CBN Bike Product Review
TOP >  ボトルケージ > 

Zefal GIZMO 108


 
mascagni  2008-10-16 13:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Zefal GIZMO 108
購入価格 ¥500くらいと記憶

ボトルケージ台座の無い自転車にボトルケージを取り付けるための台座キット。
この手の製品は、ミノウラから数種類、あるいはリキセンカウル等、他メーカーからも出ているが、
その中でも最もチープな作りをしている。
後を読んで頂ければ分かるが、実はチープであることは利点でもある。

M(Φ25~28.5mm) L(Φ28.5~32mm) XL(Φ32~35.5mm) XXL(Φ41.5~45mm) の4サイズがあるそうで、自分はXLを購入。
バンドがプラスチックなので、フレームへの攻撃性が低くていい。
又、2つの台座は独立しているので、ボトルケージのボルト位置の個体差に簡単に対応できる。

ただ、独立していると言う事は、2点組まなくてはならず、取り付け手間はかかる。
又、台座・バンド共にプラスチックであるところにボルトをねじ込んで留める構造で、やや強度的に不安はある。

価格評価★★★★★ ゴミみたいな値段。
評   価→★★★★☆ 強度に不安はあるが今のところ大丈夫。自由度が高いので、ケージ台座以外にも使い道がありそう。

(ボトルケージの台座部分のパーツが実物。見づらくてすみません)

 
assin5  2016-6-25 14:56
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Zefal GIZMO 108
購入価格 ¥600

要はタイラップ式のボトルケージマウント。
ただ、タイラップとは云うものの、これ単体で固定力はなく、
 (1) なるべくキツくタイラップを巻いて台座に通す
 (2) 余分なタイラップを切る
 (3) 付属のボルトでボトルケージを固定する
と云う手順でケージを取り付けるのだが、(3)ボトルケージを取り付けることによってマウントそのものを固定するシステム。

判ってしまえばなんてことはないのだが、(1)である程度キツく閉じておかないと(3)で固定できないので、注意が必要。

また、ボトルケージ付属のボルトでも行けると思うんですが、ボルト受け側が意外と台座奥で止まってることが多くて(締めれば表面まで出てくるんだけど)長さが足りないかも

(1)はラジオペンチなどで引っ張ってから(2)へ行った方が良いと思う。
(それほど引っ張りにくいということ)

多分、他のメーカーのボルトで締めるマウントの方が簡単そうだけれど、見た目がすっきりしてるのと、何よりフレームが傷付くのは嫌なので、個人的にはこちらをおすすめする

価格評価→★★★★★ 構造からするともっと易くてもいいかも
評   価→★★★★★
<オプション>
年   式→
カタログ重量→ g(実測重量 g)


 
baru  2017-5-17 22:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Zefal GIZMO 108
購入価格 ¥600

Zefalのボトルケージ増設用パーツ。既に廃版になっています。


■購入動機
つくば市の「エルデポルテ」で売れ残っていたものを購入しました。

目的は、スチールフレームのダウンチューブ下へのボトルケージ増設。私は基本的にボトルケージ増設には以下の製品を使います。

 ELITE VIP bottlecage clips
 http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=10264&forum=81&post_id=22715#forumpost22715
 
ただ、この製品は舟の部分が大きく、そして平面に取り付けることを前提とされています。最近の太いダウンチューブのカーボンフレームにはマッチするのですが、細身かつアールのキツいスチールフレームにはマッチしません。そこで、かつてスチールフレーム向けに販売されていた本製品を見つけ、思わず購入したというわけです。


■製品概要
実測重量は13g(Mサイズ)。

私が購入したのはMサイズで、28.5~32mm径に対応しています(ダウンチューブの径は28.6mm)。


■使用感

スチールフレームのダウンチューブ下に、ツールボトルを取り付けるためのボトルケージ増設のために使用しています。ツールボトル内には基本的な工具と替えのチューブを入れています。


基本的な使い勝手は、前述のELITEの製品と大差ありません。スチールフレームのような円形パイプに取り付けることを前提としているため、アールがキツい場合でも安定するのは利点と言えます。また、単純な構造のため、非常に軽量なのも良いところ。

固定力は申し分なく、500g以上あるツール缶を取り付けて300kmのロングライドを2回行いましたが、ズレなどはありませんでした。

以前のレビューでは「樹脂なのでフレームへの攻撃性は低い」とは合ったのですが、雨の中を走ったら泥が間に詰まってフレームが傷だらけに……。そこで、現在はフレームをカバーするテープを挟んで取り付けを行っています。これでも固定力は問題ありません。


■まとめ
古いパーツですが、スチールフレーム向けのパーツなので非常に相性は良かったです。怖いのは劣化ですが……。

なお、現在は本製品の後継である「GIZMO Universal」が売られています。対応径の範囲を拡大し、サイズ分けは廃止されています。本製品が劣化してしまったら、そちらにシフトする予定です。そちらも、ELITEの製品に比べるとアールのキツい円形パイプに取り付けられる形状になっています。


価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★☆☆
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

SHIMANO RT5  (シューズ)  2017-5-30 0:07  LZPT2IB
fabric CELL  (サドル)  2017-5-30 0:03  neco_non
THOMSON Elite X2 Stem  (ステム)  2017-5-29 23:45  LZPT2IB
GIANT PROWAY  (ボトルケージ)  2017-5-28 23:51  LZPT2IB
DAZN  (その他(パーツ以外))  2017-5-28 22:28  baru
GIRO×MASH DND gloves  (グローブ)  2017-5-26 22:57  LZPT2IB












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review