CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年12月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C



TOP >  グローブ > 

Pearl Izumi パールイズミ 24レーシング グローブ


 
GlennGould  2009-7-18 9:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pearl Izumi パールイズミ 24レーシング グローブ
26サイクリンググローブと24レーシンググローブ。

パールイズミの代表的な夏グローブ2つです。
昨年から、両方を使用中です。並べて紹介した方がわかりやすいと思いますので、比較してみようと思います。2つとも、昨年に引き続き今年もパールイズミの商品にラインアップされているようです。

    

Pearlのウェブサイトに見られる謳い文句は。。。

◆レーシング グローブ(ARTICLE_No.24) 3045円
  自転車乗りのために作られたグローブの中でも世界的標準モデルとして定評の
  あるグローブ。耐久性とクッション性を兼ね備え、洗濯に強い人工皮革(アマーラ®)
  を採用した定番のグローブです。

◆サイクリング グローブ(ARTICLE_No. 26)2625円
  風通しがよく、手のひらまで通気性に優れたモデル。適度な厚みのクッション
  を入れ、滑り止め加工を施しました。汗を吸収しやすいパイルも装着しています。

比較するなら同時使用が一番!ということで、右手にレーシング、左手にサイクリングをはめて実際に走ってみると。。。

パッドの厚さは、手に取ってみると大差ないように見えますが、着けてみるとレーシングの方が薄く感じられ、ハンドルやブレーキブラケットを握った感触は、レーシングの方がダイレクトです。一方、サイクリングの方は、握り面の滑り止めも効いていますが力を入れて登坂するときなどにちょっとずれる感じがあります。また、サイクリングは手のひらまで通気性に優れているのですが、手の甲側は素材が厚めです。結局、私の感想としては、レーシングの方が夏は涼しいのではないか?と思います。

    

大きな違いは、手首にベルクロがあるかないか、でしょう。レーシングの方は、ベルクロでしっかり手首を固定できます。好みにもよりますが、ここにベルクロがついていない方が好きな方も多いと思います。そんな場合は、サイクリングを選択すると良いでしょう。

こんな風に左右の手にそれぞれをはめて走ると、どちらがどうだ、というのがよくわかるのですが、実は、それぞれ別の日に普通に使うと、手首のフィット感の差以外には、違いがあまりよくわからず、というか、何も気にならず、さすがパールイズミ、よくできています。まあ、
   「どっちでも似たようなもの。。。」 
というのが、実は私の本音です。


・・・某国の与党国会議員が自らの責任において選出したはずの安倍某、福田某が引きずりおろされ、今また、麻生某が引きずりおろされようとしている最中、思考停止事業としての改革と、利権付け替え事業としての郵政民営化を断行した小泉某が三度もてこ入れに訪れた横須賀市長選では現職が33歳の新人に破れる始末。やれやれ、某国の某与党は守旧派も改革派も失脚復活派?も、それこそ 
   「どっちでも似たようなもの。。。」 

Pearl製品と某与党。同じフレーズで表現してもまるで別の意味になるんですね!


価格評価→★★★☆☆(レーシング) ★★★★☆(サイクリング)
評   価→★★★★☆(レーシング) ★★★★☆(サイクリング)
 
GlennGould  2012-10-6 20:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pearl Izumi パールイズミ 24レーシング グローブ
追加レビュー。

気がつくと、随分長い間使っているなあ、と思う消耗品があるものですが、例えば、パールイズミ レーシング グローブ。

何とコレ、2008年夏から使っています。小学6年生が高校1年生になっちゃうような時の長さです。

この4年間、4月から11月はほぼ、これです。日々の通勤ですでに500回以上は使っているのかな?そして、洗濯機による日々の洗濯 (ネットに入れているとはいえ) に耐えている。手の甲側が結構薄くてフィット感の良いグローブなので、まさかよもや、ここまで耐久性があるとは、夢にも思っていませんでした。

これだけ使いこんでも、フィット感はそれほど劣化していません。
指切り部がビロ~ンなんていう、巷の夏グローブでよくある事態は起きていません。
まだまだ使えそうです。

さすが、パール自身が、

「フィット感に優れた世界標準のロングセラー」

と言ってしまうだけのことはあります。

パールのレーシンググローブ 、今年も製品番号24でちゃんとラインアップされています。

微妙で不思議(笑)な製品も散見されてきたパールイズミですが、このレーシンググローブは、全く、 恐るべし。


価格評価→★★★★☆
評   価→★★★★★


年   式→2008

 
UmeTKY  2017-5-6 18:35
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pearl Izumi パールイズミ 24レーシング グローブ
購入価格 ¥3,402 @amazon

2017年になってもまだ同じ名前で売っている超ロングセラー。とは言っても微妙な改良が続けられているようで、手の平の縫製は過去のものと違っています。写真のように非常に細い糸で複雑な縫製がしてあります。パッドは指尖球、母指球、小指球の部分にごく薄いものが使われています。


ハンドルを握った時の感覚はとてもダイレクト感があり、特に下ハンを持って加速するときにはグローブがずれるような感じもなく安心感と多少の「やる気」を持たせてくれます。まさにレーシンググローブの名前にふさわしいと思います。

100kmのツーリングにも2回ほど使用しましたが、パッドが薄いからといって手の平が痺れてくるようなことはありません。手の平に体重を預けるような乗り方をしなければロングライドでも問題なく使用できます。

手の甲側はとても薄くて伸縮性の高い素材。通気性が良くて暑い夏でも涼しいと思います。またSPF 50+なので日焼けもしません。ただし、グローブのサイズはミニマムなので、露出している部分の日焼け対策を怠ると、、




こんなことに… (ノ≧ڡ≦)

価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★★☆
<オプション>
年   式→ 2017
カタログ重量→ g(実測重量 23g)
 
GlennGould  2017-8-9 18:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pearl Izumi パールイズミ 24レーシング グローブ
購入価格 ¥3072

昨年の7月に購入したものです。多分2016年モデル。手首掌側にベルクロが付くレーシンググローブです。



非常に良くフィットします。他社製で手に馴染むものに出会った記憶がほとんどなく、どうやら自分の手にはパールイズミ製がよく合うようです。私は手がデカい方(というか指が長いのかもしれません)ですが、サイズはLを選択しています。

ハンドルやブレーキブラケットを握ったときの安定感が違います。掌がグローブの中で遊びません。

で、同社のグローブは今年からガラリと風景が変わり、レーシングタイプでもベルクロなしがラインアップされています。ベルクロなし好きの私としては気になるところです。

上の画像で分かりますが、親指側に設けられた汗拭き生地エリアが拡大しています。人によってはとても重宝している機能だと思いますが、そういう方々にとってこのエリア拡大は朗報だったのではないでしょうか。単純に拡大しただけではなく、色違いで拡大しており、デザイン的にもいい感じになっていると思います。

脱ぎやすくするためのベロが指の手のひら側に付いています。ベルクロ付きはそもそも着脱が容易なので、ワタシ的にはこのベロは不要、ではあります。で、このベロを引っ張って簡単に脱げるかというと、
「全然無理!なんだこれ??」
多分、私のやり方が拙いのでしょうが、全く脱げる気配がありません(笑)




*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*─・‥…─*


欲を言えば、内側のベルクロの付け根周辺がもう少し柔らかく、平坦にできていれば文句なしです(まあ、これでもいいですけど)。



パールのグローブは縫製がよく、やたらと長持ちですが、さてこれはいつまで使うことになるのやら。

(ちなみに使い込んでよれよれになったグローブは順次、クルマの運転用に天下っています・・・)


価格評価→★★★★☆
評   価→★★★★★

年   式→2016
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新100件)

自転車あるある  (JOKE)  2017-10-21 22:12  sole
ダイソー タイヤレバー  (100均)  2017-10-16 21:36  neri
fabric Knurl tape  (バーテープ)  2017-10-11 22:39  canzana7
OGK ZENARD  (ヘルメット)  2017-10-10 20:24  baru
PEDRO'S GO!  (ケミカル関連)  2017-10-9 13:36  neri
SHIMANO XTR PD-M9000  (ペダル)  2017-10-8 17:48  oreore3
Bontrager FS2000  (サドル)  2017-10-2 23:20  kazane
バニー坂  (書籍・DVD)  2017-10-2 20:23  kuromitsu2
grunge Carry  (輪行バッグ)  2017-9-29 21:07  asatamagawa
Sidi Cape MTB  (シューズ)  2017-9-25 0:52  oreore3
Vipro's Blue-no  (ケミカル関連)  2017-9-24 23:17  taka888
SHIMANO SL-3S90  (シフトレバー)  2017-9-24 15:44  KDR
SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2017-9-19 23:21  kuromitsu2
OGK XF-1 ADJUSTER  (ヘルメット)  2017-9-19 19:38  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review