0% (3)
40位 Dedacciai 1% (8) BLUE 1% (11) Ravanello 0% (3)
41位 Lemond 1% (7) INTERMAX 1% (9) Seven 0% (3)
42位 FONDRIEST 1% (7) boardman 1% (8) TESTACH 0% (3)
43位 CENTURION 1% (7) GIOS 1% (8) AMANDA 0% (2)
44位 Litespeed 1% (6) Kestrel 1% (8) BLUE 0% (2)
45位 Klein 1% (6) MUSEEUW 1% (8) CORRATEC 0% (2)
46位 EDDY MERCKX 1% (6) STORCK 1% (8) INTERMAX 0% (2)
47位 Vitus 0% (5) TESTACH 1% (8) Louis Garneau 0% (2)
48位 TESTACH 0% (5) CEEPO 1% (7) MASI 0% (2)
49位 MASI 0% (5) CORRATEC 1% (7) MUSEEUW 0% (2)
50位 LYNSKEY 0% (5) D'ACCORDI 1% (7) Salsa 0% (2)
51位 GHISALLO 0% (5) Merlin 1% (7) Tommasini 0% (2)
52位 CANYON 0% (5) BASSO 1% (6) 3RENSHO  0% (1)
53位 Salsa 0% (4) JAMIS 1% (6) CASATI 0% (1)
54位 KHS 0% (4) Ravanello 1% (6) CENTURION 0% (1)
55位 Kestrel 0% (4) 3RENSHO  1% (5) GIOS 0% (1)
56位 CHERUBIM 0% (4) ARGON 18 1% (5) KHS 0% (1)
57位 MBK 0% (3) KHS 1% (5) MERIDA 0% (1)
58位 Tommasini 0% (2) MASI 1% (5) Merlin 0% (1)
59位 Ravanello 0% (2) MBK 1% (5) VELLUM 0% (1)
60位 Pennarola 0% (2) FONDRIEST 0% (4) ARGON 18 0% (0)
61位 GDR 0% (2) Louis Garneau 0% (4) Battaglin 0% (0)
62位 boardman 0% (2) Pennarola 0% (4) boardman 0% (0)
63位 ARGON 18 0% (2) GHISALLO 0% (3) D'ACCORDI 0% (0)
64位 AMANDA 0% (2) Guerciotti 0% (3) DOLAN 0% (0)
65位 Verenti 0% (1) Salsa 0% (3) FONDRIEST 0% (0)
66位 TIG 0% (1) HARP 0% (2) GHISALLO 0% (0)
67位 STORCK 0% (1) Lemond 0% (2) GT 0% (0)
68位 Seven 0% (1) MERIDA 0% (2) Guerciotti 0% (0)
69位 MUSEEUW 0% (1) TIG 0% (2) HARP 0% (0)
70位 Merlin 0% (1) Battaglin 0% (1) Kestrel 0% (0)
71位 Guerciotti 0% (1) CENTURION 0% (1) Klein 0% (0)
72位 D'ACCORDI 0% (1) GT 0% (1) Lemond 0% (0)
73位 CASATI 0% (1) Klein 0% (1) MBK 0% (0)
74位 VELLUM 0% (0) SCHWINN 0% (1) SCHWINN 0% (0)
75位 DOLAN 0% (0) VELLUM 0% (1) STORCK 0% (0)
76位 CEEPO 0% (0) DOLAN 0% (0) TIG 0% (0)
77位 BLUE 0% (0) Verenti 0% (0) Verenti 0% (0)
78位 Battaglin 0% (0) Vitus 0% (0) Vitus 0% (0)
79位 この中にはない 12% (140) この中にはない 7% (54) この中にはない 8% (60)
投票数: 1699
投票者数: 1139
投票数: 2488
投票者数: 804
投票数: 757
投票者数: 757

今回のアンケート結果如何でしたでしょうか。
このアンケートは毎年大体同じ時期に実施していく予定です。

また、最後になりますがブランドランキングアンケートにおけるブランドリストは定期的にアップデートしていく予定です。今年リストになかったブランドでも、レビュー投稿などを参考に徐々に追加したいと思います。

それでは楽しい夏休みをお過ごしください!!

[管理人@サイクルベース名無し]
















新着レビュー & 新着記事

新着レビュー(最新60件)

自転車あるある  (JOKE)  2017-6-24 16:31  kazane
自転車の異音  (JOKE)  2017-6-21 23:22  Azrael
Novatec F172SB  (リアハブ)  2017-6-21 9:16  neri
CN SPOKE Aero494  (スポーク)  2017-6-20 23:54  neri
SRAM FORCE  (リアディレイラー)  2017-6-15 16:25  PHILLY
Cycliq FLY6  (カメラ関連)  2017-6-14 0:10  impactdisc
牡蠣オープナー  (100均)  2017-6-12 15:28  saejii








投票で選ぶベストレビュワー賞
投票会場
あなたがありがとうを伝えたいレビュワーさんに投票してください(あえて1名のみ)
baruさん
Azraelさん
LZPT2IBさん
yoshirinさん
tukemonosanさん
pakuminさん
kuro_siriusさん
Miyaさん




OGK KABUTO Binato-X Photochromic



CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review