CBN Bike Product Review
TOP >  ブレーキレバー > 

SHIMANO BL-R600


 
GlennGould  2009-1-17 8:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHIMANO BL-R600
このBL-R600、握りは適切な感触があり、使った感じはなかなか良いものです。また、昔のブレーキ・ブラケットのゴム部は着々と劣化していきましたが、BL-R600は本当にタフです(最近のヤツは皆それなりにタフらしいですが)。長期使用では、化学的に劣化する前に、掌と摺れることによる摩耗の方が目立ちはじめます(画像ご参照…かなり摩耗していますがまだまだ大丈夫)。大した進化です。

また、先日ワイヤーケーブルを10年ぶり(26000km走行)に交換しましたが、雨天でも容赦なく走行した割には、ケーブル性能の大きな劣化はなく、これまた驚くしかありません。昔の製品では考えられません。

しかしこのBL-R600。かつてのSHIMANO600 ULTEGRAをやや平凡にしたような形状で発売されて以来、風貌が一切変わりません。地味です。十年一日の如しとはまさにこのことです。絶滅危惧種のランドナーなどに使われているのは時々見かけますが、ノーマルブレーキレバーとしてひっそりと君臨しているようです。また、最近は固定ロードや街乗りピストなどのためのブレーキレバーとしても、時々見かけるようになりました。

しかし、ランス・アームストロングが左手用として使ったことがあるものの、新しくロードを入手するときにノーマルブレーキレバーを選択する人は極めて少数(0.01%位かな!?)でしょうから、結局、数は出ないでしょう。こんな儲からないものにシマノがあまり力を入れたがらないのはわからないでもありません。競技としてのロードで勝負に徹するなら基本的に選択肢とはなりえないですが、しかし、だからといって、なくなると非常に困る製品です。近年のロードパーツの性能や信頼性の向上は目を見張るものがあって、それは結構な事なのですが、もう少し、選択肢が多様で、面白みのあるブレーキレバーを作ってくれてもよいのではないかと思います。まるで、「コイツで我慢しとけ」とシマノに言われているかのようです。

今の自転車の世界は、アジアや欧米から数え切れないほどのロード・ブランドが流入し、活況を呈していますが、何か、がんじがらめになって身動きが取れないような閉塞感を感じてしまうのです。気のせいでしょうか?

シマノは1980年にエアロダイナミクスをパーツの側から攻略しようと、デュラエースAXを市場に投入しました。AXはDDペダルなど、今見ても驚いてしまう発想が現実に投入された大変興味深いコンポーネントでしたが、世に出るのが早すぎたのか、種々のクレームを抱え、失敗作となってしまいました。このAXで投入されたブレーキレバーはまったく問題ありませんでしたが、ブレーキワイヤが内蔵された最も初期の製品になると思います。私は1983年から5年ほど、600AXのブレーキレバーを使っていました。使い勝手はデュラAXと全く同じです。今振り返るとこのレバー、特徴的な形状をしていたと思います。

最早、シマノにはデュラAXのような失敗は許されないのでしょうが、racing equipmentの製造メーカーとしてゆるぎない地位を獲得したシマノにはそろそろ、いや初心に戻って、世評を恐れない、大胆で多様な製品づくりをお願いしたいところです。(脱線気味ご容赦)

価格評価→★★★★☆
評   価→★★★★☆






 
57BB  2009-8-20 8:33
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHIMANO BL-R600
購入価格 ¥5600

STIからWレバーに変更の際購入。
ブラケット部分がSTIに比べ細く小さいので、手の大きい自分にとって
ちょっと心配でしたが、そんな不安も一気に吹き飛びました。
変に握りこむ事もなく自然に手が添えられて腕周りもリラックスできました。
手を添えた時の自然なブラケットの大きさやブラケットカバーの
ゴムのいやらしさの無い質感等STIには無い良さもあり。

価格評価→★★★★☆
評   価→★★★★★
 
mk2streem  2013-9-28 22:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHIMANO BL-R600
購入価格 ¥4600程

元々GIANT ESCAPE R3をドロハン化していましたが、フレームをロード化させた際に購入。本来はSTIにしたかったんですが、金欠のためその場凌ぎでこれに落ち着きました。

実は我が自転車生活で初のアルテグラグレードのブレーキレバー。特に派手さや高級さはなく、とにかく堅実な作りに脱帽!握りやすさや手の添えやすさ、そして軽量なことこの上なし。新か無印かは忘れましたが、スーパーSLRにも対応しているのでブレーキタッチも良好。本来STIでは。シフト機構の入ってるところを握ってのブレーキ操作は効かないもののこのR600はその位置ででもブレーキ操作できるところが嬉しかったです。
ただ1つだけ挙げるとすれば、ブレーキのレバー部が真っ直ぐ下に下りているので、下ハンでのブレーキは少々握りにくかったです。それくらいしか不満点は浮かびません。
実用には全く問題ありませんでしたが、念願のSTIを購入したことにより、外さざるを得なくなりお役御免となりました。いつかシングルスピードバイクを組もうと思った時にでも役立てるため、取っておきます。


価格評価→★★★★★(この性能で5000円切りはおいしい)
評  価→★★★★★(最高の相棒でした)
<オプション>
年   式→不明…
カタログ重量→ g(実測重量測ってません)
 
blackwing21  2015-11-29 0:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHIMANO BL-R600
購入価格 ¥譲渡品のため不明

知り合いから頂いてしばらく家で放置していたのですが新しい自転車を組む時に採用。
このレバーを使うためにSTIからWレバーに変化。

握り心地は自称カンパのエルゴパワーだ!!と言っているのですがあまり賛同してもらえません。結構いい握り心地なのに…。

欠点は下ハンを握っている時にブレーキをかけにくいこと。もう少しレバーの長さが長けりゃ文句なしだったのですが…。

価格評価→★★★☆☆(←譲渡品のため省略)
評   価→★★★★☆(←見本です)
<オプション>
年   式→???
カタログ重量→???g(実測重量???g)

7700duraのSTIと比べても結構小さい印象。

















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

GIRO×MASH DND gloves  (グローブ)  2017-5-26 22:57  LZPT2IB












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review