CBN Bike Product Review
TOP >  ライト > 

[チートライト] HL-EL520-A


 
striker  2010-10-26 22:18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[チートライト] HL-EL520-A
購入価格 ¥3910+1700=5610

※本来MODライトと言うべきなんでしょうけど、見た目ではノーマルと判別しにくいので、インチキをしているように見える→チートライト、という事です※

魔改造する為にHL-EL520を買った(コイツ既に手遅れw
つまりこのレビューはHL-EL520についてです。しかし、見た目こそ同一でも既に別物ですので、こちらに投稿。

そもそもこのライト、ノーマルでも街中に限って、ある程度は使い物にはなる。
ただし、ある程度はある程度であり十分使い物になるとは言えない。
これ1発で夜のサイクリングロードや山道なんて走ろうものなら、見えないトラップに引っ掛かる可能性もある。

じゃあ・・・と言って双発にしてもハンドル周りのスペースを食うし、灯火などを使うと手前ばかり明るくなってしまう。しかも重い(元から重いが)。照射範囲も狭い。
どうにかして明るさだけでも倍にしたい。
さて、どうする?

なんのことはない。LEDを交換すれば良い。

で、交換部品となるLEDですが、ここでは2つの選択肢がある。

1.韓国・SSC P4(確か、DXで1個500円くらい)
2.台湾・Edison製パワーLED(Edixeon A等。アキバの電気街に転がっている)

私は2の方です(自宅の電子部品箱の中に落ちていたのを流用)。
最高200lm(700mA時)で、高性能アルミstar基板付き、輸入代込みで1700円は良心的。今回、その放熱基板は使わないんですけどね。

で、HL-EL510/520のLED交換方法ですが・・・。
まずは用意する物。
→はんだ、はんだごて、+ドライバー、遊び心

準備が出来たら、手術開始。

1.電池交換よろしくヘッド部を取る。

2.キャニスター(電源端子+制御回路+光源部)を引っこ抜く(下図の状態)。全ての出っ張りを均等に引っ張ると取りやすいです。


3.リフレクターとLEDクリート(LEDを抑えている灰色のやつ)が、ヒートシンクに+ネジで止まっているので外す。

4.はんだを溶かしてLEDを外し、交換用のブツを『極性に注意して』取り付ける。電極を繋ぐ前にクリートで抑えておくとやりやすいです(手に入れたブツのカソードマークを覚えておくと良い)。

5.点灯試験をして、問題なければ元通りに組み立てて完了。
※ここで点灯しない場合、逆接続になっています。LEDは逆耐圧が低い(-5V前後、これを越えると壊れる)ので、すぐに電線の接続を逆にしましょう。

6.夜道で(ry

明るさはほぼ倍、80~90lmくらいか。P4の場合だと約100lmらしい。
スポットの明るさはノーマルと同じくらいだが、面積は2~3倍、周辺光は言わずもがな。

元々がLUXEON I(現行タイプでも45lm程度)で、夜のサイクリングロードは無理と言われるが、最新型LED(LUXEON Iと同じ電力で90~110lmくらい)を放り込んだ倍樽は十分使い物になる。

ちなみに、外見の変化はこれだけ。街中で気づく者は殆どいないと思われる。


夜のサイクリングロード程度では、30km/h前後で走る分には全く問題ない。
また、この項で述べている改造プランでは制御基板に手を加えないので、点滅も生きている。
つまり、EL510-Aでは倍の明るさを持ちつつHi/Lo切換可能という事になる。

どちらにも言えるが、余程スピードを出さなければ山越えも可能だろう。ブルベや冬の自転車通勤には丁度良いw

メーカー保証外になるので全て自己責任ですが、それでも私は光源交換を強く推奨します。
つうか、やる気あるのかCATEYEと小一時間・・・

価格評価→★★★★★(あの名機、NRX25に近い性能でこの価格)
評   価→★★★★☆(サイクリングロードを走るなら最低限これくらいの明るさは欲しい所)

-蛇足-
世の中には、LED交換のみならず、抵抗値も弄ったり放熱対策をしてノーマル比3倍以上の明るさ(150lmくらい)を実現しやがった方もいらっしゃるようで・・・
 
striker  2010-12-6 23:17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[チートライト] HL-EL520-A1
購入価格 抵抗1本分なので63円

上ではそう書きつつも、抵抗値を弄ってしまいましたw
ああ、制御基板に手をつけてしまった・・・。

ノーマルでは6.5Ω(1/2W)の抵抗が付いていた。
これではeneloop等のニッケル水素電池では必要な電流が確保できない事、そもそもライトそのものの消費電力が1Wなので定格オーバーであった事から、3.3Ωの抵抗に交換する事とした。

ニッ水では電流が不足すると書いたが、アルカリ乾電池でもすぐ1.3V付近に落ち込むので、結局電流不足となる。
LEDが3Wになっているから抵抗が小さくなって多少電流が増えたところで無問題、高電圧を長時間維持する単3リチウムも使用可能(ブルベやキャンプツーリングには必須です)。

弄るのがどの抵抗かは、写真も要らないほど分かりやすい。
どれかというと、制御基板に植えられている抵抗の中で最も大きい奴です。
さて、差し替えよう・・・。

・・・ふむ、確かに明るい。Edison opto社のデータシートを見ると、350mA時は最大120lmとの事。
SG-305(Luxeon REBEL RB100、100lm)と比較しても、全体的な明るさはほぼ互角か、EL520-A1の方が上。
使い勝手は3AAAのSG-305と4AAの樽、比べるまでもない。

eneloopを常用する人は、3.3Ω(1W以上)がお勧めです。
この値だと、放電終了電圧近くまでLEDの定格である350mA付近で駆動できます。
1Wの抵抗がない場合、2Wでもギリギリ可。5W以上だと筐体に収まらない。

この場合の■Wってのは、抵抗の最大定格電力です。消費電力が上がる訳ではないのでご安心を。

注意:抵抗値の設定は自由ですが、あまり抵抗値を下げるとLEDの発熱でライトそのものが死ぬ可能性があります。

でも、もうこんな事する必要はありません。
HL-EL520、こっそりとSSC製のLEDに変わっています。P3ⅡかP4の筈。
何れにしろ、従来の倍近い明るさ(P4だとして、100lm近い)なのは確か。

じゃあお前のはどうなんだとか言わないで下さい。

価格評価→★★★★☆(ちょっと金が掛かり過ぎたか?まあいいや)
評   価→★★★★★(手放せないライトになっちまいました)
 
striker  2011-1-23 22:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[チートライト] HL-EL520-D2
購入価格 ¥1700(LED代)+電線代(1メートル100円だったので、実質8円)

Edisonなどの「あまり有名ではない(と思われる)白色LED」は、どうしても鼻水色になってしまう。
私はその鼻水色が気に食わなくて、またしてもLEDを交換してしまいました(2度目の交換)。

対象品は、同Edixeon Sシリーズの電球色(3800~5000K/160lm、MAX700mA)。
この際なので、電線もイヤホンコードのような頼りない物(0.25m㎡?いやもっと細い・・・)から0.75m㎡の耐熱電線に張り替えちゃいました。太くなった分、電気抵抗は減ったはず。
因みに、電球色LEDの蛍光体はオレンジ色。これはCREEでも同じ。



照射した時の色は流石にオレンジやアンバーじゃないwちゃんとした電球色。しかもなかなかイイ感じの色具合である。
なお、実際の色はもっと電球チックなのでご了承下さいw



しかもこいつ、明るさは以前のEL520-A1時代と遜色ない。
これでヘッドがアルミだったら、最大定格で動かすつもりだったんですがねえ・・・。

キャンプツーリング、ブルベには目が疲れない光色のライトは必要だと思う。
いくら明るくたって、目が疲れては心も疲れる。
そこそこの明るさで、目に優しい光色のライトが正規品で出ていればなあ・・・と思っています。

価格評価→★★★☆☆(また金がかかってしまった)
評   価→★★★★★( 魔 改 造 の 世 界 ヘ よ う こ そ )

形式→HL-EL520形D2-M式
D=電球色、2=抵抗器交換・電線張替え

これ以上手を加えるのは、いい加減やめようと思う。。。


[チートライト] HL-EL520-A を















新着レビュー & 新着記事

新着レビュー(最新60件)

自転車あるある  (JOKE)  2017-6-24 16:31  kazane
自転車の異音  (JOKE)  2017-6-21 23:22  Azrael
Novatec F172SB  (リアハブ)  2017-6-21 9:16  neri
CN SPOKE Aero494  (スポーク)  2017-6-20 23:54  neri
SRAM FORCE  (リアディレイラー)  2017-6-15 16:25  PHILLY
Cycliq FLY6  (カメラ関連)  2017-6-14 0:10  impactdisc
牡蠣オープナー  (100均)  2017-6-12 15:28  saejii








投票で選ぶベストレビュワー賞
投票会場
あなたがありがとうを伝えたいレビュワーさんに投票してください(あえて1名のみ)
baruさん
Azraelさん
LZPT2IBさん
yoshirinさん
tukemonosanさん
pakuminさん
kuro_siriusさん
Miyaさん




OGK KABUTO Binato-X Photochromic



CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review