CBN Bike Product Review
TOP >  アンケートの部屋 > 

2010-05-24 【第41回】アンケート結果分析:サイクリストとクルマの関係


 
admin  2010-5-24 17:06
このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-05-24 【第41回】アンケート結果分析:サイクリストとクルマの関係
皆さんアンケートへのご協力ありがとうございました!

今回のアンケートテーマは、SHINSUKEさんからのリクエストをベースに「サイクリストとクルマの関係」というテーマで行いました。SHINSUKEさんどうもありがとうございました。

今回の質問は以下の3つでした。

Q1 あなたのクルマ(個人所有でメインのもの)は?
Q2 自転車はどのようにクルマに積みますか?(クルマをお持ちの方のみ)
Q3 クルマを買う際の選定基準は何ですか?

では、早速気になる結果を見ていきましょう。

あなたのクルマ(個人所有でメインのもの)は?
ワンボックス・ステーションワゴン 21 % (80)
ハッチバック 18 % (68)
ミニバン 10 % (40)
セダン 8 % (32)
軽乗用車 7 % (28)
クーペ 4 % (18)
SUV 4 % (17)
軽トラック 0 % (2)
ピックアップトラック 0 % (1)
その他 3 % (12)
クルマは所有していない 20 % (78)
投票数: 376
投票者数: 376

自転車はどのようにクルマに積みますか?(クルマをお持ちの方のみ)
分解して積み込む 58 % (186)
分解せずに積み込む 20 % (65)
カーキャリアを使用する 11 % (36)
クルマに自転車は積み込まない 10 % (33)
投票数: 320
投票者数: 302

クルマを買う際の選定基準は何ですか?
クルマ自体の走りが楽しめること 16 % (132)
デザインが良いこと 14 % (116)
自転車が楽に積めること 14 % (110)
燃費がいいこと 12 % (95)
運転しやすいこと 10 % (85)
価格が安いこと 10 % (81)
居住空間が広いこと 7 % (61)
安全性が高いこと 5 % (40)
クルマを買う予定はない 4 % (39)
その他 3 % (25)
投票数: 784
投票者数: 342
やはり面白い結果になりましたよね。自転車の積載が容易であると思われるワンボックス・ワゴンがナンバーワンに選ばれました。二番目がハッチバックであることを考えると、やはりサイクリストだけあって自転車フレンドリーなクルマに乗っている方が多いようです。

次の設問の「自転車の積載方法」。これも面白いです。カーキャリアを利用している方は案外少ないんですね。部分的にバラしてクルマの中に積み込む人が多いようです。

私が今回のアンケートで一番おもしろいと思ったのは、第三問目の結果です。クルマの選定基準でいちばん多かったのが「クルマ自体の走りが楽しめること」。つまり官能面へのウェイトが一番大きいんですね。自転車の積載性がトップに来ない。自転車ではなくクルマに乗っている時でも運転を楽しみたい。この回答はクルマ会社の方にはとても貴重なものではないでしょうか。サイクリストに訴求するようなクルマをデザインする場合、居住空間や荷室を十分に広くするだけでは十分ではない。どんなに自転車が積みやすいクルマであっても、運転が楽しくなければ売れない、ということです。これはかなり大きいインサイトではないでしょうか。

ちなみに私はクルマを持っていません。たぶん東京在住だからかもしれません。駐車場代も高いし、維持にコストがかかるわりにあまり使わない。そういう理由でクルマを手放した、という話もよく耳にします。一方、地方在住の方にとってクルマはどうしても必要でしょう。都市圏では電車やバスといった公共交通網が発達しているのでクルマがなくても普段の生活には困らないことが多いですが、地方ではそうは行かないでしょう。また、国によっても違いますよね。たとえばアメリカではクルマなしの生活は考えられないでしょう。私の友人のアメリカ人夫婦は、夫婦なのにクルマを三台持っています。「えっなんで三台もクルマを・・・」と聞こうとしましたが、よく考えたら「お前の家にはなんで五台も自転車があるんだ?」と聞き返されそうなのでやめました(笑)

自転車を積載して、日帰りでの挑戦が困難な峠に行ってみたりしたいとは思うのですが、そのためだけにクルマを買う気にはなかなかなれません。

というかですね。この場を借りて私は言いたい。言っておきたい。テレビで「エコカー減税。補助金も!」とかしつこくしつこく言ってますが、なぜ自転車の購入には補助金が出ないのか。通勤用に自転車を買う人は消費税分を免除とか、そういう措置があってもいいのではないか。クルマを買うよりずっとエコロジーに貢献しているでしょう。高速道路の無料化という話だって相当にオカシイ。クルマを使わずに電車で旅行する人にこそ補助金を出すべきではないのか。さらにいえば、電車に自転車を積み込む人など二重にエコなのだから、「ダブル自転車減税」みたいな名前で電車・新幹線料金が50%オフという制度を打ち立てて欲しいところです。

一体、なぜクルマ関連産業と自動車ドライバーだけが優遇されるのか!?(答え:クルマ産業が衰退すると日本国が滅びてしまうから)。

とまあ、以上は今回のアンケート内容とは関係がないのでこのへんにしておきます。

ところで今後の主流はガソリン車ではなく電気自動車なわけです。EVへの全面移行には数十年かかるとは思いますが、この流れ自体が変わることは恐らくないでしょう。トヨタ自動車がアメリカ・シリコンバレーに本拠を置く電気自動車のパイオニア・テスラモーターズと提携したニュースは記憶に新しいところです。しかし電気自動車は超小さい軽自動車っぽいものだったり、テスラのようにスポーツカータイプのどちらかしか見ないような気がします。自転車がちゃんと積めて、運転も楽しい電気自動車の登場というのは、なんだかものすごく遠い将来のような気がします。


さて、今回のアンケートの結果は如何でしたか。

近日中にまた別のアンケートを実施しますので、そちらもご協力をいただければ幸いです。

それでは皆様、今回もご協力ありがとうございました!
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

SHIMANO CN-HG95  (チェーン)  2017-2-22 21:10  baru
redshift SHOCKSTOP  (ステム)  2017-2-21 21:32  baru
SHIMANO SH-XC31  (シューズ)  2017-2-20 21:34  baru
SHIMANO SH-RC700(RC7)  (シューズ)  2017-2-15 21:41  baru
自転車あるある  (JOKE)  2017-2-14 0:45  hitaka
SHIMANO DURA-ACE PD-7900  (ペダル)  2017-2-9 22:02  baru
パワーストーン  (JOKE)  2017-2-9 21:30  Qtac












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2015 CBN Bike Product Review