CBN Bike Product Review
TOP >  アンケートの部屋 > 

2008-11-04 【第16回】アンケート結果分析:輪行袋特集


 
admin  2008-11-4 11:38
このエントリーをはてなブックマークに追加
2008-11-04 【第16回】アンケート結果分析:輪行袋特集
皆さんアンケートへのご協力ありがとうございました!

今回は「輪行袋特集」、質問は以下の4個でした。

1. 輪行袋を選ぶ基準は?(投票者数359、有効投票数790)
2. お持ちの輪行袋(箱)のタイプを教えてください(投票者数355、有効投票数408)
3. あなたは輪行を・・・(投票者数365、有効投票数365)
4. 飛行機輪行はどんな感じですか?(投票者数77、有効投票数77)


今回のアンケートで思ったことがあります。それは、輪行袋が高いのには理由があるのではないかということです。
というのも、「たまに輪行をする」人がほとんどであれば、みなさんの生活で輪行袋が登場する場面も「たまに」となりますが、人は「たまにしか使わない」ものについて、じっくり考えて選ぶことはあまりないのではないかと思うのです。つまり、「輪行袋なら何でもいいや」という感じでなんとなく選んでしまってはいませんか。たまにしか使わないものなら、多少使い勝手が悪くとも名の知れたメーカーの品であれば問題ないだろう。まぁこの棚に並んでいるものならどれでもいいだろう・・・皆さんそんな選びかたをしてはいませんか! 今回のアンケートでは特にある種の製品だけが突出しているようには見えないので、そういった背景もあるのかなと思いました。

そして、「たまにしか使わない」ということは、「買い替えが促されない」ことでもあるため、メーカー側は「たまにしか売れないんだから、高い値段をつけてしまおう、そうでないとウチもやっていけないし」という発想になってしまうのではないでしょうか。斯様にしてただのビニール袋にも等しいある種の輪行袋が数千円という驚愕の価格で販売されていたりもする・・・のではないかと思うわけです。

さらに仮説を推し進めるなら、利潤を追求する企業側としては「買い替えが促されないなら、買い替えを促すにはどうしたらいいだろうか」と考えるわけで、企業の社会的責任といった側面を考慮しない会社の場合、「耐久性を落としてしまえばすぐに破れるから、買い替えも促されるのではないか」といった発想を持ってしまうこともあるのではないでしょうか。こうなってしまうと大変ですね。とはいえ、私は過去にTIOGAのコクーンを使用していたことがあり、現在もオーストリッチの輪行袋を使用していますが、特に破れやすいとは思いません。これらの企業はきっとまっとうなのだと思います。ただ、価格はやはり高いですよね!

輪行袋の選び方について若干有意差がありそうな要素だなと思ったのは、「コンパクトさ」です。輪行袋は多くの方にとって、特に軽量であったり、使いやすかったりする必要はなく、とにかくコンパクトであることが大切であるようです。これはなんとなくわかります。いくら軽量でもサイズがかさばってしまうとボトルケージに挿しておきたい人や、リュックにスペースがない人は困ってしまいますよね。輪行の場合、「どうせ荷物は増えてしまうのだから特に軽量でなくともいいかな」という発想になるのかもしれませんね。

そうそう、「これまでずっと輪行の人生だった」と答えられた方が全体の1%もいらっしゃることは驚きでした。楽しそうな人生ですね! どんな職業をされているのでしょうか。ご苦労も多いとは思いますが、好きな自転車に乗って紀行文を書いて生計を立てられているのであれば羨ましい生活です。尤も才能がないとできない仕事ですね。ぜひこれからも安全と健康に気をつけて輪行を楽しまれてください。私には紀行文を書く才能はないと思うので、いつか輪行の人生をするようになるとしたら、それは恐らく夜逃げしているとか、そういうあまり嬉しくない状況に陥っている場合でしょうね。

そして飛行機輪行。なんと77人もの方から回答をいただきました。全回答者の約4分の1程度の方々が飛行機輪行の経験者のようです。すごいですね。私は飛行機輪行をまだしたことがありません。皆さんはひょっとしてホノルルのセンチュリーライドなどのサイクルイベントへの参加経験がおありなのでしょうか。レンタルではなく自分の愛車で外国の道を走るのは楽しそうですねぇ。どうやら飛行機輪行だからといってものすごくハードルがあがるわけではないようです。ちょっと安心しました。とはいえ私のように悩んでいる人も多いと思うので、経験者の皆さん、ぜひ飛行機輪行で使用された輪行用ハードケース、輪行用ダンボール等の使用感をレビューしていただけると嬉しいです。

ところでTIOGAは日本のメーカーなのでしょうか。というのも、「輪行」という概念(自転車を「袋に入れて」公共交通機関で移動する)は極度に日本的なものであるらしいので、海外のサイクルパーツメーカーは輪行袋をつくらないような気がするのですね。TIOGAはひょっとして台湾のメーカーかな? 輪行袋といえばオーストリッチのシェアが圧倒的だと思いますが、もっといろいろなメーカーの製品があると嬉しいですね。SHIMANOとかMAVICとかCampagnoloとか書かれた輪行袋があったらオシャレじゃないですか。パールイズミなど日本のサイクル事情に精通しているメーカーによる製品もおもしろそうです。使わない時はウィンドブレーカーのように身に纏える輪行袋とかどうでしょう。 夏に使えないか・・・

今回のアンケート結果の詳細は以下になります。じっくりご覧ください。




さて、今回のアンケートは如何でしたでしょうか。
なお、アンケートのテーマは常時募集していますので、アイデアのある方はinfoあっとcbnanashi.netまでお気軽にご連絡ください。

皆様、あらためてご協力ありがとうございました。















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

Lake mx237  (シューズ)  2017-1-23 12:02  yontour
SHIMANO CN-HG95  (チェーン)  2017-1-22 22:04  LZPT2IB
SHIMANO CN-6600  (チェーン)  2017-1-22 19:48  MERIDAkko
Giro ATMOS ll  (ヘルメット)  2017-1-21 8:40  yoshirin
SERFAS FP200  (フロアポンプ)  2017-1-20 20:19  yoshirin
OGK KOOFU BC-GLOSBE  (ヘルメット)  2017-1-19 18:42  saejii
SIDI Hydro gore-tex  (シューズ)  2017-1-17 22:41  ReClimber
ベランダで洗車  (DIY・小技)  2017-1-14 21:43  LZPT2IB
風呂場で洗車  (DIY・小技)  2017-1-14 21:32  LZPT2IB












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2015 CBN Bike Product Review