CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年10月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C

TOP >  その他(パーツ以外) > 

CD: KRAFTWERK 「Tour de France Soundtracks」


 
mascagni  2009-5-17 9:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CD: KRAFTWERK 「Tour de France Soundtracks」
購入価格 ¥2,500位(日本版)¥2,000位(輸入版)

アンケートvol.26は「サイクリングと音楽」特集だった。
自分がサイクリングにオススメのアルバムは、KRAFTWERKの「Tour de France Soundtracks」。



次点が「Computer World」。



てか、KRAFTWERKなら何聞いても大丈夫だ(大丈夫って何よw)

冗談では無く、どテクノ、と言うか、テクノの元祖の曲は、リーダーたる(そして、今となっては唯一人のオリジナルメンバーの)ラルフ・ヒュッターが、
自転車大好きなこととあいまってか、サイクリングに滅茶苦茶向いている。

くだんの「Tour de France Soundtracks」は、通勤途中で聞いているだけでもアドレナリンとドーパミンが出てきて、
ついつい「体調不良」になってしまいw、有給休暇を取って帰宅してジャージに着替えてしまいたくなる。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

曲名を見れば、このアルバムがどんなものか、おぼろげながら理解できるのでは無かろうか。

1.Prologue
2.Tour de France (Etape 1)
3.Tour de France (Etape 2)
4.Tour de France (Etape 3)
5.Chrono
6.Vitamin
7.Aero Dynamik
8.Titanium
9.Elektro-Kardiogramm
10.La Forme
11.Regeneration
12.Tour de France
(ウームラウトは省略させて頂いた)
1曲目~5曲目までは続けて演奏されている。

例えば3曲目の「Tour de France (Etape 2) 」。
これ1曲をリピートし続けるだけで、8時間200kmの行程をトランス状態で走れる筈だ。
何を根拠にって、俺がやったんだよ、俺が!!!(何故キレる)
いや、冗談じゃなく、この曲にはそんなパワーがある。本当に。
いいからやってみろよ!!!(だから何故キレる)

あるいは6曲目の「Vitamin」。
四分=88程度のビートの上にギコギコクランクを漕ぐような音が載る。
箱根の旧道を登っている時を思い出すような、とっても登りの曲。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

前述のリーダーにして唯一人となってしまったオリジナルメンバーのラルフ・ヒュッター。
この人、「ダメな人」らしい。
1日100km以上が日課だそうで、ツアーの際でも目的地の100km手前でツアーバスを降りて自転車に乗るとか。
もちろん自転車はオーダー(どこのかは知らん)。色は黒とクロームじゃなきゃいけないそうだ。

それだけなら、まぁ、ある意味尊敬できるし、「ぼくらのたのしいなかま」、である。

何よりダメなエピソードが以下。

1983年(1982年かもしれない)ラルフは自転車でコケて頭を打ち、昏睡状態に陥いったそうだ。
レコーディングが一時中止になったり、大変な状況だったわけだが、幸いに意識を取り戻した。
その時の第一声、


「  僕  の  自  転  車  は  ど  こ  だ  ?  」


・・・ダメな人の教祖としてあがめてもいいくらいにダメだ・・・

そもそも、最初は面白がってグループ全員でサイクリングしていたが、ラルフののめりこみにいい加減つきあってられず、一人減り二人減り、
カール・バルトスやヴォルフガング・フルールに至っては自転車が嫌いなのでグループまで辞めてしまい(大胆な推測)、
それでも空気を読まない、いや、意図的に無視しているラルフは、ついには自転車レースを丸々舞台としたアルバムを作ってしまったわけだ。
これが超名作なのだから困ったもの。なんだかんだと結局はラルフのワンマンバンドである所以かもしれない。

ところで、このアルバムにはCD-EXTRAトラックとして、プロモーション動画の「Tour de France 03 Version 2」が収録されている。
これはアルバム3曲目である「Tour de France (Etape 2)」に映像を加えたもの。
YouTubeにアップされているので、是非ご覧になって頂きたい。消されるかもしれないけど(^^;
自分はこれ以上のプロモを見た事が無い。

http://www.youtube.com/watch?v=sQz-CZvkY8k

又、KRAFTWERKのHP

http://www.kraftwerk.com

から中に入ってごちゃごちゃイジっていると、Tour de Franceの(と言うか他のアルバムも)曲のサワリを聞けたり、
ライブの模様を見ることができたりする。
ヒマ潰しとしても面白いので、是非ご覧になって下さい。
ついでにklingklangでジャージを買うのはお約束な!
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=3958&forum=107

価格評価→★★★☆☆ CD相応の値段。高くも安くも無い。
評   価→★★★★★★★★★★ 現人神(ダメな人だけどw)


CD: KRAFTWERK 「Tour de France Soundtracks」 を















新着レビュー & 新着記事

新着レビュー(最新100件)

ELITE VICO CARBON  (ボトルケージ)  2017-8-22 23:45  baru
KABUTO AERO-R1  (ヘルメット)  2017-8-17 9:52  hide
SHIMANO 105 PD-5800  (ペダル)  2017-8-15 15:50  kazane
fabric Scoop Radius Pro  (サドル)  2017-8-15 14:19  baru
WOHO Flying Fender M  (フェンダー)  2017-8-15 12:18  baru
スーパーカブ最強伝説  (JOKE)  2017-8-11 13:15  neri
自転車あるある  (JOKE)  2017-8-11 9:33  neri
intro Soldier-2  (グローブ)  2017-8-11 9:30  neri
TIME expresso4  (ペダル)  2017-8-8 9:43  neri
fabric Scoop Radius Race  (サドル)  2017-8-4 22:27  flare
fabric Scoop Flat Elite  (サドル)  2017-8-4 21:12  flare
BONT T-ONE  (シューズ)  2017-8-2 14:13  neri
ITM RACER SOS  (ステム)  2017-8-1 17:51  neri
ITM ALUTECH   (ステム)  2017-8-1 17:38  neri
FSA/SL-K 31ステム   (ステム)  2017-7-30 7:57  neri
Deda ZERO-100SC 31ステム  (ステム)  2017-7-29 13:37  neri
3T ARX PRO ステム  (ステム)  2017-7-29 0:29  neri








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review