CBN Bike Product Review
TOP >  アンケートの部屋 > 

2010-12-30 【第47回】アンケート結果分析:2010年最大のニュースは?


 
admin  2010-12-30 16:56
このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-12-30 【第47回】アンケート結果分析:2010年最大のニュースは?
皆さんこんにちは! 第47回アンケートへのご協力ありがとうございました。今年最後のアンケートのテーマは例年同様、「サイクリストのあなたにとって今年最も印象深かったニュースは?」でした。今年で三回目になるんですね! 早速、結果一覧を見てみましょう。

2010年も残りあとわずか。サイクリストのあなたにとって今年最も印象深かったニュースは?
尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件 20 % (68)
新城幸也選手、世界選手権9位 17 % (56)
小惑星探査機「はやぶさ」の帰還 17 % (56)
記録的な猛暑 15 % (50)
超円高進行 13 % (45)
コンタドールにドーピング疑惑 7 % (24)
チリ鉱山落盤事故での救出劇 3 % (11)
アイスランドの火山噴火 2 % (7)
宮崎での口蹄疫 1 % (6)
ノーベル化学賞に根岸・鈴木氏 1 % (4)
投票数: 327 投票者数: 327
今年はビッグなニュースがあまりに多すぎて、どれに投票したらよいのか悩んだという方も多かったのではないかと推測します。そもそもリストの作成にあたって、重大だったと思われるニュースを箇条書きにしていったら40件前後ありました。今回は無理矢理10件に絞り込んだのですが、ナンバーワンは・・・やっぱりあの事件でした。

やはり尖閣諸島問題が私たちに最も大きい印象を残したことが伺えます。この事件に関連して、海上保安庁の職員による映像流出問題があり、そもそも司法機関が外交的判断を下しても良いのかという議論があり、機密情報の定義の問題があり、レアメタルをはじめとするチャイナリスク問題があり、民主党政権の情報隠匿体質・事なかれ主義外交への批判があり・・・と、一連の数多くの問題が語られました。

「俺は政治なんか興味ないぜ!」という方でも、さすがに今年はペダルを回しながら、あるいは自転車を組み立てながら、「中国はやばいんじゃないか? 日本の政府は何をやっているんだ?」と考えた人は多かったのではないでしょうか。仲間たちとLSD走行をしつつ「民主党は大丈夫なのか? 俺たちに明日はあるのか?」と語り合った方々も多かったのではないでしょうか。

尖閣諸島問題を中心とした中国関連問題で、私は主に三つのことを考えました。一つは、歴史修正主義の問題です。実際にあったことを、なかったことにする。実際にはなかったことをさもあったかのように言う。中国共産党も日本の民主党も、今年は修正主義全開の一年でびっくりしました。もう一つは、「教育」の恐ろしさです。皆さんもご存知のように、中国では反日教育が盛んです。若者の不満を抑え込み、共産党の権力の求心力を高める狙いがあるのだと思いますが、基本的に小学生・中学生・高校生に特定の国家・民族を憎悪するよう教育するという発想が私には信じられません(私たちは義務教育で特定の国家や民族を憎悪するよう教えられていない)。三つ目は、資本主義の弱点がうまく突かれたなということです。中国が国力を付け、傍若無人な振る舞いに出ているのは明らかに経済を人質に取っているからでしょう。北朝鮮も同様で、韓国は戦争による不景気を回避するため応戦してこないと考え、延坪島に砲撃できたのではないか、と考えたりします。

では、こうした困難な問題を解決するために、私たちは一体何をなすべきなのか。私たちに何ができるのか。答えは簡単です。そう、自転車に乗ることだ!(違うか)

自転車関連のニュースとしては、第二位にランクインした「新城幸也選手、世界選手権9位」がやはりビッグだったようです。サイスポではタクリーノの上坂卓郎氏が、「一般人は世界選手権9位のすごさがわからない」と嘆いておられました。そう、世界選手権9位というのはものすごいことなんですね。ところで皆さん「BICYCLE 21」は読んでいますか。今月号(1月号)のB21では、浅田監督が次のように語っています。

「新城には正直言ってビックリしました。世界選でチャンピオンが手を挙げている後ろで口惜しがっている日本人選手がいるなんて想像できなかったことですからね。」

つまり日本のサイクルロードレースのステージが何段階も上がったことを象徴するようなニュースだったのだと思います。ところで私は今年の冬、某サイクリングロードで新城選手を二回、目撃しました。淡々とLSD走行をする新城選手はすごいオーラがありながらも親しみやすい雰囲気がありました。来年も新チームで大活躍してくれることでしょう。

その他、今年の夏は猛暑で全く自転車に乗れなかったとか、コンタドールにまさかのドーピング疑惑発生とか、アイスランドの火山の影響で海外通販した自転車パーツが届くまでだいぶ時間がかかったとか、超円高で安く自転車パーツを買えたとか、チリの鉱山落盤事故で救出された作業員たち全員がオークリーのサングラスをかけていたとか、自転車愛好家的に気になるニュースがてんこ盛りの一年だったように思います。

ちなみに、今回リストの中には入れなかったニュースは他にも次のようなものがありました。

メキシコ湾原油流出事件・管政権の誕生・ギリシャ財政危機・村木主任の冤罪・押尾学事件・田代まさし再逮捕・上海万博7300万人入場・民主党が参院選で惨敗・JAL倒産・琴光喜が賭博で解雇・白鳳が63連勝・北朝鮮による延坪島砲撃・足利事件の菅家さんに無罪判決・朝青龍が引退・たばこ増税大幅値上げ・トヨタ大規模リコール・所在不明の高齢者が多数・スカイツリーが高さ日本一に・iPad発売・警視庁テロ機密情報の流出事件・Wikileaksによる米大使館公電公開・メドベージェフロシア大統領が北方領土を電撃訪問・ハイチ大地震で23万人が死亡・アウンサンスーチーさん解放・チリ大地震・中国青海省で地震・ポーランド大統領機が墜落・グーグル中国本土から撤退

こうやって見ると、ホント規模の大きい、または深刻な事件、考えさせられる事件が多い一年でした。そして、明るいニュースが少なかったのも今年一年の特徴でしょうか。一体どうすれば、私たちは世界をもっと明るいニュースで満たすことができるのか。

その答えは・・・以下略だ!!

それでは皆様、今回もアンケートへのご協力ありがとうございました! 来年も定期的にアンケートを実施したいと思います。来年もどうぞ宜しくお願いします。

良いお年を!

[管理人@サイクルベース名無し]
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

SHIMANO CN-HG95  (チェーン)  2017-2-22 21:10  baru
redshift SHOCKSTOP  (ステム)  2017-2-21 21:32  baru
SHIMANO SH-XC31  (シューズ)  2017-2-20 21:34  baru
SHIMANO SH-RC700(RC7)  (シューズ)  2017-2-15 21:41  baru
自転車あるある  (JOKE)  2017-2-14 0:45  hitaka
SHIMANO DURA-ACE PD-7900  (ペダル)  2017-2-9 22:02  baru
パワーストーン  (JOKE)  2017-2-9 21:30  Qtac












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2015 CBN Bike Product Review