CBN Bike Product Review
TOP >  デュアルコントロールレバー(STI・エルゴパワー) > 

Campagnolo Centaur QS Ergopower


 
princo  2009-4-21 13:25
このエントリーをはてなブックマークに追加
Campagnolo Centaur QS Ergopower
購入価格 ¥23,000

シフトメイトを使ってのシマニョーロで主に78デュラとの組み合わせ、
1年と数ヶ月、7~8000km使ってみての感想。

変速:
78RD+shiftmateと使用。
リアのシフトアップはすこぶる軽い。centaurは一回で多段シフトアップこそできないが
連打できるくらい浅いのでちょっとしたスプリントでもあまり不便ではない。
ただシフトダウンがシマノに比べて重い、というかストロークが深くて
シフト頻度が多くなるようなアップダウンの多いロングライドではストレスになるかも。
慣れるとどうということもないが、使い始めてしばらくは1段と2段の境目がよく分からなかった。

フロントのシフトダウン(リリース)は何ともないが
78のFDを使っていたせいかシフトアップは少し重め。
それをのぞけば変速性にも問題はなし。ワイヤーの引きがちょっと強そう。

ブレーキ:
78キャリパー、アルミリム・カーボンリム両方で使用。
カーボンレバーだからといってブレーキングに不満を感じる場面はそれほどなかった。
ブレーキレバーは精度が高くゴツいSTIに比べるとちゃっちぃ印象を受けるが
握りやすさやコントロールにおいては105STIより個人的には印象はよく
効き過ぎると言われる78ブレーキをうまい具合に緩和できていたのかもしれない。

ブラケット:
使い出して1年くらいで模様のような凸凹のあったカバーは表面がはげてしまい
摩擦の多かった箇所がつるつるして見た目もあまり良いものでもない。
カバーだけ別売り4,000円くらいであるそうだが、消耗が早い割に少し高すぎやしないか。
登りに慣れてきてからは軽く添えるだけにしているが、
使い始めのころは登坂で思いっきり握っていた分、摩擦していたのかもしれない。

シフトメイト:
ワイヤーを強く引っ張ってシフトメイトのプーリー内でわずかなたるみも出ないよう
セッティングすれば十分に変速はします。
シフトの重さについては影響も少なからずあるかもしれないが
カンパのRDを使っていない時点である程度推しはかるべきでしょう。


エルゴの握りが好きな人には関係ないのでしょうが
新しい79デュラが出た今では軽量化のためだけにシマニョーロにする理由は薄くなったものの
STIよりずっと安い上に軽いという利点はまだあり少しの不満に目をつぶれば
まだまだ使える組み合わせかと思います。(そんな人、元々少数派ですね…)

価格評価→★★★★☆ ←まもなくブラケットカバーが必要になる点で-1
評   価→★★★★☆

<オプション>
年   式→ 2007-08
カタログ重量→ 324g(実測重量 343g) / shiftmate 12g


Campagnolo Centaur QS Ergopower を購入する

| 楽天市場 | Wiggle | CRC














新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

SHIMANO CN-HG95  (チェーン)  2017-2-22 21:10  baru
redshift SHOCKSTOP  (ステム)  2017-2-21 21:32  baru
SHIMANO SH-XC31  (シューズ)  2017-2-20 21:34  baru
SHIMANO SH-RC700(RC7)  (シューズ)  2017-2-15 21:41  baru
自転車あるある  (JOKE)  2017-2-14 0:45  hitaka
SHIMANO DURA-ACE PD-7900  (ペダル)  2017-2-9 22:02  baru
パワーストーン  (JOKE)  2017-2-9 21:30  Qtac












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2015 CBN Bike Product Review