CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年12月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C



TOP >  ドロップハンドル > 

Deda Newton 31.75mm (238g)


 
KAPIBA  2008-2-4 0:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deda Newton 31.75mm (238g)
購入価格 ¥12800円(なるしまフレンド)

DedaのハンドルはSupernaturalを使用していましたが、
エルゴパワーのケーブルをすっきり収めてみたかったので購入しました。
このNewtonはハンドルの前側にケーブルを収める窪みがつけてあり、
カンパ向けです。
その点以外はSupernaturalと同じ。
購入時になぜか外-外400と書いてありましたが実際は外-外420でした。(持った感じも400より大きい)

Newtonは外-外420からのラインナップのようです。
自分は外-外400mmのSupernatural を使用してきましたが、
少しだけ広めのハンドルのほうが呼吸がラクと聞いたのでこのサイズを購入。

呼吸効果はまだわかりませんが、使用感はSupernaturalと変わらず安心の鋼鉄の塊(笑)。重量も軽いです。カンパのケーブルはやっぱりこの窪みのあるタイプがいちばんしっくりくるように思いました。

色は黒とダークグレーポリッシュがあり、自分は黒を購入しましたが店頭で見たダークグレーポリッシュは非常にかっこよかったです。自分の自転車とは合わないので選びませんでしたが。

シマノ派のスタンダードがSupernaturalとするなら、カンパユーザのスタンダードはこのNewtonでしょう。また、Supernaturalはアナトミックしかないと思いますが、Newtonには丸ハンもあります。NewtonでSTIが使えないということではないので、丸ハン好きのシマノユーザーで外-外420でもOKならこちらになるのでは。


価格評価→★★★★★(重量を考えると安い)
評   価→★★★★★(文句なし)
<オプション>
年   式→2007
カタログ重量→ 238g(実測重量 g)


 
cbnanashi  2009-4-11 1:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deda Newton 31.75mm (238g)
購入価格 ¥6500くらい(英国

アナトミックとシャローの二種類あるが、今回はアナトミックタイプを選定。
エルゴ溝が付いてるし、エルゴと非常に相性が良い。
今まで使ってたものよりドロップが大きめなので、下ハンがキツくなるかと
思ったら全然平気だった。
肩の逃げが大きいし、レバーリーチが絶妙に良いので数値で見るほどポジションは
厳しくは無いんだな。

画像で見るとベンドがカクカクした印象だが、現物は結構丸っこい。
ポジションがハマり込まないので自由度も居住性も高いと思う。
何より乗ってるときの眺めがとても良い。仕上げ質感もそうだが、上から見てると
肩の曲がり具合がとってもカッコいい(見た目は大事)


価格評価→★★★★★ 国内価格で買っても高くはない…と思う
評   価→★★★★★ エルゴに最適

年   式→
カタログ重量→ 238g(実測重量 252g(サイズ42))
 
84R  2011-11-15 22:40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deda Newton 31.75mm
購入価格:¥5,000(中古)



 曲がりの深いドロップハンドルが欲しくなり、衝動的に購入したのは青いプリントの旧タイプ。ド定番の製品で、結果的には間違いなく良いものです。


 
 アウターワイヤーを這わせる溝が両側にあります。エルゴパワー向けであって、7900以前のSTIには無用の加工。ドロップは公称値142mm。実測もそのくらい。深いってほどじゃないかも。



 アナトミックタイプは自分に合わず、手の位置が固定されて不便でした。しかし、路面状態の悪い下りでは評判どおりの硬さを実感。安心して握れますよ。

 クランプ径31.75mmは31.8mmのステムと互換性があるそうです。妙な気持ち悪さが残るので、自分は同じデダのステムで使っていました。デダは新たに35mm径を提唱しており、どこまで浸透するか注目しています。まぁ新規格の前に、小さい幅のハンドルを充実させてほしいですが。



価格評価→★★★☆☆中古は飽和状態
評   価→★★★★☆良品
<オプション>
年   式→2009年夏購入
実測重量→240g(外-外420mm)
 
flare  2014-2-12 22:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deda Newton 31.75mm
Deda Newton Shallow 44cm
購入価格 ¥7000

私はシクロクロスもやるせいか、ブラケットを一般的なセッティングより起こしているのだが、
肩の部分に手を添えた時の加減や落差を考慮すると、ハンドル自体にはあまり仰角をつけたくない。
必然的に、ブラケット取り付け位置が近くなりリーチが短くなりすぎるため、ロングリーチのハンドルを探していた。
主流のコンパクトハンドルはリーチもドロップも短く、ハンドルに沿わせたワイヤー類も窮屈で引きが重くなるし、
ポジションを合わせると、ベタ付けしたステム長は130mmに。上ハンも遠くなりすぎる。
一部で根強い人気がある丸ハンはリーチが長く、セッティングの自由度も高そうだったので、試してみることにした。

Dedaのハンドルは外外表記なので、44cmだが実測すると芯芯では417mmだった。
重量は、アルミハンドルにしてはなかなか悪くないと思う。

取り付けてポジションを合わせると、ステム長が10~20mm縮んで、見た目にもバランスが良い感じに。
上ハンドルを握ると適度に上体が起きるようになったし、
リラックスして走るときによく手を添える、ハンドルの肩からブラケットへとつながる部分も良い塩梅。
何より、下ハンドルを握った時の安定感に驚いた。
「シャロー」ハンドルとはいえ、そこらのアナトミックハンドルに比べると手の位置はずっと低く遠くなり、力が入りやすい。
さらに、下ハンのストレートな部分に手のひらを乗せ、ハンドルが曲がり始める部分に指を掛けて握ると手首ががっちりと固定される。
腕でハンドルを引きつけて上体を固定し、ロス無く踏み込めるように感じた。
ブラケットを握っていてもダンシングするときのたわみが減ったので、
ハンドル自体の剛性の高さも十分に効いていると思う。



逆に、難点を挙げるなら下りとブレーキ。
丸ハンの下ハンは、引きつけるのには有利だが押さえつけるのには不利。
急な下り坂で上半身の荷重の多くが手に加わると、奥の方に手がずれていって、ハンドルが指の股に食い込んで痛い。
また、ブレーキはストロークが短くなりすぎてレバーとハンドルバーがべったりくっついてしまう。
剛性の低いSRAM REDのダブルタップレバーと軽量ブレーキを組み合わせていたのでたわみが大きく、
シフトレバーが指に食い込んだりしてハードブレーキングに不満があった。
結局この点がどうしても気に入らずErgosumに交換して、今はサブバイクでカンパのエルゴパワーを取り付けているが、こちらでは十分につかえている。
ブレーキレバーがたわみやすく、シフトレバーが大振りなダブルタップレバーとは相性が悪いと感じた。

総括すると、平地で踏み倒すような人にオススメ。


価格評価→★★★☆☆ アルミハンドルとしてはなかなか高め。
評   価→★★★★☆ 平地メインで、頻繁に下ハン握ってもがくような使い方なら理想的なハンドル。

カタログ重量 244g
実測重量 257g(シャロー 外外44cm)
 
neri  2017-9-19 12:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deda Newton 31.75mm
購入価格 ¥7500(リーマンショック直後の円高時)

硬ければ硬いほど乗り心地や進みがいい、いいものは良いと気づかされたハンドルです。

リーマンショック直後に買いました。
アレが起こるまではニュートン31の価格は国内で14000円くらいしていて、とてもじゃないがお試し
感覚で買える代物ではありませんでした。デダのアナトミックだと安価なのはピエーガ系しか
なくて、これはリーチが全く異なるし柔らかすぎるのでNO!という感じ。
仕方なくプアマンズの味方TNi製品を渡り歩いてました。
※というか、2005~2007年のパーツ価格が高すぎです。円高後に落ち着きましたが、
2015年あたりから一層過剰なインフレが起こり始めていることに危機感を覚えます。
今のパーツ価格は高すぎです。終わりの始まりにしたいん?

グレーを買いましたが質感はとても良く、これだけで満足度は高かったです。
肩のカーブが緩くて腕が当たりにくく、ドロップとリーチのバランスが非常に良い。
標準の取り付けで下ハンのレバー位置も遠すぎず近すぎず(いや、若干近めか)、デュアルコン
トロールレバーもスムーズに変速できます。
レバーが近すぎると変速が難しくなることもこのハンドルに教わりました。

今は好みが変わったのでシャローを使っていますが、他を使えといわれたらニュートンを使います。
モダンなドロップハンドルのベンチマーク的な存在で、いまだに愛用者が多いのもうなづけます。
コンパクトばっかり使ってる人はニュートンを一回使ってみると何か開眼できるかもしれませんよ。


価格評価→★★★☆☆ 当時の国内価格を考えて減らします。
評   価→★★★★★
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新100件)

自転車あるある  (JOKE)  2017-10-20 23:33  kuromitsu2
ダイソー タイヤレバー  (100均)  2017-10-16 21:36  neri
fabric Knurl tape  (バーテープ)  2017-10-11 22:39  canzana7
OGK ZENARD  (ヘルメット)  2017-10-10 20:24  baru
PEDRO'S GO!  (ケミカル関連)  2017-10-9 13:36  neri
SHIMANO XTR PD-M9000  (ペダル)  2017-10-8 17:48  oreore3
Bontrager FS2000  (サドル)  2017-10-2 23:20  kazane
バニー坂  (書籍・DVD)  2017-10-2 20:23  kuromitsu2
grunge Carry  (輪行バッグ)  2017-9-29 21:07  asatamagawa
Sidi Cape MTB  (シューズ)  2017-9-25 0:52  oreore3
Vipro's Blue-no  (ケミカル関連)  2017-9-24 23:17  taka888
SHIMANO SL-3S90  (シフトレバー)  2017-9-24 15:44  KDR
SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2017-9-19 23:21  kuromitsu2
OGK XF-1 ADJUSTER  (ヘルメット)  2017-9-19 19:38  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review