CBN Bike Product Review
TOP >  ブレーキレバー > 

CANE CREEK SCR-5


 
GlennGould  2008-12-1 13:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CANE CREEK SCR-5
購入価格 ¥4600円

SCR-5C(SCR-5のショートレバータイプ)のレヴュー
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=3532&forum=19
を見て購入。

競技者なら当然のデュアルコントロールレバーやエルゴパワーの使用も、所詮遊びで乗っている自分にとっては必然性が無いし、見た目が重々しくなるハンドル周りが私の好みではない。というわけでいまだにWレバーとノーマルのブレーキレバーを使っていたりします。

ブレーキレバーはこの10年ほど、シマノのBL-R600を使っていました。シマノ600アルテグラのデザインを受け継ぐ中庸を得た地味なデザインで、アームストロングが左用として使っていたこともあります。使用に不便を感じたことはありませんが、まさに十年一日の如しで、もう少し気の利いたデザインにならないものかとも思います。ちなみに、ブレーキワイヤー内臓レバーの祖先は、シマノのデュラAXや吉貝のエアログランコンペ、モドロのクロノスなどですが、これらと比べるとBL-R600のデザインは地味そのものです。参考までにSCR-5CとシマノのBL-R600との比較を画像の5番目に載せてみました。



取り付け時に気づいたこととして、シマノBL-R600ならインナーワイヤを張った後に、ブラケット位置を微調整できるのですが、CANE CREEKのSCR-5は、インナーワイヤが六角ボルトの頭の上を通過しており、六角レンチを入れることが出来ません。したがって、ブラケットの位置を決めてからインナーワイヤを張ることになります。BL-R600の使い勝手に慣れきっていた私は、ちょっと意表を突かれました。

実走時の感触ですが、まずはなんと言ってもブラケットが太い。私の手はどちらかというと大きめの方で、思いっきり手を広げたときの親指から小指先端までのスパンは240mmありますが、それでも中庸なBL-R600に慣れた手には、その太さが身にしみました。がしかし、30kmも走ると、太いこと自体を忘れてしまい、SCR-5のブラケットに合った握り方を自然に探し当て、これはこれでなかなか快適に使えるということがわかりました。そうは言っても、手が小さい人にはこのブラケットは、もしかしたら厳しいかも知れません。

レバーの感触ですが、これはなかなかのものです。複雑な曲面を描く表面形状は指に心地よいですね。ただし、レバーの裏側の上半分がシマノのように絞って閉じた加工がなされていないので、中指をレバーの裏に押し当ててぐいぐい走るときには、もしかしたら中指が痛くなるかも知れません。レバー裏は4番目の画像です。

先々月、山岳を含む185kmを走ってみましたが、すっかり手にも馴染んできたし、デザインもエルゴパワー風で面白いので選択して良かったかな、というところです。


価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★☆☆

 
ManInside  2009-3-22 23:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CANE CREEK SCR-5
購入価格 ¥3500くらい@wiggle

GlennGould氏のレビューを見て購入。
クロモリマシンをWレバー化する際に、ブレーキレバーの選定に悩みました。

基本的にカンパニョーロで組んでいるマシンなので、普通に考えればレコードのブレーキレバーが候補に上がりますが、レバー部がカーボンです。今時Wレバーを試してみたい人間がわざわざカーボンレバーのブレーキを買いたいわけもありません。

ではシマノのレバーはどうか。悪くないのですが、もう少し現代的なものを使いたい気もする。とすると、もうこのCANE CREEKのレバー一択に等しい状況です。シフト機能を内蔵しないブレーキレバーというパーツも、TT用を除き、絶滅危惧種と言えそうです。

使用感は非常に良いです。私の手は小さめですが、特に大きいと感じることはなかったです。ピアノの鍵盤ではCからオクターブ上のDがやっとで、ラヴェルの作品などで必要とされる10度や11度は無理な手です(ってマニアックな説明ですね)。エルゴパワーの08モデルと同じくらいか、心持ち大きいかなという程度。引きの感触も文句なし。

取り付けだけ私も若干戸惑いました。T字ハンドルの5mm六角レンチがあったほうが良いでしょう(私は普通のヘックスレンチ+小さい延長パイプで代用しました)。

ブラケットカバーに小さいトカゲがいっぱい張り付いていて、これが滑り止めにもなっています。あと良い点は、レバー部の発色の美しさ。ややくすんだシルバーなのですが、光の反射角度によって少し虹色に輝きます。性能・デザインとも高いレベル。とても良い製品だと思います。

価格評価→★★★★☆
評   価→★★★★☆ ブレーキ専用レバーは初体験なので満点は保留
 
ManInside  2009-4-6 21:52
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CANE CREEK SCR-5
¥3500くらい@wiggle

上記レビューでは「エルゴパワーの08モデルと同じくらいか、心持ち大きいかなという程度。」と書きましたが、ちょっと修正しておきます。やはりエルゴパワーよりはだいぶ太いかもしれません。乗り比べて気付きました。

とはいえ、私の場合は太いからストレスだったり使いにくいという感じはしません。どっかり手を預けられ、握りこむときもしっかり持てます。一時期の巨大なデュラエースSTIのような感じではありません。GlennGouldさんのレビューにある「30kmも走ると、太いこと自体を忘れてしまい、SCR-5のブラケットに合った握り方を自然に探し当て、これはこれでなかなか快適に使えるということがわかりました。」という描写がしっくりきます。

とはいえ、手の小さな女性向きではないかな。

価格評価→★★★★☆
評   価→★★★★☆ 


CANE CREEK SCR-5 を















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

Syncros XR1.5  (サドル)  2017-3-15 19:03  canzana7
FFC METAL GRIP  (グリップ)  2017-3-15 9:22  saejii
ESI grips RACER'S EDGE  (グリップ)  2017-3-14 21:51  KDR
ROECKL KALAMARIS  (グローブ)  2017-3-14 13:12  saejii












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review