CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年11月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C



TOP >  アンケートの部屋 > 

2008-01-28 【第1回】アンケート結果分析:フレーム材質・タイヤ・ペダルその他


 
admin  2008-1-28 19:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008-01-28 【第1回】アンケート結果分析:フレーム材質・タイヤ・ペダルその他
この度はミニアンケートにご協力いただき、ありがとうございました。
どのアンケートも非常に高い協力率でした。

なお、各アンケートは(抜け道はあるものの)一人につき一回しか投票できないようシステム的に制御をかけました。

それでは、以下でアンケートの結果を読み解いていきましょう。


「あなたが好きなフレームの材質は?」 (投票者数=336人)

フレームの材質としては、クロモリがトップ。しかし次点のアルミとの差は4%に留まっています。
これは統計的に見ると誤差の範囲に留まり、有意性のある差異とは言えず、クロモリがアルミよりも確実に人気があるとは言えません。
ただし、第3位のカーボンフレームに対しては9%もの開きがあります。
これは非常に興味深い結果です。
クロモリとカーボンは傾向の違いこそあれ、「しなやかなウィップ感のある乗り味」という共通項がありますが、より多くのサイクリストがカーボンよりクロモリを選択したということは、クロモリには「しなやかなウィップ感」以外のアドバンテージがあることを示唆しています。そのアドバンテージは何でしょうか。 カーボンフレームのアドバンテージは単純に考えると「重量」です。しかし、クロモリフレームには重量面でのディスアドバンテージを補って余りある何らかのアドバンテージがあると考えられます。それが何なのか、気になるところです。これについては将来、また詳しいアンケートを実施してみることにしましょう。

[クリックで拡大・縮小します]



「あなたの好きなタイヤメーカーはどれ?」 (投票者数=309人)

ミシュランが圧倒的な人気のようです。
大きく4つのグループに分かれました(以下の4つのグループは、統計的にそれぞれ明確な差があると言えます)。

1. Michelin・・・ダントツの一位(25%!)
2. Schwarbe, Vittoria, Panaracer・・・三者間で僅差(12~14%)
3. IRCとContinental・・・(7%, 8%)
4. Maxxis, Hutchinson, Veloflex (各4%)

四つのグループに分割できるということは、トップのミシュラン以外が全てダメということでは決してなく、二位以下のグループも手堅い人気を誇っていることを意味します。つまり、「好みの問題」が大きく現れており、ほとんどのメーカーが「ハマれば」かなり気に入るタイヤを出すメーカーなのではと予測されます。別の言い方をすれば、「ミシュランを選んでおけばとりあえず間違いはないが、他のメーカーもそれぞれに特徴があり、『ハマると最高』」ということが言えるのだと思います。いろいろ試してみたくなりますね。

[クリックで拡大・縮小します]



「あなたが愛用するビンディングペダルは?」 (投票者数=241人)

シマノが約6割を占めました。圧倒的なシェアを得ています。次いでLOOKが第2位、第3位にはTIMEが入りました。ただしLOOKとTIMEには有意差が認められません。同率二位という感じです。
Crankbrothersは第4の標準システムになりつつあるようですが、トップ3の牙城を崩すのは容易なことではないようです。

ところで、シマノ製品は市場でも手に入りやすく、かつアマチュアからプロまで幅広い間口を持っています。そのため当然のように第1位にくるだろうと予測していました。LOOKも人気ペダルですが、本当にはじめたばかりのアマチュアというより、ステップアップしつつあるユーザーから本格派までの間がターゲットという印象があり、TIMEは玄人好みということが雑誌などでよく言われているため、この三強の中でそれぞれ2位と3位をつけるだろうと予測していましたが、その通りになったので新鮮な驚きでした。
今回のアンケート結果はその意味でも市場をきちんと反映しているような印象を受けました。

[クリックで拡大・縮小します]



「ヘルメットについて一言どうぞ」 (投票者数=231人)

79%の方々が、自分は必ずヘルメットをかぶると回答しています。
何らかの理由でかぶっていない人は18%となりました。ヘルメット着用派が支配的な層と言えそうです。
とはいえ、ヘルメットをかぶらないサイクリストに対して強い違和感を持っている「宣教師さん」タイプは全体の5%と少数派であり、「意識的にかぶらない派」の12%の半数以下という結果になりました。自分はかぶるけれども、他にも強制する人の数はそれほど多いとは言えないようです。

[クリックで拡大・縮小します]



「あなたの落車経験は?」 (投票者数=250人)

「落車して大怪我をしたことがある」が12%ですから、100人のサイクリストがいる場合、12人が落車して大怪我をしたことがあることになります。100人中86人のサイクリストはこれまで怪我らしい怪我をしたことがないとも言えますが、確率論はこの場合、あまり意味がありませんね。
入院されている方、はやく良くなってくださいね。

[クリックで拡大・縮小します]



こうしたミニアンケートは定期的に実施していきたいと思います。
またご参加いただければ嬉しく思います。

ご協力どうもありがとうございました!
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新100件)

SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2017-9-19 23:21  kuromitsu2
OGK XF-1 ADJUSTER  (ヘルメット)  2017-9-19 19:38  baru
J&C JC-015  (カギ)  2017-9-18 22:35  sosu
SAIKO 4365 リング錠  (カギ)  2017-9-18 22:06  sosu
Fabric TOOL KEG BOTTLE  (ボトル)  2017-9-17 18:22  canzana7
TIOGA MonoBlock XL  (ペダル)  2017-9-14 1:45  jisakufree
ISM ADAMO PR1.0  (サドル)  2017-9-10 10:23  biriken3
GIYO GF-31  (フロアポンプ)  2017-9-7 20:34  sosu
Wellgo R096B  (ペダル)  2017-9-6 1:17  jisakufree
Selle Anatomica X2  (サドル)  2017-8-23 14:39  kuro_sirius
ELITE VICO CARBON  (ボトルケージ)  2017-8-22 23:45  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review