CBN Bike Product Review
TOP >  デュアルコントロールレバー(STI・エルゴパワー) > 

SRAM FORCE double tap


 
msrw  2010-5-27 22:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SRAM FORCE double tap
購入価格 ¥27000

 シマノの触覚がいやなのと、スラムのレバーを使ってみたかったので導入。
装着前にまずびっくり。軽い!持った感じ6600と比較して2~3割軽い感じです。
サイズも小ぶり。個人的には手がデカいので6600の方が持ちやすいかな?
 ダブルタップもすぐ慣れます。シフトupdown両方1本指だけで出来るのはなかなか宜しいですねー。シマノだと手のひらごとよいしょって感じですもんね。
 あとは軽くなったせいかハンドリングがgood!です。付けてたサドルバック外してダンシングした感じといえば判りやすいでしょうか?

価格評価→★★★☆☆(←定価は高い)
評   価→★★★☆☆(←シフトワイヤー通しにくいのでマイナス1)


 
ryuyuhkg  2012-5-24 23:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SRAM FORCE double tap
購入価格 285ユーロ(bike24)

CAAD9の105(5600)から換装。FD、RDもForceに変更。
ちなみにクランクはデフォルトのFSA Gossamer コンパクト、チェーンは105、カセットはアルテ11-23T。

そもそもシフターなんだから変速くらいちゃんとするだろうし、細かい変速性能の違いにはハナから興味はないのだが、5600の触覚が嫌だったのと、なんとなく気分を変えたかったというどうでもいい理由で購入。

いいところ:
①軽い。5600と比べると笑っちゃうくらい軽い。
②手の小さい私には握りやすい。
③フロントアウターへの変速は、5600のよっこらしょ感がなくスムーズ(5600の調整がいまいちだったのかもしれないが)。

だめなところ:
特にないが、5600に比べればシフト動作がやや重いのと、いちいちカチカチうるさい。でも我慢できる。

変速性能そのものについてあえて言えば、シマノの方がスムーズかつ静か。これは明らか。しかしForceでも(当たり前だが)しっかり変速するし、別に変速するために自転車に乗っているのではないので、特にどっちでもいい感じ。同じ理由で、ダブルタップだろうがSTIだろうがエルゴパワーだろうが、実はあまり興味はない。
だったら買うな、と言われそうだが。。

要するに、特に悪いところは何もない。時々言われるように、変速性能がダメだとかいうことはない。ただ、私のようにどうしても触覚が嫌だ、というような理由でもない限り、大枚はたいてコンポなどアップグレードする意味などあまりないような気はする。別に速くなるわけでもないし。
とりあえず買ってしまったので、当分これで走ります。



価格評価→★★★☆☆(海外通販でアルテと同じくらいで買えるなら)
評   価→★★★★☆
 
flare  2013-7-5 0:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SRAM FORCE double tap
購入価格 ¥25000

RIVALのダブルタップレバーがシフトレバー基部から折れ、しばらくシマニョーロで遊んでいたものの、
恋しくなったので再びダブルタップに手を出した。

RIVALと比較して、シフトレバー素材がアルミからマグネシウムになり少々軽くなっている。
操作感はRIVALとそう変わらない。後に使うことになるREDと比べると、シフトダウン時のクリック感に乏しく、何段動かしたのかわかりづらい印象はあった。

シフトレバー・ブレーキレバーそれぞれにリーチ調整機構がついているが、これはRED,Force,Rival共通の機構。

ダブルタップの小気味よい操作感を気に入って使っていたのだが、2700km程度でラチェット部分の爪が欠けてシフトアップしてしまうようになり、ロー側2枚が使用不能に。


ラチェットの歯先が欠けているのがわかる。

調べてみると、海外フォーラムでも同様の事例があった。ドライシフト(ローギヤ時にさらにシフトダウンしようとすると、パキッといって空振りする)を繰り返すと損耗が早まるらしい。
街乗り等で、一旦ローギヤに落としてから、普段発進に使う3枚~4枚目に変速してたので、これが良くなかったのかもしれない。
また、ラチェットの歯の熱処理がうまく施されていなかったということも考えられる。
しかし、さすがに耐久性が低すぎると思う。

私はシクロクロス専門で、ロードバイクに関してはトレーニング、もとい道楽で乗っているだけなので良いが、
例えばロードレースを本気でやってるレーサーがいて、レース直前にこんな故障をしたとなると、せっかく目標にしてトレーニングに励んできた試合を棒に振ることになる。
レースする人ほど、パーツの信頼性、そして万が一壊れた時の対処のしやすさ(パーツが入手しやすい等)が重要になる。
そういう意味では、多少の使い勝手の優劣こそあれシマノ製品がベストなんだなー、などと思ったり。

さて、あまりにも早く壊れたので購入店に連絡したところ新品に交換となったが、またすぐに壊れそうで不安になり、お蔵入り。
Rivalも3500kmで折れたし、ポンコツSRAMなんて使ってられるか!と文句を言いながら6700アルテにコンポ交換するが、5000kmそこらで今度はREDに手を出すのであった。


価格評価→★★★☆☆
評   価→★★☆☆☆


公称重量303g
実測重量319g


SRAM FORCE double tap を















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)













CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review