CBN Bike Product Review
TOP >  ロードホイール > 

Campagnolo ZONDA

(1) 2 3 »

 
breeze  2009-4-4 12:05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Campagnolo ZONDA
wiggleで初めて購入

購入価格 ¥40,000くらい

今まで使用の手組み(マビックCXP22のリム でプロショップで手組み)とフルクラム レーシング7 の比較しか出来ませんが・・・
軽いし、よく回ります登りは貧足の為余り変わりませんが下りはやたら早いです。平地でも巡航速度が上がってると思います

扁平スポークの為サイクルメーターのマグネットの取り付けに苦労しましたが何しろカッコいいです

フルクラムとカンパはラチェット音が大きいと思っていましたがZONDAはシマノホイールのように静かです

価格評価→★★★★☆(←日本の正規価格から考えたら破格)
評   価→★★★★★(私の足でこの性能だったら不満なんかありません)

カタログ重量→ F675g R935g


 
ichello  2009-5-22 4:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Campagnolo ZONDA
キシエリからの変更 wiggleで5万円くらい.タイヤはPro3レース.

なんでゾンダにしたかって?それは予算もあるけど、ユーラスあたりはバリ
バリレースしてる人じゃないと使っちゃダメな気もするし(勘違い?)、
アルミスポークより細身だったのでクロモリフレームに良く合うかとも思ったし、
更になんとなく名前が「強そう」だったから、、怪獣の名前みたいだ.

さて、ホイルからチューブ、タイヤまでなにもかも交換してしまったので、
感じが全然違ってレビューが遅れました.

乗車感(って日本語乱れてますね)でまず印象的な差はなんといっても回転
の軽さ.前評判で回転がいいとよく聴いていたけどこんなにいいとは思わな
かった.クルクルペダルをまわしても、惰性で走る時もホイールの回りの良
さを感じます.スペック上の重量比較では、僕の使っていたキシエリは古い
モデルなのでそこそこ重く、ゾンダと大差なし、なので、この回転の良さは
重量によるものではなくて、ホイルバランスやハブ、フリーのラチェットあ
たりから来る素性の良さなんだろうと思いました.

G3による剛性差はキシエリとの組み方の差云々で説明はできないのですが、
リムそのものは縦方向、ゾンダの方がしなやかという印象です.よって、
乗り心地も改善しています.倒し込んだ時も踏ん張りが利きます.

調子にのって過日150km程走りましたがパンク、タイヤの方はコンチより
ちょっと神経使わないとダメかもしれない.とはいえ、レース用機材っぽ
い組み合わせですが、ロングライドでも快適です.何度もかいちゃうけど、
実測重量に大差無いのでこれは不思議な感覚.癖になりそうです.
上りさえなければこれでも十分ではないか?と思います.買ってよかった.
Pro3は以前使っていたコンチのグランプリ4000シリーズよりコギが軽く、
個人的な好みで25Cを使っているので、それこそ、滑る様に走り、クッション
性も良いです.総括すると、キシエリ+コンチ→ゾンダ+プロ3なので、直接
比較ができないけど、ホイル、タイヤともに漕ぎの軽さ、回転の軽さが際立っ
た変化に感じられます.コスパを考えてもかなりおすすめです.

ところで無論、ショップで正規の価格に近い値段で購入すれば保守も安心
な訳ですが、カンパの内外価格差なんとかならんのでしょうか?定価10万
のホイルが通販だと5万円ちょっと、、、正直理解に苦しみます.そんな訳
なので10万だすならこのホイルは勧めません.そりゃあ見た目もかっこいい
し、快適だけど、10万円以上の支出の時は、まだ選択肢ありそう.

価格評価→★★★★☆
評   価→★★★★★
 
RS80R  2010-1-31 19:32
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Campagnolo ZONDA
購入価格 ¥48,000.-程度だったか?(By CRC)

先ずは・・・ライダーのスペック。
質量:約56~58㎏
身長:約165㎝

ご存知、Fulcrum Racing 3との兄弟的な存在。
で、実走行でのフーリングは・・・
G3スポークのレイアウトの影響か・・・リアホイールの剛性、高杉!
私の様な“サンデーライダー”にはちと厳しいか!
それと・・・シルバーリム、汚れが相当目立ちます。

価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★☆☆
<オプション>
年   式→08/09
カタログ重量→ g(実測重量 g)


 
M_Fujiwara  2010-11-20 16:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Campagnolo ZONDA
購入価格 ¥48000(Wiggle)

ライダーのスペックは
身長162cm
体重50kg
脚質はルーラー~スプリンター

購入動機は
・G3スポーキングが見た目的に好き
・カンパのホイールの中で、ステンレススポークを使うミドルプロファイルホイールでは最高級
・ハブがカップアンドコーン
・シルバーが選べる

新品時は渋かったハブも、アタリがつくと恐ろしいほど回るようになりました。
この前に使っていたホイールは2005年モデルのVENTOです。
インプレッションは自動的にそれとの比較になります。
どちらもタイヤはミシュランのPRO3Raceブラック、チューブはミシュランのラテックスチューブを使用しています。

・巡航性能
明らかに体感出来るくらいZONDAのほうが上。
余裕で単独40km巡航出来ます。
VENTOに比べ、400gくらい軽くなっていますが、回転落ちなどもZONDAのほうが明らかに上です。VENTOはカートリッジベアリングなので、ZONDAのほうが優れているのが当たり前でしょうw。

・漕ぎ出し
軽いので問答無用でZONDAのほうが上

・乗り心地
普通の丸スポークを使うVENTOのほうが上です。
やはりエアロスポークでは乗り心地はキツイかもしれません。

・気になること
カーボンフレームのたわみもあるこもしれないですが、リアホイールの横剛性がちょっと不足しているような気がします。でも、アクティブに自転車を振って乗るようなシチュエーションでリアブレーキと擦る音がしました。これはクリアランスを片側0.8mmから1.5mmに広げたら解消出来ました。縦剛性とのトレードオフでしょうか?
同時に、RS80Rさんが書いてみえるように、シルバーのホイールは非常に汚れが目立ちます。走ったら毎回掃除しないといけません。

構造力学をかじった経験から、個人的には、アルミニウムはスポークの材料としては不適切だと思っているので、ZONDAにはかなり期待していましたが、おおむね満足です。これで重量が1500g以下だったら言う事無しですね。

価格評価→★★★★★
評   価→★★★★☆
<オプション>
年   式→2010
カタログ重量→ g(実測重量 g)
 
100Shiki  2010-12-11 15:28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Campagnolo ZONDA
購入価格 ¥43,000位@Wiggle

先日のホイールレビュー月間賞でwiggleのギフト券を貰って
さぁ~何買おうかな~なんて見てたらホイールセール!

何という無間地獄か、オソロシやオソロシや

さておき、元々評価の高いこのホイール。
完成車付属から最初のステップアップの第一候補に上がるでしょう。対抗はRS80とかキシエリとか、かな?

・見た目
 これは最高。見た目でコレ選ぶ人多いんじゃないかいな。
 自分のクラシカルな細身のフレームに合わせても、一気に現代のスタイリングに化けてしまう。
 自分のは黒なんだけどこの色も良い。ふいんきがグッと締まる。

・走ってみての感想
 下り等、高速域でヒュルヒュルと音が出る。多分前輪からだと思うのだけど、何だろう
 因みにRacingZeroではこの音出ない。
 ということは、きしめんスポークと普通の平スポークとの差だろうか?
 あるいはG3と2to1との差だろうか?

 走行感はRacingZeroと比べて遜色ない。
 というかアッチの剛性感は半端ないので普段履きにはコッチのほうが良いと思う

 てな訳で、結論として皆さんの評価通り、素晴らしいホイールですね。
 普段履きからレースまで行けるし、見た目もイケルし

 リム部の重量面ではライバルのRS80の方が軽いので、ヒルクライム中心ならアッチ、そこまで求めないならコッチがベストバイでしょう。

価格評価→★★★★☆ (安くはないが、値段相応でしょう)
評   価→★★★★☆ (4.5位かな?)

(1) 2 3 »

Campagnolo ZONDA を















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

Syncros XR1.5  (サドル)  2017-3-15 19:03  canzana7
FFC METAL GRIP  (グリップ)  2017-3-15 9:22  saejii
ESI grips RACER'S EDGE  (グリップ)  2017-3-14 21:51  KDR












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review