CBN Bike Product Review
TOP >  フォーク(リジッド) > 

Time Avant Stiff


 
flare  2010-2-28 1:02
このエントリーをはてなブックマークに追加
Time Avant Stiff
購入価格 ¥20000

Timeのカーボンフォークは絶品と名高く、
例えばピナレロのオンダフォークを生産していた(今はどうなんだろ)
なんて話も聞いたことがあり以前から使ってみたかった。

そんな折にオクでひっそりと出品されていて衝動的に購入。
このフォーク、下玉押しが一体成型されている。
カンパ規格のインテグレーテッドヘッドセット対応で
使えるフレームがある程度限られるため需要が少なかったのか、安く手に入った。



派手なグラフィックは似合うバイクを選ぶ。
というか、あまりセンスがいいとは思わないw

コラムにはベクトランが編み込まれていてかなりがっしりとしている。
同時期に購入したワンバイエスのフォークよりもコラムカットに手間取った。

最近のロードバイク用フォークの基準で見ると特にゴツい印象は無い。
緩くベンドしたブレードの断面形状は割と複雑で、
いろいろ考えて設計しているように思える。
ただ、サイコンのセンサーは取り付けにくい。

エンド部はアルミがインサートされている。
個人的にはエンドはアルミのほうがなんとなく安心。


フォーク抜くことはあまりないので、ヘッドセットのオーバーホールしながらインストール。
だが、フォークはフレームに綺麗に収まったもののブレーキが入らない。
成形時に用いたのか、淡黄色のウレタンフォームのようなものがフォーク内部でブレーキ取付穴を一部塞いでいる。
ドリル突っ込んでゴリゴリして対処したが、Timeのイメージがちょっとダウン。
なお、ブレーキ取り付けナットは長いものが必要。

アルミコラムのカーボンフォークから交換して150g以上減ったので、
自転車を持ったときにフロントが軽くなった。
シェイクダウンに走りだすと雪がちらついている。
そのうち本降りになって積もる積もる。
走るのに精一杯でフォークの違いを楽しむ余裕はなかった。



その後走り込んだ感じでは、とにかく硬い。振動や衝撃がガンガン伝わってくる。
フルカーボンフォークは乗り心地いいけどちょっと頼りない感じがする…なんて話を疑いたくなった。
乗り心地は悪くなったけど、コーナリングは鋭くなった。
400gと、フルカーボンフォークにしては重めだけど、
安易な軽量化に走らずにがっしり作ったんだなぁと納得。

価格評価→★★★★★ 安く買えたので
評   価→★★★★☆ ブレーキ取り付けられなくて手間取った

実測重量 401g(コラムカット前)


Time Avant Stiff を購入する

| 楽天市場 | Wiggle | CRC













新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

Giro ATMOS ll  (ヘルメット)  2017-1-21 8:40  yoshirin
SERFAS FP200  (フロアポンプ)  2017-1-20 20:19  yoshirin
OGK KOOFU BC-GLOSBE  (ヘルメット)  2017-1-19 18:42  saejii
SIDI Hydro gore-tex  (シューズ)  2017-1-17 22:41  ReClimber
ベランダで洗車  (DIY・小技)  2017-1-14 21:43  LZPT2IB
風呂場で洗車  (DIY・小技)  2017-1-14 21:32  LZPT2IB
LAS KRIPTON  (ヘルメット)  2017-1-13 8:11  yoshirin












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2015 CBN Bike Product Review